大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11

th_IMG_0636.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。



大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09~部分オープンしたビエラ桃谷の状況~
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 16.11
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03

JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03



▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07

▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12


▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10

▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!











th_IMG_0618_20161128230539774.jpg



大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 の状況、今回は改札内コンコース〜ホーム階の様子をご紹介して行きます。





















th_IMG_0616_201611282305365b2.jpg


乗り換え階から改札階を見下ろした様子です。


















th_IMG_0613_20161128230535508.jpg


乗り換え階の様子です。先に大阪環状線改造計画のパイロットケースとしてリニューアルが行われたJR森ノ宮駅を基本フォーマットに見違えるように美しくなりました。






















th_IMG_0611_20161128230533853.jpg


前回ご紹介した、
ビエラ桃谷の先行開業エリアに繋がる北口改札の様子です。




















th_IMG_0607_2016112823065705d.jpg



環状線の路線図を大胆に図案化した案内サインにセンスの良さを感じました。






















th_IMG_0604_20161128230658479.jpg


エレベーター付近の案内サインも非常に解りやすくなっています。
















th_IMG_0595_2016112823065959a.jpg


ホーム階に繋がる階段付近の様子です。


















th_IMG_0599_201611282307019fd.jpg


反対側の様子です森ノ宮駅に比べると若干コストダウンが図られた印象です。





















th_IMG_0585_2016112823070212a.jpg


階段付近の様子です。床が樹脂モルタルカラータイル舗装化された他、壁面も美装化されています。壁面と上屋の繋ぎ部分にもう少し手が入るかな?と思っていましたが、どうやらこれで完成形の様ですね。
















th_IMG_0590.jpg


樹脂モルタルカラータイル舗装化されたエリアがかなり広く、階段付近のイメージはかなり変わりました。



















th_IMG_0591_2016112823081162f.jpg



階段付近の手摺は青色系のガラス素材になっており、ホーム上の良いアクセントになっています。

















th_IMG_0584_201611282308097ed.jpg


大型のインフォメーションボードと一体化した駅名票の様子です。


















th_IMG_0582_20161128230813012.jpg


例の安全対策により、枕木方向にズラリと並んだベンチの様子です。

















th_IMG_0580_20161128230815c8b.jpg



最後はホームを見通した様子です。駅全部の「まるごとリニューアル」が進む桃谷駅。全体のリニューアルの完成までもう少しです。


[ 2016/11/29 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(0)

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11〜ビエラ桃谷南側エリアの状況〜

th_IMG_0638_2016112822355866b.jpg



JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。



大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09~部分オープンしたビエラ桃谷の状況~
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!



▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07

▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12


▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10

▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!












th_IMG_0640_2016112822360055f.jpg


9月に高架下商業施設「ビエラ桃谷」が部分開業したJR桃谷駅ですが、今回は引き続き工事が行われていいた高架下南側エリアと改札内〜ホーム部分の2回に分けてご紹介して行きます。1回の今回は駅舎外観〜改札外コンコース、高架下南側エリアのリニューアル状況をご紹介して行きます。













th_IMG_0623_20161128223601385.jpg


改札口付近の様子です。今回はまだ改札内に入らず振り返って南側を目指します。













th_IMG_0625_20161128223602925.jpg


切符売り場付近の様子です。この辺りのリニューアルはかなり進み見違える様に綺麗になっていました!












th_IMG_0621_20161128223603667.jpg


正面入口入って右手にはスターバックス・コーヒー等が出来ます。














th_IMG_0634_20161128223616673.jpg


オープンが近づいてきたスターバックス・コーヒーの様子です。













th_IMG_0632_201611282236157cc.jpg



柱部分には木目調のパネルと洒落た照明器具が取り付けられました。












th_IMG_0628_20161128223613dec.jpg


最後はこの2ヶ月間で一気にリニューアル工事が進んだ高架下南側エリアを見通した様子です!
[ 2016/11/28 22:30 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 16.11

001_20161006184601f57.jpg

JR西日本は2016年10月6日付けのニュースリリースで「天王寺駅リニューアル!~東口コンコース改良工事を開始しました~」と発表、2012年に駅舎耐震補強に伴い、先行してリニューアルが行われた駅西側の中央コンコースに続き、東口こ線橋についても、耐震補強による安全性向上に合せてコンコース全体のリニューアルを行い、さらなる利便性・快適性の向上が図られる事になりました。



