「梅田スカイビル」のミニチュアが予想以上のクオリティ!スカイビル展望台でゲットせよ!

th_IMG_1817_201704102351284c1.jpg


一部のビルマニアの中で話題になっている!?梅田スカイビルのミニチュア。同ビルの展望台に設置されたガチャガチャでゲット出来るそうです。このミニチュアは、あの有名な海洋堂が手がけており中々のクオリティでビックリです!






▼引用始め

スカイビル模型誕生 展望台ガチャガチャ設置
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/170331/20170331024.html
大阪日日新聞 2017年3月31日

空中庭園展望台で知られる大阪のランドマーク「梅田スカイビル」(大阪市北区、高さ173メートル)のミニチュアが完成し、4月1日から同展望台に設置されるカプセルマシン「ガチャガチャ」で販売される。細部まで再現し趣向を凝らした4種類があり、新たな大阪土産として人気を呼びそうだ。1個400円。

発売元の積水ハウス梅田オペレーションが、建築史家で大阪府立大教授の橋爪紳也氏監修の下、約1年前から計画。制作は世界的フィギュアメーカーの海洋堂(門真市)が手掛けた。

サイズは台座込みで約6センチ。「デイタイムビュー」をはじめ、夜景の「ナイトビュー」のほか、「クリスタル」「ゴールドコーティング」があるが、カプセル内にどれが入っているか分からない。マシンは39、40階に設置。積水ハウス梅田オペレーション運営事業部の担当者は「ここでしか買えない商品のため、より多くの方にお越しいただきたい」と話している。

同展望台では新発売企画として初日から5月31日まで、海洋堂のフィギュア販売と全国のご当地フィギュアを中心としたカプセルマシンも設置する。


引用終わり▲









th_IMG_1818_20170410235130e94.jpg



先日、ビルブロガーの会の飲み会があったのですが、その時に
大阪 at Night のToshiさんにわけて貰いました!Toshiさんは夜景バージョンが欲しくて何度もガチャガチャに挑戦したそうですが、何故がゴールドばかりゴロゴロ・・・出てきたそうです。最後には念願の夜景バージョンは無事ゲット出来たとの事(笑)












th_IMG_1824_20170410235131c92.jpg


それにしてもこのミニチュア。有名な海洋堂が手がけただけあって、かなり細部まで作りこまれています。











th_IMG_1821.jpg


空中展望台とスカイエスカレーターもこの通り再現されています。














th_IMG_1826.jpg


カプセルの中に入っていたパンフレット。確かにKAIYODOの文字が。













th_IMG_1828_2017041023514354e.jpg


「デイタイムビュー」、夜景の「ナイトビュー」、「クリスタル」「ゴールドコーティング」の4種類。このゴールドは通称「ゴールドライタン」











th_IMG_1816.jpg


スカイビル展望台のガチャガチャで手に入るミニチュア。4種類あるとの事ですが1つ手にするとコンプしたくなって来るのはマニアの性なのでしょうか・・・。とりあえずゴールドコーティングも中々オシャレなので、リビング飾る事にしました!



[ 2017/04/11 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(1)

2017年03月度ブログ運営状況は月間35.4万PV、16.8万セッションで着地

th_th_001_2017041022505462e.jpg

久々の運営報告です。週末天気が悪かったので取材に行けずネタが枯渇しているので、久々に書いてみました。

当ブログの2017年03月度のアクセス状況は、月間PV数は35.4万PV、セッション数は16.8万回、ユニークユーザーは6.5万人で着地しました。3月は星野リゾートの新今宮進出の記事が話題になり多くのアクセスを集めた他、更新頻度も50回以上/月を維持する事で、ページビューを維持する事ができました。

しかし、2月の某日に実施されたと思われるGoogleの検索アルゴリズムの変更の影響を受け、Goole,Yahooの2大検索サイトからの流入がそれぞれ15〜20%近く減少し、セッション数、UU数ともにマイナス面の影響を受けました。ここ2年間、地道にブログ更新を続けてきましたが、だいたい半年に1度、合計4回のGoogleのアルゴリズム影響を受けせっかく伸びたアクセス数が減少、半年かけて立ち直った頃にまた減少、といった泥沼状態が約2年間続いています。

