JR新大阪駅ー3階改札外の東西通路の壁面にデジタルサイネージが登場!

th_P_20160819_212533.jpg


コツコツと改良工事が行われているJR新大阪ですが、3階改札外の東西通路にも小変化がありました。なんと壁面にデジタルサイネージが設置されているではありませんか!改装工事が行われた後、壁面に不自然な出っ張りがあったのですが、なるほど。このサイネージを設置する為のベースだったんですね。











th_P_20160819_212541.jpg


新たに設置されたデジタルサイネージは5セット10面。中々目立っています。













th_P_20160819_212552.jpg


サイネージモニタを真横から様子です。











th_P_20160819_212617.jpg


3階東西通路に登場したデジタルサイネージ。3階のこの通路は天気予報なども表示される様なので、これから駅利用者に様々な情報を届けてくれる事になりそうです。

[ 2016/08/21 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(3)

JR新大阪駅コンコース改良工事 16.08

th_P_20160819_212921.jpg



JR新大阪駅では、東海道新幹線の新ホーム建設、おおさか東線乗り入れに合わせた在来線ホームの増設、駅北側に新大阪阪急ビルが建設されるなど、当駅開設以来の大規模な改良工事が行われおり刻一刻とその姿を変えつつあります。現在は在来線ホームの玉突きリニューアル工事及び在来線改札内外コンコースのリニューアル工事が行われています。



【過去記事】
JR新大阪駅コンコース改良工事 16.05
JR新大阪駅コンコース改良工事 16.02

JR新大阪駅ー新幹線中央口前のコンコースの照度が大幅アップ!以前の薄暗さが様変わり。

新大阪駅2階商業ゾーンの大規模リニューアルが進行中。施設名称は「メディオ新大阪」から「アルデ新大阪」に変更
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第2期部分がオープン!
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第1期部分がついにオープン!
JR西日本エリアの改札内、最大規模の商業施設 『エキマルシェ新大阪』は 来年3月4日(水)に第1期オープン!
新大阪駅にJR西日本の在来線改札内における 最大規模の商業施設「エキマルシェ新大阪」が誕生!
JR新大阪駅コンコース改良工事 15.01
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.05
JR新大阪駅コンコース改良工事 13.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 12.06 














th_P_20160819_212714.jpg


久々にJR新大阪駅から在来線を利用しましたが、改札内コンコースに小変化がありました。まずはLCD(液晶モニタ)タイプの発車標。天王寺駅東口に設置されたモノと同様の発車標が設置されていました!















th_P_20160819_212730.jpg



路線記号、方面、種別、発車時刻、行き先、乗り場。やはりホームに降りる前に発車時刻が確認できると非常に便利ですね。










th_P_20160819_212820.jpg


特急が発着する17.18番ホームの情報を表示する発車標です。











th_P_20160819_212830.jpg


以前はトイレがあった一番東奥側、17.18番のりばの奥のスペースがコインロッカーコーナーなりました。また、仮設の案内サインだった17.18番のりばの案内サインが本設のモノになっていました。










th_P_20160819_212838.jpg



以前ハートインだったコンビニがセブンイレブンに。











th_P_20160819_213040.jpg


撮影ポイントを変えて、現在閉鎖されている1号ホーム(旧11,12番ホーム)に繋がる階段、エレベーターの様子です。工事に伴いバリケードされ、広告が掲示される様になりました。









th_P_20160819_213120.jpg


細かな改良工事が続くJR新大阪駅。大阪の陸の玄関口としてドンドン快適性が向上しており、嬉しい限りです。
[ 2016/08/20 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

