南海ー新今宮駅にハーフワイドLCD(液晶)タイプの新型発車票が設置される!

th_IMG_4548.jpg

南海電鉄の車両を撮影する為に新今宮駅に行くと、見かけない新しい発車票が設置されていました。よくみると、LCD(液晶)モニタ・タイプの発車票ですがアスペクト比(縦横比)が通常の16:9ではなく、超横長のハーフワイド液晶でした。















th_IMG_4561_20171210125852ff6.jpg

アップで見た様子です。専用筐体に収納されており、違和感が全くない完成度の高い仕上がりです。ハーフワイド液晶は、阪急・阪神の新型車両に採用され、大阪市交通局の御堂筋線21系リニューアル車でも採用が始まっていますが、何れも車内用のインフォメーションモニタです。今回南海新今宮駅に設置されたホーム上の発車票は、非常に珍しいです。
















th_IMG_4554.jpg


ちなみに。こちらはソラリーと3色LEDを組み合わせた従来機の様子です。新型に比べると奥行きが凄くて時代を感じさせます。落下して頭に当たると即死レベルで大きいです。














th_IMG_4557.jpg


新型を見上げた様子です。従来機に比べるとそのコンパクトさが良く解りますね。側面もカーボン調の化粧パネルが取り付けられ、カッコイイです。















th_IMG_4563_201712101258574f6.jpg


取材時点では、南海新今宮駅の2番、4番線にハーフワイドLCDタイプの発車票が設置されていました。
















th_IMG_4560.jpg


南海新今宮駅に登場した、新型ハーフワイドLCDタイプの発車票。天井の低いシチュエーションでも設置できるので、これから増殖してゆくかもしれませんね。






[ 2017/12/10 13:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(6)

地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線ー森ノ宮駅に新サインシステムの導入が始まる

 th_IMG_2943_201711252322240c7.jpg



大阪市営地下鉄では、地下鉄駅舎サインシステムのリニューアル(PDF)が計画、実施されています。市営地下鉄では、バリアフリー設備の設置や駅舎の大規模改良等により利用者に迷いを生じさせたり、近年は色覚障がいの方や車いす使用のお客さま等、さまざまなお利用者への対応が必要となり、これらの諸課題に対応するために、サイン本来の機能を十分に発揮できるようにサインシステムを再構築する事になりました。

今回の大阪市営地下鉄の地下鉄駅舎サインシステムのリニューアル基本計画は、ジーエータップ・日本サイン・竹内デザイン・ジイケイグラフィックス特別共同企業体が手がけています。






【出典元】
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/zuikeikekka/201302/tokumei_1302_005.pdf 
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/20121128_signkaito/kaito.pdf 
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/20121214_hekimenkaito/kaito.pdf 





th_IMG_2946.jpg


地下鉄ー桜ノ宮駅のサインシステムの更新が始まった事は、
Osaka-Subway.comさんのサイトで知りましたが、今回、ミライザ大阪城の取材の帰りに少しだけ様子を見てきました。


【出典元】
Osaka-Subway.com中央線】森ノ宮駅のサインシステム交換進捗状況新サインだけ採用、筐体は更新されず









th_IMG_2949.jpg



大阪市営地下鉄の新サインシステムですが、2015年1月頃に地下鉄ー四つ橋線の本町駅の駅名票でテストが行われ、その後、本町駅をパイロットケースに新サインシステムの導入が始まりました。


大阪市営地下鉄の案内サインのリニューアルには3つのレベルで実施されています。森ノ宮駅は筐体はそのままで表示面だけ交換する「レベル1」のリニューアルとなっています。


レベル1:表示面のみのリニューアル
レベル2:一部筐体と表示面のリニューアル
レベル3:新たな筐体と表示面によるリニューアル











th_IMG_2947.jpg


大阪市営地下鉄の新サインシステムですが、駅名票以外の案内サインで、表示面だけを交換したタイプは森ノ宮駅がが初めてではないでしょうか?










