「WBF新大阪ホテル」ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅近くに地上32階建て、高さ105mのタワーホテルを計画!

th_P_20170605_122516.jpg

新大阪に新たな超高層ビルの建設計画が浮上しました!WBF新大阪ホテルは、ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅の南口近くに計画している、地上32階建て、高さ105.35mのタワーホテルです。建築主は、株式会社ホワイト・ベアファミリー。同社は、国内外のパッケージツアーの企画・手配・販売や、高速バスやオプショナルツアーの予約・比較サイト の運営、ホテル開発事業等を行うWBFグループの中核会社で、先日、りんくうタウン駅前にも大型ホテルを建設すると発表していました。


【関連記事】
ホワイト・ベアーファミリー - WBFを中心とする企業グループが、りんくうタウンに地上20階建て、客室数813室のホテルを計画!
(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画の状況 17.01



※アリー my dearさん、他メールでも情報を頂きました、ありがとうございました!














th_P_20170605_122343.jpg



現地に掲示されていた建築計画のお知らせです。














th_P_20170605_122345.jpg


【スペック】
名称:WBF新大阪ホテル
所在地大阪市淀川区西中島7丁目4番2他(地名地番)
階数:地上32階、塔屋1階、地下0階
高さ:105.35m ※軒高99.4m
構造骨造
杭・基礎
主用途:ホテル
総戸数:----
敷地面積:911.82m2
建築面積:525.70m2
延床面積:8,053.79m2 ※容積率対象面積 7,293.65㎡
建築主ホワイト・ベアファミリー
設計者日建設計
施工者未定
着工:201709月中旬(予定)
竣工2019年06月下旬(予定)











th_P_20170605_122357.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。建築面積が525.70m2と小さいので非常にスリムなタワー型となっています。










th_P_20170605_122354.jpg


同じく配置図です。計画地の東側(新御堂筋側)の2箇所には別のビルがあり整形地ではありません。新大阪で高さ90m超えの高層ビルの計画は、他には新幹線の線路の北側で、(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画が、高さ97.00m、地上24階、塔屋1階、延床面積18,500㎡が計画されていますが、こちらもホテル計画です。











th_P_20170605_122412.jpg


新御堂筋側から見た様子です。御堂筋線の南口からの歩行者導線上に位置しているので、おそらくエントランスが設けられると思います。












th_P_20170605_122559.jpg


北西側から見た敷地全体の様子です。












th_P_20170605_122448.jpg


「WBF新大阪ホテル」。ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅近くに計画している「WBF新大阪ホテル」。この敷地面積(911.82m2)で、まさか高さ100m超えの超高層ビルが計画されるとは本当に驚きました。完成後は高層階からの眺めも凄そうですね。
[ 2017/06/06 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(6)

ディー・エフ・エル・リースが新大阪駅前に計画中のビジネスホテル、(仮称)新大阪南ビジネスホテル新築工事の状況 17.03

th_P_20170304_135941_HDR.jpg


(仮称)新大阪南ビジネスホテル新築工事は、三菱UFJリースグループのディー・エフ・エル・リース()が地下鉄御堂筋線・新大阪駅南口に計画しているビジネスホテルです。現在は日産レンタカー 新大阪新幹線駅前が営業していますが、この店舗が別の場所に移転し、跡地に新ビルが建設される予定です。
















th_P_20170304_135727.jpg



現地に掲示された周辺のマップです。マップ上の「現店舗」の位置にディー・エフ・エル・リース()が計画しているビジネスホテルが建設されます。ちなみに先日ご紹介した
ユニゾイン新大阪は上のMAPの新店舗の上の線路沿いの敷地で建設が進んでいます。













th_P_20170304_135702.jpg


【スペック】
名称:(仮称)新大阪南ビジネスホテル新築工事
所在地:大阪市淀川区西中島5-14-9
階数:地上11 階
高さ:39.00m
構造:鉄骨造
杭・基礎 :
主用途:ホテル、物販店舗
客室数:----
敷地面積:313.82 ㎡
建築面積:207.13 ㎡
延床面積:2058.86 ㎡
建築主:ディー・エフ・エル・リース株式会社
設計者:大和ハウス工業
施工者:大和ハウス工業
着工:2017年04月01日
竣工:2018年05月30日















th_P_20170304_135712.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。















th_P_20170304_135718.jpg


同じく配置図です。














th_P_20170304_135802_HDR.jpg


現地の様子です。この大量にならんだ自動販売機軍団にビックリしました!















