広島ボールパークタウン西側の整備計画が具体化、広島カープの屋内練習場も!

IMG_0241.jpg



貨物ヤード跡地の再開発「広島ボールパークタウン」の建設計画が進んでいます。先日の報道によると、マツダスタジアム西側の敷地1・8haの開発計画が具体化し、プロ野球・広島東洋カープの屋内練習場とゲストハウス型婚礼施設、分譲マンションを整備する再開発計画が明らかになりました。この写真の空き地にはカフェ・レストランを併設した、ゲストハウス型の婚礼施設が建設されます。



【公式HP】→広島東洋カープ>ニュース














5fd90949a1485ec15fd1b0a605e34d20.jpg



各施設の規模は、広島カープの屋内練習場がS造3階建て延べ4880㎡、アイ・ケイ・ケイが運営する婚礼施設はS造3階建て延べ4380㎡、三井不動産デジデンシャルが事業主体となる分譲マンションはRC造15階建て延べ1万0210㎡(112戸)です。2014年4月に屋内練習場と婚礼施設の建設に着手、屋内練習場は10月、婚礼施設は15年1月頃の完成予定、分譲住宅は夏から工事に入り、16年2月までに完成させる計画で、総事業費は66億円です。














IMG_0352_20140114211526691.jpg



近年広島駅周辺の再開発計画が一気に動き出しており、今回、マツダスタジアム西側の再開発が行なわれる事で、駅周辺とマツダスタジアムの一体感がアップし、スタジアムが持つ集客力と駅の集客力が相乗効果を生む事が期待されます。再開発が立ち上がってくる3~5年後には、広島駅周辺の景観は相当様変わりする事になります。
[ 2014/01/16 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(1)

広島大学本部跡地の再開発、ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトのランドマークは地上53階、高さ約178mの超高層タワーマンション!

 001_20131211135607b82.jpg



広島市のHPによると、同市が公募していた広島大学本部跡地「知の拠点」再生プロジェクトの事業予定者が発表され、地上53階、地下1階、高さ約178m、総戸数665戸の超高層タワーマンションを中心とした大規模再開発が行われる事が判明しました!


この、ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトは2007年に「アーバンコーポレイション」を中心とした企業連合が事業予定者として選ばれましたが、予定者が民事再生法を申請した為、同プロジェクトは長らくペンディング状態となってました。


【画像出典元】
→広島市HP
「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」事業予定者の募集・選定

→三菱地所ニュースリリース(PDF)
広島大学本部跡地「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」 事業予定者に選定されました


















003_20131211135604a7b.jpg


【スペック】
名称:広島大学本部跡地「知の拠点再生プロジェクト」
所在地:広島市中区東千田町一丁目1番53、56、60(地番)
階数:地上53階、地下1階
高さ:約178m
構造:S・RC造
杭・基礎 :ーーー
主用途:共同住宅、多目的ホール、シニア向け住宅、スポーツクラブ、病院、カーディーラー
総戸数:665戸(分譲マンション)、111戸(学生・留学生向け賃貸住宅)
敷地面積:37,918.63㎡※施設全体
建築面積:ーーー
延床面積:約82,500㎡※分譲マンション
建築主:三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、広島菱重興産、トータテ都市開発、広島電鉄、社会福祉法人広島常光福祉会、三井住友ファイナンス&リース、広島トヨペット
設計者:ーーー
施工者:ーーー
着工2014年03月
竣工:2015年予定(カーライフパーク)、2016年予定(ナレッジシェアファーム、病院、スポーツクラブ、ナレッジシェアコミュニティ)、2018年予定(分譲マンション、ナレッジシェアプラザ)












002_20131211135606771.jpg


ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトの事業予定者は、三菱地所レジデンスを代表者とする、大手8社からなる企業連合で、三井不動産レジデンシャル、広島菱重興産、トータテ都市開発、広島電鉄、社会福祉法人広島常光福祉会、三井住友ファイナンス&リース、広島トヨペットで構成されています。今回の計画では、地上53階、高さ約178mの超高層タワーマンションを中心に、多目的ホール、シニア向け住宅、スポーツクラブ、病院、カーディーラーなどが建設されます。