幸いにして、当ブログはリピーターが約7割と極めて固定読者の多いブログなので検索流入が減っても、絶対数はそれほど影響を受けませんでしたが、新規読者の獲得は非常に厳しい状態が続き、これが伸び悩みの主原因と分析しています。













th_th_002_20170410225056196.jpg


久々にアクセスデータをじっくり分析してみると、モバイルからのアクセス(セッション数)がついにDesktopを上回りました。時代の変化を数値で実感した瞬間です。それでもこのスマホ全盛の時代に依然としてDesktopからのアクセスが46.7%もあるのは、ある意味凄い事かもしれません(笑)。まだまだこのブログには伸びしろがあるとも言えるので、このデータは悪くないと思っています。












th_th_003_20170410225057ccc.jpg


こちらは初公開かもしれない、年齢層別のアクセス数(セッション数)の比較です。一番多いのは25-34歳、続いて35−44歳。前年に比べ18-24歳の比率、実数が増加しているのが目立ちました。2月頃から休眠状態だったTwitterを本格的に再開した影響があるかもしれません。。


Googleのアルゴリズム変更の影響を受け続ける原因は解りませんが、Google頼みでは、もはやアクセス数を伸ばす事は難しそうなので、いまさらですがソーシャルメディアに注力するしかないかな?と思いました。Twitter、頑張ってつぶやきますので(笑)フォロー宜しくお願いします!

それにしても・・・。以前から掲げている目標、100万PV/月への道のりはまだまだ遠く険しいですね。でもいつか必ず達成してみせます。継続は力なり。
[ 2017/04/10 23:20 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(1)

すぴら氏が立ち上げた新サークル「夜行部」が1月15日開催の「こみっくトレジャー29」に出展!「夜ビル -Buillmination- Vol.1 OSAKA」などの頒布決定!

 oshinagaki.png


【お知らせ】
高層ビルを愛でる会のメンバーのすぴら氏が立ち上げた新サークル「夜行部」今週末の115日(日)にインテックス大阪で開催されるこみっくトレジャー29に「夜行部」として参加され、

「夜ビル -Buillmination- Vol.1 OSAKA」頒布(はんぷ)されます!

当日は今回も大阪atNightの管理人、Toshiさんが参加されます。私は今回の頒布書籍には携わっていませんが、当日は午後から販売応援に駆けつける予定です!










yorubiru1_01.jpg


「夜ビル -Buillmination- Vol.1 OSAKA」では、大阪のライトアップされたビルを18本紹介。ランドマークとしてのこだわりや個性が現れるライトアップに注目するというのは面白い視点ではないでしょうか。














yorubiru1_03.jpg  

また、Toshiさんが担当されたサブコンテンツ「失われたライトアップ」は必見でしょう。かつては綺羅びやかなライトアップがされていたビル達の勇姿が再び今ここに。OAPタワーのライトアップ、めっちゃかっこよかったなぁ・・・








kousou_gahou3_01.jpg 

また、「超高層ビルを愛でる会」が発行する「高層画報 Vol.3を中心に既存の書籍も同時に頒布されます。こみっくトレジャー29は、2017年1月15日(日)11:00〜15:00にインテックス大阪にて開催されます。お時間のある方は是非遊びに来てください!


[ 2017/01/12 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(3)

2017年・新年明けましておめでとうございます!

th_IMG_0082_20170102231809c61.jpg



新年明けましておめでとうございます!


昨年は、当ブログを応援して頂いて、本当にありがとうございましたm(__)m
今年も頑張って更新を続けてゆきますので、宜しくお願いいたします。




2017年1回目の写真は、
大阪ステーションシティをバックにした、環状線の新型両323系の組み合わせです。




大阪駅のドーム屋根を出発した銀色に輝く最新鋭車両。その下を行き交う多くの人々。2017年の大阪を象徴する1枚だと思います。新年を飾るに相応しい1枚を撮る為に現時点での323系の運行ダイヤを下調べし、天気予報を確認、光線の具合も計算に入れ、撮影時間を2017年1月2日9時17分頃に決定。事前に現地入りし、別の電車で何回かテスト撮影を行いベストアングルを探り撮影する事がでました。













th_IMG_0399_201701022359114f1.jpg

グランフロント大阪をバックに快走する最新鋭323系



昨年末、12月は毎年の事ですが仕事が多忙を極めた事、途中酷い風邪を引いた事、疲労困憊した為、取材に行ける週末に体が動かなかったり、体調がマシでも天気が悪かったりと、悪条件が重なり更新が滞りがちになってしまいました。そんな中、予約してあった石垣島への家族旅行や青の交響曲に乗車するなど、体調を無視してアベコベな事をした気もします。