ユニゾイン新大阪新築工事の状況 16.08

th_P_20160805_122941.jpg


ユニゾイン新大阪
は、大阪市淀川区西中島7丁目の地下鉄御堂筋線ー新大阪駅南口の西側にあった旧クボテックビル跡に計画されているビジネスホテルです。ユニゾインを運営するユニゾグループでは、東京都心部及び全国の主要都市の優良立地に、現在ビジネスホテル「ホテルユニゾ」6ホテル及び「ユニゾイン」5ホテルを合わせ、合計11ホテルを展開しています。ユニゾホールディングスのIR開示資料を見ると、現在の11ホテル(2015年10月末現在)から21ホテルへの拡大を目指しているとの事で、近畿圏では新大阪の他にも、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都河原町四条を予定しています。












th_P_20160315_163136.jpg



【スペック】
名称:ユニゾイン新大阪新築工事
所在地大阪市淀川区西中島7丁目5番3,4(地名地番)
階数: 地上14階、地下0階
高さ:44.970m
構造S造、一部RC造
杭・基礎 ---
主用途:ホテル
総戸数:---
敷地面積520.13㎡
建築面積449.80㎡
延床面積4,659.61㎡(容積対象面積4,160.34㎡)
建築主:ユニゾホテル株式会社
設計者:大建設計
施工者:未定
着工:2016年08月(予定)
竣工:2017年11月(予定)












th_P_20160805_122749.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2016年03月だったので約5ヶ月振りの取材です。撮影時点では杭工事が行われていました。














th_P_20160805_122727.jpg


アップで見た様子です。











th_P_20160805_122856.jpg


ユニゾイン新大阪ですが、御堂筋線ー新大阪駅南口から徒歩1分以内の超駅チカ物件なので、オープン後の稼働率は相当高くなりそうです。

[ 2016/08/19 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(2)

JR新大阪駅コンコース改良工事 16.05

th_P_20160506_195521.jpg

JR新大阪駅
では、東海道新幹線の新ホーム建設、おおさか東線乗り入れに合わせた在来線ホームの増設、駅北側に新大阪阪急ビルが建設されるなど、当駅開設以来の大規模な改良工事が行われおり刻一刻とその姿を変えつつあります。現在は在来線ホームの玉突きリニューアル工事及び在来線改札内外コンコースのリニューアル工事が行われています。



【過去記事】
JR新大阪駅コンコース改良工事 16.02
JR新大阪駅ー新幹線中央口前のコンコースの照度が大幅アップ!以前の薄暗さが様変わり。

新大阪駅2階商業ゾーンの大規模リニューアルが進行中。施設名称は「メディオ新大阪」から「アルデ新大阪」に変更
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第2期部分がオープン!
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第1期部分がついにオープン!
JR西日本エリアの改札内、最大規模の商業施設 『エキマルシェ新大阪』は 来年3月4日(水)に第1期オープン!
新大阪駅にJR西日本の在来線改札内における 最大規模の商業施設「エキマルシェ新大阪」が誕生!
JR新大阪駅コンコース改良工事 15.01
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.05
JR新大阪駅コンコース改良工事 13.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 12.06 














th_P_20160506_195536.jpg



在来線改札内コンコースで小変化がありました。以前ハートインだったコンビニがセブンイレブンに変わっていました!












th_P_20160506_195514.jpg


セブン-イレブン前の案内サインも変わった気がします。














th_P_20160506_195719.jpg


もう1つ大きな変化がありました。以前はトイレがあった一番東奥側、17.18番のりばの奥のスペースがコインロッカーコーナーに生まれ変わっていました!また、仮設の案内サインだった17.18番のりばの案内サインが本設のモノになっていました。













th_P_20160506_195707_1.jpg


コインロッカーコーナーの様子です。













th_P_20160506_195723.jpg



15.16番と17.18番のりばの間にある「浪花そば」の様子です。












th_P_20160506_195638.jpg


最後は17.18番のりば側から改札内コンコースを見通したアングルです。
[ 2016/05/13 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

地下鉄御堂筋線ーオープンした新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」は大人のフードコードだった!