【過去記事】
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事~東口コンコース改良工事を開始した事を正式に発表!
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成! 
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03 
JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03 
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅東口リニューアル工事 16.02ー東口・跨線橋に液晶タイプの発車標が登場!
JR天王寺駅東口跨線橋に大量のサイネージモニタ型発車標が取り付けられる!
JR天王寺駅東口改札に大型デジタルサイネージが登場!タッチ式のinformationモニタも併設
JR天王寺駅東口がリニューアルされる!?JR西日本グループ中期経営計画2017(アップデート)から東口のリニューアルを予想する














th_005_20161006184558a77.jpg


リニューアルエリアの範囲はこんな感じです。東口改札口〜跨線橋部分が耐震化工事と合わせて全面的にリニューアルされる計画となっています。











th_IMG_0565_201611242325303f6.jpg


現地の様子です。9月に奈良県に引っ越ししてから通勤ルートが変わりめっきり利用しなくなった天王寺駅ですが、久々に東口跨線橋側にやってきました。












th_IMG_0556_201611242325255d8.jpg


現地では大々的に工事が始まっていて驚きました。もう少し段階を踏んでリニューアルして行くと思ってましたが、いきなり全ての駅ナカ商業施設を閉店して工事を行うとは・・・。












th_IMG_0559_2016112423252477d.jpg


たまに利用したコンビニや、おみやげに買って帰ったビアードパパのシュークリーム屋さんもなくなっていました。












th_IMG_0551_20161124232523e40.jpg


天井の化粧板も剥がされていました。












th_IMG_0563_20161124232547afc.jpg


この辺りは、もう工事現場の真っ只中といた感じですね。













th_IMG_0574_20161124232549c82.jpg


天井照明が先にLED化されたので「しばらく本格的なリニューアルはないのかな?」と思っていただけに、意表を突かれた感じです。















th_IMG_0568_201611242325516c0.jpg


いきなり本格的なリニューアル工事が始まったJR天王寺駅の東口と東跨線橋。最近のJR西日本の積極的な設備投資には目を見張るモノがあります。
[ 2016/11/26 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事~東口コンコース改良工事を開始した事を正式に発表!

th_005_20161006184558a77.jpg


当ブログで以前から追跡取材を行っているJR天王寺駅東口~跨線橋のリニューアル工事ですが、JR西日本からも正式にリニューアルに関するアナウンスがありました!

同社は2016年10月6日付けのニュースリリースで「天王寺駅リニューアル!~東口コンコース改良工事を開始しました~」と発表、2012年に駅舎耐震補強に伴い、先行してリニューアルが行われた駅西側の中央コンコースに続き、東口こ線橋についても、耐震補強による安全性向上に合せてコンコース全体のリニューアルを行い、さらなる利便性・快適性の向上が図られる事になりました。

※アリー my dearさんから情報をいただきました、ありがとうございました!

 


【出典元】
「大阪環状線改造プロジェクト」進行中 天王寺駅リニューアル!~東口コンコース改良工事を開始しました~


【過去記事】
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成! 
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03 
JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03 
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅東口リニューアル工事 16.02ー東口・跨線橋に液晶タイプの発車標が登場!
JR天王寺駅東口跨線橋に大量のサイネージモニタ型発車標が取り付けられる!
JR天王寺駅東口改札に大型デジタルサイネージが登場!タッチ式のinformationモニタも併設
JR天王寺駅東口がリニューアルされる!?JR西日本グループ中期経営計画2017(アップデート)から東口のリニューアルを予想する










th_IMG_0016_20150811001208c60.jpg


1:改良コンセプト
大阪環状線改造プロジェクトで進める駅改良共通コンセプトである「明るい、きれい、わかりやすい」駅空間の実現を基本に、デザインは駅ビル「天王寺MIO」との一体感も意識し、木目調の素材や暖色系の照明を採用することにより、都会の中で人が気軽に集えるような温かみのある空間が作られます。