IMG_0641_20131211135654615.jpg



現地の様子です。この写真の撮影ポイントは、再開発計画にあるスポーツクラブの辺りになると思います。ランドマークタワーは写真の左側あたりに建設されます。写真奥に見えるタワーマンションは、地上32階、高さ100.2mのノースタワーと、24階建てのサウスタワーから成る Garden*Garden(広島ガーデンガーデン)です。














IMG_0633.jpg



最後は、赤病院前電停から再開発エリアに続く並木道の様子です。広島市の超高層ビル建設計画ですが、既に計画が動き出している広島駅南口再開発(B部ブロック193m、Cブロック約180m)に、今回発表された、広島大学本部跡の再開発(178m)が加わり、ザ・パークハウス 広島タワー(90m)、広島ガーデンシティ 白島城北(87m/76m)が建設されるなど、超高層ビル建設が停滞気味だった一時期が嘘のような活況振りです。

超高層ビルに関しては、現時点では、三大都市圏に続く地方中枢都市「札仙広福」の中でも頭1つ抜けだした活発さではないでしょうか?久々に広島に行ってみたくなりました。
[ 2013/12/12 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(7)

広島再都市化-INDEX

中枢都市 > 福岡 / 札幌 / 仙台 / 【広島】

広島市→プロローグ
人口:1,174,167人 ※推計人口、2010年10月1日
面積:905.25km²
人口密度:1,300人/km²
仙台都市圏:142万人※10%通勤圏 


より大きな地図で 広島-再都市化MAP を表示



【オフィスビル】
→NTTドコモ広島大手町ビル(139.00m)
→NHK広島放送センタービル(101.3m)
→平和大通り電気ビル(94.4m)
→広島ビジネスタワー(90.8m)
→NTT広島仁保ビル(90.75m)
→広島クリスタルプラザ(90m)
→広島イーストビル(88m)


【タワーマンション】
→アーバンビューグランドタワー(166m)
→ザ・広島タワー(109.75m)
→A-CITY タワーズ イースト・ウエスト(100.65m)
→Hiroshima Garden*Garden(広島ガーデンガーデン)North Tower(100.2m)
→アーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館(91.87m)
→緑井スカイステージ(91.06m )



【商業施設】

→NTTクレド 基町ビル(リーガロイヤルホテル広島)(150.0m)
→シェラトンホテル広島(96.5m)
→オリエンタルホテル広島(91.40m)
→グランドプリンスホテル広島(91m)
→ANAクラウンプラザホテル広島(85.2m )
→ホテルグランヴィア広島(85m)
→中町三井ビル(三井ガーデンホテル 広島)(86.3m)

→(仮称)広島紙屋町プロジェクト
→MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

[ 2011/06/30 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(1)

広島駅南口再開発

4d082412002.jpg


広島駅南口地区は、広島最大のターミナルである広島駅に隣接する「広島の顔」になるべき地区ですが、現状は老朽家屋が密集しておりブロック中枢都市の玄関口に相応しいとは言い難い状況となっています。このため、広島駅南口地区をA,B,Cの3つのブロックに分け商業・業務機能の集積及び都心居住の推進を図り、広島の陸の玄関にふさわしい地区に再生する再開発計画が進められています。


 【資料引用元】→広島市HP

○広島駅南口Aブロック市街地再開発事業
○広島駅南口Bブロック市街地再開発事業
○広島駅南口Cブロック市街地再開発事業
○若草町地区市街地再開発事業(広島駅新幹線口)





まずはBブロック。ここには広島市最高となる地上51階建て、高さ約190mのタワーマンションと9階建ての商業棟からなる複合施設が計画されています。広島市のHPによると2014年度竣工予定となっています。


【スペック】
階数:住宅棟:地上51階、地下2階、商業棟:地下1階、地上9階
高さ:約190m
敷地面積:約8,400m2
延床面積:約118,100m2
主要用:住宅、店舗、事務所、駐車場
総事業費:約332億円
竣工:2014年度(予定)










