(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事の状況 17.10

th_IMG_0305_20170727224357d02.jpg


(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事は、大阪市淀川区西中島7丁目の御堂筋線新大阪駅南出口徒歩5分ほどの所に建設中のホテルです。規模は地上10階、高さ31m、延床1,659.80㎡と小規模なホテルです。新大阪駅〜西中島南方駅付近ではホテルの建設ラッシュが起こっており、そこら中でホテルが建設中の状態、もしくは計画中といったら大げさでしょうか。でもそれぐらいの勢いで複数のホテル計画が進行しています。




【過去記事】
(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事の状況 17.07












th_IMG_0308_20170727224359207.jpg


スペック】
名称:(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事
所在地:大阪市淀川区西中島7丁目9番7他
階数:地上10階
高さ:31m
構造:S造
杭・基礎 :
主用途:ホテル
客室数:109室
敷地面積:415.13m2
建築面積:220.00m2
延床面積:1,659.80m2 
建築主:アパホーム
設計者:日企設計
施工者:熊谷組
着工:2017年05月
竣工:2018年03月(予定)














th_IMG_0664_2017102323315310e.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年07月だったので約2ヶ月振りの取材です。













th_IMG_0662_201710232331556f5.jpg


アパホテル〈新大阪駅南〉の主な特徴

地球環境に配慮した「エコ仕様」
全館LED照明採用。ガスヒートポンプエアコンにより電気使用量を削減。高効率ガス給湯器、ガス・コージェネレーションシステムにより排熱を有効利用。Low-E複層ガラス・遮熱カーテンにより断熱効果を向上。

②全客室にエコと快適性を兼ね備えた「アパホテルオリジナルユニットバス」導入
ゆったり入浴できる卵形浴槽(通常より約20%節水)、サーモスタット付定量止水栓、節水シャワーを採用。

③全客室に眠りへのこだわり「アパホテルオリジナルベッド『Cloud fit(クラウド フィット)』」導入
さらに、ベッドとの相性を科学的に検証し開発したオリジナル3Dメッシュまくら(エアーリラックス)、高級羽毛 布団(デュベ仕様)を採用し、「眠りへのこだわり」を追求。

④全客室に50型以上の大型テレビを標準設置
最上階のデラックスツインルームには60型クラスの大型テレビを採用予定。 全客室にVODアパルームシアター(11,000円で162タイトル以上見放題)完備。

⑤「明るいホテル」をコンセプトとして、全客室にLEDシーリング照明を標準設置

⑥客室の照明・エアコンのスイッチ・リモコン・USB充電専用コンセントを全てベッド枕元に集約

⑦無料Wi-Fi接続サービスの導入
ロビー及び全客室に通信速度とセキュリティ面で優れたWi-Fi無料接続完備。

⑧ハイグレードアメニティの導入

BBCワールドニュース 無料放映















th_IMG_0668_20171023233156f39.jpg 



東側から見た様子です。(仮称)アパホテル<新大阪駅南>の客室数は109室となっています。このサイズのビルに良く109室も詰め込むなぁ・・。


















th_IMG_0671_20171023233157ac9.jpg 

大阪府下におけるアパホテルは、建設中のアパホテル〈新大阪駅南〉、アパホテル〈東梅田 南森町駅前〉、アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉を合わせると15棟・4,756室(建築・設計中を含む)となり、大阪府下・大阪市内ともにホテルでは保有棟数・客室数で最大級となります。








[ 2017/10/24 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

SGリアルティが計画している(仮称)karaksa hotel Shin-Osaka Premierの建設状況 17.10

001_20171019225800345.jpg 



(仮称)karaksa hotel Shin-Osaka Premier、計画名称(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画は、新大阪駅北西側の高層ビルがた並ぶビジネスエリア、大阪市淀川区宮原三丁目に計画されている超高層ホテル計画です。新しいビルは地上24階建て、高さ97m、延床約18,000㎡の規模。建築主はSGリアルティ 、客室数は398室となっています。












th_IMG_0692_20171019224742ee2.jpg


客室フロア)
低層階(5~14階):21m2を中心とした客室
高層階(15~24階):25m2、36m2~43m2を中心とした客室
22~24階はスカイビューフロアとしてプレミアムなフロアを設置
大浴場完備、ビューバスの客室あり
大型バスが乗り入れ可能な車寄せあり
建物北面・南面は横連窓を採用し、客室からの眺望を確保


















