梅田阪急ビル 4時間


17時。大阪駅ホームから。



            
18時。ハービスエント前から。変電BOXと雑草が入っちゃったけど迫力優先。




            
19時。ヨドバシ前から。この角度が一番好みです。百貨店の二期工事が完成すると、この眺めも幻になります。



            
20時。アクティ前歩道橋から。棟屋のライトアップとかどうなるんかな?阪急百貨店移転オープンまで、あと1ヶ月ちょっと。
関連記事
[ 2009/07/31 00:03 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(3)

大阪城の石垣


大阪城の堀と石垣がめっちゃ好きです。メチャクチャ巨大で高さのある石垣。皇居よりも大規模な驚愕のスケール。大阪を案内する時必ず見てもらう場所で、「何コレ!?こんなのあり!?」と、みんなが驚きます。灯台下暗しですが、本当に最?の観光資源だと思います。


        
難攻不落、三国無双。


        
石垣の色が異なるのはなんででしょうか?


        
夜間に行われている石垣のライトアップはもの凄く幻想的で本当に圧倒的なスケールです。是非世界的な遺構として売り出してほしいです。
関連記事
[ 2009/07/30 00:03 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(3)

グランキューブ大阪からの眺め


大阪国際会議場(グランキューブ大阪)からの眺めです。正面には昨年オープンした「ほたるまち」が見えます。この角度から見るとThe Tower Osaka、ハービス大阪、ブリーゼタワー、梅田阪急ビルの4棟が連なって見えます。



        
ちょっと引いて見ると建設中の「堂島タワ ー/102m」も間近に見えます。写真の真ん中奥が福島駅あたり。拡大する梅田のパワーを受けて密度が上がってきているエリアです。そのうち梅田と一体化しそう。

写真右下には建設中の「ナカノシマ・バンクス」がちょこっとだけ見えます。



        
福島方面。タワーマンションがポツポツと増えています。でももっと高層化を加速してほしいエリアです。建設中のOSAKAフクシマタワーが立ち上がってくれば、また風景が一変します。



        
東側はさすがにビルが密集して見えます。
関連記事
[ 2009/07/29 00:01 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(8)

ミスト作戦2009


大阪市役所そばで散布されている「ミスト」。近づくと確かにヒンヤリ。霧を見てるとダースベーダーのテーマが頭によぎった。。。




        
ヒートアイランド現象対策のモデル事業。それにしても梅雨が終わりませんね。。。




        
市役所がある淀屋橋から。OBPに取って代わった最新の大阪を「象徴」する風景。写真左手にある「住友村」も高層化してくれないかな??




        
中之島線の駅入り口がいい感じ。でも干潮だったので、イマイチな写真になりました。。。晴れた日の満潮時にリベンジします。



関連記事
[ 2009/07/28 01:11 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(2)

阿倍野歩道橋 09.07


阿部野橋ターミナルビルタワー館の建設に伴い、近鉄百貨店旧館の解体工事が進んでいます。

        
ミオと近鉄百貨店。 JR VS 近鉄。


        
ステーションプラザ天王寺。改装工事が行われていますが流石に古いですね。近鉄に影響されて超高層化される事を期待しています。


        
左側が拡幅される部分。道路幅は倍近くになるようです。拡幅に合わせて歩道を広くとってケヤキ並木を整備してほしいな。


        

阿倍野再開発も徐々に姿を表してきました。
関連記事
[ 2009/07/26 22:26 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(5)

京阪の新塗装


京阪電車の新塗装です。昨年から順次塗装が変更されていて、京阪の新しいイメージを醸成しています。この新しいカラーパターン、実際に見ると阪急ばりの上等な塗料のようで深い緑の質感が高いです。個人的には非常に気に入っています。








        

車内です。こっ、コレは!?あまりに斬新なデザインの座席に絶句。。。

これが21世紀のスタンダードなのか!?