4d0824aa002.jpg


続いてCブロック。ここには42階建てのタワーマンションと10階建て複合ビルの2棟が計画されています。現在かなり老朽化した市場が営業しているので、現地の風景から完成イメージパースの風景を想像する事は不可能です。また、このエリアはマツダスタジアムに繋がる地区でもあるので、スタジアムへのアプローチを整備し、周辺の再開発との連携が検討されています。











4ce5dea1002.jpg

【スペック】
階数:住宅棟:地上42階、地下1階、商業棟:地上10階、地下1階
敷地面積:9,700m2
延床面積:99,900m2
主要用途:店舗、住宅、駐車場、その他
竣工:2015年度(予定)








4d08217e002.jpg

最後はAブロック。AブロックはエールエールA館と呼ばれる大規模な商業施設が既に完成しており、地元百貨店の福屋広島駅前店が核テナントとして入居しています。





IMG_1182.jpg
 
【スペック】
名称:エールエールA館
階数:地上12階、地下2階
敷地面積:約7,086m2
建築面積:約6,375m2
延床面積:約76,241m2
主要用途:商業、駐車場
総事業費:約504億円




広島駅南口再開発は完成したAブロックを除いて中々計画が進まない状態が続いていましたが、報道によると広島駅南口再開発について予算が計上されたそうで、いよいよ計画が具体化しそうな気配です。南口B、Cブロックの再開発計画が完成すれば、広島駅前の景観は激変し中枢都市とし相応しい玄関口の体裁が整う事になります。広島市には中四国ブロックの中枢都市として是非頑張って欲しいと思います。
[ 2011/03/07 00:30 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(7)

ホテルグランヴィア広島



ホテルグランヴィア広島はJR広島駅新幹線口に建つ22階建て高層ホテルです。1987年7月に「広島ターミナルホテル」として開業し、1997年3月に、現在の名称「ホテルグランヴィア広島」となりました。








IMG_0194.jpg

【スペック】
名称:ホテルグランヴィア広島
階数:地上22階、塔屋1階、地下1階
高さ:85m
客室数:406室
敷地面積3,749m2
建築面積3,010m2
延床面積32,124m2
竣工:1987年7月



所在地:広島県広島市南区松原町1-5
より大きな地図で 広島-再都市化MAP を表示







IMG_0213.jpg


少し引き気味のアングルで、3月28日に開業するシェラトンホテル広島と絡めて。広島駅新幹線口のロータリーを挟んで新旧のシティホテルが対峙しています。








IMG_1157.jpg


最後は夕暮れ時のホテルグランヴィア広島の様子です。
[ 2011/02/14 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(0)

平和大通り電気ビル



平和大通り電気ビルは広島都心の西のランドマークとなる高層ビルで平和大通り沿いにあります。中国電力系の設備工事会社、中電工(ちゅうでんこう)の本社が入居しています。











IMG_0993.jpg

【スペック】
名称:平和大通り電気ビル
階数:地上20階、塔屋2階、地下2階
高さ:94.4m
敷地面積:3,415.21m2
建築面積:1,713.93m2
延床面積:24,609.51m2
竣工:1996年02月



所在地:広島市中区小網町6番12号
より大きな地図で 広島-再都市化MAP を表示
[ 2011/02/10 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(0)

NHK広島放送センタービル

IMG_0696.jpg


NHK広島放送センタービルは平和大通りと鯉城通りの交差点北西角にある高層ビルです。工期を2期に分けて建設され、94年に1期、96年に2期部分が完成しました。外観デザインは当時の流行したインテリジェントビル風な感じです。








IMG_0688.jpg


【スペック】
名称:NHK広島放送センタービル
階数:地上21階、塔屋2階、地下2階
高さ:101.3m
敷地面積:3,296.00m2
建築面積:2,310m2
延床面積:36,136.00m2
竣工:1期 1994年8月 、2期 1996年3月




所在地:広島市中区大手町二丁目11-10
より大きな地図で 広島-再都市化MAP を表示
[ 2011/02/09 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(0)