最近はブログ記事のパターンが定型化し、良い意味でも悪い意味でも安定期に入った状態だなぁ、と感じています。今年はもっと自分自身がブログ活動を楽しんで、その楽しさが読者の皆様に伝わる様な、そんなブログにして行ければと思いながら年始の記事を書きました。

「言霊」という言葉があります。口にした事、書いた事が現実になる不思議な力の意味です。取材や更新を楽しんで、それが読者の方に伝わって読み手にもワクワクしてもらいたい。
そんな願いを込めてこの記事を書きました。今年は読者の方から頂いた情報を中心に、僕が実際に取材して、見た事、体験した事を読者の方にフィードバックし、ワクワク感を共有する様なブログにして行きたいです。


それでは、今年も宜しくお願いいたします。

2017年1月2日 @ロング

[ 2017/01/02 23:45 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(2)

2016年12月31日大晦日

 th_IMG_0790_20161231210336427.jpg
※2016年大晦日の中之島西部地区の高層ビル群


今日は2016年12月31日、大晦日。今年最後の日となりました。
















th_IMG_0804_20161231210338e85.jpg


早いもので今日は大晦日、今年ももうすぐ終わりですね。
今年も沢山の読者の方から応援を頂いたお陰で、このブログを続ける事が出来ました。


本当にありがとうございました <(_ _)>

















th_IMG_0829_20161231210339411.jpg


今年最後の記事を書くにあたり大晦日の中之島付近を撮影してきました。つい2時間ほど前の様子です。さすがにオフィス街なので明かりはついていませんが、昨年よりも成長した大阪のスカイラインに頼もしさを覚えました。

今年は、個人的には実家の近くに家を買い、念願の両親との「近居」が実現出来た事が最大のイベントでした。
また仕事は多忙を極め、特に12月は体調を崩した事もあり取材・更新がが滞りがちになってしまいました。来年は公私にさらにペースアップして、今年よりもガンガン取材・更新を行って行きたいと思います。


年明けは元日からボチボチ更新して行きたいと思います。

それでは皆様、良いお年をお迎えください

2016年12月31日 @ロング




[ 2016/12/31 21:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(10)

3rdブログ:2階リビングの家での快適生活!を更新しました。

 th_001_201610180053356bf.jpg


3rdブログ:2階リビングの家での快適生活!を更新しました。
2階リビングへの冷蔵庫の搬入やテラス屋根の取り付けなど、色々やってます(笑)
再都市化で紹介するのは・・・といったジャンルも果敢に挑戦する雑記帳的なブログにする予定です。














[ 2016/10/18 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(1)

日本一の超高層ビルマニア@関西人さんが「日本のビルベスト100」を出版!!

th_IMG_0019_2016100623523988a.jpg


おそらく日本一の超高層ビルマニアであろう、
@関西人さんが「日本のビルベスト100」を出版されました!「日本のビルベスト100」は、@関西人さんが厳選した全国の超高層ビル100棟を紹介する書籍です。Amazonで注文したのですが、先ほど帰宅すると自宅に宅配便が届いておりワクワクしながら封を切って書籍を手にしました(笑)


【@関西人さんのサイト&ブログ】
超高層ビルとパソコンの歴史

東京・大阪 都心上空ヘリコプター遊覧飛行
陽は西から昇る! 関西のプロジェクト探訪









th_IMG_0021_2016100623523817a.jpg


書籍の構成は・・・
1(Landmark)2(Form)3(History)4(Technology)の4部構成となっており、それぞれの切り口から@関西人さんが厳選した超高層ビル達が掲載されています。この本のオモシロイ所は単なるデータベースや写真集、技術解説書などの枠には収まらない、純粋な「ビル好き」が純粋に「ビルの魅力」を語っている所です。このキャッチコピーやワンポイントアドバイスはホンモノのビル好きにしか書けません!


