山形屋1号館





山形屋百貨店(やまかたや)は鹿児島市の老舗百貨店で創業は1751年(宝暦元年)。創業者は近江商人の血を受け継ぐ現在の山形県庄内地方の北前船商人で、薩摩藩主の許可を得て開業した鹿児島城下唯一の呉服商が現在の山形屋の前身といわれいます。デパートメントストア化は明治時代中頃、近代的なデパート建築となったのは大正時代初期で地方百貨店の先駆け的存在です。山形屋の売場面積は約33,000㎡、年間売上額は498億円(2010年2月期)で地方百貨店屈指の収益力を誇っています。











IMG_6244.jpg


山形屋1号館は、ご覧のとおり超高層ビルや再開発で生まれた最新鋭の建物ではありませんが、この昭和初期のルネサンス調の外観がどうしても見たくて取材をしてきました!










 IMG_6253.jpg


大丸心斎橋店本館高島屋大阪店がある南海ビルにも負けない立派な外観です。地方百貨店としては傑出した出来映えではないでしょうか・・・









IMG_6273.jpg


積み重ねられた歴史が建物からにじみ出ている様な気がします。山形屋が地元で圧倒的なブランド力を発揮しているのが、うなずけますね・・・












IMG_6252.jpg
 

建物の真ん中にある時計台。最上階の窓の内側に見えるアーチ状の窓枠と分厚いカーテン、中々雰囲気があります。












IMG_6256.jpg


この部分はまるで聖堂の様です。丸形の窓ガラスが特徴的、壁面の装飾も素晴らしいです。













IMG_6209.jpg


そして夜。昼間に比べて雰囲気が一変します・・












IMG_6208_20110525200613.jpg

どうですか!この幻想的なライトアップ!












IMG_6217.jpg

もう、最高過ぎです!










IMG_6219.jpg


建物の中心にはシースルーエレベータ、屋上には時計台。最上階左側の窓の中で舞踏会でもやっていそうな雰囲気です・・・











IMG_6228.jpg


つづいて反対側から見た山形屋一号館。ライトアップの仕方がホンマに上手いです。












IMG_6230.jpg



山形屋1号館。前々から見たい見たいと思っていましたが、今回ようやくその思いを遂げる事が出来ました。九州新幹線に乗って取材しに来た甲斐がありました!

[ 2011/05/26 00:00 ] 九州・沖縄 鹿児島 | TB(0) | CM(6)

鹿児島県庁舎




鹿児島県庁舎は鹿児島市鴨池新町に建つ行政施設で、敷地内の北から南へ議会庁舎・行政庁舎・行政庁舎別棟有・警察庁舎が建てられています。ちなみに行政庁舎の高さは93.1mで、現在鹿児島県内で最も高いビルとなっています。各建物の外観は統一感があり、外装は下層から順に花崗岩、磁器質タイル、アルミパネルが張られています。1996年竣工。











IMG_6312.jpg



行政庁舎
階数:地上18階、塔屋2階、地下1階
高さ:93.1m
建築面積:10,383.3m2
延床面積:78,622.7m2









IMG_6317.jpg



警察庁舎
階数:地上9階、塔屋1階、地下1階
高さ:43.3m
建築面積:2,465.8m2
延床面積:24,047.5m2









IMG_6327.jpg



議会庁舎
階数:地上7階、塔屋1階、地下1階
高さ:39.9m
建築面積:2,496m2
延床面積:12,686.2m2









IMG_6335.jpg




行政庁舎の中に入ると、巨大な吹き抜け空間がありビックリしました!









IMG_6333.jpg


天井がガラス張りになっているので吹き抜け内に自然光がふんだんに降り注いでいます。1階から屋上まで完全に吹き抜けになっており圧巻の規模です。バブリー過ぎる^^;











IMG_6352.jpg


今回鹿児島県庁を取材した理由は2つあります。まず1つは行政庁舎が鹿児島県で一番高い高層ビルだった事。そしてもう1つの理由はこの18階の展望ロビーからの眺めです。










IMG_6355.jpg

18階展望ロビーからの眺めです。目の前には錦江湾に浮かぶ桜島が一望できました!感動!!








IMG_6354.jpg


しかも、バスから降りて県庁に向かう途中に爆発的噴火の瞬間を目撃する事が出来ました。急いで展望ロビーに向かいましたが、その間にキノコ雲の姿は崩れてしまっていました。。それでも吹き上げられた噴煙が風に流されて行き、火山灰が降り注いでいる様子が手に取る様に解りました。

県庁からこんなに近い距離に噴火を繰り返す活火山があるとは・・・。鹿児島凄すぎです。桜島の事は知識としては知っていましたが、実際に噴火を目の当たりにすると、本当にすごかった。。こんなダイナミックな体験が出来る場所は本当に貴重だと思います。もっと世界中から観光客が押し寄せても良いのでは・・・と思いました。









IMG_6383.jpg


鹿児島県庁舎。花崗岩、磁器質タイル、アルミパネルを贅沢に使ったいかにも役所らしい威厳のある外観、鹿児島最高の高さを誇る行政庁舎など少しバブルな雰囲気を感じました。そして展望ロビーから見た桜島の眺めは、本当に素晴らしいの一言です。鹿児島中央駅からのアクセスがちょっと悪い立地ですが、頑張って行くだけの価値は十二分にあったと思います。
[ 2011/05/24 00:00 ] 九州・沖縄 鹿児島 | TB(0) | CM(8)