大阪駅前第3ビル


8月最後の更新は大阪駅前第3ビル。完成は1979年9月で、まもなく竣工30年になります。外観からは昭和の雰囲気が感じられます。



        
ちょっと引いてパチリ。左から順番に「第3、第4、新阪急、梅田阪急ビル」
次なる超高層化のターゲットは「新阪急ビル」です。




        
定番のアングルですが、梅田新道の歩道橋からみたブリーゼタワー。ブリーゼはどこから見てもカッコいいです。あと、完全に空想ですが、駅前第1、第2ビルを高さ190m位のシンプルなツインタワーに建替え出来れば最?だな?。


8月は大阪方面に行く機会が多く持てたので沢山取材する事が出来ました。見に行きたい場所にもいっぱい行けました。でも更新ペースを考えずに毎日バンバン更新まくってるので、直ぐにネタ切れに陥りそう。。。
関連記事
[ 2009/08/31 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(4)

JR琵琶湖線-米原駅橋上化工事



JR西日本と東海の境界線である米原駅。新幹線側は立それなりに立派でしたが、在来線側は相当古ぼけた感じで新幹線とのギャップが強烈な駅でした。しかし、今回在来線駅舎の橋上化が行われ全面的に刷新されました!

        








米原駅のレイアウト。米原駅と言えば「米原ダッシュ」。新幹線から在来線特急へ乗り継ぐ時に必ず発生します。16両編成の新幹線から吐き出され大量の乗り継ぎ客が、数少ない「しらさぎ」の禁煙自由席を奪い合う為です。ここで負けると、最低敦賀まで、最悪は福井まで立ちっぱなしになるので絶対負けられません!僕も毎回『加速装置!』といった感じで走っていました。でも、在来線特急の「しらさぎ」が全席禁煙になったので、今はちょっとはマシになったかもしれません。








        

それはさておき、これが改良工事の完成イメージです。









        

そして完成後の現地です。前の米原駅を知っている方が見たらビックリするぐらい変わりました。










        

天井までいっぱいに取られた窓が気持ちいいです。









        

在来線改札口。自動改札はバーレスの最新型が投入されています。

米原駅以外の自動改札機も古ぼけてきているので、そろそろバーレスに更新してほしいな。あと、各種サイン類が行灯看板ではなく単純なパネルに簡素化されている所も気になりました。。。せめてピンスポットライトでライティングぐらいしてほしい。








        

こちらはJR東海の区画です。正直使っている素材が西よりも高級な印象を受けます。JR東海の主要駅はほとんどこんな感じで美装化が完了しています。










        

最後はホームから橋上駅舎を見上げました。昔の米原駅のオンボロさを知ってるだけに、この改良はかなり嬉しいです。このあと、新快速で移動しつつ滋賀県を取材しました。
関連記事
[ 2009/08/30 00:01 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

北堀江1丁目プロジェクト 09.08


以前ご紹介した「北堀江1丁目プロジェクト
普通のオフィスビルに賃貸マンションをくっつけた様な特徴ある外観をしています。そんなに悪くない、と言うか現物を見ると「おおっ!?面白い。これは結構いいな?」と思ってしまいました。

        
施設は完成している様ですか「事情」により稼働はまだ先の様です。

【スペック】
名称:(仮)北堀江1丁目プロジェクト
規模:地下1階地上22階塔屋1階
延床面積:約13,848.65?
用途:店舗、事務所、住居
所在地:大阪市西区北堀江
関連記事
[ 2009/08/29 00:12 ] 大阪都心 心斎橋/難波 | TB(0) | CM(3)

ザ・千里タワー 09.08


ザ・千里タワーは千里中央に建設された、地上50階、高さ164mのタワーマンションです。なかなかシックでカッコいいタワーだと思います。



        
郊外としては破格の地上50階建て。




        
隣接してヤマダ電機の都心型業態「LABI千里」が出店しました。ちなみにLABI(ラビ)とは、「LIFE ABILITY SUPPLY」の略で、「豊かな生活を実現する力を提供する」といった意味です。「単なる家電販売だけにとどまらず楽しさや安らぎを提供するヤマダ電機の提案」といった所だそうで、社長の鶴の一声で決まったとか。。。ちなみにLABI業態の1号店であるLABI1(難波)が開店した時はヤマダ電機の各ブロックのブロック長級が各フロアのフロア長、販売部長が店長といった異例づくしの布陣で出店してきました。ヨドバシに対抗する為、都心型、駅前立地の運営ノウハウを全力で吸収する為だったようです。また、LABI千里はヨドバシ梅田を、北と南で挟み撃ちにする意味もあります。家電量販店は他業界と比較しても寡占化が著しく横綱同士の激しい激突が続いています。




        
新御堂筋から。飛び抜けた高さの為どこから見ても目立ちます。




        
□千里ライフサイエンスセンター
地上21階、高さ96mのオフィスビルです。

「北摂地区に集まる研究者などライフサイエンス関係者が親しく交流して、情報を交換しあう場となる、アカデミックな“赤ちょうちん”をつくりたい」。
千里ライフサイエンスセンターが計画された時に聞いたフレーズが強く印象に残っています。今思えばNHKスペシャル「沸騰都市」で紹介されていた、シンガポールが国家戦略として建設を進めている「バイオポリス」や「フュージョンポリス」のコンセプトを10年以上先取りしていた構想です。でも国家的な戦略やバックアップ体制が無いと大成するのは難しいと思います。。


