シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 17.05

シエリアタワー千里中央


シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)
は、よみうり文化センター再整備事業、に伴い建設される超高層タワーマンションです。大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上52階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)の仮称でご紹介してきましたが、正式名称はシエリアタワー千里中央に決まりました。




【出典元】
よみうり文化センター再整備事業(PDF)
シエリアタワー千里中央公式HP


【過去記事】
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 16.06
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 16.04

千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)よみうり文化センター再整備事業の状況15.11

よみうり文化センター再整備事業15.05
よみうり文化センター再整備事業15.03
よみうり文化センター再整備事業14.08
よみうり文化センター再整備事業が4月8日に起工、住宅棟は高さ184mの超高層タワーマンション!
よみうり文化センター再整備計画は地上51階建て、高さ185mの超高層ビルで20143月にも着工の見通し!












th_IMG_1667_201511281421165ff.jpg


【スペック】
名称:
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)
所在地:大阪府豊中市新千里東町一丁目1番の3
階数:住宅棟:地上51階、地下1階、商業棟:地上7階、地下1
高さ:住宅棟:184.92m、商業棟:37.14m
構造:S造、RC
杭・基礎 
主用途:共同住宅(分譲)、商業施設
総戸数:552
敷地面積:12,239.48㎡ ※施設全体
建築面積:10,353.63㎡ ※施設全体
延床面積:72,974.88㎡ ※施設全体
建築主:住宅棟:MID都市開発、関電不動産、関西電力  商業棟:読売新聞、讀賣テレビ放送、
設計者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計
施工者:住宅棟:大林組、商業棟:清水建設

着工・竣工
①商業施設Ⅰ期新築  2014年4月中 ~2015年6月下旬
②既存建物解体    2015年7月上旬~2016年1月下旬
③商業施設Ⅱ期新築  2016年2月上旬~2017年3月下旬
④住宅施設新築    2016年2月上旬~2019年4月下旬















th_IMG_0749_201705281454465e3.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年05月だったので約11ヶ月振りの取材です。随分と間が空いてしまいました。














th_IMG_0746_201705281454470f8.jpg 


久々に現地を訪れてみると、タワーの躯体が地上に姿を表していました。シエリアタワー千里中央は2機のタワークレーンで建設が進められています。















th_IMG_0752_20170528145448f34.jpg 


北西側側から見た様子です。高さ184mの住宅棟のボリューム感が良く解ります。
















th_IMG_0736_20170528145450ac2.jpg 


新御堂筋を跨ぐ歩道橋から見た様子です。低層階が組み上がってきただけでこれだけのボリューム感があるので、住宅棟が最高部まで立ち上がると、現地では圧倒的な存在感を誇るビルになると思います。

















th_IMG_0743_2017052814545212a.jpg 


ビルの南西角にはガラス窓が取り付けられていました。


















th_IMG_0724_20170528145501a61.jpg


建設現場の敷地内には、プレキャストコンクリートのパーツが並べられていました。



















th_IMG_0725_2017052814550045d.jpg



順調に建設工事が進む
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)。2機のタワータワーによって、これから順調に成長して行くと思います。

[ 2017/05/28 14:30 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(1)

SENRITOよみうり(センリトよみうり)2期が完成ーグランドオープンした よみうり文化センター再整備事業2期商業施設部分の状況 17.05

 th_IMG_0714_20170528152629c12.jpg


千里中央駅前にある商業施設「SENRITOよみうり」の2期となる「イオンSENRITO専門館」が、4月21日(金)午前10時にオープンしました。3月末に竣工した商業2期部分の1~4階を、イオンモール株式会社がマスターリースして35店舗を展開します。

SENRITOよみうりは、読売新聞大阪本社と讀賣テレビ放送が、関電不動産開発、関西電力の2社(以下、関電グループ)を共同事業者として進める「よみうり文化センター(千里中央)再整備事業」の一環で、2期開業により商業棟は完成し「SENRITOよみうり」はグランドオープンを迎えました。物販、飲食、クリニック、スイミングスクールなど、1期、2期あわせて約60店舗が並び、千里中央の新たな賑わい拠点となります。

