北ヤードのイメージパース


大阪市HP、環境アセスメントのページに北ヤード、阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業、中之島フェスティバルタワーの3つのビッグプロジェクトのイメージパースが掲載されていました!1枚目は阪急中津駅から見たイメージです。おおお、ビルが林立している感が出てますよ!


           

2枚目は淀川から北ヤードを見た感じ。おお・・・!立派なスカイラインが形成されているではありませんか!このパースを見て北ヤードにビルが無かったので、淀川から見たスカイラインはアンバランスなっている事が逆にわかりました。ここまできたら、北ヤードの二期部分には、300mオーバーのツインがほしい!(高さ制限は無視して!)

            

しかし・・・デザインが野暮ったいですね。おそらく容積率変更に伴って、やっつけで起こしたデザインだとはおもいますが。。計画の練り直しに伴い、もっと洗練されたデザインになる事を願います。


                 

ヨドバシカメラと北ヤードAブロックの間のイメージです。対面車線のサブ的な道路になるようです。


                 

新聞等でニュースになっていますが、北ヤード一期は容積率の緩和に伴う計画の練り直しの為、完成が1年半遅れるようです。ですがバブル期の無謀な計画とは状況は全く異なっています。三菱地所が3000億円以上を投資した土地を放置出来るはずも無いので、プロジェクトは着実に進むでしょう。

また1年半完成がずれ込む北ヤード1期より少しでも早く開業出来ればテナント集めが有利になるのは明白なので、他のプロジェクトが加速するかもしれません。ただし北ヤードの2期の完工は数年連れ込むでしょうね。
関連記事
[ 2008/08/30 11:48 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(2)

阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業


阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業(近鉄百貨店の建替え)の完成予想図です。北側にある四天王寺から見たイメージです。おお、巨大なガラスの塔がソソリ立っています。これはかっこいい!

           

天王寺公園の入口付近から見たイメージです。ビルの規模が巨大すぎて遠近感がおかしくなるほどです。昭和の街にSFチックな巨大ビルが降ってきたような違和感を感じます。実際は「近鉄ビル」「谷町筋の各幅と整備」「阿倍野再開発」「歩道橋の架け替え」とセットでプロジェクトが進行しますので、ここまでの違和感はないとおもいますが・・。こうなってくると、JRのステーションビル天王寺が浮いてきますよね。こりゃJRにも頑張ってもらわないと。

           

3枚目は歩道橋から見た図。もうデカ過ぎてガラスの塊にしか見えません(笑)
関連記事
[ 2008/08/30 11:35 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(1)

中之島フェスティバルタワーの外観!


中之島フェスティバルタワー(大阪・中之島プロジェクト)の完成予想図です。堂島から南方面を見たイメージです。一体ここは何処なんだ?って言うぐらいの激変振りですね。

          

中之島ダイビル南側から見たイメージです。低層部と高層部の素材感が異なっていて個性的です。

それにしても、物凄いボリューム感です。あと、低層部と高層部の境目・・・どうなっているか、気になりませんか?

          

最近の大阪を象徴する「淀屋橋から肥後橋方面を見た」イメージです。もう、素直にカッコいいです!その他に、新ダイビル140m、淀屋橋ツインビル構想140m*2も計画されていますので、ものすごい景観になりそうです。
関連記事
[ 2008/08/30 10:38 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(0)

北堀江1丁目プロジェクト

四ツ橋筋に建設中の複合ビルです。低層部はオフィス、高層部は賃貸住宅のようです。職住近接が進むので、こういう複合ビル自体は良いと思います。デザインはイマイチかな。。。通常のオフィスに「えいっ!」と賃貸マンションを乗っけたような気がします。

実はこのブログ、知人には一切教えて無かったのですが1名だけ試しに見てもらいました。彼は一般人(笑)です。
彼曰く、、、「なんか不動産屋のページにしか見えん!」と言われてしまいました。やっぱそうか?。でも、萌えポイントは人それぞれなんでね。。。

名称:(仮)北堀江1丁目プロジェクト
規模:地下1階地上22階塔屋1階
延床面積:約13,848.65?
用途:店舗、事務所、住居
所在地:大阪市西区北堀江
竣工:平成21年3月
関連記事
[ 2008/08/27 00:16 ] 大阪都心 心斎橋/難波 | TB(0) | CM(0)

梅田ゲートタワー

このオフィスビル「梅田ゲートタワー」が建設される場所には、以前タワーマンションが計画されていました。パースを見ると公開緑地を多くとっているようで緑の少ないこの界隈に少しですが緑地が生まれそう。建物の外観は薄緑色のガラスカーテンウォールで構成された最近のトレンドにそったオーソドックスなタイプ。JR京都線と新御堂筋がクロスする手前(北側)に建設されるので、大阪駅に滑り込む電車からの車窓が一段と迫力を増しますね!