2:改良工事の概要

1.東口コンコース全体の美装改良
床面、壁面、天井の改良や証明LED化、案内サインの改良

2.トイレリニューアル
大便器の全洋式化・温水便座化に加え、換気機能の強化、照明LED化、女性トイレのパウダーコーナーの設置、入り口段差解消

3.店舗リニューアル
東口コンコースの店舗約500㎡を前面リニューアル、さらなる利便性・快適性の向上をはかる(テナント等の詳細は現時点では未定)


3:完成時期
2018年春ごろ













001_20161006184601f57.jpg


こちらが東口のリニューアル工事の完成予想図です。天王寺MIOを意識したデザインに刷新される計画です。




















th_IMG_0005_20150811001204c6d.jpg


こちらは現在の東口跨線橋の様子です。駅ナカの飲食店などの周辺は一部美装化されていますが、全体的にはチグハグな印象です。

















002_20161006184556fbd.jpg


ちらがリニューアル完成後の予想パースです。リニューアル工事が完成すれば、現在の東口跨線橋のイメージは完全に一新される事になりそうです。最近のJR西日本の車両や駅施設への積極的な投資は、北陸新幹線や九州新幹線、大阪ステーションシティなどへの大型投資が一巡、さらに収益性も改善してきた為、投資余力が生まれたからだと思います。京橋駅や鶴橋駅、新今宮駅(一部始まっています)など他の私鉄と交わる駅のリニューアルなども、何れは行われる事になるでしょう。そうなれば乗り換え相手の私鉄も触発されて、駅のリニューアルを行うかもしれません。特に近鉄鶴橋駅はなんとかしてほしいレベルでくたびれています。

話がそれましたが、JR天王寺駅東口リニューアルの完成予定は2018年春頃の予定です。今から楽しみになってきました!

[ 2016/10/07 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(4)

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09〜部分オープンしたビエラ桃谷の状況〜

th_IMG_0203_20160915232734001.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。



大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!



▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07

▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12


▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10

▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!



















th_IMG_0195_201609152327362a9.jpg


前日は駅施設内部の様子をご紹介しましたが、今回は新たにオープンした商業施設「ビエラ桃谷」の様子を見てゆきましょう!ビエラ桃谷はリニューアル工事が行われているJR桃谷駅の高架下に誕生した商業施設です。2016年8月31日に駅北側部分が開業しました。















th_IMG_0188_201609152327375e7.jpg




出店店舗
KAJICAFE
・セリア
・ソフトバンク
・マツモトキヨシ
Atelier Bubu(アトリエブブ)













th_IMG_0184_20160915232738baa.jpg



ビエラ桃谷の先行開業部分の様子です。















th_IMG_0157_20160915232739a84.jpg



新しく設けられた、桃谷駅北口改札の様子です。















th_IMG_0155_20160915232748329.jpg


先ほどの反対側、改札内部から見たビエラ桃谷の北側エリアの様子です。
















th_IMG_0176_201609152327511e5.jpg



撮影ポイントを変えて、こちらはビエラ桃谷の西側に設けられたオープンスペースの様子です。植栽も施され、ちょっとした公園の様な雰囲気ですね。















th_IMG_0166_20160915232753645.jpg


反対側から見たビエラ桃谷の外観です。既存の鉄骨を上手く活かしたデザインに仕上がっています。
















th_IMG_0170_201609152327503d9.jpg


先行開業したビエラ桃谷の北側エリアには、KAJICAFE (カジカフェ)、100円ショップ:セリア(セリア)、携帯ショップ:ソフトバンク、ドラッグストア:マツモトキヨシ、フラワーショップ:Bubu(ブブ)が入居しています。














th_IMG_0211_20160915232755f86.jpg


続いてはリニューアル工事まっただ中の南側エリアの様子です。商店街から見て右手にセブンイレブンのがオープンしていました。
















th_IMG_0215_20160915232938807.jpg



現地に掲示されていたエリアマップです。工事中の南側エリアのほとんどが、空白となっています。











th_IMG_0220_20160915232939233.jpg



リニューアル工事が進む桃谷駅。先行開業した北側エリアは、普段使いに便利なショップが入居している現実路線な印象です。外壁のリニューアルも予想よりも出来が良くて驚きました。南側エリアの工事が引き続き行われますが、全体の完成が楽しみになってきました。








[ 2016/09/16 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(7)

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09

001_20150728123438329.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。



大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!



▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07

▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12


▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10

▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!












005_201507281237396ec.jpg



JR西日本は、2015年7月24日発表のニュースリリースで、同社が進めている「大阪環状線改造プロジェクト」に伴い、桃谷駅全体をリニューアルすると正式に発表しました。桃谷駅の改良コンセプトは「桃谷成蹊」。駅周辺の丘陵地帯が桃の名所であったことに由来する桃谷駅を、故事成語の「桃李成蹊(とうりせいけい)」になぞらえ、駅南口(天王寺方)から駅構内店舗エリア、改札口、新設する北口(鶴橋方)を抜けて高架下エリアに至る駅の南北動線を「一本の小道」と見立て、美しく快適で利便性の高い「道」をつくることを目指した改良が行われます。

 ※注釈 桃李成蹊とは (出典:大辞泉)
「桃李(とうり)もの言わざれども下(した)自(おのずか)ら蹊(みち)を成す」の略。桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。






003_20150728123437083.jpg


1 計画概要

 駅構内店舗エリア、高架下商業施設エリアを含め、駅および駅周辺の魅力向上につながる美装改良、商業開発を行います。

(1)新改札口設置
 駅北側エリアのアクセスの向上および新設する高架下商業施設エリアと駅部の一体化を図るため、北側(現在の駅の中2階改札内コンコース付近から北側道路)に改札口を新設します。

(2)高架下エリア 新商業施設開発
 駅北側高架下に商業施設(約1,000平方メートル)を新設します。
 高架下商業施設前(駅西側)には各店舗へのアプローチとなる外部通路を設け、新設の北側改札口からのつながりを演出するとともに、駅および駅周辺イメージの刷新を図ります。

(3)駅構内店舗エリア リニューアル
 駅構内店舗エリア(約550平方メートル)の全店舗リニューアルと改札外コンコースの全面美装化により、さらなる利便性・快適性の向上を図ります。

(4)駅舎全体美装改良
 ホーム、改札内外コンコース、トイレ、案内サイン、外壁など、駅舎全体を美装改良します。

2 開業時期
 平成28年夏ごろ








th_IMG_0110_20160913230853777.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2016年7月頃だったので約2ヶ月ぶりの取材です。

















th_IMG_0115_20160913230851810.jpg



内回りホームの階段付近の様子です。床が樹脂モルタルカラータイル舗装化された他、壁面の美装化も進み、またまた雰囲気が一変していました!














th_IMG_0120_20160913230850f99.jpg


階段付近の様子です。メチャクチャ綺麗になりました。
















th_IMG_0123_20160913230849710.jpg


階段の壁面にはJR森ノ宮駅と同じく階段を降りる人をイメージさせるピクトグラムが描かれていました。
















th_IMG_0139_20160913230847393.jpg


階段を見上げた様子です。横幅に余裕のある階段ですがエスカレーターは未設置となっています。
















th_IMG_0126_201609132309134d0.jpg


乗り換え階(M2)の様子です。こちらも美装化がかなり進み、昔の面影はほとんど無くなりました。
















th_IMG_0131_201609132309113cb.jpg



エレベーターの壁面に描かれた路線図です。















th_IMG_0229_20160913230909393.jpg



乗り換え階をもう一度見通してみました。柱の一部が木目調になっており、ホンマにいい感じになってます。















th_IMG_0231_20160913230908959.jpg


乗り換え階の北側奥には新しい改札口も登場しました。新しくオープンした商業施設ビエラ桃谷に抜ける改札口です。こちらは次回の記事でご紹介します。
















th_IMG_0146_20160913230907f25.jpg


乗り換え階から改札階に下りました。このあたりはまだまだ工事中ですね。



















th_IMG_0209_20160913231243bf3.jpg


メインの改札口付近の様子です。

















th_IMG_0205_20160913231241164.jpg


改札外コンコースの様子です。
























th_IMG_0200_201609132312438ae.jpg


最後は桃谷駅の外観上の一大特徴である2重アーチのエントランス付近の様子です。

[ 2016/09/14 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(6)

