岡山市北区中山下一丁目1番地区市街地再開発事業

entry_img_2257.jpg 



岡山市北区中山下一丁目1番地区市街地再開発事業は、JR岡山駅から南に伸びる目抜き通り「桃太郎通り」にある柳川ロータリーの南西角で行われている再開発計画です。再開発ビルはRC造、地上20階、地下1階、高さ約72m、敷地面積役2682平米、建築面積1863平米、延床面積23342平米。1、2階に医療施設、3、4階にデイサービスなど高齢者介護施設、5~20階に住宅(145戸を想定)を配置する計画です。

住友不動産のシティタワーシリーズを思わせる、四隅にガラス窓を配置した、バルコニーの目立たない外観デザインがかっこいです。



【公式HP】
岡山市北区中山下一丁目1番地区市街地再開発事業











002_20140219100928366.jpg 



整備に当たっては、建築物の壁面を各道路から2メートル後退させて歩行者空間と公開空地が設置されます。植栽などにより周辺の景観と調和のとれた空間を形成するとともに、敷地の北西角に「おいでんせえ広場」を設けることで、交流とにぎわい空間の創出が図られます。

岡山市北区中山下一丁目1番地区市街地再開発事業が建設される、柳川ロータリー跡には、岡山市のランドマークタワー的存在である、グレースタワーがあります。今回の再開発ビルと合わせて、ますます都会的な景観になりそうですね。

[ 2014/02/19 10:30 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(1)

広島ボールパークタウン西側の整備計画が具体化、広島カープの屋内練習場も!

IMG_0241.jpg



貨物ヤード跡地の再開発「広島ボールパークタウン」の建設計画が進んでいます。先日の報道によると、マツダスタジアム西側の敷地1・8haの開発計画が具体化し、プロ野球・広島東洋カープの屋内練習場とゲストハウス型婚礼施設、分譲マンションを整備する再開発計画が明らかになりました。この写真の空き地にはカフェ・レストランを併設した、ゲストハウス型の婚礼施設が建設されます。



【公式HP】→広島東洋カープ>ニュース














5fd90949a1485ec15fd1b0a605e34d20.jpg



各施設の規模は、広島カープの屋内練習場がS造3階建て延べ4880㎡、アイ・ケイ・ケイが運営する婚礼施設はS造3階建て延べ4380㎡、三井不動産デジデンシャルが事業主体となる分譲マンションはRC造15階建て延べ1万0210㎡(112戸)です。2014年4月に屋内練習場と婚礼施設の建設に着手、屋内練習場は10月、婚礼施設は15年1月頃の完成予定、分譲住宅は夏から工事に入り、16年2月までに完成させる計画で、総事業費は66億円です。














IMG_0352_20140114211526691.jpg



近年広島駅周辺の再開発計画が一気に動き出しており、今回、マツダスタジアム西側の再開発が行なわれる事で、駅周辺とマツダスタジアムの一体感がアップし、スタジアムが持つ集客力と駅の集客力が相乗効果を生む事が期待されます。再開発が立ち上がってくる3~5年後には、広島駅周辺の景観は相当様変わりする事になります。
[ 2014/01/16 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(1)

広島大学本部跡地の再開発、ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトのランドマークは地上53階、高さ約178mの超高層タワーマンション!

 001_20131211135607b82.jpg



広島市のHPによると、同市が公募していた広島大学本部跡地「知の拠点」再生プロジェクトの事業予定者が発表され、地上53階、地下1階、高さ約178m、総戸数665戸の超高層タワーマンションを中心とした大規模再開発が行われる事が判明しました!


この、ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトは2007年に「アーバンコーポレイション」を中心とした企業連合が事業予定者として選ばれましたが、予定者が民事再生法を申請した為、同プロジェクトは長らくペンディング状態となってました。


【画像出典元】
→広島市HP
「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」事業予定者の募集・選定

