プラウドタワー大津 13.08

IMG_4980.jpg


プラウドタワー大津は、 JR大津駅 前に建設されているタワーマンションです。同地区の再開発事業「大津駅西地区第一種市街地再開発事業」は、JR大津駅の西側に隣接した老朽木造住宅密集地 を再開発し、地上29階建て、高さ96.01mのタワーマンションを建設する再開発計画です。再開発ビルの施工は大成建設、設計はアール・アイ・エーが担 当しています。



【公式HP】
→プラウドタワー大津

【過去記事】
プラウドタワー大津 13.06
プラウドタワー大津 13.03
プラウドタワー大津 12.09
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 12.01
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 11.11














IMG_5022_2013090100225043f.jpg





【スペック】
名称:プラウドタワー大津 
階数:地上29階、塔屋2階
高さ:96.01m
総戸数:181戸 (非分譲20戸含む)
敷地面積:2,600.04m2
建築面積:1,462.60m2
延床面積:21,828.85m2
竣工:2013年11月30日(予定)











IMG_5013_20130901002247720.jpg




前回の撮影が2013年6月だったので約2ヶ月ぶりの取材です。外観はほぼ完成しており、建物周辺の仕上げを行っている所でした。













IMG_5019.jpg


頂上部の様子です。













IMG_5008_2013090100224630b.jpg


こちらは駅の反対側、西側から見たプラウドタワー大津の様子です。正面にあたる東側とは随分と印象が違いますね。













IMG_5025.jpg


最後は、大津駅前から見たプラウドタワー大津の様子です。撮影している内に段々と日が昇ってきました。

[ 2013/09/02 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(0)

プラウドタワー大津 13.06

IMG_1380.jpg



プラウドタワー大津は、 JR大津駅 前に建設されているタワーマンションです。同地区の再開発事業「大津駅西地区第一種市街地再開発事業」は、JR大津駅の西側に隣接した老朽木造住宅密集地 を再開発し、地上29階建て、高さ96.01mのタワーマンションを建設する再開発計画です。再開発ビルの施工は大成建設、設計はアール・アイ・エーが担 当しています。


【公式HP】
→プラウドタワー大津

【過去記事】
プラウドタワー大津 13.03
プラウドタワー大津 12.09
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 12.01
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 11.11












IMG_1385_20130613113629.jpg



【スペック】
名称:プラウドタワー大津 
階数:地上29階、塔屋2階
高さ:96.01m
総戸数:181戸 (非分譲20戸含む)
敷地面積:2,600.04m2
建築面積:1,462.60m2
延床面積:21,828.85m2
竣工:2013年11月30日(予定)









IMG_1390_20130613113630.jpg

前回の撮影が2013年3月だったので約3ヶ月ぶりの取材です。既に最高部まで到達しており外観はほぼ完成状態になりました。











IMG_1394_20130613113632.jpg


近くで見上げたアングルです。周辺に高い建物が少ない為、実スペック以上に高く感じました。










IMG_1398_20130613113639.jpg


こちらは駅の反対側、西側から見たプラウドタワー大津の様子です。右側にタワーパーキングが見えています。








IMG_1384_20130613113628.jpg


最後は、大津駅前から見たプラウドタワー大津の様子です。駅の目の前の立地である事がよく解る、マンションの広告に出てきそうなアングルです。

[ 2013/06/20 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(0)

プラウドタワー大津 13.03

IMG_7933_20130308075835.jpg


プラウドタワー大津は、JR大津駅 前に建設されているタワーマンションです。同地区の再開発事業「大津駅西地区第一種市街地再開発事業」は、JR大津駅の西側に隣接した老朽木造住宅密集地 を再開発し、地上29階建て、高さ96.01mのタワーマンションを建設する再開発計画です。再開発ビルの施工は大成建設、設計はアール・アイ・エーが担 当しています。


【公式HP】
→プラウドタワー大津

【過去記事】
プラウドタワー大津 12.09
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 12.01
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 11.11











IMG_7925_20130308075834.jpg



【スペック】
名称:プラウドタワー大津 
階数:地上29階、塔屋2階
高さ:96.01m
総戸数:181戸 (非分譲20戸含む)
敷地面積:2,600.04m2
建築面積:1,462.60m2
延床面積:21,828.85m2
竣工:2013年11月30日(予定)