地下鉄御堂筋線ー本町駅リニューアル工事の状況 16.07

th_IMG_0856_20160808011059eff.jpg


御堂筋線ー本町駅では現在改札内通路の一部で美装化工事が行われています。天井、壁面、床材を刷新する本格的なリニューアル工事で完成済みの一部箇所はメチャクチャ綺麗になっていました。











th_IMG_0869_20160808011101350.jpg



工事箇所は上の図のあたり。駅の南側、中央線との乗り換え通路付近です。












th_IMG_0858_2016080801110128c.jpg



美装化された本町駅の様子です。おおお!木目調の天井と壁、ウォームな色合いのLEDのピンスポ照明。従来の旧態依然とした駅構内とは別物の空間が広がっていました!












th_IMG_0863_2016080801110349e.jpg


中央線との乗り換え通路の様子です。こちらはまだ工事真っ只中といった感じです。













th_IMG_0871_201608080111040b7.jpg



美装化された壁面の様子です。木目調のパネルに変わり従来のイメージが大きく変わりました。












th_IMG_0876_20160808011113ac0.jpg



中央線に繋がる乗り換えエスカレーター付近の様子です。












th_IMG_0851.jpg


美装化工事が進む御堂筋線ー地下鉄本町駅。トイレのリニューアル、新サインシステムなど、今後の大阪市営地下鉄のリニューアルの方向性を試すパイロットケース的な意味合いがあるのではないでしょうか?本町駅の今後の変化にも注目して行きたいと思いました。

[ 2016/08/08 01:10 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(5)

2015年度「大阪環状線のお客様満足度調査」の結果、「オレンジ白書」がオモシロイ!

th_IMG_0203_20160731052029d4c.jpg


JR西日本では、大阪の顔とも言うべき主要路線でありながら、長らく積極的な設備投資が行われず老朽化が進んでいた大阪環状線の大規模なリニューアルを進めています。プロジェクト名は「大阪環状線改造計画」。その大阪環状線の現状の顧客満足度を調査した「オレンジ白書」が公開されていました。掲載写真は桃谷駅に掲示されていたポスターを撮影したものですが、内容が非常に秀逸で面白かったのでご紹介したいと思います。




Q1:大阪環状線に満足していますか?


満足している:57%
どちららともいえない、満足していない:43%


半数弱の利用客が環状線に満足していない、という結果になりました。逆に57%の方は現状でも満足している様です。意外に高評価なんですね。。。





Q2:大阪環状線のイメージは?


先進的である、カッコイイ、勢いがある、の値が低く、イメージ的にはイケてないという結果に。これは調査結果そのままですね。普段使いの利用客にとってはサンダルの様な感じで使い勝手は良く、そこそこ満足していますが、イメージ的にはイケてない、といった感じでしょうか。










 th_IMG_0207_20160731052032483.jpg 




Q3:大阪環状線プロジェクトで関心のある事は?


1:安全、快適な駅空間づくり
2:新型車両(323系)の開発
3:駅周辺の美化、環境改善




やはり、老朽化した駅のリニューアルや新型車両への関心が高い、という結果になりました。









th_IMG_0204_2016073105203004d.jpg



Q4:乗降客3位の京橋駅、満足していますか?

大阪環状線の19駅中で利用客数が「3位の」京橋駅の満足度は「18位」と最低に近い評価。これまた極端な調査結果ですね。お客さんは正直です。

この調査結果を受けてJR西日本は京橋駅の大規模リニューアルを計画している様です。現在の京橋駅のボロさを見るとこれは当然の結果でしょうか・・・。先日、京橋駅で京阪から環状線に乗り換えた嫁さん(某地方出身)いわく、「私鉄との格差が凄いね〜」と、かなり驚いた様子でした。











th_IMG_0225_201607310520330bc.jpg






Q5:大阪環状線のトイレに満足していますか?

満足度1位は芦原橋駅、2位は森ノ宮駅。最下位は桃谷駅という結果に。この結果を受けて?桃谷駅では駅まるごとリニューアル工事が行われています。

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07









Q6:天王寺駅の駅係員のサービス、設備に満足していますか?