2019年春には、関電グループの手がける52階建てタワーマンションシエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)が竣工し、千里中央駅直結の新たな街「SENRITO」が完成する見込みです。


【出典元】
よみうり文化センター再整備事業(PDF)
シエリアタワー千里中央公式HP


【過去記事】
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 16.06
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 16.04

千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)よみうり文化センター再整備事業の状況15.11

よみうり文化センター再整備事業15.05
よみうり文化センター再整備事業15.03
よみうり文化センター再整備事業14.08
よみうり文化センター再整備事業が4月8日に起工、住宅棟は高さ184mの超高層タワーマンション!
よみうり文化センター再整備計画は地上51階建て、高さ185mの超高層ビルで20143月にも着工の見通し!











th_IMG_0689_20170528152627477.jpg


【イオンSENRITO専門館 開発のポイント】
SENRITOよみうり(センリトよみうり)は、長年地域に親しまれてきた旧よみうり文化センターの伝統を引き継ぎつつも、新たに『“ちょっとの時間”をコバレのトキに北摂スマートライフを創造』をストアコンセプトに設定。日々の暮らしのスタイルアップやワンポイントのおしゃれをプラスする専門店、趣味やトキを楽しめる空間を集積するなど、千里中央エリアにお住まいの感性豊かな皆さまやビジネスパーソンに、少しの時間でもコバレなひとときと、機能を提供する「良質な都市生活」の場と便利で快適な買いもの環境を提供する事を目指しています。







th_IMG_0709_20170528152629cb8.jpg


現地の様子です。レンガ風の外観は旧よみうり文化センターをイメージさせるデザインとなっています。1期開業時と比べると相当規模が拡大した印象を受けました。












th_IMG_0685_20170528152631a28.jpg


「せんりと」は、千里中央駅側と2箇所の歩行者デッキで接続されています。











th_IMG_0692_20170528152633301.jpg


イオンせんりと専門館側のエントランスの様子です。















th_IMG_0719_20170528152916547.jpg


北側には歩行者デッキがありますが、この奥に出来るシエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)に接続されます。













th_IMG_0721_20170528152919d83.jpg



北西側から見た、SENRITOよみうり商業棟の様子です。














th_IMG_0713_20170528152917349.jpg


グランドオープンしたSENRITOよみうり(センリトよみうり)。街開きから50年以上が経過した千里ニュータウンは、順調に新陳代謝を繰り返しオールド・タウン化する事なく再生している様に感じました。
[ 2017/05/28 14:00 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(2)

シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 16.06

シエリアタワー千里中央


シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)
は、よみうり文化センター再整備事業、に伴い建設される超高層タワーマンションです。大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上51階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)の仮称でご紹介してきましたが、正式名称はシエリアタワー千里中央に決まりました。




【出典元】
よみうり文化センター再整備事業(PDF)
シエリアタワー千里中央公式HP


【過去記事】
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 16.04
千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)よみうり文化センター再整備事業の状況15.11

よみうり文化センター再整備事業15.05
よみうり文化センター再整備事業15.03
よみうり文化センター再整備事業14.08
よみうり文化センター再整備事業が4月8日に起工、住宅棟は高さ184mの超高層タワーマンション!
よみうり文化センター再整備計画は地上51階建て、高さ185mの超高層ビルで20143月にも着工の見通し!