IMG_7935_20130308075834.jpg

前回の撮影が2012年9月だったので約6ヶ月ぶりの取材です。随分と間が空いてしまいました。前回と比べると成長度合いは一目瞭然で、目測ですが地上25階ぐらいを構築いしていると所でした。












IMG_7930.jpg



近くで見上げたアングルです。雲ひとつない晴天だったので、撮影した時の気持ちも晴れ晴れとした感じでした。










IMG_7922.jpg


最後は、JR大津駅のホームから見た、プラウドタワー大津の様子です。大津駅前では飛びぬけた高さの高層ビルですが、すでに違和感なく周囲に溶け込んでいる様でした。
[ 2013/03/08 08:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(0)

プラウドタワー大津 12.09

IMG_2217.jpg


プラウドタワー大津
は、JR大津駅前に建設されているタワーマンションです。同地区の再開発事業「大津駅西地区第一種市街地再開発事業」は、JR大津駅の西側に隣接した老朽木造住宅密集地を再開発し、地上29階建て、高さ96.01mのタワーマンションを建設する再開発計画です。再開発ビルの施工は大成建設、設計はアール・アイ・エーが担当しています。


【公式HP】
→プラウドタワー大津

【過去記事】
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 12.01
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 11.11












IMG_2212_20121009223645.jpg

前回の撮影が1月だったので、約8ヶ月振りの取材です。久々に現地を取材して見ると、既にタワークレーンが出現しており、工事は順調に進んでいる様に見えました。










IMG_2213_20121009223645.jpg




【スペック】
名称:大津駅西地区第一種市街地再開発事業
階数:地上29階、塔屋2階
高さ:96.01m
総戸数:181戸 (非分譲20戸含む)
敷地面積:2,600.04m2
建築面積:1,462.60m2
延床面積:21,828.85m2
竣工:2013年11月30日(予定)













IMG_2209_20121009223645.jpg


最後は、JR大津駅のホームから見た、プラウドタワー大津の様子です。このタワーマンション、新快速停車駅であるJR大津駅すぐ側の利便性に加え、琵琶湖や比叡山・比良山を望む、豊かな自然と静かな環境に恵まれているので人気が出ると思います。


[ 2012/10/12 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(0)

大津駅西地区第一種市街地再開発事業 12.01

IMG_1977_20120228222716.jpg



大津駅西地区第一種市街地再開発事業
は、JR大津駅の西側に隣接した老朽木造住宅密集地を再開発し、地上29階建て、高さ96.01mのタワーマンションを建設する再開発計画です。再開発ビルの施工は大成建設、設計はアール・アイ・エーが担当しています。

【過去記事】
大津駅西地区第一種市街地再開発事業 11.11













IMG_1983.jpg


【スペック】
名称:大津駅西地区第一種市街地再開発事業
階数:地上29階、塔屋2階
高さ:96.01m
総戸数:?
敷地面積:2,600.04m2
建築面積:1,462.60m2
延床面積:21,828.85m2
竣工:2013年11月30日(予定)














IMG_1971.jpg


大津駅のホーム端から見た、大津駅西地区第一種市街地再開発事業の様子です。前回から2ヶ月振りの取材でしたが、既に多くの重機が入っており、建設工事が本格化していました。













IMG_1982_20120228222716.jpg


最後はもう一度、東側から見た、大津駅西地区第一種市街地再開発事業の建設現場の様子です。
[ 2012/03/01 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(1)

ファーストタワー大津MARY

IMG_3815.jpg

ファーストタワー大津MARYは、JR湖西線の大津京駅前に建設されたタワーマンションで、地上38階、地下1階 、高さ118mの超高層ビルです。












IMG_3818.jpg


ファーストタワー大津MARYは、高さが118mとそれほど高くはありませんが、延べ床面積7万平米を超えるマンモスビルで、総戸数は1棟で587戸もあります。ファーストタワー大津MARYを見上げると、周辺に高層建築物が無い事もあり、遠近感がおかしくなる感覚に陥りました。「よくこんな巨大なタワーマンションを大津京駅前に建てたなぁ。。」というのが正直な感想です。。