→三菱地所ニュースリリース(PDF)
広島大学本部跡地「ひろしまの『知の拠点』再生プロジェクト」 事業予定者に選定されました


















003_20131211135604a7b.jpg


【スペック】
名称:広島大学本部跡地「知の拠点再生プロジェクト」
所在地:広島市中区東千田町一丁目1番53、56、60(地番)
階数:地上53階、地下1階
高さ:約178m
構造:S・RC造
杭・基礎 :ーーー
主用途:共同住宅、多目的ホール、シニア向け住宅、スポーツクラブ、病院、カーディーラー
総戸数:665戸(分譲マンション)、111戸(学生・留学生向け賃貸住宅)
敷地面積:37,918.63㎡※施設全体
建築面積:ーーー
延床面積:約82,500㎡※分譲マンション
建築主:三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル、広島菱重興産、トータテ都市開発、広島電鉄、社会福祉法人広島常光福祉会、三井住友ファイナンス&リース、広島トヨペット
設計者:ーーー
施工者:ーーー
着工2014年03月
竣工:2015年予定(カーライフパーク)、2016年予定(ナレッジシェアファーム、病院、スポーツクラブ、ナレッジシェアコミュニティ)、2018年予定(分譲マンション、ナレッジシェアプラザ)












002_20131211135606771.jpg


ひろしまの「知の拠点」再生プロジェクトの事業予定者は、三菱地所レジデンスを代表者とする、大手8社からなる企業連合で、三井不動産レジデンシャル、広島菱重興産、トータテ都市開発、広島電鉄、社会福祉法人広島常光福祉会、三井住友ファイナンス&リース、広島トヨペットで構成されています。今回の計画では、地上53階、高さ約178mの超高層タワーマンションを中心に、多目的ホール、シニア向け住宅、スポーツクラブ、病院、カーディーラーなどが建設されます。







IMG_0641_20131211135654615.jpg



現地の様子です。この写真の撮影ポイントは、再開発計画にあるスポーツクラブの辺りになると思います。ランドマークタワーは写真の左側あたりに建設されます。写真奥に見えるタワーマンションは、地上32階、高さ100.2mのノースタワーと、24階建てのサウスタワーから成る Garden*Garden(広島ガーデンガーデン)です。














IMG_0633.jpg



最後は、赤病院前電停から再開発エリアに続く並木道の様子です。広島市の超高層ビル建設計画ですが、既に計画が動き出している広島駅南口再開発(B部ブロック193m、Cブロック約180m)に、今回発表された、広島大学本部跡の再開発(178m)が加わり、ザ・パークハウス 広島タワー(90m)、広島ガーデンシティ 白島城北(87m/76m)が建設されるなど、超高層ビル建設が停滞気味だった一時期が嘘のような活況振りです。

超高層ビルに関しては、現時点では、三大都市圏に続く地方中枢都市「札仙広福」の中でも頭1つ抜けだした活発さではないでしょうか?久々に広島に行ってみたくなりました。
[ 2013/12/12 00:00 ] 中国・四国 広島 | TB(0) | CM(7)

岡山シンフォニービル

IMG_3292.jpg


岡山シンフォニービル
は、岡山市北区の再開発、岡山市表町一丁目地区第一種市街地再開発事業により建設された複合ビルです。ビル内には3層構造の2,001席の客席と本格的音響設備をそなえた本格的な音楽ホール「岡山シンフォニーホール」があり、オーケストラやオペラ等のクラシックコンサートを中心に利用されています。













IMG_3294.jpg


【スペック】
名称:
階数:地上12階、塔屋1階、地下2階
高さ:59.8m
敷地面積:4,621m2
建築面積:4,239m2
延床面積:33,642m2
用途:店舗、事務所、ホール、駐車場、駐輪場
竣工:1991年9月














IMG_3283.jpg


最後は北西側から見た、岡山シンフォニービルの様子です。岡山市の繁華街である、表町商店街の北端に位置する円柱形の巨大なビルはインパクト抜群で、強く印象に残りました。
[ 2012/04/19 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(0)

コア本町

IMG_3216.jpg


コア本町は、岡山市北区本町で行われた再開発事業、岡山市本町4番地区優良建築物等整備事業により建設された、地上23階、地下1階、高さ82.3mの高層ビルです。










IMG_3229_20120416221930.jpg



【スペック】
名称:コア本町
階数:地上23階、地下1階
高さ:87戸(分譲86戸・権利者住宅1戸)
総戸数:82.3m
敷地面積:1,624m2
建築面積:1,165m2
延べ床面積:14,246m2
竣工:2003年3月