天王寺駅の駅係員のサービス満足度、19駅中2位、駅設備の満足度、19駅中17位。ソフト面では高評価の天王寺駅ですが、ハード面ではワースト3という極端な結果に。駅員が頑張っているのに、ハードが足を引っ張っています。この結果を受けて特に老朽化が進んでいた東口付近のリニューアル工事が始まりました。

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!










th_IMG_0226_20160731052035d15.jpg 




Q7:大阪環状線の新型車両「323系」に関心はありますか?

A:関心がある47%と半分以下の結果となりました。おそらく新型が投入される事自体が認知されていない為だと思います。この結果を受けてでしょうか?323系のプロモーション動画やPR広告を頻繁に見かける様になりました。



大阪環状線の次期主力車両「323系」を森ノ宮電車区で目撃!今後のホームドアの普及を見越したカラーリングが秀逸。







th_IMG_0325_2016073105204261a.jpg 
この秋頃から環状線に導入される予定の最新鋭323系の試験の様子




大阪環状線の顧客満足度を調査した「オレンジ白書」。調査結果の数字に基づき各種の取り組みが行われる事が分かったと同時に、この白書を駅広告としてPRする事自体が「オモシロイ」と思いました。JR西日本の大阪環状線プロジェクトをコーディネートしているプランナーは相当優秀な方ですね。本当に関心しました!

JR環状線は地元客には、普段使いのサンダルの様な路線であり、外来者から見ると一番目立つ(都心部の地上を周回する)路線です。JR西日本が取り組んでいる大阪環状線改造プロジェクトは大阪のイメージを大きく変える事になる事でしょう。

[ 2016/07/31 06:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(26)

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

001_20150728123438329.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。



大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!



▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07

▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12


▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10

▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!












005_201507281237396ec.jpg



JR西日本は、2015年7月24日発表のニュースリリースで、同社が進めている「大阪環状線改造プロジェクト」に伴い、桃谷駅全体をリニューアルすると正式に発表しました。桃谷駅の改良コンセプトは「桃谷成蹊」。駅周辺の丘陵地帯が桃の名所であったことに由来する桃谷駅を、故事成語の「桃李成蹊(とうりせいけい)」になぞらえ、駅南口(天王寺方)から駅構内店舗エリア、改札口、新設する北口(鶴橋方)を抜けて高架下エリアに至る駅の南北動線を「一本の小道」と見立て、美しく快適で利便性の高い「道」をつくることを目指した改良が行われます。

 ※注釈 桃李成蹊とは (出典:大辞泉)
「桃李(とうり)もの言わざれども下(した)自(おのずか)ら蹊(みち)を成す」の略。桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。






003_20150728123437083.jpg


1 計画概要

 駅構内店舗エリア、高架下商業施設エリアを含め、駅および駅周辺の魅力向上につながる美装改良、商業開発を行います。

(1)新改札口設置
 駅北側エリアのアクセスの向上および新設する高架下商業施設エリアと駅部の一体化を図るため、北側(現在の駅の中2階改札内コンコース付近から北側道路)に改札口を新設します。

(2)高架下エリア 新商業施設開発
 駅北側高架下に商業施設(約1,000平方メートル)を新設します。
 高架下商業施設前(駅西側)には各店舗へのアプローチとなる外部通路を設け、新設の北側改札口からのつながりを演出するとともに、駅および駅周辺イメージの刷新を図ります。

(3)駅構内店舗エリア リニューアル
 駅構内店舗エリア(約550平方メートル)の全店舗リニューアルと改札外コンコースの全面美装化により、さらなる利便性・快適性の向上を図ります。

(4)駅舎全体美装改良
 ホーム、改札内外コンコース、トイレ、案内サイン、外壁など、駅舎全体を美装改良します。

2 開業時期
 平成28年夏ごろ









th_IMG_0256_2016073104424254a.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2016年5月頃だったので約2ヶ月ぶりの取材です。











th_IMG_0265_201607310442411d4.jpg


改札外コンコースの様子です。きっぷ売場が移設されており、リニューアル後の姿を少しだけ垣間見る事ができました。










th_IMG_0271_201607310442398db.jpg



高架下の南側に伸びる商業施設の様子です。全店舗が閉鎖されリニューアル工事が行われています。今回取材してみると天井の化粧板も剥がされており工事がさらに進んでいました。