所在地:大阪市北区鶴野町33他(地番)
竣工年月 :2009年12月(予定)
規模 :地上21階・地下1階棟屋2階
構造 :鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
外装 :カーテンウォール
延床面積 22,869.75m2
敷地面積 2,641.90m2
施工会社 鹿島建設株式会社
関連記事
[ 2008/08/26 22:42 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

淀屋橋スクエア

延床面積2.4万平米の中型クラスのオフィスビルです。建設予定地はどう考えても北浜なのですが、計画名は「淀屋橋スクエア」。株の街「北浜」のブランド力は地に落ちたと言う事なのか!?ハイグレードな感じの外観は良いのですが、ちょっとネーミングが。。。

所在地 :大阪市中央区北浜2丁目3番地
竣工年月 :2009年8月
規模   :地上18階・地下1階棟屋2階
延床面積 :約24,300m2
敷地面積 :約2,500m2
関連記事

梅田北プレイス

梅田茶屋町近く、中津病院の近くに建設中のオフィスビルで、地上14階、地下1階建の中規模物件です。更地になった時は、超高層がくるか!?と期待しましたが、普通に中規模物件に落ち着きました。冷静に考えて、この敷地面積では超高層は難しいですよね。

建物規模:地下1階地上14階建
延床面積:10,836.00m2
構造:鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工年月:2009年2月
関連記事
[ 2008/08/23 21:16 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

淀屋橋に新たなオフィスビル計画

住友倉庫は淀屋橋に賃貸用オフィスビルを建設すると発表しました。地上10階建て、延べ床面積1万3000平方メートルで、2011年1月の完成を予定。周辺には三井住友銀行の大阪本店や住友グループ各社が入居する住友ビルが立ち並び、通称「住友村」とよばれている地区です。 規模は中規模で、今春に竣工した「淀屋橋odona」の西隣です。


建設地 大阪市中央区北浜四丁目31番1(地番)
敷地面積 1,675?
延床面積 13,000?
規 模 地上10階・地下1階
着工予定 平成21年10月(新築工事)
竣工予定 平成23年1月
関連記事

将来の玄関口

大阪駅構内に北ビル建設に伴う各種プロジェクトをPRするコーナーが出来ていました。ちょっとPRコーナーをのぞいてみたら、大丸増床後の完成イメージ図があったので、思わず写真におさめました。ちょっとピンぼけ気味なのはご愛嬌。



          

おおお!これが大丸側の正面入り口の姿です!めちゃかっこいい。。。密かに低層部に雨よけ用?のガラスの屋根が描かれています。実物がどう処理されるか?これも楽しみですね。

                       

最後は増床部を上から見下ろした図です。屋上が一部緑化されて、庭園の様になっています。阪急側のガラス部分が、巨大な吹き抜けに見えるのは気のせいでしょうか!?これまた当初のイメージパースよりも相当カッコよいです。
関連記事
[ 2008/08/20 23:47 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

南港を眺めてみた


南港を遠望してみました。大阪港の3つの人工島には、それぞれ、咲洲(さきしま)、舞洲(まいしま)、夢洲(ゆめしま)の愛称がついています。後発の舞洲、夢洲はすんなり受け入れられている?ようですが、先発の「南港」は定着しきってるので、愛称の咲洲は、ほとんど定着していません。

WTCやATCがバブルの塔と負の遺産の象徴のように宣伝され、空き地ばかりの頓挫した開発計画のレッテルを張られている大阪港の開発ですが、徐々に開発が進んでおり、町並みも変貌し始めました。主にマンションを主体とした「住」中心の開発です。



長らく進展が無かった南港ですが、ここ2?3年で新しい建物が目立ち始めました。150mくらいのタワーマンションがあと4?5本建てば、立派な高層ビル街になるんだけどな?。。。
関連記事
[ 2008/08/20 23:46 ] 大阪都心 ベイエリア | TB(0) | CM(0)