IMG_3824.jpg


【スペック】
名称:ファーストタワー大津MARY
階数:地上38階、地下1階
高さ:118m
総戸数:587戸
敷地面積:11,046m2
建築面積:-----
延床面積:71,425m2
竣工:2002年1月












IMG_3832_20111212002040.jpg

別の角度から見た、ファーストタワー大津MARYの様子です。ファーストタワー大津MARYは単純な4角形の形ではなく、周囲に与える圧迫感を軽減する為に、四隅の角を落とした8角形の形をしています。













IMG_3662_20111212002042.jpg

最後はファーストタワー大津MARYと琵琶湖の湖面を絡めて。手前を行く船は京阪グループの琵琶湖汽船が運行する遊覧船「ミシガン」です。











【おまけ】

IMG_3829.jpg


ファーストタワー大津MARYの最寄り駅、JR大津京駅です。「駅名のフォントが明朝体とは、変わってるな~」と思って見ていると・・・












IMG_3836_20111212002051.jpg


フォントを変えたのは鳩さんでした!

[ 2011/12/13 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(2)

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール




滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホールは、滋賀県大津市打出浜にあるコンサートホールで、文化発信の拠点を目指して滋賀県が245億円を出資し、1995年から3年をかけて建設されました。びわ湖ホールは、国内有数の四面舞台を備える大ホールをはじめ、3つのホール、情報センターなどで構成されています。











IMG_3646.jpg

【スペック】
名称:滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
階数:地上 4階、地下2階
構造:SRC,RC,一部S
客席数:大ホール : 1,848席(4面舞台)、中ホール : 804席、小ホール : 323席
敷地面積:20,000m2
建築面積:14,000m2
延床面積:28,940m2
竣工:1998年3月








IMG_3653.jpg


この滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホールは、初めて完成予想図を見た時に「シドニー・オペラハウスのようなシンボリックなホールが日本にも出来る、これは絶対見てみたい!」と思っていましたが、今回の取材でようやく見る事が出来ました!










IMG_3648.jpg

反対側から見た、滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホールの様子です。外観デザインは、びわ湖のほとりに広がる丘をイメージしており、隣接する都市公園と一体化した設計となっています。近代的なフォルムの中にどこか和風の香りを感じる不思議なデザインだと思いました。滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホールの設計は佐藤総合計画が手がけていいます。












IMG_3701.jpg

ほぼ真横から見た滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホールの様子です。2隻並んだモーターボードの様に見えますが、徐々にセットバックさせた形態や柔らかな曲面を持つシルエットは、琵琶湖側から見た時の威圧感・圧迫感を和らげる狙いがあるそうです。








IMG_3663.jpg



こちらは滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール隣接する、大津湖岸なぎさ公園打出の森。数件のオープンカフェ、レストランが並んでおり琵琶湖を眺めなら寛ぐ事が出来ます。








 IMG_3639.jpg


最後は、かなり引き気味のアングルで、滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホールと大津湖岸なぎさ公園をパチリ。穏やかな水辺と美しい湖岸公園が整備されたこの界隈、ホンマにいいところでした。

[ 2011/12/12 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(0)

浜大津アーカス

IMG_3660.jpg

浜大津アーカスは、京阪電車の浜大津駅近くにあった、京阪レークセンター(パノラマプール)跡地の再開発によって誕生した複合型アミューズメント施設です。琵琶湖ホテルが入居するホテル等と、シネコン、ボーリング場、飲食店からなるアミューズメント館で構成されています。

















IMG_3693.jpg

湖側から見た、浜大津アーカスの様子です。琵琶湖畔に建つ好立地でリゾート感満点です。











IMG_3675_20111210222834.jpg

浜大津アーカスのメインテナントである琵琶湖ホテルは、当時の国策により「外国人観光客を誘致する国際観光ホテル」として1934年(昭和9年)に創業、ヘレン・ケラーやジョン・ウェインらが宿泊したことでも知られる伝統あるホテルです。2007年11月「第27回全国豊かな海づくり~びわ湖大会~」が開催され、天皇・皇后両陛下が宿泊されました。








IMG_3733.jpg

この浜大津アーカス、「どこかで見たことがある」と既視感(きしかん)に襲われましたが、それもそのはず。浜大津アーカスのデザインは、以前ご紹介したヒルトン福岡シーホークをデザインした、アメリカの「シーザー ペリ&アソシエイツ」建築事務所によるもので、「琵琶湖の波と山並みのうねり」を表現しているそうです。なるほど納得しました!