th_P_20170304_135836_HDR.jpg


日産レンタカーの現店舗の様子です。現在は新御堂筋を挟んだ向かい側の敷地で新店舗の建設が始まっています。













th_P_20170304_135903_HDR.jpg


計画地の真横にはニューオーサカホテルがあります。地下鉄御堂筋線南口付近はホテルの集積が進んできました。ただ、大阪のホテル稼働率は高止まりしたままなので、現在建設中のホテル群が完成しても、なお客室数は不足すると僕は予想しています。


[ 2017/03/05 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(4)

ユニゾイン新大阪新築工事の状況 17.03

th_P_20170304_135331_HDR.jpg


ユニゾイン新大阪は、大阪市淀川区西中島7丁目の地下鉄御堂筋線ー新大阪駅南口の西側にあった旧クボテックビル跡に計画されているビジネスホテルです。ユニゾインを運営するユニゾグループでは、東京都心部及び全国の主要都市の優良立地に、現在ビジネスホテル「ホテルユニゾ」6ホテル及び「ユニゾイン」5ホテルを合わせ、合計11ホテルを展開しています。ユニゾホールディングスのIR開示資料を見ると、現在の11ホテル(2015年10月末現在)から21ホテルへの拡大を目指しているとの事で、近畿圏では新大阪の他にも、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都河原町四条を予定しています。










th_P_20160315_163136.jpg



【スペック】
名称:ユニゾイン新大阪新築工事
所在地大阪市淀川区西中島7丁目5番3,4(地名地番)
階数: 地上14階、地下0階
高さ:44.970m
構造S造、一部RC造
杭・基礎 ---
主用途:ホテル
総戸数:---
敷地面積520.13㎡
建築面積449.80㎡
延床面積4,659.61㎡(容積対象面積4,160.34㎡)
建築主:ユニゾホテル株式会社
設計者:大建設計
施工者:未定
着工:2016年08月(予定)
竣工:2017年11月(予定)















th_P_20170304_135338_HDR.jpg


現地の様子です。前回の取材が2016年12月だったので約3ヶ月振りの撮影です。鉄骨建方が進みかなり高くなってきました。











th_P_20170304_135158_HDR.jpg


近くで見上げた様子です。











th_P_20170304_134805_HDR.jpg


ユニゾイン新大阪は御堂筋線新大阪駅の南口から徒歩20秒ほどの超駅チカ・ホテルなので開業後はかなり人気のホテルになると思います。新大阪駅北西部の高層ビルが立ち並ぶエリアにも目の前の歩行者デッキで一直線で行くことが出来ます。














th_P_20170304_134957_HDR.jpg


建設工事が進むユニゾイン新大阪。鉄道ファン目線でみると、目の前に宮原操車場が広がっており、山陽新幹線も見えるのでトレインビューホテルとしても魅力的な物件になりそうです。
[ 2017/03/04 21:50 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(4)

(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画の状況 17.01

th_IMG_1143_201702052140193ad.jpg

(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画は、新大阪駅北西側の高層ビルがた並ぶビジネスエリア、大阪市淀川区宮原三丁目に計画されている超高層ホテル計画です。新しいビルは地上24階建て、高さ97m、延床約18,000㎡の規模。建築主は佐川急便を中核とするSGホールディングスグループの1つSGリアルティ、設計・施工は清水建設が担当。客室数は現在の所未定となっています。













th_IMG_1147.jpg


現地の様子です。撮影は2017年1月2日の夕刻ですが、なんと取引先のメーカーの方に声を掛けられビックリ!正月の2日、しかも夕刻にこんな場所で偶然に撮影中の姿を目撃されるとは・・・。偶然ってあるんですね〜。














th_IMG_1150_20170205214016954.jpg

【スペック】
名称:(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画
所在地大阪市淀川区宮原三丁目3番9、3番10、3番11、3番12
階数:地上24階、塔屋1階、地下2階
高さ:97.00m
構造鉄骨造
杭・基礎
主用途:ホテル
客室数:------
敷地面積:2,080.24㎡
建築面積:1,200㎡
延床面積:18,500㎡(容積対象面積16,000㎡)
建築主SGリアルティ 
設計者清水建設
施工者清水建設
着工:2017年05月(予定)
竣工2019年05月(予定)
















th_IMG_1153_20170205214015e12.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。新大阪付近は伊丹空港に近く高さ規制が特に厳しいエリアですが、本計画のビルは高さが97mと100m近くあります。周辺には同じく高さ100m前後のビルが林立しているので、新ビルの高さのイメージは直ぐに想像できました。