th_IMG_0237_201708300020396ee.jpg


ちなみに、こちらは什器が新調された、御堂筋線ー梅田駅の案内サインの一例です。















th_IMG_2950_20171125232230298.jpg


改札口付近の様子です。什器がそのままだと、新サインシステムの新鮮さが半減してしまっている気がします・・・











th_IMG_2951.jpg



まあ、表示面自体は新デザインなので、従来のタイプよりも見やすいです。そういえば、大阪市営地下鉄は2018年4月から民営化が予定され、新会社「
大阪市高速電軌」に移行します。新会社の愛称名やコーポレートカラー、ロゴなどのCIを新たに構築する事になっており、株式会社ジェイアール東日本企画 関西支社が事業者に選定されています。

新会社の愛称は「大阪メトロ」が商標出願されているので「大阪メトロ」の線が濃厚なのですが、ロゴマークも新しくなる事が予想されます。でも、新サインシステムの「コマルマーク」はそのままですね。この辺りはどうなるのでしょうか。











th_IMG_2953_20171125232240cec.jpg


森ノ宮駅で目を引いたのが、この縦型の発車標。大型液晶を縦表示させたタイプなのですが、専用什器に収納され直置きされていました。しかも改札口の真ん中に設置されています。この発車標も実験的な要素がありそうですね。











th_IMG_2957_20171125232244002.jpg


細かい所ですが、時刻表も新型に更新され見やすくなっていました。











th_IMG_2944_20171125232245497.jpg


新サインシステムへの更新が進む森ノ宮駅。外国人観光客が多い大阪城の玄関口とも言える駅なので、旅行者にも解りやすい新サインシステムの導入は大歓迎です。今回は乗り換えの為に、改札外をスナップ取材しただけですが、タイミングを見てホームの様子も見てみたいです。






[ 2017/11/26 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(1) | CM(3)

JR西日本ー京橋駅リニューアル工事の状況 17.11

th_001_20170810222937558.jpg


JR西日本は2017年08月10日付けのニュースリリースで、JR京橋駅リニューアル工事を開始すると発表、老朽化が著しい同駅の大規模改良工事がスタートする事になりました!京橋駅は大阪環状線の乗り換えターミナル駅で、JR京橋駅の1日あたりの乗降客数は259,400人/日。京阪京橋駅は177,841/日、地下鉄京橋駅は34,070/日。3社3駅の合計乗降客数が471,311人/日に達する一大ターミナル駅です。 


JR京橋駅は、都市計画道路の延伸計画や、それに伴うJR学研都市線ホームの地下化構想など、様々な理由が折り重なり、抜本的な改良工事は行われず長年放置プレイが続いてきました。2015年度に行われた、大阪環状線の顧客満足度調査「オレンジ白書」によると、大阪環状線の19駅中で利用客数が「3位」の京橋駅の満足度は「18位」と最低に近い評価となっています。この様な調査結果やバリアフリー化の観点からJR西日本はJR京橋駅大規模リニューアル工事を計画、今回の発表となりました。

【関連記事】
2015年度「大阪環状線のお客様満足度調査」の結果、「オレンジ白書」がオモシロイ!
JR京橋駅ー学研都市線2番のりばのホームドア(可動式ホーム柵)が使用開始!


【過去記事】
JR西日本が京橋駅の大規模リニューアル工事を開始すると発表!大阪環状線改造プロジェクトが京橋駅を変える!



▼引用始め

『大阪環状線改造プロジェクト』進行中
京橋駅リニューアル工事を開始します!~生まれ変わる京橋駅にご期待ください~
https://www.westjr.co.jp/press/article/2017/08/page_10939.html


JR
西日本グループでは、2013年度から『大阪環状線改造プロジェクト』をスタートし、大阪環状線のイメージ刷新とお客様満足度向上を図るため、さまざまな施策を展開しています。

その大阪環状線の中でも、京橋エリアはビジネスとレジャーが融合するまちであり、大阪環状線のほか京阪本線、地下鉄長堀鶴見緑地線、JR東西線、学研都市線と複数の鉄道路線が乗り入れる大阪「ヒガシ」の玄関口です。このたび、京橋駅周辺地区が政令で都市再生緊急整備地域に指定されたことを受け、去る88日にお知らせしたとおり、京阪ホールディングス株式会社と当社で将来のまちづくりに向けて、交通結節点としての機能整備に連携して取り組むこととなりました。

つきましては、当社、京橋駅が当エリアの魅力あるまちづくりの一端を担うと同時に、ターミナル駅としてふさわしい機能を整備することを目的に、以下のとおりリニューアル工事を開始します。

