夕刻の中之島

P1130304.jpg

早いもので今日は大晦日、今年最後の更新となりました。







淀屋橋から見た肥後橋方面の夕景です。





P1130299.jpg


今年は近畿圏を飛び出して仙台、札幌、岐阜、浜松、静岡、北九州、新潟を取材する事が出来ました。自分が知らない都市をに行くと色々気付かされる事が多く、いい刺激になったと思います。でも、仕事が終わってから夜行バスに飛び乗って早朝の神戸空港から札幌に飛んだり、日帰りで北九州に行ったりと結構無茶もしたな~(笑)2011年は、さらに多くの都市を皆さんにご紹介出来ればと思います!


最後に、今年も『Re-urbanization~大阪再都市化~』を応援して頂き本当にありがとうございましたm(_ _)m
それでは皆さん、良いお年をお迎えください!

2010.12.31 @ロング

関連記事
[ 2010/12/31 00:00 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(8)

大阪富国生命ビル 10.12(富国フォレストスクエア)


大阪富国生命ビルは、同じ場所にあった旧大阪富国生命ビルを建替える、ビル建の替えプロジェクトです。すでに建物は完成しており、2010年10月25日に竣工式が行われ12月にグランドオープンしました。

【過去記事】
→大阪富国生命ビル 10.10(富国フォレストスクエア)
→大阪富国生命ビル 10.03
→大阪富国生命ビル 09.10
→大阪富国生命ビル
→富国生命ビル建て替え
■追跡取材リスト


【スペック】
名称:大阪富国生命ビル
規模:地上28階、塔屋1階、地下4階  
高さ:132.50m  
敷地面積:3,889.50m2  
建築面積:3,133.07m2  
延床面積:68,850.00m2





P1130279.jpg


今回は建物内部をご紹介したいと思います。まずはエントランスフロアの様子です。以前も書きましたが、大阪富国生命ビルのデザインコンセプトは“地中に根を張り巡らせた一本の大樹のイメージ”。濃い木目調のフロアは土や堆肥をイメージしているのでしょうか。






P1130276.jpg


ナビオ側にある吹き抜け空間です。壁面に取り付けられたスリットには木々の緑がプリントされておりデザインコンセプトを体現しています。







P1130281.jpg


ウロウロして見つけた不思議な場所。こちらは先ほどの吹き抜けとは別の吹き抜けです。壁から付きだした見晴台の様なスペースが数カ所あり底面が鏡張りになっていました。下から見上げると「だまし絵」の様に見え、不思議な感じがしました。







P1130277.jpg

見晴台から見下ろすとこんな感じです。





P1130283.jpg

吹き抜け空間の底面は地下1階レベルでホワイティ梅田と直結されています。





P1130285.jpg

印象に残ったプロジェクタ投射型のビジョン。この照度でこれだけ鮮やかに映るのは驚異的です。一体何ルクスのプロジェクタを使っているのでしょうか。。






P1130287.jpg

フコク生命(いのち)の森のコンセプトもプロジェクターで投射されていました。

関連記事
[ 2010/12/30 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(1)

梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定

P1110440.jpg

大阪駅北地区まちづくり推進協議会
が公募していた、大阪駅北地区の「北ヤード」にかわる新たな名称ですが、公募期間中(2010年8月26日~10月15日)に4,378通の応募があり、応募のあった名称の中から候補選定委員会での審査により、次の5つが名称候補に選ばれました。これから一般投票により「北ヤード」の新名称が決定されます。個人的には「ひらがな」名称はナシやなぁ。。




【北ヤード新名称候補と選定理由】  

1,うめきた/梅北     ※漢字、ひらがなどちらでも表記可能とする。    
梅田の北ということを、誰もが容易にその場所を連想できる。語感に「大阪的」な響きがある。  

2,北梅田  
 
現在の「東梅田」「西梅田」とも関連し、誰にもわかりやすく呼びやすい名称となる。  

3,ゆめきた  
 
新しく「キタ」に生まれる街に期待感や未来への発展性を感じさせる。簡潔で呼びやすい。  

4,梅田シティヤード    
ヤードには「庭」の意味もあり、都心の梅田で皆が集える場所をイメージさせる。

5,おおさかきたまち
 
 
大阪駅の北にある街をひらがなで表記し、親しみやすく、わかりやすい名称となる。



今回は本番前のプレ投票企画として、ページの左上にアンケートボックスを設置してみました。さて、1番人気になる名称はどの名称でしょうか!?