th_IMG_1155_20170205214013dfd.jpg


同じく建築計画のお知らせに掲載されていた配置図です。















th_IMG_1162_201702052140294a5.jpg



計画地を北側から見た様子です。















th_IMG_1145_2017020521402885d.jpg



最後は計画地周辺のビル群の様子です。新大阪駅北西エリアは大規模な高層オフィスが林立するビジネスセンターとなっており、大手企業の大阪支店も結構入居しています。特に目立つのがIT系企業でしょうか。新大阪は東京のIT系企業の大阪の拠点が目立つ他、駅の南部、西中島南方駅周辺はITベンチャー企業が集積しており、ITベンチャーの西日本の拠点として機能しています。淀川より北側である事から、大阪都心部に比べるとオフィス賃料が比較的安く、その割に新大阪駅があり、伊丹空港にも近いのでコストパフォーマンスが良い為でしょうか。

SGリアルティが計画中の新ホテルのブランド名など、詳細は不明ですが、新大阪エリアでは久々の大規模なビルの建設計画なので結構期待しています。南側が開けた立地なので、梅田方面の夜景も期待できそうです。また、新幹線や宮原車両基地を見下ろす立地なのでレールビューホテルとしても売り出せそうですね。


[ 2017/02/12 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(2)

地下鉄御堂筋線ー新大阪駅リニューアル工事の状況 16.12

 th_P_20161226_215319.jpg



地下鉄御堂筋線の新大阪駅は2016年3月に新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」がオープンし主に北側部分のリニューアルが行われましたが、現在は駅ホーム全体のリニューアル工事が行われています。以前あったスリット状の化粧パネルは全て取り払われ、アーチ状の鉄骨が露わになっています。



地下鉄御堂筋線ーオープンした新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」は大人のフードコードだった!
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.03
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.02
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が2016年3月30日に開業!
御堂筋線ー新大阪駅に誕生する新たしい駅ナカ商業施設(運営:京阪ザ・ストア)の状況 15.11
御堂筋線「新大阪駅」に新たな「駅ナカ」施設が誕生、運営管理予定者は京阪ザ・ストアに決定!

エキモ天王寺
エキモなんば
エキモ梅田











th_P_20161226_215322.jpg


天井部分のアップです。化粧パネルが無くなり広々とした印象になりました。以前のスリット状の化粧パネルはかなり汚れていたので、工事に入り逆に綺麗になった気もします・・・。














th_P_20161226_215333.jpg


スマホのカメラで撮影しているので白飛びが凄いですが、ホーム上の蛍光灯付近の様子です。蛍光灯上部にあった化粧パネルも無くなり骨組みだけになりました。













th_P_20161226_215420.jpg


ホーム中央部付近の様子です。各種配線やパイプ類がむき出しになり、工事現場真っ只中といった感じになってきました。











th_P_20161226_215428.jpg



ホーム壁面の様子です。壁面部分も全面的にリニューアルされる様です。











th_P_20161226_215525.jpg


こちらは一足先にリニューアルされた北改札に繋がるエスカレーターの様子です。3台のエスカレーターが並ぶ姿は結構迫力があります。











th_P_20161226_215349.jpg


ついにホーム上のリニューアル工事が始まった御堂筋線ー新大阪駅。JR側のリニューアルが着々と進行していますが、地下鉄側も大阪の陸の玄関口に相応しい姿に生まれ変わる事を期待したいと思いました。





[ 2016/12/27 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

ユニゾイン新大阪新築工事の状況 16.12

th_P_20161207_122651.jpg


ユニゾイン新大阪は、大阪市淀川区西中島7丁目の地下鉄御堂筋線ー新大阪駅南口の西側にあった旧クボテックビル跡に計画されているビジネスホテルです。ユニゾインを運営するユニゾグループでは、東京都心部及び全国の主要都市の優良立地に、現在ビジネスホテル「ホテルユニゾ」6ホテル及び「ユニゾイン」5ホテルを合わせ、合計11ホテルを展開しています。ユニゾホールディングスのIR開示資料を見ると、現在の11ホテル(2015年10月末現在)から21ホテルへの拡大を目指しているとの事で、近畿圏では新大阪の他にも、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都河原町四条を予定しています。











th_P_20160315_163136.jpg



【スペック】
名称:ユニゾイン新大阪新築工事
所在地大阪市淀川区西中島7丁目5番3,4(地名地番)
階数: 地上14階、地下0階
高さ:44.970m
構造S造、一部RC造
杭・基礎 ---
主用途:ホテル
総戸数:---
敷地面積520.13㎡
建築面積449.80㎡
延床面積4,659.61㎡(容積対象面積4,160.34㎡)
建築主:ユニゾホテル株式会社
設計者:大建設計
施工者:未定
着工:2016年08月(予定)
竣工:2017年11月(予定)















th_P_20161207_122654.jpg



現地の様子です。長らく基礎工事が行われてきましたが、ようやくタワークレーンが設置されました!












