マークス・ザ・タワー三島

th_IMG_6497.jpg


マークス・ザ・タワー三島は、三島市の中心市街地で最も商業集積された大通り商店街の中核を担ってきたネクステージ三島(ヤオハン)の跡地に建設されたタワーマンションを主体とする再開発複合ビルです。三島本町地区優良建築物等整備事業に伴い建設されました。













th_IMG_6483.jpg



【スペック】
名称:マークス・ザ・タワー三島
所在地:静岡県三島市本町3-29
階数:地上21階、塔屋1階、地下1階
高さ:89.1m
構造:SRC造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅、店舗
総戸数:141戸
敷地面積:約5,300㎡
建築面積2,993㎡
延床面積:32,023㎡
建築主:三島本町地区優良建築物建設組合
設計者:ポリテック・エイディディ
施工者:清水建設・小野JV
着工:200305
竣工:2005年02月












th_IMG_6482.jpg


南西側から見たマークス・ザ・タワー三島の様子です。遠くからいると味気ないタワーマンションに見えましたが、近くで見上げると低層部含めて結構凝ったデザインである事に気づきました。













th_IMG_6492.jpg


正面から見た、マークス・ザ・タワー三島の様子です。低層部には食品スーパーのマックスバリュ等が入居しています。













th_IMG_6495.jpg



最後は南東側から見た、マークス・ザ・タワー三島の様子です。
[ 2014/03/21 00:00 ] 東海 三島/沼津 | TB(0) | CM(0)

ふじのくに千本松フォーラム(プラザ ヴェルデ)13.11

IMG_0181_20131114204958d18.jpg


ふじのくに千本松フォーラムは静岡県沼津市大手町の沼津駅北に建設されている、展示施設、会議施設、駐車施設、宿泊施設からなるコンベンション施設です。愛称はスペイン語で「緑の広場」を意味するPLAZA VERDE(プラサ ヴェルデ)。2013年夏に展示施設が先行オープン、2014年夏に全館オープンを予定しています。















 IMG_0101_20131110203921d9d.jpg


現地に掲示されていた完成予想パースです。パースの奥から、展示施設、会議施設、ホテルという配置となっています。沼津市のとおり千本松原をコンセプトとしています。












IMG_0068.jpg


現地の様子です。こちらは一番沼津駅側に建設されているホテル棟の様子です。宿泊施設は「ダイワロイネットホテルズ」が客室150室の規模で進出、2014年夏の開業予定となっています。名称は、おそらくダイワロイヤルホテル沼津になると思います。
















IMG_0076.jpg



中間に建設されているコンベンション棟の様子です。この会議施設の名称は「コンベンションぬまづ」に決まりました。930㎡の大ホール、450㎡の中ホール、および複数の会議室などで構成され、2014年夏開館予定となっています。













IMG_0080_20131110202413278.jpg


【スペック】
名称:東部コンベンションセンター整備事業A区画施設
所在地:沼津市寿町5-7
階数:地上 11 階(ホテル棟)、地上5階(会議場)、地上4階(駐車場棟)
高さ:42.63m
構造:鉄骨造
杭・基礎 :杭基礎
主用途:集会場、飲食店、喫茶店、ホテル、立体駐車場
総戸数:---
敷地面積:8,094.61㎡
建築面積:6,065.70 ㎡
延床面積:21,933.16㎡
建築主:大和ハウス工業
設計者:長谷川逸子・建築計画工房
施工者:大和ハウス工業
着工:2012年07
竣工:201403













IMG_0079.jpg



こちらは一番駅から遠い位置にある、展示施設は「キラメッセぬまづ」です。名称は旧施設からそのまま引き継がれました。3875㎡の多目的ホール、市民ギャラリー、市民サロン、会議室などで構成され、2013年629日に開館しています。













IMG_0086.jpg



ふじのくに千本松フォーラム(プラザ ヴェルデ)全体を見通した様子です。


















IMG_0090_201311102039157d4.jpg



立体駐車場棟の様子です。こちらも壁面緑化のネットが縦方向に取付けられています。













IMG_0098_201311102039193ad.jpg



壁面緑化はこんな感じで緑がビルのアクセントデザイになるように仕掛けられています。












IMG_0094.jpg



ツタが成長して緑が目立つ様になるまでは数年かかるかもしれませんね。














IMG_0176_20131114204957981.jpg


最後はイーラdeの立体駐車場から見た、ふじのくに千本松フォーラム(プラザ ヴェルデ)全体の様子です。各地に建設された箱モノコンベンション施設が軒並み苦戦している中、建て替え前の「きらめっせ沼津」は半年先の予約も取れないほどの高稼働率を誇ってており、今回の建て替えとなりました。首都圏に近く大企業が多数立地する静岡県東部地区唯一のコンベンションセンターかつ、駅前立地という事もありかなり健闘するのではないでしょうか。




[ 2013/11/23 10:30 ] 東海 三島/沼津 | TB(0) | CM(1)

イーラde

 IMG_0110.jpg


イーラdeは、静岡県沼津市大手町1丁目に建設された、地上 20 階、地下1階、高さ82m、延床面積約 46,000 ㎡の高層複合ビルです。商業施設(B1F~3F)、駐車場:343 台(4F~6F)、住宅:104 戸といった感じのフロア構成になっています。なお、建物名称の「イーラ」は、この辺りの方言で「いいね」を指す「いいら」が元になっているそうです。









IMG_0107.jpg


【スペック】
名称:イーラde(大手町地区第一種市街地再開発事業)
所在地:静岡県沼津市大手町1丁目 100 番
階数:地上 20 階、地下1階
高さ:82m
構造:SRC 造一部 RC 造、中間免震層
杭・基礎 :−−−
主用途:商業施設(B1F~3F)駐車場:343 台(4F~6F)住宅:104 戸
総戸数:104戸
敷地面積:約 6,135 ㎡
建築面積:約 4,800 ㎡
延床面積:約 46,000 ㎡
建築主:沼津市
設計者:石本建築事務所
施工者:竹中工務店
着工:2005年07
竣工:200803

















IMG_0118_20131110192549b59.jpg


イーラdeのデザインですが、ビルの下層部は、駿河湾の海の青さ、波をイメージしています。商業施設としての明るさ、楽しさを表現できるよう外壁にカーテンウォールが採用されました。上層部は、富士の白雪、市の花ハマユウの花びらをモチーフに、縦柱を白く浮き出すことにより、高層で高級感の感じられる色あいとしています。ビルの基本色に暖色系の色を採用することで、あたたかさや高揚感、活気や元気を表現してます。



















IMG_0065.jpg


こちらは、沼津駅北口  ロータリー側から見た、イーラdeの様子です。イーラdeは高さが83mとそれなりの高さがありますが、延床面積が4万㎡超もあるので、かなり太めの形状をしています。その為、あまり高く感じない高層ビルとなっています。





















IMG_0058.jpg



最後は、もう少し引き気味のアングルで、イーラdeと周辺の様子です。
[ 2013/11/16 00:00 ] 東海 三島/沼津 | TB(0) | CM(2)