th_IMG_1667_201511281421165ff.jpg


【スペック】
名称:
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)
所在地:大阪府豊中市新千里東町一丁目1番の3
階数:住宅棟:地上51階、地下1階、商業棟:地上7階、地下1
高さ:住宅棟:184.92m、商業棟:37.14m
構造:S造、RC
杭・基礎 
主用途:共同住宅(分譲)、商業施設
総戸数:552
敷地面積:12,239.48㎡ ※施設全体
建築面積:10,353.63㎡ ※施設全体
延床面積:72,974.88㎡ ※施設全体
建築主:住宅棟:MID都市開発、関電不動産、関西電力  商業棟:読売新聞、讀賣テレビ放送、
設計者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計
施工者:住宅棟:大林組、商業棟:清水建設

着工・竣工
①商業施設Ⅰ期新築  2014年4月中 ~2015年6月下旬
②既存建物解体    2015年7月上旬~2016年1月下旬
③商業施設Ⅱ期新築  2016年2月上旬~2017年3月下旬
④住宅施設新築    2016年2月上旬~2019年4月下旬











th_IMG_0058_20160623232501dbb.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2016年04月だったので約2ヶ月振りの取材です。















th_IMG_0060_201606232324592cd.jpg



今回取材してみると、商業施設の2期部分(写真左)と、タワー棟(写真右)で工事の方法がハッキリ分かれている事が良く解りました。














th_IMG_0066_20160623232458bc1.jpg




シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)のタワー棟が建設される部分の様子です。取材時点では掘削作業がかなり進んでいる様に見えました。












th_IMG_0063_201606232325024df.jpg



商業施設SENRITO2期部分の様子です。













th_IMG_0069_20160623232504663.jpg


最後は引き気味で敷地全体と、その周辺の様子です。

[ 2016/06/24 00:00 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(5)

シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)の建設状況 16.04

シエリアタワー千里中央


シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)
は、よみうり文化センター再整備事業、に伴い建設される超高層タワーマンションです。大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上51階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)の仮称でご紹介してきましたが、正式名称はシエリアタワー千里中央に決まりました。




【出典元】
よみうり文化センター再整備事業(PDF)
シエリアタワー千里中央公式HP


【過去記事】
千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)よみうり文化センター再整備事業の状況15.11

よみうり文化センター再整備事業15.05
よみうり文化センター再整備事業15.03
よみうり文化センター再整備事業14.08
よみうり文化センター再整備事業が4月8日に起工、住宅棟は高さ184mの超高層タワーマンション!
よみうり文化センター再整備計画は地上51階建て、高さ185mの超高層ビルで20143月にも着工の見通し!






th_IMG_1667_201511281421165ff.jpg


【スペック】
名称:
シエリアタワー千里中央(SENRITOよみうり)
所在地:大阪府豊中市新千里東町一丁目1番の3
階数:住宅棟:地上51階、地下1階、商業棟:地上7階、地下1
高さ:住宅棟:184.92m、商業棟:37.14m
構造:S造、RC
杭・基礎 
主用途:共同住宅(分譲)、商業施設
総戸数:552
敷地面積:12,239.48㎡ ※施設全体
建築面積:10,353.63㎡ ※施設全体
延床面積:72,974.88㎡ ※施設全体
建築主:住宅棟:MID都市開発、関電不動産、関西電力  商業棟:読売新聞、讀賣テレビ放送、
設計者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計
施工者:住宅棟:大林組、商業棟:清水建設

着工・竣工
①商業施設Ⅰ期新築  2014年4月中 ~2015年6月下旬
②既存建物解体    2015年7月上旬~2016年1月下旬
③商業施設Ⅱ期新築  2016年2月上旬~2017年3月下旬
④住宅施設新築    2016年2月上旬~2019年4月下旬










th_IMG_1183_201604290050050d3.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2015年11月だったので約5ヶ月振りの取材です。現地では、旧よみうり文化センターの解体は完全に終わり、2期部分の建設工事が本格化していました!