リニューアルにあたっては、現状の課題解決を図るとともに、「駅と駅」、「駅とまち」をつなぐターミナル機能を強化し、魅力あるまちづくりに貢献していきます。


▲引用終わり







th_002_20170810222936b57.jpg


主なリニューアル工事内容


①北口リニューアル
駅舎デザインを刷新し、京橋駅の玄関口としての顔作りを図り、お 客様や地域の皆様に親しまれる駅を目指します。 また床面、壁面、天井の美装、LED照明化により明るく、きれい な空間を作ると共に、店舗のリニューアルにより、快適性、利便性 の向上を図ります。


②トイレリニューアル
北口・南口・西口のトイレをリニューアルします。北口トイレにつ いては多目的トイレを新設し、どなたでも安心してご利用頂けるト イレに生まれ変わります。また京橋駅のトイレリニューアルをもっ て、大阪環状線内すべての駅のトイレ改良が完了します。

③エレベーター増設
エレベーターを3基増設し、大阪環状線(内回り・外回り)とJR 東西線・学研都市線の乗換え時のエレベーター利用回数が全ルート 1回となり、お客様の移動時間の短縮を図ります。

④エスカレーター増設
コンコース~ホームの円滑かつ安全な移動を促進するためエスカ レーターを北口に2基、南口に1基増設します。

⑤案内サイン改良(駅全体)
複雑な駅構造や他社線への乗換えにおいて、不慣れなお客様にも分 かりやすくご案内出来るよう、駅全体の案内サインを改良します。

⑥その他
ホーム(内回り・外回り)・南口・西口を美装し、明るくきれいな 空間を作り、快適性の向上を図ります。


工事期間
20178月下旬から2021年(予定)









th_IMG_1642_201711170022460c1.jpg



現地の様子です。JR京橋駅の耐震化&リニューアル工事は2017年08月から始まっています。

















th_IMG_1654.jpg



まずは、北口改札外コンコースの様子です。すでに柱が仮囲いに覆われており、耐震化工事が行われいる事が解りました。
















th_IMG_1650.jpg



ズラリと並んだ自動改札機が利用客の多さを物語っています。改札内に見える柱も仮囲いに覆われています。

















th_IMG_1656_201711170022472c3.jpg



改札内コンコースの様子です。

















th_IMG_1658_201711170022498ba.jpg



多くの箇所が仮囲いで覆われ始めていました。また、改札内にあった吉野家、episode、神戸屋、八天堂の4店舗は工事に伴い閉店しました。
















th_IMG_1659_20171117002250072.jpg



京橋駅は常に人で溢れているので撮影に苦労しました。















th_IMG_1662_20171117002258039.jpg



外回りホームにきました。ホーム上では目立った変化は見られませんでした。これから徐々に、といった所でしょうか。











th_IMG_1671.jpg


最後は京橋駅で離合する323系の様子です。京橋を行き交う電車も世代交代が進んでいます。





[ 2017/11/17 00:30 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

京阪枚方市駅が無印良品デザインでリニューアル!良品計画が初めて「駅内」のデザインを手がける挑戦的な試み!

th_002_20171108224454637.jpg

京阪ホールディングスは2017年11月7日のニュースリリースで、京阪本線の枚方市駅を「無印良品」を展開する良品計画のデザインでリニューアルすると発表しました!良品計画が駅デザインを手がけるのは今回が初めてです。


京阪グループは中期経営計画「創生果敢」における主軸戦略の1つとして「沿線再耕」を掲げており、駅を中心に沿線の「くらしの価値」を高める事に主眼に置き、沿線を新たにデザインする事に取り組んでいます。
その中でも「枚方市及び周辺エリアの再開発」は最重点プロジェクトに位置づけられており、枚方の歴史や地域性も踏まえながら、駅全体の魅力と価値を向上させ、中核市の顔として相応しい駅えと再生するとの事です。






th_001_20171108224451392.jpg


今回の枚方市駅のリニューアル計画は、単なる美装化ではなく「新しいまちづくり 駅からはじめます」という沿線再耕の基本的な考え方のもと、「感じ良いくらし」を提案する良品計画をパートナーに迎え、これからの時代の駅に求められる機能なサービスについて、ハードとソフトの両面から検討が進められました。リニューアルコンセプトは「いつも使いたい、一度は1行ってみたい駅」。