th_IMG_1150_20170205214016954.jpg




【スペック】
名称:
(仮称)karaksa hotel Shin-Osaka Premier
計画名称:(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画
所在地大阪市淀川区宮原三丁目3番9、3番10、3番11、3番12
階数:地上24階、塔屋1階、地下2階
高さ:97.00m
構造鉄骨造
杭・基礎 
主用途:ホテル
客室数:------
敷地面積:2,080.24㎡
建築面積:1,200㎡
延床面積:18,500㎡(容積対象面積16,000㎡)
建築主SGリアルティ 
設計者清水建設
施工者清水建設
着工:2017年05月
竣工2019年05月(予定)












th_IMG_0694_20171019224744249.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年07月だったので約3ヶ月振りの取材です。

















th_IMG_0697_20171019224744ca0.jpg


最後は北西側から見た様子です。




[ 2017/10/20 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 17.10

th_IMG_0711_20171016231145051.jpg


おおさか東線新大阪駅構内改良工事は、 2008年3月に放出~久宝寺間が部分開通した、おおさか東線の新大阪駅延伸に伴い進められている在来線ホーム等の改良工事です。新大阪駅在来線ホームは先に改良工事が行われた大阪駅と同様に玉突き方式で ホームの改良が行われています。


まず最初に既存の17、18番ホームの東側に5号ホーム新設、17、18番線の機能を新設した5号ホームに移転させ、空いた旧ホームのリニューアルを一気に行われました。この方式で在来線ホームを東側から順番に玉突きでリニューアル工事が進められ、2回めの玉突きとして3号ホーム(旧15,16番線)を閉鎖して改良工事を実施、2015118日より3号ホーム(新13.14番線)の共用が始まりました。前回の切り替えから約1年、201621日に3回目の玉突きが行われ、リニューアル工事が完了した2号ホーム(旧13,14番線)の共用が始まりました。現在は最終段階として、旧11,12番線(1号ホーム)のリニューアル工事が行われています。




【過去記事】
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 16.02
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.12

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.11

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.05

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.04

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.01 
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.11

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.10

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.05
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.01

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.02
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.12
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.08
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.06
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.03
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.01
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 11.11
■追跡取材リスト










th_IMG_0492.jpg


現地に掲示されていた工程を示したパネルです。現在は2号ホームのリニューアルが完成したので、この図で言うところのSTEP2に移行しています。また、おおさか東線が開通する在来線ホーム改良工事の完成時の番線表示はホームのナンバリングが少しづづズレる様です。一番西側(図の左)が11.12番ホームとなり、特急はるかと「おおさか東線」が乗り入れる様です。13.14番ホームはサンダーバード等が利用し、「はるか」と「サンダーバード」等は乗り場が分けられます。








th_IMG_0706_201710162311436ac.jpg


それではリニューアル工事も後半戦に突入した1号ホームの様子を見て行きましょう!











th_IMG_0717_20171016231141222.jpg


長らく防護ネットに覆われていた1号ホームですが、ネットが取り払われ2号ホームから良く見える様になりました。











th_IMG_0720_201710162311412ee.jpg


改札階コンコースに繋がる階段、エスカレーターの様子です。












th_IMG_0722_2017101623113978a.jpg


ホーム中央付近、エレベーター、待合室付近の様子です。










th_IMG_0725_20171016231211ab2.jpg


既設の待合室はリニューアルされ、引き続き使用される様です。









th_IMG_0728_201710162312136df.jpg


大阪駅側の階段付近の様子です。エスカレーターが新設されています。










th_IMG_0730_20171016231214244.jpg


大阪駅側から1号ホームを見通した様子です。リニューアル工事がメチャクチャ進んでいます。











th_IMG_0733_201710162312173f3.jpg


南端付近の様子です。










th_IMG_0737_20171016231219a23.jpg


新大阪駅、在来線ホームの改良工事もいよいよ最終段階に突入し、2011年11月(おおさか東線新大阪駅構内改良工事 11.11)から始めた追跡レポートは、おおさか東線の新大阪延伸工事の完了と共にグランドフィナーレを迎える事になります。







[ 2017/10/19 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(2)