th_IMG_0270_201607310442387db.jpg


南端の商店街側から見た様子です。










th_IMG_0259_20160731044236138.jpg


撮影ポイントを変えて、こちらは駅の北側に新設される高架下商業施設の様子です。完成予想図にあったファザードがかなり形になっており驚きました。










th_IMG_0263_20160731044256f60.jpg


つづいては改札口付近の様子です。こちらも工事真っ只中いった感じになってきました。










th_IMG_0251_20160731044254092.jpg


自動改札機を通り改札内に入りました。乗り換え階(M2)から改札口側を振り返った様子です。










th_IMG_0248_20160731044253b46.jpg


乗り換え階の様子です。床材の張替えが進んでおり、雰囲気がかなり変わってきました!










th_IMG_0238_201607310442494ec.jpg


ホーム階に続く階段付近の様子です。こちらも化粧板の張替えが大々的に行われていました。










th_IMG_0194_20160731044251a69.jpg


一部の化粧板は張替えが完了、JR森ノ宮駅と同じ様な感じになってきました。










th_IMG_0228_201607310447317fd.jpg


ホームの様子です。階段付近の床材が、樹脂モルタルカラータイル舗装化されており、雰囲気が一変していました!









th_IMG_0234_20160731044733efd.jpg



アップで見た様子です。階段付近は大々的に樹脂モルタルカラータイル舗装化されています。








th_IMG_0181_2016073104472919b.jpg


ホームの南側から全体を見通した様子です。ベンチの設置方向が、従来のレール方向から枕木方向に変わっていました。










th_IMG_0197_20160731044727f75.jpg


環状線オリジナルの特大のインフォメーション・ボードの様子です。樹脂モルタルカラータイル舗装がホームの半分まで延々と行われています。今後、どこまで美装化されるか?は要注目です。









th_IMG_0215_201607310447412cb.jpg


着々とリニューアル工事が進む桃谷駅。ホーム階の床材の張替え、外壁の美装化など、かなり広範囲に渡ったリニューアルで駅のイメージは相当変わりそうな予感がします。
[ 2016/07/31 05:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(2)

JR京都駅の橋上駅舎で行われている天井耐震化工事と新規LED発車標の設置工事の状況 16.07

th_IMG_0517_201607272350032e1.jpg


JR京都駅はJR西日本で大阪駅に次ぐ利用者数を誇る巨大な駅で、1日あたり乗降客数はJRの在来線が約38.8万人、新幹線が約7万人、合計すると約45.8万人にも達します。さらに近鉄の乗降客数が約10万人、地下鉄が11.7万人で全駅の合計は日延べ約67.5万人もの人が京都駅を利用している事になります。そんな京都駅ですが、JRの在来線の橋上駅舎で比較的大規模な改良工事が行われていました。









th_IMG_0583_20160727235006ff3.jpg


工事名称は「京都西口(跨線橋)工事」。天井の耐震化工事と新規LED発車標の設置、案内サイン類の刷新が行われるプチ・リニューアル工事が実施されました。












th_IMG_0523_20160727235006fa7.jpg


プチ・リニューアル工事が完成したJR京都駅橋上駅舎、改札内コンコースの様子です。照明器具がLED化された他、案内サイン類もJR西日本の最新バージョンに更新されました。














th_IMG_0526_20160727235008cd6.jpg


また、コンコース上に新規にLED発車標が設置され、方面別の発車時刻案内がとても解りやすくなりました。













th_IMG_0581_2016072723500801f.jpg


それにしてもJR京都駅の利用者の増加ぶりには驚かされます。以前は天王寺駅の方が活気がありましたが、現在は京都駅の方が遥かに賑わっている印象です。














th_IMG_0585_20160727235022c2d.jpg


ホームに繋がる階段付近の様子です。階段をグルリと取り巻く様に設置された案内サインが非常に見やすいですね。













th_IMG_0592_201607272350194e7.jpg



こちらはJR嵯峨野線のりば付近の様子です。こちらの案内サインも刷新されていました。














th_IMG_0593_20160727235017178.jpg


また、頭端式のくし形ホームの終端部にはデジタルサイネージも設置されていました。
[ 2016/07/28 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(0)