駅構内と商業施設を一体的なゾーンとし、木目調を基本に天井のスケルトン化や一部壁面のガラス化など、開放感のあるシンプルで心地良い空間へデザインが一新されます。店舗内装と正面ファサードは駅コンコースと一体的にトータルデザインされ、新しい買い物空間が演出されます。リニューアルの完成後は、改札内外の垣根が無い、ありそうで無かった空間が生まれそうです。まるで無印良品の店舗の中心に自動改札機が並んでいる様な・・・。



th_IMG_0087_20171108224453723.jpg



無印良品デザインでリニューアルされる事になった枚方市駅。沿線企業の消失による就業人口の減少や、少子高齢化など、京阪を取り巻く社会環境は厳しい状況です。そんな中で将来に渡って京阪沿線に愛着を持って住み、鉄道を利用してもら得るように、京阪は鉄道を中心に沿線全域を再ブランディングしています。沿線イメージを変え、ブランド力をアップする事は非常に時間がかかる長期的な取り組みとなりますが、京阪は生き残りをかけて、本気でRe:ブランディングを行っています。





[ 2017/11/09 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(4)

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.11

001_20161006184601f57.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。




大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】

▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10



▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!




▼鶴橋駅
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.06
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.05



▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(駅舎外観・ビエラ桃谷南側エリア)の状況 17.04
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(改札内コンコース・ホーム編) 17.04

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11~ビエラ桃谷南側エリアの状況~
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09~部分オープンしたビエラ桃谷の状況~

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.08
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.06

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.04

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.02

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 16.11

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03

JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03


▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07

▼芦原橋駅
大阪環状線改造プロジェクトー芦原橋駅リニューアル工事の状況 15.11
大阪環状線改造プロジェクトー芦原橋駅リニューアル工事の状況 15.07

▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12









th_005_20161006184558a77.jpg


リニューアルエリアの範囲はこんな感じです。東口改札口〜跨線橋部分が耐震化工事と合わせて全面的にリニューアルされる計画となっています。











th_IMG_0103_201702181551208b2.jpg


現地に掲示されていた、東跨線橋のリニューアル後の完成予想図です。











th_IMG_1701_20171108002250a1e.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年08月だったので約3ヶ月振りの取材です。














th_IMG_1693_201711080022487bd.jpg


東口改札付近の様子です。工事用の足場が組まれた範囲が広がりリニューアル・耐震化工事がさらに本格化していました。
















th_IMG_1702_2017110800225151f.jpg


工事の進展に伴い、MIOのエントランス付近にも足場が組まれました。店舗入り口の視認性を確保する為に仮設看板が追加設置されていました。



















th_IMG_1691_2017110800225351d.jpg


改札口を入ったすぐにある明かり窓ですが、こちらも養生カバーに覆われました。経年劣化が進み黄ばんでいたので取替えられると思われます。














th_IMG_1685_2017110800225490b.jpg


今回取材して驚いたのが、壁面の一部の美装化が完成し、その姿を現していた事です。かなり渋いダークブラウンの木目調パネルが張られていました。

















th_IMG_1686_20171108002317181.jpg


木目調パネルのアップです。結構いい感じに仕上がってます。














th_IMG_1683_20171108002314de6.jpg


美装化とセットで耐震化工事も進んでいます。東口跨線橋でも最も古い箇所には多数の耐震ブレースが追加されています。












th_IMG_1688_20171108002318975.jpg 

リニューアル&耐震化工事まっただ中のJR天王寺駅東口跨線橋。現在はカオス状態ですが、美装化が完了した部分も出てきたので、カオス状態も徐々に解消されて行く事になりそうです。





[ 2017/11/08 00:35 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

地下鉄御堂筋線ー新大阪駅リニューアル工事の状況 17.10

th_IMG_0615_2017102201531647b.jpg



地下鉄御堂筋線ー新大阪駅は2016年3月に新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」がオープンし主に北側部分のリニューアルが行われましたが、現在は耐震補強工事及び、駅ホーム全体のグランドニューアル工事が行われています。



【過去記事】
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅リニューアル工事の状況 17.08
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅リニューアル工事の状況 17.07

地下鉄御堂筋線ー新大阪駅リニューアル工事の状況 17.05

地下鉄御堂筋線ーオープンした新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」は大人のフードコードだった!