ユニゾイン新大阪新築工事の状況 17.10

th_IMG_0619_20171009203431521.jpg




ユニゾイン新大阪は、大阪市淀川区西中島7丁目の地下鉄御堂筋線ー新大阪駅南口の西側にあった旧クボテックビル跡に計画されているビジネスホテルです。ユニゾインを運営するユニゾグループでは、東京都心部及び全国の主要都市の優良立地に、現在ビジネスホテル「ホテルユニゾ」6ホテル及び「ユニゾイン」5ホテルを合わせ、合計11ホテルを展開しています。ユニゾホールディングスのIR開示資料を見ると、現在の11ホテル(2015年10月末現在)から21ホテルへの拡大を目指しているとの事で、近畿圏では新大阪の他にも、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都河原町四条を予定しています。








th_P_20160315_163136.jpg




【スペック】
名称:ユニゾイン新大阪新築工事
所在地大阪市淀川区西中島7丁目5番3,4(地名地番)
階数: 地上14階、地下0階
高さ:44.970m
構造S造、一部RC造
杭・基礎 ---
主用途:ホテル
総戸数:---
敷地面積520.13㎡
建築面積449.80㎡
延床面積4,659.61㎡(容積対象面積4,160.34㎡)
建築主:ユニゾホテル株式会社
設計者:大建設計
施工者:未定
着工:2016年08月
竣工:2017年11月(予定)












th_IMG_0618_201710092034292d3.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年08月だったので約2ヶ月振りにの撮影です。














th_IMG_0622_20171009203431860.jpg


頂部に設置された大型のパラペットは固定看板になりました。












th_IMG_0674_201710092034330e1.jpg


南西側から見た様子です。













th_IMG_0679_20171009203434216.jpg



北西側から見た様子です。













th_IMG_0680_2017100920344420e.jpg



低層部の様子です。ガラス張りのフロアが姿を現しました。













th_IMG_0685_20171009203443070.jpg


最後は北側から見た現地の様子です。期待していたトレインビューの部屋ですが、窓の数が予想外に少ないので、けっこう貴重な客室になりそうです。









[ 2017/10/10 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

「WBF新大阪ホテル」地上32階建て、高さ105m、日本一細い超高層タワーホテル計画の状況 17.10

th_IMG_0633_201710090113466e9.jpg



WBF新大阪ホテルは、ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅の南口近くに計画している、地上32階建て、高さ105.35mのタワーホテルです。建築主は、株式会社ホワイト・ベアファミリー。同社は、国内外のパッケージツアーの企画・手配・販売や、高速バスやオプショナルツアーの予約・比較サイト の運営、ホテル開発事業等を行うWBFグループの中核会社で、先日、りんくうタウン駅前にも大型ホテルを建設すると発表していました。


【関連記事】
「WBF新大阪ホテル」ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅近くに地上32階建て、高さ105mのタワーホテルを計画!
ホワイト・ベアーファミリー - WBFを中心とする企業グループが、りんくうタウンに地上20階建て、客室数813室のホテルを計画!

(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画の状況 17.01














th_P_20170605_122345.jpg


【スペック】
名称:WBF新大阪ホテル
所在地大阪市淀川区西中島7丁目4番2他(地名地番)
階数:地上32階、塔屋1階、地下0階
高さ:105.35m ※軒高99.4m
構造骨造
杭・基礎 
主用途:ホテル
総戸数:----
敷地面積:911.82m2
建築面積:525.70m2
延床面積:8,053.79m2 ※容積率対象面積 7,293.65㎡
建築主ホワイト・ベアファミリー
設計者日建設計
施工者未定
着工:201709月中旬(予定)
竣工2019年06月下旬(予定)












th_IMG_0637_201710090113429eb.jpg


現地の様子です。予定どおり9月に着工し、現在は山留め工事が行われています。











th_IMG_0632_20171009011344f74.jpg


敷地外からハイアングルで撮影しました。










th_IMG_0625_20171009011345a9d.jpg


こちらは新御堂筋側に面した箇所の様子です。地下鉄新大阪駅から来ると、ココがメインエントランスになります。











th_IMG_0629_201710090113473e1.jpg


内部の様子です。左右の既存ビルに挟まれて鰻の寝床の様な細長い敷地形状です。ここを通ってタワー部分に到達します。






[ 2017/10/09 01:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事の状況 17.08

th_IMG_0305_20170727224357d02.jpg


(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事は、大阪市淀川区西中島7丁目の御堂筋線新大阪駅南出口徒歩5分ほどの所に建設中のホテルです。規模は地上10階、高さ31m、延床1,659.80㎡と小規模なホテルです。新大阪駅〜西中島南方駅付近ではホテルの建設ラッシュが起こっており、そこら中でホテルが建設中の状態、もしくは計画中といったら大げさでしょうか。でもそれぐらいの勢いで複数のホテル計画が進行しています。