th_IMG_1195_20160429005007ab1.jpg



上から見下ろした現地の様子です。写真手前側がシエリアタワー千里中央が建つ部分です。














th_IMG_1190_2016042900500938c.jpg


商業施設SENRITO2期部分の様子です。














th_IMG_1192_201604290050105d4.jpg


シエリアタワー千里中央のボリューム感が掴めました。郊外のタワーマンションとしては破格の規模になりそうです。














th_IMG_1197.jpg


最後は縦アングルで敷地全体を見た様子です。シエリアタワー千里中央の建設工事は順調に進んでいる様でした。



[ 2016/04/29 01:30 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(1)

千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)よみうり文化センター再整備事業の状況15.11

eab52c1a0b96c74a1807b343f17d7901.jpg


千里中央超高層タワーマンションプロジェクト・(仮称)よみうり文化センター再整備事業は、大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上51階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。



th_IMG_1673.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2015年5月頃だったので約半年振りの取材です。随分と間が空いてしまいました。久々に現地を訪れてみると、既存建物の解体がメチャクチャ進んでおり、赤れんが張りの旧ビルは無くなっていました。



















th_IMG_1663_201511281421142d5.jpg


大量の解体コンクリートガラが見えます。こうやって解体工事が進むと「いよいよ新しい超高層ビルが建つんだなぁ・・」という気になって、急にに現実感が湧いてきました。
















th_IMG_1667_201511281421165ff.jpg


【スペック】
名称:(仮称)よみうり文化センター(千里中央)再整備事業
所在地:大阪府豊中市新千里東町一丁目1番の3
階数:住宅棟:地上51階、地下1階、商業棟:地上7階、地下1
高さ:住宅棟:184.92m、商業棟:37.14m
構造:S造、RC
杭・基礎
主用途:共同住宅(分譲)、商業施設
総戸数:552
敷地面積:12,239.48㎡ ※施設全体
建築面積:10,353.63㎡ ※施設全体
延床面積:72,974.88㎡ ※施設全体
建築主:住宅棟:MID都市開発、関電不動産、関西電力  商業棟:読売新聞、讀賣テレビ放送、
設計者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計
施工者:住宅棟:大林組、商業棟:清水建設

着工・竣工
①商業施設Ⅰ期新築  2014年4月中 ~2015年6月下旬
②既存建物解体    2015年7月上旬~2016年1月下旬
③商業施設Ⅱ期新築  2016年2月上旬~2017年3月下旬
④住宅施設新築    2016年2月上旬~2019年4月下旬











th_IMG_1670_2015112814211732b.jpg



総戸数が543戸→552戸に変更された他、延べ床面積が108,716.01㎡→72,974.88㎡大きく変わっていました。この掲示板の延べ床面積値が施設全体なのか?2期工事部分の値なのかは不明です。










th_IMG_1659_201511281421189ea.jpg



千中パル側から見た様子です。この計画が明らかになった時は「随分と先の話だなぁ」と思っていましたが、気がつけば来年には超高層棟が着工される所まで工事が進んできました。時の流れは本当に早いですね。






[ 2015/11/29 00:00 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(6)

SENRITOよみうり(センリトよみうり)ーオープンした よみうり文化センター再整備事業1期商業施設部分の状況

th_IMG_1680.jpg


よみうり文化センター再整備事業は、大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上51階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。

再開発計画は計画地の南半分にあった元駐車場を中心とした敷地に1期工事として商業施設を建設→北側のよみうり文化センターを解体→跡地に2期商業施設及び超高層タワーマンションを建設する、段階的な開発計画となっています。今回は、1期工事として、敷地南半分に建設された商業施設「SENRITOよみうり1期」の様子をご紹介します。