th_IMG_0765_20160410221005b0f.jpg


 大阪市交通局が御堂筋線新大阪駅北口に整備を進めていた駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が2016年3月30日ににオープンしました。  「新なにわ大食堂」には、飲食店、食物販店など食関連の11店舗が出店し、駅ナカ初出店の店舗や新ブランドでの出店となる店舗もあります。また「新なにわ大食堂」が開業する新大阪駅北改札部には、開業に合わせて、新たな改札口をオープンし、新幹線への乗り換えなど利便性の向上も図られました。梅田駅・なんば駅・天王寺駅の「ekimo」に続く、大阪市営地下鉄第4の駅ナカ商業施設となります。



【出典元】
地下鉄御堂筋線新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が平成28年3月30日(水曜日)に開業します


【過去記事】
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.03
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.02

地下鉄御堂筋線ー新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が2016年3月30日に開業!

御堂筋線ー新大阪駅に誕生する新たしい駅ナカ商業施設(運営:京阪ザ・ストア)の状況 15.11

御堂筋線「新大阪駅」に新たな「駅ナカ」施設が誕生、運営管理予定者は京阪ザ・ストアに決定!
エキモ天王寺
エキモなんば
エキモ梅田





th_003_20160201232647499.jpg



【施設概要】
所在地:大阪市淀川区西中島5丁目15番5号 大阪市営地下鉄 御堂筋線新大阪駅 北改札コンコース
乗降客数: 1日あたり約13万人(平成26年度実績)
店舗面積: 770平方メートル
店舗数:11店舗
想定売上:年商15億円
定休日:なし
運営管理者:株式会社京阪ザ・ストア


<施設名称は「新なにわ大食堂>
駅コンコースをオープンな「大食堂」に見立て、食に関する様々なジャンルのお店が軒を連ねる、“新しい”駅ナカ商業施設は「新なにわ大食堂」と名付けられました。 “ほんまもん”志向の大阪人も納得する素材や味、コストパフォーマンスなどにとことんこだわり、大阪を中心とした関西の繁盛店が出店しています。旅行や出張で大阪にお越しの方が、道中の思い出づくりにフラッと、近隣にお勤めの方々や地元にお住まいの方々が仕事帰りなどに“わいわい、がやがや”と集い、様々なフードを食べて楽しめる空間をめざそしています。












th_IMG_0731_201604102210032f2.jpg


それでは、ニッセイ新大阪ビル側から順番に「新なにわ大食堂」の様子を見てゆきましょう!おおおお!!!ウォームなスポット照明に照らされた真新しい通路を見ると「一体ココはどこなんだ!?!?」と思うほどの激変振りです。実際に「ええー!?!?こんなんになったん??」を声に出して驚く人をチラホラ見かけました。














th_IMG_0735_201604102210067ba.jpg


改札口付近の様子です。以前のそっけない駅構内がもはや想像が出来ない位の変貌ぶりです。















th_IMG_0719_20160410221008271.jpg


通路の真ん中付近にある柱にはデジタルサイネージが取り付けられていました。
これが結構、視認性が高くて効果的です。














th_IMG_0753_201604102210093ba.jpg


東西を結ぶ通路の様子です。ここは改札外ですが、小さなトイレが設置されました。














th_IMG_0759_201604102210166b2.jpg


スーパーマーケットの成城岩井です。














th_IMG_0755.jpg


カフェ&バル、BW STATIONです。













th_IMG_0709_20160410221019f43.jpg


続いて、新しく北口に誕生した改札口から「新なにわ大食堂」の様子を見てゆきます。この改札口は今回のリニューアル工事で新しく開設されたのですが、これが結構すごくて、改札を出て5秒で食堂街に放り出される感覚でした。