th_P_20161207_122516.jpg


歩道橋から見た内部の様子です。













th_P_20161207_122556.jpg



ホテルユニゾイン新大阪ですが、地下鉄御堂筋線・新大阪駅南口改札から徒歩30秒ほどの駅チカ立地の為、大変利便性の高いホテルになりそうです。












th_P_20161207_122620.jpg


最後は北側から見た現地の様子です。



※ここ最近、ほんど毎日終電近くまで仕事をしており、体調不良も重なって取材・更新が滞ってしまいました。申し訳ございませんでした。ボチボチですが、更新を再開したいと思いますので宜しくお願いします。
[ 2016/12/11 22:15 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(5)

JR新大阪駅ー3階改札外の東西通路の壁面にデジタルサイネージが登場!

th_P_20160819_212533.jpg


コツコツと改良工事が行われているJR新大阪ですが、3階改札外の東西通路にも小変化がありました。なんと壁面にデジタルサイネージが設置されているではありませんか!改装工事が行われた後、壁面に不自然な出っ張りがあったのですが、なるほど。このサイネージを設置する為のベースだったんですね。











th_P_20160819_212541.jpg


新たに設置されたデジタルサイネージは5セット10面。中々目立っています。













th_P_20160819_212552.jpg


サイネージモニタを真横から様子です。











th_P_20160819_212617.jpg


3階東西通路に登場したデジタルサイネージ。3階のこの通路は天気予報なども表示される様なので、これから駅利用者に様々な情報を届けてくれる事になりそうです。

[ 2016/08/21 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(3)

JR新大阪駅コンコース改良工事 16.08

th_P_20160819_212921.jpg



JR新大阪駅では、東海道新幹線の新ホーム建設、おおさか東線乗り入れに合わせた在来線ホームの増設、駅北側に新大阪阪急ビルが建設されるなど、当駅開設以来の大規模な改良工事が行われおり刻一刻とその姿を変えつつあります。現在は在来線ホームの玉突きリニューアル工事及び在来線改札内外コンコースのリニューアル工事が行われています。



【過去記事】
JR新大阪駅コンコース改良工事 16.05
JR新大阪駅コンコース改良工事 16.02

JR新大阪駅ー新幹線中央口前のコンコースの照度が大幅アップ!以前の薄暗さが様変わり。

新大阪駅2階商業ゾーンの大規模リニューアルが進行中。施設名称は「メディオ新大阪」から「アルデ新大阪」に変更
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第2期部分がオープン!
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第1期部分がついにオープン!
JR西日本エリアの改札内、最大規模の商業施設 『エキマルシェ新大阪』は 来年3月4日(水)に第1期オープン!
新大阪駅にJR西日本の在来線改札内における 最大規模の商業施設「エキマルシェ新大阪」が誕生!
JR新大阪駅コンコース改良工事 15.01
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.05
JR新大阪駅コンコース改良工事 13.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 12.06 














th_P_20160819_212714.jpg


久々にJR新大阪駅から在来線を利用しましたが、改札内コンコースに小変化がありました。まずはLCD(液晶モニタ)タイプの発車標。天王寺駅東口に設置されたモノと同様の発車標が設置されていました!















th_P_20160819_212730.jpg



路線記号、方面、種別、発車時刻、行き先、乗り場。やはりホームに降りる前に発車時刻が確認できると非常に便利ですね。










th_P_20160819_212820.jpg


特急が発着する17.18番ホームの情報を表示する発車標です。











th_P_20160819_212830.jpg


以前はトイレがあった一番東奥側、17.18番のりばの奥のスペースがコインロッカーコーナーなりました。また、仮設の案内サインだった17.18番のりばの案内サインが本設のモノになっていました。










th_P_20160819_212838.jpg



以前ハートインだったコンビニがセブンイレブンに。











th_P_20160819_213040.jpg


撮影ポイントを変えて、現在閉鎖されている1号ホーム(旧11,12番ホーム)に繋がる階段、エレベーターの様子です。工事に伴いバリケードされ、広告が掲示される様になりました。









th_P_20160819_213120.jpg


細かな改良工事が続くJR新大阪駅。大阪の陸の玄関口としてドンドン快適性が向上しており、嬉しい限りです。
[ 2016/08/20 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