【公式HP】
SENRITOよみうり


【出典元】
よみうり文化センター再整備事業(PDF)











th_IMG_1683_20151128150059e79.jpg


SENRITOよみうりには、旧よみうり文化センターの専門店やクリニックが移転入居した他、長年親しまれたスイミングスクール・スタジオ講座を、大阪ガスグループのオ ージースポーツが「コ・ス・パ」の新店舗で入居しています。3階には充実した「クリニックモール が設けられ、健康・医療面の拡充が期施設の特徴となっています。このほか新たな飲食スポットとしてイタリアンレストラン・宅配ピザ「サルヴァトーレクオモ」、カフェ「スターバックス コー ヒー」が入居。駅側と施設を結ぶ2階レベルの歩行者デッキも開通しました。












th_IMG_1686.jpg


エントランス付近の様子です。施設名称にある、SENRITOは「千里と、」「千里の都」などからもじった造語です。多様な世代が暮らし、文化が生まれてきた「千里と」、一緒に、のびやかに広がる青空と緑がある千里の「都」として。SENRITOが、あらゆる人をつなげ、育て合う場となる、が施設コンセプトとなっています。














th_IMG_1688_20151128150057154.jpg


エントランスの天井にある照明器具です。なかなか趣きのあるデザインですね。












th_IMG_1697.jpg


人気書道家「武田双雲」氏による作品「千里都」。













th_IMG_1689_20151128150107fb5.jpg


中央にある吹き抜け空間の様子です。若干クラシカルなイメージのある、落ち着いたデザインとなっています。











th_IMG_1695.jpg


反対側から見た様子です。イタリアンレストランのサルヴァトーレクオモは、ピークタイムを過ぎた14時頃でも行列が出来る人気ぶりでした。












th_IMG_1662_20151128150112e90.jpg


撮影ポイントを変えて、北東側から見たSENRITOよみうりの様子です。2期部分が開業すると、延べ床面積は約2倍に拡張されます。












th_IMG_1678.jpg


最後は北西側から見た、SENRITOよみうりの様子です。



[ 2015/11/29 00:00 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(2)

よみうり文化センター再整備事業15.05

eab52c1a0b96c74a1807b343f17d7901.jpg


よみうり文化センター再整備事業
は、大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上51階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。総延床面積は108,716㎡、建物高さは商業施設が約37m、共同住宅が約185mとなります。
【過去記事】
よみうり文化センター再整備事業15.03
よみうり文化センター再整備事業14.08
よみうり文化センター再整備事業が4月8日に起工、住宅棟は高さ184mの超高層タワーマンション!
よみうり文化センター再整備計画は地上51階建て、高さ185mの超高層ビルで2014年3月にも着工の見通し!












th_P1190321.jpg


【スペック】
名称:よみうり文化センター再整備事業
所在地:大阪府豊中市新千里東町一丁目1番の3
階数:住宅棟:地上51階、地下1階、商業棟:地上7階、地下1階
高さ:住宅棟:184.92m、商業棟:37.14m
構造:S造、RC造
杭・基礎 :
主用途:共同住宅、商業施設
総戸数:543戸
敷地面積:12,239.48㎡ ※施設全体
建築面積:10,353.63㎡ ※施設全体
延床面積:108,716.01㎡ ※施設全体
建築主:住宅棟:MID都市開発、関電不動産、関西電力  商業棟:読売新聞、讀賣テレビ放送、
設計者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計
施工者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計

着工・竣工
①商業施設Ⅰ期新築  2014年4月中 ~2015年6月下旬
②既存建物解体    2015年7月上旬~2016年1月下旬
③商業施設Ⅱ期新築  2016年2月上旬~2017年3月下旬
④住宅施設新築    2016年2月上旬~2019年4月下旬










th_P1190325.jpg


現地の様子です。現在は、これから段階的に整備される再開発の第1弾となる、
商業施設Ⅰ期新築工事(写真右)が進んでいます。この商業施設1期の工期は2014年4月中 ~2015年6月下旬の予定となっています。










th_P1190316.jpg


東側から見た様子です。商業施設Ⅰ期の工事がかなり進んでいました。









th_P1190266.jpg


東側から見た商業施設Ⅰ期の様子です。レンガ風の外装が姿を表していました。









th_P1190314.jpg

最後はよみうり文化センターの様子です。この建物の解体工事は2015年7月上旬~2016年1月下旬の予定で行われます。

[ 2015/05/16 00:00 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(1)