【過去記事】
(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事の状況 17.07












th_IMG_0308_20170727224359207.jpg


【スペック】
名称:(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事
所在地:大阪市淀川区西中島7丁目9番7他
階数:地上10階
高さ:31m
構造:S造
杭・基礎 :
主用途:ホテル
客室数:----
敷地面積:415.13m2
建築面積:220.00m2
延床面積:1,659.80m2 
建築主:アパホーム
設計者:日企設計
施工者:熊谷組
着工:2017年05月
竣工:2018年03月(予定)










th_IMG_0323_20170819140648edc.jpg


現地の様子です。前回の撮影から1ヶ月振りの取材です。
















th_IMG_0325_20170819140651a07.jpg 


この一ヶ月で一気に鉄骨建方が進んでおり驚きました。工事のペースがメチャクチャ早いです。


















th_IMG_0327_2017081914065238e.jpg 


東側から見た様子です。


















th_IMG_0331_2017081914065477a.jpg 


最後は南東側から見た様子です。





[ 2017/08/20 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

ユニゾイン新大阪新築工事の状況 17.08

th_IMG_0336_201708152132216e5.jpg



ユニゾイン新大阪は、大阪市淀川区西中島7丁目の地下鉄御堂筋線ー新大阪駅南口の西側にあった旧クボテックビル跡に計画されているビジネスホテルです。ユニゾインを運営するユニゾグループでは、東京都心部及び全国の主要都市の優良立地に、現在ビジネスホテル「ホテルユニゾ」6ホテル及び「ユニゾイン」5ホテルを合わせ、合計11ホテルを展開しています。ユニゾホールディングスのIR開示資料を見ると、現在の11ホテル(2015年10月末現在)から21ホテルへの拡大を目指しているとの事で、近畿圏では新大阪の他にも、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都河原町四条を予定しています。









th_P_20160315_163136.jpg




【スペック】
名称:ユニゾイン新大阪新築工事
所在地大阪市淀川区西中島7丁目5番3,4(地名地番)
階数: 地上14階、地下0階
高さ:44.970m
構造S造、一部RC造
杭・基礎 ---
主用途:ホテル
総戸数:---
敷地面積520.13㎡
建築面積449.80㎡
延床面積4,659.61㎡(容積対象面積4,160.34㎡)
建築主:ユニゾホテル株式会社
設計者:大建設計
施工者:未定
着工:2016年08月
竣工:2017年11月(予定)









th_IMG_0316_201708152132187f2.jpg


現地の様子です。前回の取材時にあった養生シートはほとんど無くなって外装が露わになり、完成時に姿に一気に近づきました!












th_IMG_0313_20170815213225800.jpg



塔屋付近の様子です。屋上の巨大なパラペットは固定型の屋外看板になりました。ユニゾイン新大阪の高さは44,989mですが、この巨大な広告看板は高さが10m以上ありそうなので、全体では60m級の高さのビルに見えます。













th_IMG_0319_20170815213220e1d.jpg


南西側から見た様子です。縦方向のマリオンを強調した外観はオフィスビルのようにも見えます。











th_IMG_0343_201708152132263d8.jpg


取材日は工事現場北側の市道を封鎖して屋上のパラペットの構築工事が行われていました。公道上にこんなに派手に建材が置かれているのを見たのは初めてです。












th_IMG_0346_20170815213228ab4.jpg



最後は北側から見たユニゾイン新大阪の様子です。




[ 2017/08/16 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(2)

ディー・エフ・エル・リースが新大阪駅前に計画中のビジネスホテル、(仮称)新大阪南ビジネスホテル新築工事の状況 17.07

th_IMG_0352_20170730011907d01.jpg


(仮称)新大阪南ビジネスホテル新築工事は、三菱UFJリースグループのディー・エフ・エル・リース()が地下鉄御堂筋線・新大阪駅南口に計画しているビジネスホテルです。現在は日産レンタカー 新大阪新幹線駅前が営業していますが、この店舗が別の場所に移転し、跡地に新ビルが建設される予定です。
















th_P_20170304_135727.jpg



現地に掲示された周辺のマップです。マップ上の「現店舗」の位置にディー・エフ・エル・リース()が計画しているビジネスホテルが建設されます。ちなみに先日ご紹介したユニゾイン新大阪は上のMAPの新店舗の上の線路沿いの敷地で建設が進んでいます。