ユニゾイン新大阪新築工事の状況 16.08

th_P_20160805_122941.jpg


ユニゾイン新大阪
は、大阪市淀川区西中島7丁目の地下鉄御堂筋線ー新大阪駅南口の西側にあった旧クボテックビル跡に計画されているビジネスホテルです。ユニゾインを運営するユニゾグループでは、東京都心部及び全国の主要都市の優良立地に、現在ビジネスホテル「ホテルユニゾ」6ホテル及び「ユニゾイン」5ホテルを合わせ、合計11ホテルを展開しています。ユニゾホールディングスのIR開示資料を見ると、現在の11ホテル(2015年10月末現在)から21ホテルへの拡大を目指しているとの事で、近畿圏では新大阪の他にも、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都河原町四条を予定しています。












th_P_20160315_163136.jpg



【スペック】
名称:ユニゾイン新大阪新築工事
所在地大阪市淀川区西中島7丁目5番3,4(地名地番)
階数: 地上14階、地下0階
高さ:44.970m
構造S造、一部RC造
杭・基礎 ---
主用途:ホテル
総戸数:---
敷地面積520.13㎡
建築面積449.80㎡
延床面積4,659.61㎡(容積対象面積4,160.34㎡)
建築主:ユニゾホテル株式会社
設計者:大建設計
施工者:未定
着工:2016年08月(予定)
竣工:2017年11月(予定)












th_P_20160805_122749.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2016年03月だったので約5ヶ月振りの取材です。撮影時点では杭工事が行われていました。














th_P_20160805_122727.jpg


アップで見た様子です。











th_P_20160805_122856.jpg


ユニゾイン新大阪ですが、御堂筋線ー新大阪駅南口から徒歩1分以内の超駅チカ物件なので、オープン後の稼働率は相当高くなりそうです。

[ 2016/08/19 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(2)

JR新大阪駅コンコース改良工事 16.05

th_P_20160506_195521.jpg

JR新大阪駅
では、東海道新幹線の新ホーム建設、おおさか東線乗り入れに合わせた在来線ホームの増設、駅北側に新大阪阪急ビルが建設されるなど、当駅開設以来の大規模な改良工事が行われおり刻一刻とその姿を変えつつあります。現在は在来線ホームの玉突きリニューアル工事及び在来線改札内外コンコースのリニューアル工事が行われています。



【過去記事】
JR新大阪駅コンコース改良工事 16.02
JR新大阪駅ー新幹線中央口前のコンコースの照度が大幅アップ!以前の薄暗さが様変わり。

新大阪駅2階商業ゾーンの大規模リニューアルが進行中。施設名称は「メディオ新大阪」から「アルデ新大阪」に変更
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第2期部分がオープン!
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第1期部分がついにオープン!
JR西日本エリアの改札内、最大規模の商業施設 『エキマルシェ新大阪』は 来年3月4日(水)に第1期オープン!
新大阪駅にJR西日本の在来線改札内における 最大規模の商業施設「エキマルシェ新大阪」が誕生!
JR新大阪駅コンコース改良工事 15.01
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.05
JR新大阪駅コンコース改良工事 13.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 12.06 














th_P_20160506_195536.jpg



在来線改札内コンコースで小変化がありました。以前ハートインだったコンビニがセブンイレブンに変わっていました!












th_P_20160506_195514.jpg


セブン-イレブン前の案内サインも変わった気がします。














th_P_20160506_195719.jpg


もう1つ大きな変化がありました。以前はトイレがあった一番東奥側、17.18番のりばの奥のスペースがコインロッカーコーナーに生まれ変わっていました!また、仮設の案内サインだった17.18番のりばの案内サインが本設のモノになっていました。













th_P_20160506_195707_1.jpg


コインロッカーコーナーの様子です。













th_P_20160506_195723.jpg



15.16番と17.18番のりばの間にある「浪花そば」の様子です。












th_P_20160506_195638.jpg


最後は17.18番のりば側から改札内コンコースを見通したアングルです。
[ 2016/05/13 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)