th_IMG_0769_20160410221021b39.jpg


改札を出て数歩歩くと、もう「新なにわ大食堂」のエントランスです。これは凄いわ。















th_IMG_0772_2016041022102228a.jpg


新なにわ大食堂の通路の様子です。実際の様子はもう少し照度が低くて、グランフロント大阪の「ウメキタフロア」を小さくした様な感じがしました。














th_IMG_0801.jpg

ステーキハウス ロマン亭です。













th_IMG_0799_201604102211154b2.jpg


スペインバルBELLOTAです。ウメキタフロアと同じく、かなりオープンな作りになっていますウメキタフロアと違って、テイクアウトは出ませんが・・・。














th_IMG_0777_2016041022111792b.jpg


天ぷら、うどん「天」です。















th_IMG_0773_20160410221117705.jpg

海鮮が安いだけの店、魚屋スタンド「ふじ」です。新なにわ大食堂の中では一番行列が出来ていました。















th_IMG_0788_20160410221119120.jpg


新なにわ大食堂の床材はモザイクタイルで、かなりオシャレな感じがしました。

















th_IMG_0780_20160410221142dc7.jpg


ランドオープンした「新なにわ食堂」。御堂筋線新大阪駅の北口は、中央口とは隔絶された場所にある為、新幹線の乗り換え客が大量に押し寄せる場所ではありませんが、駅北部のオフィス街からは最も近い改札口になります。店舗構成もオフィスワーカーを中心とした大人向けのテナント構成となっており、雰囲気はかなり良かったです。
[ 2016/04/12 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(1) | CM(0)

ユニゾイン新大阪新築工事の状況 16.03

th_P_20160315_163221.jpg


ユニゾイン新大阪は、大阪市淀川区西中島7丁目の地下鉄御堂筋線ー新大阪駅南口の西側にあった旧クボテックビル跡に計画されているビジネスホテルです。ユニゾインを運営するユニゾグループでは、東京都心部及び全国の主要都市の優良立地に、現在ビジネスホテル「ホテルユニゾ」6ホテル及び「ユニゾイン」5ホテルを合わせ、合計11ホテルを展開しています。ユニゾホールディングスのIR開示資料を見ると、現在の11ホテル(2015年10月末現在)から21ホテルへの拡大を目指しているとの事で、近畿圏では新大阪の他にも、梅田、心斎橋、神戸三宮、京都河原町四条を予定しています。















th_P_20160315_163136.jpg



【スペック】
名称:ユニゾイン新大阪新築工事
所在地大阪市淀川区西中島7丁目5番3,4(地名地番)
階数: 地上14階、地下0階
高さ:44.970m
構造S造、一部RC造
杭・基礎 ---
主用途:ホテル
総戸数:---
敷地面積520.13㎡
建築面積449.80㎡
延床面積4,659.61㎡(容積対象面積4,160.34㎡)
建築主:ユニゾホテル株式会社
設計者:大建設計
施工者:未定
着工:2016年08月(予定)
竣工:2017年11月(予定)















th_P_20160315_163058.jpg


現地の様子です。現在は旧ビルの地中障害物の撤去工事が行われています。













th_P_20160315_163117.jpg


本体工事は2016年8月の着工予定となっています。













th_P_20160315_163217.jpg


計画地は御堂筋線の新大阪駅南出口から徒歩1分の好立地で新大阪駅北西側のビジネス街にも歩道橋でアクセス出来る点も出張族にはポイントが高そうです。

[ 2016/04/08 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(0)

地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.03

th_001_20160201232649408.jpg


   大阪市交通局は2016年1月28日付けのニュースリリースで、梅田駅・なんば駅・天王寺駅の「ekimo」に続く、新たな駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」を地下鉄御堂筋線新大阪駅で2016年3月30日(水)に開業すると発表しました。

  「新なにわ大食堂」には、飲食店、食物販店など食関連の11店舗が出店し、駅ナカ初出店の店舗や新ブランドでの出店となる店舗もあります。また「新なにわ大食堂」が開業する新大阪駅北改札部には、開業に合わせて、新たな改札口をオープンし、新幹線への乗り換えなど、利便性の向上が図られます。


【出典元】
地下鉄御堂筋線新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が平成28年3月30日(水曜日)に開業します


【過去記事】
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.02
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が2016年3月30日に開業!