NTT広島仁保ビル

IMG_0549.jpg


NTT広島仁保ビルはJR向洋駅からマツダ本社工場を抜け猿候川を渡った所、国道2号線沿いに建つ、古参の高層ビルです。かなり古いビルと言う事は知っていましたが、想像を超えるボロボロさ(失礼)で正直オドロキました。






IMG_0562.jpg


【スペック】
名称:NTT広島仁保ビル
階数:地上16階
高さ:90.75m
竣工:不明


所在地:広島市南区仁保2丁目5-2
より大きな地図で 広島-再都市化MAP を表示





IMG_0564.jpg

塔屋部分のアップです。NTTのビルらしく沢山のアンテナが取り付けられていました。塔屋部分は錆も目立っています。NTT広島仁保ビル。これだけ老朽化しているので、そう遠くない未来に取り壊されるかもしれません。ある意味貴重な写真が撮れたかも。と、しみじみ思いました。








【おまけ1】

IMG_0566.jpg

NTT広島仁保ビルに向かう途中に渡った猿候川です。対岸に見える建物群はマツダ本社及び本社工場です。





IMG_0545.jpg

橋の上から見た猿候川の様子です。奥になにやら近代的なビルが見えました。









IMG_0555.jpg

このビルはマツダ技術3号館。やはりマツダ関係の建物でした。少し建物スペックを調べてみましたが、詳細は不明でした。







【おまけ2】

IMG_0572.jpg

こちらはマツダ本社の近くで見つけた薬局。すかさずパチリ。なんとZOOM-ZOOM薬局!
[ 2011/02/02 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(7)

アーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館


アーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館は、広島市佐伯区の埋立地に建設されたタワーマンションです。











IMG_0518.jpg

タワーの目の前には芝生公園も整備されており、周囲はニュータウンっぽい雰囲気が漂うエリアでした。











IMG_0522.jpg

【スペック】
名称:アーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館
階数:地上28階、塔屋1階
高さ:91.87m
総戸数:99戸
竣工 2005年08月




広島市佐伯区海老山南2-17-1
より大きな地図で 広島-再都市化MAP を表示








IMG_0531.jpg

最後は反対側、北側から見たアーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館の様子です。







【おまけ】

IMG_0527.jpg

広島に来て驚いたのは平野部が狭く山際までビッシリと住宅に埋め尽くされており、丘陵地の上の方にもマンションが林立している事です。山の手にマンションが林立する眺めはどことなく神戸を連想させます。
[ 2011/02/01 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(1)

オリエンタルホテル広島




オリエンタルホテル広島は高層ビルが林立する平和大通り沿いに建つ高層ビルです。オリエンタルホテル広島は、以前は広島ワシントンホテルプラザというホテルでしたが、2006年4月にゴールドマン・サックスが同ホテルを取得、同年10月にオリエンタルホテルとしてリブランドされ再スタートを切りました。









IMG_0730.jpg

【スペック】
名称:オリエンタルホテル広島
階数:地上23階、塔屋1階、地下2階
高さ:91.40m
客室数:227室
敷地面積:1,798.06 m2
建築面積:1,334.768 m2
延床面積:14,544.32 m2
竣工:1993年10月





所在地:広島県広島市中区田中町6-10
より大きな地図で
広島-再都市化MAP を表示











IMG_0731.jpg

このビルの塔屋には数本の塔が付き出していますが、この塔は毛利元就の三本の矢をモチーフにしているそうです。そう言われて建物をよくみると、なるほど。壁面には矢をモチーフにした装飾が確認出来ました。











IMG_0733.jpg

外観デザインはホテル建築でよく見かける洋館チックな感じですが、実は和洋折衷のデザインなのかもしれませんね。










IMG_0739.jpg


最後は、少し引き気味のアングルで、後方に林立する高層ビルを絡めたカットです。オリエンタルホテル広島も相当以前から見たかったビルだったので、今回晴天時に取材出来て大満足でした!
[ 2011/01/31 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(0)