地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.03
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.02
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が2016年3月30日に開業!
御堂筋線ー新大阪駅に誕生する新たしい駅ナカ商業施設(運営:京阪ザ・ストア)の状況 15.11
御堂筋線「新大阪駅」に新たな「駅ナカ」施設が誕生、運営管理予定者は京阪ザ・ストアに決定!












th_IMG_0612_20171022015314b65.jpg


南改札口の様子です。耐震補強工事化が行われており、出入口付近がかなり狭くなりました。また
左手奥にあったトイレは閉鎖されました。














th_IMG_0559_2017102201531231d.jpg


ホームの様子です。仮囲いで作られた資材置場が前回よりも増えています。










th_IMG_0556_201710220153101d6.jpg


反対側、南改札口側を見た様子です。














th_IMG_0572_20171022015308a85.jpg



新幹線ホームの下付近の天井の様子です。










th_IMG_0567_20171022015330bfd.jpg


新設された3連エスカレーター付近の様子です。手摺の構築がかなり進んでいます。










th_IMG_0564_201710220153282a5.jpg


こちらは最近下りエスカレーターが新設されたD階段の様子です。新設されたエスカレーターは写真右側。中央部の階段は閉鎖中で美化工事が行われています。












th_IMG_0582_201710220153324e4.jpg


D階段下付近の様子です。改札階のリニューアルも進んでいます。サインシステムは従来のタイプのままですね。










th_IMG_0577_201710220153341c0.jpg


最後は改札口付近の様子です。




[ 2017/10/23 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(2)

御堂筋線ー中津駅グランドリニューアル工事の状況 17.10

th_IMG_0514_20171022010919c75.jpg


御堂筋線の中津駅は、駅舎全体のデザインを刷新する「グランドリニューアル」が予定されています。これは大阪市交通局公式HPで公開されている「重点的に取り組む主な経営課題」の進捗状況の資料内に記述があります。現在、新大阪駅において、ホーム、小コースを含めた全面的なリニューアル工事(グランドリニューアル)が行われていますが、中津駅と他1駅でグランドリニューアルが行われる予定となっています。




▼引用始め

御堂筋線グランドリニューアル事業  
出典:大阪市交通局公式HP>重点的に取り組む主な経営課題(PDF)



◆取組内容

新大阪駅外2駅において駅舎全体のデザインを刷新するグランドリ ニューアルを安全対策工事と時期を合わせ実施することで、各駅舎のイ メージの刷新を行い、快適な駅空間を目指すとともにブランドイメージの 向上を図る。

業績目標(中間アウトカム)
アンケート調査により、改造後の駅舎に「満足である」と感じるお客さまの割合 90%以上(複数年事業のため、アンケート実施は改造後の年度に実施する) 【撤退基準】・アンケート調査により、改造後の駅舎に「満足である」と感じるお 客さまの割合が50%未満であれば、事業を再構築する

◆前年度までの実績
・新大阪駅工事継続中 
・中津駅工事着手


引用終わり▲
【関連記事】

地下鉄御堂筋線ーオープンした新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」は大人のフードコードだった!
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.03
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.02
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が2016年3月30日に開業!
御堂筋線ー新大阪駅に誕生する新たしい駅ナカ商業施設(運営:京阪ザ・ストア)の状況 15.11
御堂筋線「新大阪駅」に新たな「駅ナカ」施設が誕生、運営管理予定者は京阪ザ・ストアに決定!

エキモ天王寺
エキモなんば
エキモ梅田














th_IMG_0517_2017102201092146b.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年08月初旬だったので約2ヶ月振りの取材です。改札口付近やホーム階に繋がる階段壁面など、リニューアル工事が本格化してきました。















th_IMG_0530_20171022010922b40.jpg


ホームの様子です。改札階に比べると前回からの変化は少ない様に見えました。











th_IMG_0529_201710220109238fd.jpg


壁面の様子です。ポイント、ポイントで耐震補強でしょうか?何らかの処置が施された箇所が見て取れます。











th_IMG_0546_201710220109255b1.jpg

リアルで壁に「苔が生えている」場所がある中津駅。湧水部分はどうやって処理するんでしょうね?