御堂筋線ー新大阪駅に誕生する新たしい駅ナカ商業施設(運営:京阪ザ・ストア)の状況 15.11

御堂筋線「新大阪駅」に新たな「駅ナカ」施設が誕生、運営管理予定者は京阪ザ・ストアに決定!
エキモ天王寺
エキモなんば
エキモ梅田





th_003_20160201232647499.jpg



【施設概要】
所在地:大阪市淀川区西中島5丁目15番5号 大阪市営地下鉄 御堂筋線新大阪駅 北改札コンコース
乗降客数: 1日あたり約13万人(平成26年度実績)
店舗面積: 770平方メートル
店舗数:11店舗
想定売上:年商15億円
定休日:なし
運営管理者:株式会社京阪ザ・ストア


<施設名称は「新なにわ大食堂>
駅コンコースをオープンな「大食堂」に見立て、食に関する様々なジャンルのお店が軒を連ねる、“新しい”駅ナカ商業施設は「新なにわ大食堂」と名付けられました。 “ほんまもん”志向の大阪人も納得する素材や味、コストパフォーマンスなどにとことんこだわり、大阪を中心とした関西の繁盛店が出店しています。旅行や出張で大阪にお越しの方が、道中の思い出づくりにフラッと、近隣にお勤めの方々や地元にお住まいの方々が仕事帰りなどに“わいわい、がやがや”と集い、様々なフードを食べて楽しめる空間をめざそしています。











th_IMG_0712_20160327214742f6d.jpg


2016年3月30日の開業を目指して工事が進む、オープン直前の
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の様子です。












th_IMG_0714_20160327214744a38.jpg


改札口周辺の様子です。天井に難燃処理を施した木材のスリットパネルが取り付けられており、ショッピングセンターの中の様な雰囲気です。改札口を出てすぐに商業施設のまっただ中になる感じですね。













th_IMG_0717_20160327214746038.jpg


券売機周辺も暖色系の照明と木材のアクセントによりウォームな感じになりました。













th_IMG_0715_201603272147477e3.jpg


新幹線方面に向かって移動します。













th_IMG_0722_20160327214748d9a.jpg


こげ茶色にお化粧された柱が目を引きます。前回は迷路の様だった仮設通路は完成箇所の拡大により、かなり広くなりました。













th_IMG_0726_20160327214808c9d.jpg


ハイアングルで仮囲いの中をパチリ。新しい改札口を出るといきなり飲食店まっただ中に放り出される、凄い作りになっています。













th_IMG_0719_201603272148069de.jpg


オープン直前となった、
「新なにわ大食堂」。西側の改札口の施設により利便性の向上が見込まれる他、駅北西部に林立する大型オフィスビルのワーカー達の御用達のフードゾーンになりそうです。


[ 2016/03/28 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(2)

JR新大阪駅コンコース改良工事 16.02

 th_IMG_0256_20160228203830a81.jpg


JR新大阪駅
では、東海道新幹線の新ホーム建設、おおさか東線乗り入れに合わせた在来線ホームの増設、駅北側に新大阪阪急ビルが建設されるなど、当駅開設以来の大規模な改良工事が行われおり刻一刻とその姿を変えつつあります。現在は在来線ホームの玉突きリニューアル工事及び在来線改札内外コンコースのリニューアル工事が行われています。

【過去記事】
JR新大阪駅ー新幹線中央口前のコンコースの照度が大幅アップ!以前の薄暗さが様変わり。
新大阪駅2階商業ゾーンの大規模リニューアルが進行中。施設名称は「メディオ新大阪」から「アルデ新大阪」に変更
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第2期部分がオープン!
JR西日本エリアの改札内で最大規模のエキナカ施設 『エキマルシェ新大阪』の第1期部分がついにオープン!
JR西日本エリアの改札内、最大規模の商業施設 『エキマルシェ新大阪』は 来年3月4日(水)に第1期オープン!
新大阪駅にJR西日本の在来線改札内における 最大規模の商業施設「エキマルシェ新大阪」が誕生!
JR新大阪駅コンコース改良工事 15.01
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 14.05
JR新大阪駅コンコース改良工事 13.10
JR新大阪駅コンコース改良工事 12.06 