IMG_3234.jpg


最後は、すぐ近くから見たげた、コア本町の様子です。コア本町は大通りから少し入った建物が密集する立地の為、撮影するポイントが少なく周りをウロウロしてしまいました。

[ 2012/04/18 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(0)

ベネッセ本社ビル



ベネッセ本社ビルは、岡山市北区南方にある高層ビルで、通信教育、出版などの事業を行う、ベネッセコーポレーション(Benesse Corporation)の本社ビルです。岡山市の中心部から少し離れた住宅地に建っており高さの割に非常に目立つビルです。










IMG_3343.jpg
【スペック】
名称:ベネッセ本社ビル
階数:地上14階、地下3階
高さ:70.0m
敷地面積:-----
建築面積:-----
延床面積:18,409m2
1990年7月












IMG_3339_20120214214847.jpg



低層部が広がる形状は、規模は異なりますが、大阪の副都心OBPにある松下IMPビル‬に似た雰囲気です。




 





IMG_3662_20120214214847.jpg

最後は、山陽新幹線の車窓から見た、ベネッセ本社ビルの様子です。

[ 2012/04/11 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(0)

岡山駅西口ビル(仮称) 12.02

image001.jpg
【画像引用元】
→ケンプラッツ


岡山駅西口ビル(仮称)
は、岡山駅の西口に建設されている複合ビルで、商業施設、ホテル等で構成されています。商業施設は、山陽SC開発株式会社が運営する「サンステーションテラス岡山」が、ホテルは、株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットが運営するビジネスホテル「ヴィアイン」が入居します。













IMG_3165.jpg
【スペック】
名称:岡山駅西口ビル(仮称)
階数:地上14階
高さ:-----
客室数:約250室
敷地面積:約2,700m2
延床面積:約8,900m2
着工:2011年2月
竣工:2012年秋(予定)








IMG_3168.jpg

岡山駅の南西側から見た、岡山駅西口ビル(仮称) の様子です。タワークレーンが建っていました。JR西日本のプレスリリースによると、岡山駅西口ビル(仮称)の完成予定は2012年春となっていましたが、旧建物の基礎の撤去に時間がかかり、半年遅れの2012年秋になるようです。












IMG_3181.jpg


最後は岡山駅西口交差点付近から見た、岡山駅西口ビル(仮称)の様子です。岡山駅西口ビル(仮称)に入居するビジネスホテル「ヴィアイン」は客室数が250室とかなりの規模なので、岡山市のホテル業界に大きなインパクトを与える事になりそうです。
[ 2012/03/11 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(3)

岡山駅橋上駅舎

IMG_3399_20120309222116.jpg

JR岡山駅
は、山陽新幹線と在来線8方面(福山・米子・総社・津山・宇野・上郡・播州赤穂・四国)の列車がクロスする交通の要衝で、本州から四国、山陰へ向かう玄関口として機能しています。駅の規模は、山陽新幹線高架ホーム2面4線、在来線地平ホーム4面10線です。











IMG_3392_20120309222117.jpg



岡山駅は2006年10月に橋上駅舎化され面目を一新しました。岡山駅の橋上駅舎は前々から「見てみたい!」と思っていましたが、今回の取材でようやく現地を訪れる事が出来ました。














IMG_3396.jpg

それでは岡山駅橋上駅舎の様子を見てみましょう。こちらは駅の東西を結ぶ自由通路「東西連絡通路」の様子です。東西連絡通路は幅10m、長さ120mの規模です。さすは交通の要衝岡山駅。平日の日中にもかかわらず、かなりの賑わいです。













IMG_3379_20120309222030.jpg

在来線中央改札口付近の様子です。














IMG_3383.jpg

改札口付近の様子です。岡山近郊区間はICOCAが導入されており、バーレスの新型自動改札機がズラリとならんでいました。僕はpitapaを愛用していますが、岡山エリアでも問題なく使う事が出来ました。














IMG_3389_20120309222029.jpg


AG50のサイドビューです。10通路がズラリと並んだ様子は、まるでアーバン線区内の主要駅の様です。












IMG_3384_20120309222029.jpg

こちらは発車標の様子です。ズラリと並んだ発車案内が岡山駅の拠点性を如実に物語っています。














IMG_3377.jpg

東西連絡通路に戻り、西口に向かいます。











IMG_3375_20120309222030.jpg


最後は西口の様子です。西口は1階にバス、2階にタクシーが乗り入れる2層構造になっています。写真は東西連絡通路を抜けた、西口の2階の広場付近の様子です。大屋根の木材が中々いい感じに仕上がっていました。JR岡山駅の橋上駅舎。中四国の鉄道の一大拠点として面目躍如といった所でしょうか。従来の薄暗かった地下通路のイメージからは想像もできないほどの変貌振りでした。