th_IMG_0550_20171022010935ea3.jpg


壁面のアップです。化粧板の下から姿を表した、開業当初に築かれたコンクリート壁。チョークで何やらバミって(場所を示す)あります。










th_IMG_0552_20171022010936d21.jpg



天井付近の様子です。相変わらずむき出しの配線がサイバー感満点です。









th_IMG_0533_20171022010941643.jpg


よく見ると、つり革の様なフックが取り付けられています。工事が進むとここに一時的に配線を移設するのだと思います。












th_IMG_0554_201710220109395f7.jpg


前から気になっていた「なかつ」の駅名票。「つ」の字だけズレている様な気がするのですが、錯覚でしょうか・・・。











th_IMG_0521_20171022010933855.jpg


グランドリニューアル工事が粛々と進む中津駅。大阪市交通局によると、御堂筋線の3駅でグランドリニューアルが予定されており、新大阪、中津が工事中、残り1駅が不明のままです。あと1駅はどの駅でリニューアルが行われるのでしょうか?気になる所ですね。





[ 2017/10/22 01:35 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.10

th_IMG_0086_2017101323393719c.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。




大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
▼玉造駅
大阪環状線改造プロジェクトー玉造駅リニューアル工事の状況 17.09

▼鶴橋駅
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.09
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.08

大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.06

大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.05



▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(駅舎外観・ビエラ桃谷南側エリア)の状況 17.04
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(改札内コンコース・ホーム編) 17.04

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11~ビエラ桃谷南側エリアの状況~
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09~部分オープンしたビエラ桃谷の状況~

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.04
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.02

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 16.11

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03

JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03


▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07


▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12


▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10


▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04














th_IMG_0115_20171013233939113.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2017年09月だったので約1ヶ月振りの取材です。今回取材してみると、外回りホームに案内サインが新サインシステムに更新されていました!










th_IMG_0089_201710132339404be.jpg


外回りホームの近鉄乗り換え改札付近の様子です。自動改札機の頭上の案内サインが新しくなっています。JR西日本の新サインシステムは従来の青地に白抜き文字のタイプに比べ非常にスマートで、サインが変わっただけて垢抜けた感じがします。












th_IMG_0117_20171013233942af9.jpg


内回り、外回り共に新サインシステムに統一されたJR鶴橋駅の様子です。













th_IMG_0138_20171013233946ae1.jpg


今回、新サインシステムに更新された外回りホームの様子です。












th_IMG_0135_20171013233954f94.jpg


内回りホームから見た様子です。












th_IMG_0124_20171013233957606.jpg


新サインシステムとシングルアームパンタを乗せた最新型の車両。












th_IMG_0123_20171013233958aa0.jpg


よく見ると、時計や発車標が従来のままで、洗練されたサインシステムとギャップを感じました。













th_IMG_0112_20171013234000551.jpg


ジワジワと美装化が進むJR鶴橋駅。非常に複雑な運転形態となっている環状線のホームにこそ、マルチリンガル対応が容易で情報量が格段に多くなる「LCD(液晶モニタ)」の発車標が必要だなと思いました。





[ 2017/10/14 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(3)

大阪環状線改造プロジェクトー玉造駅リニューアル工事の状況 17.09

th_IMG_0120_201709171037463e1.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。




大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】

▼鶴橋駅
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.09
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.08

大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.06

大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.05



▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(駅舎外観・ビエラ桃谷南側エリア)の状況 17.04
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(改札内コンコース・ホーム編) 17.04

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11~ビエラ桃谷南側エリアの状況~
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09~部分オープンしたビエラ桃谷の状況~

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.04
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.02

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 16.11

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03

JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03


▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07


▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12


▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10


▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04













th_002_20170918215239dc0.jpg



次なるグランドリニューアル工事の対象駅は玉造駅。JR西日本は2017年09月04日付けのリニューアルで、玉造駅のリニューアル工事を開始しすると発表しました。入口は駅名の由来「勾玉(まがたま)」形のひさしが設けられます。


【出典元】
JR西日本>
玉造駅リニューアル工事を開始します!~入口は駅名の由来「勾玉(まがたま)」形のひさし~
















th_IMG_0106_20170917103748ad4.jpg



1 主な改良概要
1)駅舎デザイン刷新
北口に駅名の由来でもある勾玉(まがたま)をモチーフとしたひさしを設けるとともに、温もりを感じるデザインとすることで、玉造駅の玄関口としての顔作りを図り、お客様や地域の方々に親しまれる駅をめざします。