        

よく見ると月の模様も見えます。この柄もしばらくすると慣れるんかな??ちなみに座り心地は非常に良かったです。








        

車内案内装置は従来通りのLED。








        

滑る様に発車して行きました。やっぱり動く被写体はムズカシイ。撮り鉄の方々のテクニックにあらためて感心。。。

PS:OSAKAビル景のショーケンさんが「安藤忠雄建築展2009 対決。水の都 大阪VSベニス」で展示されていた「巨大模型」を写真で紹介されています!これは必見です。
関連記事
[ 2009/07/25 21:43 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(2)

名古屋駅摩天楼


出張の途中、名古屋駅での乗り換え「12分」の間に「きしめん」を食べ、ホームの端からパチリ。ミッドランド スクエア247m、JRセントラルタワーズ(オフィスタワー)245m、JRセントラルタワーズ(ホテル棟)226mと突き抜けた高さの超高層ビル3棟が並んでいます。高さ制限が無い地の利に加え、東京?大阪間の輸送を担うJR東海の圧倒的な資金力と昨年までのトヨタのパワーにより実現しました。


        

N700系と絡めて。ヤバい、早く戻らないと乗り換える「ひかり」が行ってしまう。。。!
関連記事
[ 2009/07/24 22:13 ] 東海 名古屋 | TB(0) | CM(5)

大阪歴史博物館からの眺め


大阪歴史博物館からの眺めです。林立する高層ビルの林は大都会そのもの。大阪=新世界と思い込んでいる人がこの写真を見ても「大阪」とは信じがたいのではないでしょうか?

新世界やコテコテも大阪の個性の一つですが、GDP世界第2位の日本国で第二位の大都会が全部新世界や道頓堀なはずがなく、非常に偏ったイメージで全国に伝えられている事に強く違和感を感じます。




梅田方面。それにしても10年前と比べると驚くほどの高層ビルの増加ぶりです。




大阪府警察本部庁舎黒川紀章が設計担当

【スペック】
構造規模 鉄骨鉄筋コンクリート、一部鉄骨造
地下3階、地上10階、塔屋2階
建築面積 11,879 m2
述床面積 119,501 m2



今回のお目当てはこのアングル。大阪 at NightのTOSHIさんが紹介されていた場所です。ですが、どうしても自分が写り込み上手く撮れませんでした.....OTZ。天気の良い日に写り込み防止の布を持参してリベンジしたいです!
関連記事
[ 2009/07/23 00:36 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(11)

新北ビル 09.07


順調に工事が進んでいる「新北ビル」。超高層部が姿を表してきました。本体の巨大さとドーム屋根に注目が集まりますが、超高層部も絶妙な位置にあり西梅田の「ビル景」に花を添えそうです。


        
途切れなく長大編成の電車が発着します。さすがは大阪駅。来年には新北ビルが全貌を表し、いよいよドーム屋根の架設が始まります。日本最大、圧倒的規模の吹き抜け空間を持ったメガターミナルが誕生します。


        
ヒルトン側から。すでに、もの凄いボリューム感です。再開発などに全然興味が無い人が見ても、すでに圧倒されるレベルです。
関連記事
[ 2009/07/20 00:06 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(2)

クロスポイント


JR天王寺駅は、大阪環状線、大和路線、阪和線と3つの通勤路線がクロスする大ターミナル駅す。また阪和線から大和路→環状線への短絡線もあり路線が複雑に絡み合っています。通勤時間帯には4ドア通勤系3本並走シーンが楽しめます。行き交う電車を見下ろしてみました。



        
?短絡線から関空行きの「はるか」が上がってきました。屋根の上に「JR」ってかいてあるんやぁ。初めて知りました。



        
?この顔、相当好みです。



        
?すぐに環状線の201系がやってきました。JR京都、神戸線から転属した車両ですが全車両リニューアル工事が施され半分新車のような感じです。リニューアルついでに車内LEDを付けてくれたら良かったのに。と思いませんか?



        
?ぐっ、シャッター切るのが遅過ぎた。。。動く被写体はムズカシイ。



        
?続いて阪和線205系。関西限定バージョンの1000番台です。全面窓のガラス部分が大型化されています。



        
?さらに大和路線201系。ブラックフェイスの「鶯」カラーが最?にカッコイ!321系の本線投入で、ウソ電の中で空想していた「鶯色」が実現しました。



        
この場所に行くには、果てしなく長い歩道橋の階段を登らないといけません。サンダル履きだったので、結構足にきました。朝のラッシュ時に三脚を立てて1時間位動画を撮ってみたいなぁ。。。



        
こんな感じの絵も撮れます。これで場所は解っちゃったかな?
関連記事
[ 2009/07/19 00:03 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(2)