th_IMG_0244_20160228203828377.jpg


前日お伝えした
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 のとおり、リニューアルされた2号ホームの共用が始まり11.12番線の機能が移転された事で、改札内コンコースも様変わりしました。















th_IMG_0258_20160228203826b22.jpg



こちらは2号ホーム(11.12番線)に向かうエスカレーター付近の案内サインの様子です。11.12番線から発着する各種特急電車の編成表が掲示されています。


















th_IMG_0262_20160228203824521.jpg



別の面には、方面案内が記載されています。

















th_IMG_0248_201602282038416a8.jpg


11.12番線に向かう大阪駅側の階段付近の様子です。階段の側面は木目調パネルが取り付けられており中々雰囲気が良いです。




















th_IMG_0265_2016022820384082b.jpg


2号ホームの共用開始に合わせて、1号ホームに繋がる階段、エレベーターは封鎖されました。おおさか東線の新大阪乗り入れまでの間、数年間の間眠りに着くことになります。





















th_IMG_0271.jpg


ドンドン見てゆきます。こちらは新幹線乗換改札左側にある切符売場の様子です。以前の昭和時代の雰囲気満点のレトロな窓口が想像も出来ない位の変わり様です。

















th_IMG_0274.jpg



新幹線乗換改札前の様子です。








th_IMG_0276_201602282038369db.jpg


先ほどとは反対側、新幹線乗換改札口を出た所から、在来線改札内コンコースを見通した様子です。この眺めが、新幹線を使って初めて大阪を訪れた人が最初に目にする大阪の姿かもしれませんね。
















th_IMG_0352_20160228203851280.jpg


撮影ポイントを変えて、こちらは改札内コンコースの一番奥側(東側)付近の様子です。なんとコインロッカーが登場していました。
















th_IMG_0349_2016022820385003d.jpg



この辺りにあったハートインが閉店していました。セブン-イレブンはエキマルシェ側にオープンしたので、別の店舗になるのかもしれません。


















th_IMG_0348_2016022820384992a.jpg



今回の2号ホーム共用に伴う一大変化は、在来線改札内コンコースの見通しの良さ。数年間、常にエスカレーター付近に背の高い仮囲いが合ったのですが、ついに仮囲いが無くなり、完全に見通せる様になりました。

















th_IMG_0279_201602282038474d4.jpg


リニューアル工事の進展により様変わりしたJR新大阪駅在来線改札内コンコース。国内第二の大都会の玄関に相応しいスマートな印象の空間に生まれ変わったのではないでしょうか。
[ 2016/02/29 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(5)

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 16.02

th_IMG_0285_201602242340492fa.jpg



おおさか東線新大阪駅構内改良工事は、 2008年3月に放出~久宝寺間が部分開通した、おおさか東線の新大阪駅延伸に伴い進められている在来線ホーム等の改良工事です。新大阪駅在来線ホームは先に改良工事が行われた大阪駅と同様に玉突き方式で ホームの改良が行われています。


まず最初に既存の17、18番ホームの東側に5号ホーム新設、17、18番線の機能を新設した5号ホームに移転させ、空いた旧ホームのリニューアルを一気に行います。この方式で在来線ホームを東側から順番に玉突きでリニューアル工事が進められています。2回めの玉突きとして3号ホーム(旧15,16番線)を閉鎖して改良工事が行われ
2015年1月18日より3号ホーム(新13.14番線)の共用が始まりました。前回の切り替えから約1年、2016年2月1日に3回目の玉突きが行われ、リニューアル工事が完了した2号ホーム(旧13,14番線)の共用が始まりました!