th_P_20170304_135702.jpg


【スペック】
名称:(仮称)新大阪南ビジネスホテル新築工事
所在地:大阪市淀川区西中島5-14-9
階数:地上11 階
高さ:39.00m
構造:鉄骨造
杭・基礎 :
主用途:ホテル、物販店舗
客室数:----
敷地面積:313.82 ㎡
建築面積:207.13 ㎡
延床面積:2058.86 ㎡
建築主:ディー・エフ・エル・リース株式会社
設計者:大和ハウス工業
施工者:大和ハウス工業
着工:2017年04月
竣工:2018年05月(予定)



















th_IMG_0359_20170730011909d07.jpg


現地の様子です。工事は予定どおり着工されており基礎工事が行われていました。













th_IMG_0362_20170730011909fa8.jpg


最後は東側から見た現地の様子です。奥には新御堂筋越しに
ユニゾイン新大阪が見えています。他にも、ホワイト・ベアファミリーが地上32階建て、高さ105mのタワーホテル「WBF新大阪ホテル」を計画しており、御堂筋線新大阪駅¥の南出口付近は本当にホテル建設ラッシュとなっています。



[ 2017/07/30 01:15 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

(仮称)サラサホテル新大阪建設工事の状況 17.07

th_IMG_0317_20170730003941f76.jpg

(仮称)サラサホテル新大阪は、大阪市中央区西中島7丁目に計画されているビジネスホテルです。ビルの規模は地上14階、高さ:43.40m、延床703.67m2。建築主更紗ホテルズ。先日ご紹介した(仮称)アパホテル<新大阪駅南>の道を挟んだ向かいに位置しています。











th_IMG_0321_20170730003943aca.jpg


【スペック】
名称:(仮称)サラサホテル新大阪
所在地大阪市中央区西中島7丁目1番11、12、13、14
階数:地上14階
高さ:43.40m
構造鉄構造
杭・基礎
主用途:ホテル
総戸数:----
敷地面積:426.06m2
建築面積:286.60m2
延床面積:3703.67m2 ※容積率対象面積3396.56㎡建築主:更紗ホテルズ
設計者:スナダ建設
施工者スナダ建設
着工:201707月(予定)
竣工2018年04月(予定)












th_IMG_0323_201707300039457db.jpg


立面図のアップです。












th_IMG_0329_2017073000394766d.jpg



現地の様子です。既に小型の重機が入っており、工事が始まっていました。














th_IMG_0332_20170730003949a43.jpg


仮囲い隙間から見た内部の様子です。この界隈は小規模ですがホテルの建設ラッシュ状態となっています。これらのホテル群が稼働すると夜間の人通りも増える事が予想され、西中島界隈の繁華街が北側に勢力を拡大する可能性があります。





[ 2017/07/30 00:40 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(3)

(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事の状況 17.07

th_IMG_0305_20170727224357d02.jpg


(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事は、大阪市淀川区西中島7丁目の御堂筋線新大阪駅南出口徒歩5分ほどの所に建設中のホテルです。規模は地上10階、高さ31m、延床1,659.80㎡と小規模なホテルです。新大阪駅〜西中島南方駅付近ではホテルの建設ラッシュが起こっており、そこら中でホテルが建設中の状態、もしくは計画中といったら大げさでしょうか。でもそれぐらいの勢いで複数のホテル計画が進行しています。










th_IMG_0308_20170727224359207.jpg


スペック】
名称:(仮称)アパホテル<新大阪駅南>新築工事
所在地:大阪市淀川区西中島7丁目9番7他
階数:地上10階
高さ:31m
構造:S造
杭・基礎 :
主用途:ホテル
客室数:----
敷地面積:415.13m2
建築面積:220.00m2
延床面積:1,659.80m2
建築主:アパホーム
設計者:日企設計
施工者:熊谷組
着工:2017年05月
竣工:2018年03月(予定)











th_IMG_0297_201707272243596f1.jpg


現地の様子です。計画通りに既に工事は始まっていました。











th_IMG_0316_20170727224401aaf.jpg


完成予想パースを見ると、1フロア片側7室、両面で14室。✕8フロア=112室+αの客室数が作れそうです。もちろん1室あたりの客室面積は10㎡程度になりそうですが・・・。





[ 2017/07/28 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)