よみうり文化センター再整備事業15.03

eab52c1a0b96c74a1807b343f17d7901.jpg


よみうり文化センター再整備事業
は、大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上51階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。総延床面積は108,716㎡、建物高さは商業施設が約37m、共同住宅が約185mとなります。




【スペック】
名称:よみうり文化センター再整備事業
所在地:大阪府豊中市新千里東町一丁目1番の3
階数:住宅棟:地上51階、地下1階、商業棟:地上7階、地下1階
高さ:住宅棟:184.92m、商業棟:37.14m
構造:S造、RC造
杭・基礎 :
主用途:共同住宅、商業施設
総戸数:543戸
敷地面積:12,239.48㎡ ※施設全体
建築面積:10,353.63㎡ ※施設全体
延床面積:108,716.01㎡ ※施設全体
建築主:住宅棟:MID都市開発、関電不動産、関西電力  商業棟:読売新聞、讀賣テレビ放送、
設計者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計
施工者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計


着工:
①商業施設Ⅰ期新築  2014年4月中 ~2015年6月下旬
②既存建物解体    2015年7月上旬~2016年1月下旬
③商業施設Ⅱ期新築  2016年2月上旬~2017年3月下旬
④住宅施設新築    2016年2月上旬~2019年4月下旬











th_P1160404.jpg


現地の様子です。現在は、これから段階的に整備される再開発の第1弾となる、商業施設Ⅰ期新築工事が進んでいます。この商業施設1期の工期は2014年4月中 ~2015年6月下旬の予定となっています。







th_P1160408.jpg

1期部分の完成後、解体される、よみうり文化センターの様子です。
この建物の解体工事は2015年7月上旬~2016年1月下旬の予定で行われます。






th_P1160415.jpg
撮影ポイントを変えて、新御堂筋越しに見た現地の様子です。商業施設1期部分の建設がかなり進んでいます。







th_P1160411.jpg

最後は引き気味のアングルで、よみうり文化センターと商業施設1期部分の様子です。
[ 2015/03/08 00:00 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(1)

よみうり文化センター再整備事業14.08

eab52c1a0b96c74a1807b343f17d7901.jpg

よみうり文化センター再整備事業は、大阪府豊中市の千里中央駅にほど近いよみうり文化センターと周辺を一体的に整備する再開発事業です。整備事業ではS造、地上7階、地下1階建ての商業施設と、RC造、地上51階、地下1階建ての共同住宅が建設されます。総延床面積は108,716㎡、建物高さは商業施設が約37m、共同住宅が約185mとなります。


【過去記事】
よみうり文化センター再整備事業が4月8日に起工、住宅棟は高さ184mの超高層タワーマンション!
よみうり文化センター再整備計画は地上51階建て、高さ185mの超高層ビルで2014年3月にも着工の見通し!












th_IMG_3389_20140831193115b68.jpg




【スペック】
名称:よみうり文化センター再整備事業
所在地:大阪府豊中市新千里東町一丁目1番の3
階数:住宅棟:地上51階、地下1階、商業棟:地上7階、地下1階
高さ:住宅棟:184.92m、商業棟:37.14m
構造S造、RC造
杭・基礎
主用途:共同住宅、商業施設
総戸数:543戸
敷地面積:12,239.48㎡ ※施設全体
建築面積:10,353.63㎡ ※施設全体
延床面積:108,716.01㎡ ※施設全体
建築主:住宅棟:MID都市開発、関電不動産、関西電力  商業棟:読売新聞、讀賣テレビ放送、
設計者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計
施工者:住宅棟:大林組、商業棟:日建設計