また、「
日本のビルベスト100」では@関西人撮影の写真以外にも、超高層ビビルシリーズの中谷幸司氏、大阪ビル景の石原祥氏から多くの写真の提供を受けており、まさに日本を代表するビルマニア達の合作と呼べる高品質な作品に仕上がっています。











th_IMG_0022_2016100623523793e.jpg



本人も書かれていましたが、普段の生活で街の中で超高層ビルを見ると思わず見上げてしまう様なライトなビル好きの人を、さらにビルの魅力の深みに誘う「語り」が本書の魅力だと感じました。@関西人さんは長年の経験と蓄積された知識量が半端ではないので、文章の深みが違います。非常に読み応えのある本だと思います。

多くのビルマニアがそうだと思いますが、僕も@関西人さんがWEBサイト「超高層ビルとパソコンの歴史」を立ち上げた頃からの読者の一人で、当時トップページに掲載されていた「コラム」を毎回楽しみにしていました。その後はブログ形態に以降し、東・西2つのブログを毎日更新するという超人的なペースで現在に至るまで情報発信を続けられています。まさに超高層ビルマニア界の先駆者、「フロントランナー」。そんな@関西人さんが満を持し出版された「日本のビルベスト100」は、まさに全ビルマニア必携の書と言えそうです。


興味のある方、湧いてきた方は、是非手に取って
「日本のビルベスト100」を見てみて下さい。読めば、更に超高層ビルを見る、街を歩くのが楽しくなりますよ!




[ 2016/10/07 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(1)

ブロガー名刺を造りました!大阪都心部の超高層ビル群のシルエットがカッコイイ(自画自賛)

th_IMG_0298_201609142254428ec.jpg



ブロガー活動を続けて困ったことがありました。色々なイベントに参加した時に他のブロガーさんが大体「オリジナル名刺」をお持ちなのですが、僕は持ってない、というシチュエーションが何回かありました。特にネット上では知ってる方と、初めてリアルでお会いした時に困りました。

そこで、前回の
こみっく トレジャー27 」で知り合った、すぴら(supira)さんにお願いしてオリジナル名刺を作成して頂きました!ブログ:Re-urbanization -再都市化-のイメージカラー「緑」をベースに大阪都心部の超高層ビル群を図形化したデザインがカッコイ!!



当ブログのイメージカラーの緑は、再開発によって誕生した超高層ビルなどにより、都市の立体利用によって生み出されたスペースが緑化されて行き、100年後には大阪都心部が森のような豊かな緑に包まれてほしい、という再開発を通じて僕が思い描いているイメージから来ています。

すぴら さんにはイメージを伝えただけなのですが、いきなりこのデザインに近いラフ案が送られてきて驚きました。そして微調整して頂き名刺デザインが出来上がりました。肩書の「都市開発研究家」は言ったモン勝ちなので笑ってやってください(笑)



すぴらさん、本当にありがとうございました!

PS:名刺の裏面にはあるビルの写真が掲載されていますが、こちらは現物を見てのお楽しみです(*^_^*)
どこかのイベント会場でお会いした時にでも・・・!




◆名刺デザインならSupineco Design Studio
SupinecoDesignStudio











th_IMG_0035_20160201235835bbf.jpg
※上記写真は前回発売された高層画報vol.1


PS:Toshiさん、すぴらさん、涼さんが参加されているサークル「超高層ビルを愛でる会」さんの新刊

高層画報 vol.2が、
大阪咲州のインテックス大阪で行われる同人誌展示即売会「こみとれ28」で販売されます。

こみっく★トレジャー28(2016/09/18日)2号館 ヌ-20ab
http://moestructure.com/c90/

1作目のクオリティが同人誌の領域を超える出来栄えだったので第2弾も期待出来そうです。当日は僕は引っ越し作業中なので、応援に行けるかどうか微妙ですが、行けたら少しだけでも顔を出したいと思っています。読者の皆様も一度インテックス大阪まで足を運んでみてはいかがでしょうか。普段ネットの中で活躍されている執筆陣と触れ合える貴重な体験で刺激的ですよ!