2)店舗リニューアル
駅構内店舗約750平方メートルを全面リニューアルすることで、親しみやすく、気軽に立ち寄れる、お客様の生活に寄り添った駅をめざします。

3)コンコースリニューアル
駅構内店舗リニューアルに合わせて、壁面、床面、天井の美装、LED照明化を行います。またコンコースのレイアウト変更により見通しの良い開放感のある駅空間を創出します。

2 工事期間
201795日から2019年春ごろまで(予定)













th_IMG_0115_201709171037480d0.jpg


現地の様子です。駅リニューアル工事に伴い、北口とそこから続く商業施設エリアは閉鎖されており、工事が本格的に始まっていいました。














th_IMG_0113_2017091710375021b.jpg



改札口付近の様子です。他の環状線駅に比べると比較的キレイな方の駅だと思いますが、今回のグランドリニューアル対象駅に選ばれました。













th_IMG_0111_20170917103751100.jpg


改札内コンコースの様子です。














th_IMG_0100_20170917103800592.jpg


乗り換え階(中2階)の様子です。














th_IMG_0102_2017091710380276c.jpg


駅の南側には商業施設「ビエラタウン玉造」が既に開業しています。















th_IMG_0097_20170917103805d9b.jpg



乗り換え階からホームに繋がる階段を見下ろした様子です。森ノ宮駅や、桃谷駅に比べると階段の幅が狭いですね。エスカレーターの新設は今回も難しそうです。













th_IMG_0095_2017091710380636c.jpg


階段を上がった所の様子です。床材は部分的にタイル貼りになっていますが、これは花博時代に行われたリニューアルのモノです。













th_IMG_0085_20170917103808754.jpg



内回りホームの様子です。リニューアルされた他駅にくらべると野暮ったい印象を受けます。













th_IMG_0088_2017091710411012b.jpg


駅名票を含むインフォメーションボードの様子です。駅名の由来となった「勾玉(まがたま)が描かれています。













th_IMG_0091_2017091710411299d.jpg


最後は、内回り、外回りホームとエレベーターの様子です。






[ 2017/09/22 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

地下鉄四つ橋線ー本町駅リニューアル工事の状況 17.09

th_IMG_0216_20170913233012d9f.jpg


「地下鉄四つ橋線の本町駅でも壁面のリニューアル工事が行われています。」読者さんの情報を元に、久々に四つ橋線の本町駅を取材してみました。現在、大阪市営地下鉄の主要駅では新型サインシステムへの更新が進んでいますが、一番最初にサインシステムのテストが行われたのが四つ橋線の本町駅です。その後、新サインシステムは、本町駅の中央線ホーム、御堂筋線ホームに波及して行き、さらに別の駅である淀屋橋駅、梅田駅、なんば駅などにも広がっています。









th_IMG_0209_2017091323301071a.jpg



そんな四つ橋線本町駅ホームですが、頂いた情報どおり、壁面のリニューアル工事が行われていました。













th_IMG_0202_201709132330092a9.jpg


工事は既設のタイル壁面の上に新たにベースを構築し、その上に化粧パネルを取り付ける工法で行われています。











th_IMG_0212_201709132330080c0.jpg



新型サインシステムの周辺に化粧パネルを取り付けるベースが設置されています。













th_IMG_0206_201709132330071a2.jpg


化粧パネルによる美装化は、住之江公園行きホーム側の工事の方が進んでいました。














th_IMG_0219_201709132332105b1.jpg



化粧パネルを取り付けるとこんな感じになります。まだ、パネルの上にビニールが貼り付けられたままなので、ゴチャつとした印象ですが、ビニールを取れば相当スッキリすると思います。













th_IMG_0223_20170913233209243.jpg



1番ホームを見通した様子です。













th_IMG_0228_2017091323320823f.jpg


反対側の様子です。トイレの美装化も完了しています。














th_IMG_0233_201709132332062ac.jpg


密かにリニューアル工事が進む、本町駅ー四つ橋線ホーム。壁面の美装化は間もなく完了すると思うので、今度は床面のリニューアルで仕上げを行って欲しい所です。




[ 2017/09/17 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)