IMG_3737.jpg


浜大津アーカスの最寄り駅は京阪電車の浜大津駅。駅とは2階レベルでデッキで接続されていますが、少し距離があります。









IMG_3707.jpg


最後は、少し引き気味のアングルで琵琶湖側からパチリ。浜大津アーカス。琵琶湖畔に建つリゾート感満点の立地は非常に魅力的で本離れした景観でした。大津市をジックリ歩きまわったのは今回が初めてでしたが、風光明媚な所で本当に驚きました。大都会である京都、大阪の直ぐ近くに、こんなに素晴らしい場所があるとは・・・!


[ 2011/12/11 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(1)

大津プリンスホテル


大津プリンスホテルは、滋賀県大津市の琵琶湖畔に建つシティホテルで、地上37階建て、高さ136.67mの超高層ビルです。設計は世界的な建築家の丹下健三氏が手掛けました。



【関連記事】
グランドプリンスホテル広島

【オフィシャルHP】
→大津プリンスホテル










IMG_3593.jpg


【スペック】
名称:大津プリンスホテル
階数 : 地上37階、塔屋1階、地下2階    
高さ :136.67m
客室数:540室 
敷地面積:32,562m2
建築面積:4,380m2
延床面積:52,438m2
着工:1986年09月
竣工:1989年02月







IMG_3601.jpg



琵琶湖側から見た、大津プリンスホテルの様子です。このビルの形状は半円形になっており、見る角度によって大きく表情が変わります。また、ホテルの客室は全室が琵琶湖が一望出来るレイクビュールームとなっている他、比叡山・比良山・鈴鹿山の山並が大パノラマで堪能できます。










IMG_3614.jpg

真横から見た、大津プリンスホテルの様子です。ここから見ると、半月型のビルの形状が良く把握できます。











IMG_3629_20111209215513.jpg

続いて琵琶湖畔に整備されている「大津湖岸なぎさ公園」の「なぎさのプロムナード」から見た、大津プリンスホテルの様子です。ホテルの周辺は遊歩道が整備されており、ジョギングや散歩を楽しむ方が沢山おられ、リゾート感覚満点の素晴らしい立地でした。










IMG_3684.jpg


最後はさらに引きのアングルで、大津プリンスホテルをパチリ。大津プリンスホテルは竣工後22年が経過していますが、古さを全く感じさせない素晴らしい超高層ビルだと思いました。
[ 2011/12/10 00:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(1)

大津駅西地区第一種市街地再開発事業 11.11


大津駅西地区第一種市街地再開発事業
は、JR大津駅の西側に隣接した老朽木造住宅密集地を再開発し、地上29階建て、高さ96.01mのタワーマンションを建設する再開発計画です。再開発ビルの施工は大成建設、設計はアール・アイ・エーが担当しています。












002_20111108233927.jpg

公式サイト
から引用させて頂いた完成イメージパースです。公式サイトによると、再開発事業の参加組合員に野村不動産・大成建設共同企業体の名前があります。その為、タワーマンションのブランドは「プラウドタワー」になると思われます。











Untitled13.jpg

【スペック】
名称:大津駅西地区第一種市街地再開発事業
階数:地上29階、塔屋2階
高さ:96.01m
総戸数:?
敷地面積:2,600.04m2
建築面積:1,462.60m2
延床面積:21,828.85m2
竣工:2013年11月30日(予定)













IMG_3577.jpg


現地の様子です。10月に着工したとの事ですが、現地には簡単な囲いと重機が少しあるだけでした。本格的な工事はこれからといった所でしょうか。














IMG_3584.jpg


現地に掲示されていた事業計画の概要です。建築工事予定期間は2011年10月1日~2013年11月30日となっています。












IMG_3579.jpg

この角度から現地を見ると、県庁所在地の駅前とは思えないほど、のどかな風景に見えました。











IMG_3590.jpg


最後は計画地の反対側、大津駅前の様子です。

[ 2011/11/10 10:00 ] 近畿 大津 | TB(0) | CM(2)