        
□千里朝日阪急ビル
地上22階、高さ 98mのオフィスビルです。

千里中央もそうですが、千里ニュータウン全体についても、オールドタウン化の問題に対して容積率の緩和を活用した立て替え、再開発が徐々に行われ、他地域に比べ順調に新陳代謝が進んでいる様に見えました。まさに再都市化が進行しつつあります。
関連記事
[ 2009/08/28 00:02 ] 大阪府下 豊中 | TB(0) | CM(3)

御堂筋フロントタワー 09.08


以前ご紹介した御堂筋フロンタワー。旧大阪東映会館跡地に建設されているオフィスビルで前回よりも相当工事が進んでいました。



        
東側から。隣りの大和証券のビルと一体的い開発出来ていれば、高さ100m超の立派な超高層になったかも、と妄想しきり。でもこのビルも梅田のビル街の「脇を固める」良質なオフィスビルです。



        
北側から。結構大きいです。この御堂筋フロントタワー、一番見栄えがするのは南側からだと思いますが撮影出来る良い場所が見つかりませんでした。
関連記事
[ 2009/08/27 22:11 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

梅田阪急ビル 09.08


この日はメチャクチャ晴天で、今までで1番気持ち良く「梅田阪急ビル」を撮影する事が出来ました。


        
午前中の方が光の当たり方が良いようで、高層部が輝いていい感じに撮れました。




        
低層部のRが、どことなくガスビルを連想させます。レトロチックなデザインと色調。



        
五角形の複雑な形状の為、見る角度で印象がガラリと変わります。




        
ナビオ側の縦縞の部分。ここは、1階と15階を直結する80人乗りの「シャトルエレベータ」が5機設置されています。




        
最後はヨドバシカメラから。建設中は阪急グランドビルとツインに見える事もあった「梅田阪急ビル」外観が完成した今ではグランドビルを遥かに見下ろす高さになりました。百貨店1期部分のオープンまであと8日ほど。いよいよ梅田阪急ビルが始動します。

関連記事
[ 2009/08/26 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

ホテルエルセラーン大阪 09.08


ホテルエルセラーン大阪は堂島アバンザの南隣に建設中の高層ホテル及びオフィスビルです。前回ご紹介した時よりも相当外観が出来上がってきました。
■追跡取材リスト


        
ホテル棟は名古屋のホテルエルセラーンを彷彿とさせる白い外観。これから姿を現す高層部分が特徴的な形をしています。



        
オフィス棟は、今時なガラスカーテンウォールの外観。



        
全体が上手く入らないなぁ。。


        
振り返るとちょっぴり「ビルの谷間感」が出てました。
関連記事
[ 2009/08/25 01:17 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

梅田北プレイス 09.08


以前ご紹介したオフィスビルで、すでに竣工しています。




        
茶屋町方面には2つのタワークレーンが見えます。





        
この界隈も近代化が進んだな?。





        
阪急電車が行ったり来たり。




        
この場所に来ると「複線ドリフト」を想像してしまう。。。



□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

        
【おまけ】 電車でD 1巻「複線ドリフト」とは?【ニコニコ動画】
マンガ「イニシャルD」のパロディで「電車でD」。ちょっと鉄分のある方なら、細かいネタ満載でメチャ面白いです!youtubeでは見つけられませんでした。。。
関連記事
[ 2009/08/24 08:38 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(3)

梅田ゲートタワー09.08


梅田ゲートタワーは、梅田センタービルの近く、新御堂筋沿いに建設中のオフィスビルです。相当建設工事が進んでおり、外観はもうすぐ完成といった感じです。





        
このビル、壁面の色が南北面と東西面で全然違います。何か意味があるんかな?高さを強調する為かな??





        
南側から見ました。今時の薄いグリーンのガラスカーテンウォール。





        
西側から見ました。グレーというか、なんというか?不思議な色です。




        
現地に掲げられていた完成予想図。公開緑地が広くとられています。

PS:水都大阪2009が始まったみたいですね。すぐには見に行けないですけど、開催期間が長いので1回は行きたいと思います。
関連記事
[ 2009/08/23 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

新神戸 09.08


長らくクラウンプラザ神戸(旧新神戸オリエンタルホテル)が唯一の超高層ビルだった新神戸駅周辺ですが、近年2棟のタワーマンションが竣工し風景が一変しました。相当いい感じになってきました。



        
3棟の超高層ビルのスペックはこんな感じです。

□クラウンプラザ神戸(右)
地上37階・高さ 158m

□ジークレフ新神戸タワー(左)
地上42階・高さ 151m

□神戸芸術センター(真ん中奥)
地上37階・高さ 131m



        
六甲アイランド方面を望む。大阪から30kmの所に、これほどの都市が存在している所が京阪神大都市圏の巨大さを物語っています。



        
ジークレフ新神戸タワーを見上げました。中々スマートなタワーマンションでカッコいいです。奥に見える「神戸芸術センター」はオフィスビルの様な外観ですが高層部はハイグレードな賃貸マンションです。



        
クラウンプラザ神戸。竣工して随分時間が経ちましたが未だに古さを感じさせません。特徴的な尖った棟屋がカッコいい。最近はヘリポートの設置が義務化されている為でしょうか?こういった個性的な外観のビルは少なくなりました。

関連記事
[ 2009/08/22 00:00 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(4)