[ 2016/09/15 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(3)

ビルブロガーの会メンバーが遊覧船で夕涼み。船からから見る水都大阪の夜景は最高でした!

 th_P_20160909_200311_LL.jpg



不定期に集まってワイワイと飲んだり食べたり、話したり、楽しんでいる「ビルブロガーの会」。今回はゴリモンさん、Toshiさん、ショーケンさん、日経不動産マーケット情報の本間さん、建設ニュースの朝野さん、私ロングの6名参加で楽しんできました!



【今回の参加メンバーさま】

「ゴリモンな日々」ゴリモンさん 
「大阪 at Night -大阪の夜景-Toshiさん
OSAKAビル景」Shokenさん 
「日経不動産マーケット情報」本間さん
「建設ニュース」朝野さん














th_IMG_0289_20160914002115197.jpg


今回乗船した船は・・・

御舟 かもめ | 大阪の小さな船旅

定員10名(朝ごはんクルーズは8名)。オープンデッキ5畳、建屋3畳、床座スタイル(こたつあり)。簡易トイレ設備あり。全便ともお茶付きで飲食物の持ち込みも可能です。













th_P_20160909_200257_LL.jpg


今回の会場は、Toshiさんの提案により遊覧船をチャーターしての水上ツアーとなりました。もうの乗り込む前からワクワクが止まりません!!天満橋のス―パーでビールやハイボール、ツマミ類を買い込んでいざ出港!



















th_P_20160909_201249.jpg


うおおっ!!水面が・・・近い!そして気持ちいいいいいぃぃぃ!!!















th_P_20160909_201830.jpg



夜の大阪をクルージングするのは初めての体験ですがメッチャ良かったです。ああ、仕事じゃなかったらEOSを持ってきたのに・・・、と今回の写真は全てスマホでの撮影です。




















th_P_20160909_205138.jpg



淀屋橋と中之島西部の超高層ビル群の様子です。ビルブロガー的にはこの辺りの眺めがクライマックスでしょうか。普段の眺めとはまた違った感じです。やっぱりEOSを持ってくれば・・・(以下略)














th_P_20160909_210304.jpg



淀屋橋でUターンして、東横堀川を南下します。写真は途中の閘門で水位調節している様子ですが、船の上では水位の変化を体感する事はできませんでした。阪神高速道路1号環状線の高架下を行く、われらが遊覧船「御舟かもめ」。


















th_P_20160909_213109.jpg


阪神高速の高架下のダンジョン感を味わいつつ、船は道頓堀に・・・!ほろ酔い気分に道頓堀のネオン街の眺めは、刺激的!ビルブロガーでありながら、超高層ビルが見えない、ここでテンションがMAXに(笑)ゴリモンさんがグリコサイン前の船上でゴールインポーズを決めるっ!!












th_P_20160909_213259.jpg



初めての大阪都心部のナイトクルージング。同じ趣味の仲間が集まっているので、ブログにはとても書けないディープな話題も飛び出したり、後半は全く関係無い話題で盛り上がったりと、あっ言う間に時間が過ぎました!













th_IMG_0293_2016091400213241a.jpg





乗船した、
| 御舟 かもめ | 大阪の小さな船旅さんはこんな感じの小さな遊覧船です。オープンエア席が最高でした!潮位の関係で今回は、淀屋橋を通過する事ができませんでしたが、次回は是非中之島西部エリアまで行ってみたいと思いました。


[ 2016/09/14 12:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(7)

ビルブロガー会議に来場いただいた「ねく」さんからイラストを寄稿頂きました!

 th_OSC3姉妹


前に、ねく@倦怠系男子さんが作成された動画「大阪ステーションシティを定点観測をご紹介した事がありましたが、今回は「ねく」さんから寄稿いただいた大阪ステーションシティ3姉妹のイラストをご紹介したいと思います。いわゆるビルの擬人化イラストなのですが、傘のデザインがステーションシティのドーム屋根をモチーフにしていたり、321系のクリアな紺色のフロントマスクのモチーフ、ノースゲートビルディングの壁面をモチーフにしたスカートなど、ねくさんの解釈で描かれたキャラクターが中々キュートですね。ねくさん、イラストを寄稿いただきましてありがとうございました!


【ねくさんのブログ】
夢遊病

[ 2016/03/01 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(1)