【過去記事】
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.12
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.11

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.05

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.04

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 15.01 
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.11

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.10

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.05
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.01

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.02
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.12
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.08
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.06
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.03
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 12.01
おおさか東線新大阪駅構内改良工事 11.11
■追跡取材リスト










th_IMG_0492.jpg


現地に掲示されていた工程を示したパネルです。2号ホームにリニューアルが完成したので、現在はこの図で言うところのSTEP2に移行しました。また、おおさか東線が開通する在来線ホーム改良工事の完成時の番線表示はホームのナンバリングが少しづづズレる様です。一番西側(図の左)が11.12番ホームとなり、特急はるかと「おおさか東線」が乗り入れる様です。13.14番ホームはサンダーバード等が利用し、「はるか」と「サンダーバード」等は乗り場が分けられます。
















th_IMG_0282_201602242340491f2.jpg



それではリニューアル工事が完了し、共用が始まった2号ホームの様子を見てゆきましょう。













th_IMG_0290_20160224234051871.jpg


2号ホームのナンバリングは11,12番で、主に北陸方面に向かう「サンダーバード」や、関空・和歌山方面に向かう「はるか」「くろしお」などの特急電車が発着するホームです。














th_IMG_0296_201602242340526d9.jpg


京都側の階段を降りた付近の様子です。














th_IMG_0330_20160224234053786.jpg



エスカレーター付近の様子です。先行してリニューアルされた他のホームと同様のテイストに仕上がっています。













th_IMG_0310_2016022423410377b.jpg


2号ホームをテクテクあるいて、一番京都側まで来ました。ホーム端の床材はアスファルトです。

















th_IMG_0336_20160224234105b33.jpg


こちらは大阪駅側の様子です。メチャクチャ綺麗になりました。


















th_IMG_0342_201602242341050a3.jpg


床面のアップです。他のホームと同じく、樹脂モルタルカラータイル舗装に張り替えられました。またサンダーバードなど長大編成の特急電車が停車するためでしょうか?カラータイル舗装された範囲が他のホームに比べ格段に広くいです。



















th_IMG_0317_2016022423410712b.jpg


上屋の様子です。照明はもはや一般的になった蛍光形のLED照明です。初期の頃に設置されたLEDに比べると照度はかなりアップしている様です。















th_IMG_0322_2016022423410816b.jpg



駅名票の様子です。













th_IMG_0303_201602242345081ae.jpg



発車標の様子です。3色LEDタイプで、他のホームのモノに比べ若干小ぶりです。













th_IMG_0301.jpg


乗車口案内もLEDタイプに変更されました。














th_IMG_0308.jpg


ホームの京都側には待合室もあります。














th_IMG_0361_20160224234512f5c.jpg



つづいて隣の3号ホームから、リニューアルされた2号ホームを見てゆきます。先ほどの待合所は3号ホームから見ると、こんな感じに見えます。













th_IMG_0379_20160224234514f40.jpg



ホーム中央付近のエスカレーター付近の様子です。













th_IMG_0381_20160224234545725.jpg


2号ホームを見通した様子です。3号、4号、5号ホームと同じテイストなので、全く違和感を感じない自然な仕上がりになっています。













th_IMG_0384_20160224234546bc9.jpg


最後は、最近投入された683系2000番台「くろしお」とリニューアル工事が完了した2号ホームの様子です。381系と古ぼけた旧ホームの組み合わせ、から一気に近代化が進んだ印象です。先月まで使用されてきた1号ホームは、おおさか東線の新大阪延伸まで、しばらくの間眠りにつくことになります。



[ 2016/02/25 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

地下鉄御堂筋線ー新大阪駅の新しい駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」の状況 16.02

th_001_20160201232649408.jpg


   大阪市交通局は2016年1月28日付けのニュースリリースで、梅田駅・なんば駅・天王寺駅の「ekimo」に続く、新たな駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」を地下鉄御堂筋線新大阪駅で2016年3月30日(水)に開業すると発表しました。