着工:
①商業施設Ⅰ期新築  2014年4月中 ~2015年6月下旬
②既存建物解体    2015年7月上旬~2016年1月下旬
③商業施設Ⅱ期新築  2016年2月上旬~2017年3月下旬
④住宅施設新築    2016年2月上旬~2019年4月下旬












th_IMG_3386.jpg



現地の様子です。以前あったコインパーキングはなくなり、基礎工事が大々的に行われていました。












th_IMG_3383.jpg


よみうり文化センター再整備事業は2段階に分けて工事が行われる計画です。まず第一段階として、商業施設Ⅰ期新築(2014年4月中 ~2015年6月下旬)が行われてます。来春に商業棟が完成した後、よみうり文化センターの既存建物の解体工事が約半年かけて行われ、その後商業棟の残りの部分と超高層ビルとなる住宅棟が建設されます。







th_IMG_3377.jpg


少し引き気味で敷地全体を見た様子です。









th_IMG_3367.jpg


最後は約1年後に解体工事が始まる、よみうり文化センターの様子です。




[ 2014/09/01 00:00 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(1)

新駅「箕面船場駅」前の再開発エリアに計画されている、関西スポーツ科学・ヘルスケア総合センター(仮称)

計画が具体化している北大阪急行の延伸計画が、新たな再開発を誘発しています。

箕面市は2014年2月12日、北大阪急行の延伸で同市の船場地区に建設される予定の新駅「箕面船場駅」前の再開発エリアに、大阪大学と協力して「関西スポーツ科学・ヘルスケア総合センター(仮称)」を整備する方針を明らかにしました。関係機関による連絡協議会を今月中にも発足させ、平成30年度の完成を目指して計画を具体化させる方針です。

同市の計画では、スポーツ科学やヘルスケアの研究所や芸術文化ホールなどの複合施設を整備、研究所では大阪大学の医学部と工学部の研究室がアスリートのための運動、リハビリ指導や、健康上の問題がない期間「健康寿命」を長くするための予防医学の研究を進める計画です。


箕面市は、「箕面船場駅」エリアの再開発の中核施設として、国立循環器病研究センターの移転を誘致していましたが、国立循環器病研究センターの移転先は昨年6月に吹田市の吹田操車場跡地に決まりました。箕面市は、「関西スポーツ科学・ヘルスケア総合センター(仮称)」を国立循環器病研究センターに代わる再開発の核となる施設にしたい考えです。




箕面市では現在、北大阪急行線の延伸と同時に、新駅(新箕面駅、箕面船場駅。いずれも仮称)周辺のまちづくりについて検討を進めています。このうち、箕面船場駅周辺においては、大阪大学と箕面市が連携し、トップアスリートやダンス・バレエなどのアーティストの受け入れを視野に入れたスポーツ科学・医療・ヘルスケア施設と、芸術文化ホールなどを備えた総合施設の整備を検討しています。このたび、大阪大学、箕面市に加え、スポーツ関連施設などの運営主体となる候補企業数社、そのほか関係機関で構成する関係者連絡協議会を発足し、計画の具体化に向けて協議を進めていきます。

1.「関西スポーツ科学・ヘルスケア総合センター(仮称)」構想について

「関西スポーツ科学・ヘルスケア総合センター(仮称)」は、診療・研究部門、スポーツ&パフォーミングアーツ部門、ヘルスケア部門、ホールからなる総合施設とする予定で、各部門の連携により、総合施設ならではの相乗効果を狙います。

トップアスリートの運動器検診やリハビリ指導実践により蓄積したデータを基に予防医学研究を進め、住民に還元して健康寿命の延伸モデルをつくります。

「医の知の森」をコンセプトに、うめきたなどとの連携や特区制度の活用を視野に入れ、介護支援機器や光技術を用いたヘルスケア診断機器の開発を進めます。

パラリンピック選手のトレーニングの支援を行うとともに、機能障害補助機器の開発を推進します。

また、これらすべてのリソースを一般住民に広く還元することにより、運動機能の低下防止や介護予防など、住民の健康寿命の延伸をめざします。

[ 2014/02/15 00:30 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(15)