[ 2012/03/10 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(0)

三井アウトレットパーク倉敷

IMG_3470_20120308221728.jpg


三井アウトレットパーク 倉敷は、2008年に閉園したテーマパーク「倉敷チボリ公園」跡地に建設されたアウトレットモールです。セブン&アイ・ホールディングスが展開する複合商業施設「アリオ倉敷」、倉敷市が管理する公園「倉敷みらい公園」と一体的に整備されました。










IMG_3474.jpg


各施設のロケーションはこんな感じで、JR倉敷駅の橋上駅舎とはデッキで直結されています。三井アウトレットパークは敷地の一番奥側に配置されています










IMG_3485.jpg

アリオ側から見た、三井アウトレットパーク倉敷の様子です。三井アウトレットパーク倉敷、アリオ倉敷、JR倉敷駅はそれぞれが2階レベルで結ばれており、歩行者同線はスッキリと解りやすいです。












IMG_3515.jpg


三井アウトレットパーク倉敷とアリオ倉敷の間にはこんな小川も流れています。生い茂る木々と合わせて見ると、ちょっぴりリゾート気分です。












IMG_3493.jpg

三井アウトレットパーク倉敷のエントランス付近の様子です。












IMG_3509.jpg


1階のフロアマップです。三井アウトレットパーク倉敷はドーナツ型の店舗配列になっており、一方方向に一周りで全ての店舗が見られる効率の良い店舗レイアウトになっています。









IMG_3506_20120308221816.jpg 

2階のフロアマップです。













IMG_3496_20120308221817.jpg


南エントランス方面の様子です。












IMG_3503.jpg

さすが、最新型のアウトレットモール。基本は簡素な造りですがデザイン性が高く、三井らしい上品な印象を受けました。













IMG_3513.jpg


三井アウトレットパーク倉敷。中国地方初の本格的アウトレットモールと言う事もあり、平日の日中にもかかわらずかなりの客入りでビックリしました。これだけ魅力的なテナントが集まっていれば当然かもしれませんね。











【おまけ】

IMG_3471.jpg


アリオ、三井アウトレットパーク倉敷の最寄り駅、JR倉敷駅です。







IMG_3461_20120308221728.jpg

JR倉敷駅です。この大きな駅ビルにはホテル倉敷、ショッピングセンター・ルブランが入居していましたが、2010年11月30日にホテル倉敷が営業を終了、同年12月にルブランが営業を終了しており、鉄道施設との接続部分を除き駅ビルは解体・撤去されるそうです。










IMG_3456.jpg

天満屋倉敷店です。 地上6階・地下1階、売場面積 22,126m2と、県庁所在地以外の百貨店としては中々の規模です。











IMG_3523.jpg


続いて、JR倉敷駅のホームの様子です。なんだか趣のある気がするなぁ。。。











IMG_3525.jpg


なるほと。このホーム側面に描かれた模様が、倉敷らしい雰囲気を醸し出していたんですね。




[ 2012/03/09 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(1)

ライオンズタワー岡山表町




ライオンズタワー岡山表町は、岡山市の目抜き通りである、桃太郎通り沿いの岡山市表町1丁目1番に建設されたタワーマンションです。










IMG_3279.jpg



【スペック】
名称:ライオンズタワー岡山表町
階数:地上23階、地下1階
高さ:74.1m
総戸数:122戸
敷地面積:1409.38m2
建築面積:694.58m2
延床面積:14,095m2
竣工:2007年09月













IMG_3275_20120303213226.jpg



北西側から見た、ライオンズタワー岡山表町の様子です。













IMG_3298.jpg


最後は、岡山駅から伸びる桃太郎通りの終点付近から見た、ライオンズタワー岡山表町と周辺の高層ビルの様子です。
[ 2012/03/05 00:00 ] 中国・四国 岡山 | TB(0) | CM(1)