  「新なにわ大食堂」には、飲食店、食物販店など食関連の11店舗が出店し、駅ナカ初出店の店舗や新ブランドでの出店となる店舗もあります。また「新なにわ大食堂」が開業する新大阪駅北改札部には、開業に合わせて、新たな改札口をオープンし、新幹線への乗り換えなど、利便性の向上が図られます。


【出典元】
地下鉄御堂筋線新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が平成28年3月30日(水曜日)に開業します


【過去記事】
地下鉄御堂筋線ー新大阪駅に駅ナカ商業施設「新なにわ大食堂」が2016年3月30日に開業!
御堂筋線ー新大阪駅に誕生する新たしい駅ナカ商業施設(運営:京阪ザ・ストア)の状況 15.11

御堂筋線「新大阪駅」に新たな「駅ナカ」施設が誕生、運営管理予定者は京阪ザ・ストアに決定!
エキモ天王寺
エキモなんば
エキモ梅田





th_003_20160201232647499.jpg



【施設概要】
所在地:大阪市淀川区西中島5丁目15番5号 大阪市営地下鉄 御堂筋線新大阪駅 北改札コンコース
乗降客数: 1日あたり約13万人(平成26年度実績)
店舗面積: 770平方メートル
店舗数:11店舗
想定売上:年商15億円
定休日:なし
運営管理者:株式会社京阪ザ・ストア


<施設名称は「新なにわ大食堂>
駅コンコースをオープンな「大食堂」に見立て、食に関する様々なジャンルのお店が軒を連ねる、“新しい”駅ナカ商業施設は「新なにわ大食堂」と名付けられました。 “ほんまもん”志向の大阪人も納得する素材や味、コストパフォーマンスなどにとことんこだわり、大阪を中心とした関西の繁盛店が出店しています。旅行や出張で大阪にお越しの方が、道中の思い出づくりにフラッと、近隣にお勤めの方々や地元にお住まいの方々が仕事帰りなどに“わいわい、がやがや”と集い、様々なフードを食べて楽しめる空間をめざそしています。










th_IMG_0174.jpg



それではリニューアル工事が進む、新大阪駅北改札付近の様子を見て行きましょう!まずは御堂筋線新大阪駅、北改札の改札内から自動改札機側を見た様子です。改札内では床材の貼り直し、エスカレーターの設置など大規模なリニューアル工事が行われています。















th_IMG_0179_20160222230655cb0.jpg




貼り直された床材の様子です。かなり高級感のある素材が使われています。
















th_IMG_0185_20160222230657060.jpg



撮影ポイントを変えて、改札外から自動改札機付近を見た様子です。











th_IMG_0183_201602222306595c4.jpg



少し離れて見た様子です。この辺りはもう「新なにわ大食堂」の施設の中です。











th_IMG_0213_20160222230706ec1.jpg



ただ、工事まっただ中の為、現在の通路はまるで迷路の様に細くて蛇行しています。













th_IMG_0188_20160222230708e41.jpg



仮設通路に添って「新なにわ大食堂」の現状を見て行きます。













th_IMG_0196_20160222230710950.jpg



床材が新しくなり、天井も木目調のスリットパネルが取り付けられました。














th_IMG_0192_20160222230712a93.jpg



天井付近の様子です。難燃処理が施された天然木が使われています。















th_IMG_0204_20160222230714be0.jpg




改札外にも小ぶりながらトイレが設置されました。













th_IMG_0206_20160222230957056.jpg



通路を進んでいくと、ちょっと怪しい感じになってきました。












th_IMG_0210_20160222230959547.jpg



怪しいゾーンを抜けた所です。突き当りの左手から新大阪阪急ビルの2階に入る事が出来ます。












th_IMG_0201_2016022223065308c.jpg


3月30日のオープンを目指して工事が進む「新なにわ大食堂」。オープン後は、いままで殺風景だった御堂筋線北口改札口付近が、見違える様に活気づく事は間違いなさそうです。

[ 2016/02/23 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(0)