うめきた、北梅田、ゆめきた…新名称5案、一般投票で決定

【引用元】→MSN産経ニュース 2010.12.28 07:40

 大阪市や関西経済連合会などの官民でつくる「大阪駅北地区まちづくり推進協議会」(会長=平松邦夫・大阪市長)は27日、JR大阪駅北側の再開発区域「梅田北ヤード」(約24ヘクタール)の新名称を5案に絞り、来年1月28日までの一般投票で最多票を獲得したものを新名称に決定すると発表した。新名称の発表は2月上旬の予定。
 5案は「うめきた(梅北)」=漢字、ひらがなのどちらでも可▽「北梅田」▽「ゆめきた」▽「梅田シティヤード」▽「おおさかきたまち」。今年8月26日~10月15日に名称案を公募し、4378件の応募があった。編集者の江弘毅氏を委員長とし、元陸上選手で北京五輪銅メダリストの朝原宣治氏らが委員を務める選定委員会が5案に絞り込んだ。

投票方法などの問い合わせは大阪市都市工学情報センター(電)06・6949・1990)へ。

関連記事
[ 2010/12/29 01:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(11)

阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.12


阪急梅田本店・二期棟建設工事は、昨年オープンした一期棟と入れ替わりで既存部分を取り壊し、二期棟を建設する百貨店の建替えプロジェクトです。

【過去記事】
→阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.10
→阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.05
→阪急梅田本店・二期棟建設工事 10.03
→梅田阪急ビル 朝と夜
→阪急工事中
→梅田阪急ビル 09.08
→伸びる阪急2
→伸びる阪急
阪急梅田本店立て替え
■追跡取材リスト






P1130234.jpg

普通に街を行き交う多くの人々が気づかない間に、こんなに深く掘り下げれています。昨年から進められてきた旧百貨店棟の解体工事がいよいよ大詰めを迎えていました。







P1130235.jpg

先に完成した一期棟の壁面が防護ネットに覆われていました。2期棟の建設が間近に迫っている事が実感できました。

関連記事
[ 2010/12/29 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(2)

近鉄京都駅改良工事 10.12



近鉄京都駅改良工事は、ホームと発着線を1面1線増設しホーム直上に宿泊特化型のホテルを建設する大規模な駅舎改修工事です。建設中の新ホテルは、地上8階建て、客室数368室、東西長さ約170メートル、幅約10メートルの「国内のホテルでは例がない」細長い建物となります。総工費は約120億円、ホテルは2011年秋の開業予定です。

【過去記事】
→近鉄京都駅改良工事 10.11
→近鉄京都駅改良工事 10.09
→近鉄京都駅改良工事 10.07
→近鉄京都駅改良工事 10.04
→近鉄京都駅改良工事 09.11
→近鉄京都駅改良工事 09.08
→近鉄京都駅改修計画
■追跡取材リスト







P1130035.jpg

東側から建設が始まったホテルですがドンドン西に向かって伸びています。写真の右端がホテルの西端になります。








P1130041.jpg

JR京都駅の橋上駅舎から見た建設中のホテルの様子です。線路とホームの形に沿って微妙に弧を描いているのが解ります。








P1130039.jpg


最後は建設中の近鉄京都駅ビル(左)と京都駅ビル(右)を絡めて。新ホテルが立ち上がり一気に谷間感が出てきました。

関連記事
[ 2010/12/28 00:00 ] 近畿 京都 | TB(0) | CM(4)

小宮住宅団地再生プロジェクト 10.12


小宮住宅団地再生プロジェクトは、天王寺区小宮町の市営住宅を再開発するプロジェクトで2棟のタワーマンションが建設されます。読者の方から「12月20日頃に着工します」との情報を頂いていいたので早速取材しました。教えて頂いた通り無事に着工している様でした。

【過去記事】
→小宮住宅団地再生プロジェクト 10.07
→小宮住宅団地再生プロジェクト 10.03
→小宮住宅団地再生プロジェクト
■追跡取材リスト







P1130099.jpg

C敷地の建築計画のお知らせです。高さに変更はりませんが、微妙に延べ床面積等が変更されていたのと、建築主の欄に三井不動産レジデンシャル社が追記されていました。

【スペック】
名称:仮称小宮町集合住宅新築工事 C敷地
階数:地上29階、塔屋1階、地下1階
高さ:96.96m
敷地面積:2,671.83m2
建築面積:1,273.25m2
延床面積:12,166.02m2
完成予定:2013年9月末





P1130104.jpg

D敷地の建築計画のお知らせです。こちらも、高さに変更はりませんが微妙に延べ床面積等が変更されて、建築主の欄に三井不動産レジデンシャル社が追記されていました。


【スペック】
名称:仮称小宮町集合住宅新築工事 D敷地
階数:地上26階、塔屋1階、地下1階
高さ:87.00m
敷地面積:2489.71m2
建築面積:1,177.55m2
延床面積:15,554.37m2
完成予定:2012年11月末予定






P1130102.jpg


C.D敷地間の道路は通行止めになっていました。





P1130101.jpg

A敷地に建設されている市営住宅の様子です。手前の低層部は(仮称)夕陽ケ丘ほんわかてらすというコミュニティーセンターになります。

以前の建築計画のお知らせでは2010年7月上旬着工予定となっていた小宮住宅団地再生プロジェクト。予定日を過ぎても着工される気配が無く心配していたプロジェクトでした。今回無事に着工しているのを見て正直ホッとしました。

関連記事
[ 2010/12/27 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(1)

ジオタワー高槻ミューズフロント 10.12


ジオタワー高槻ミューズフロントは、 JR高槻駅北東地区開発事業「MUSE(ミューズ)たかつき」に建設されているタワーマンションです。将来的には現在建設中のタワーの隣に同規模のタワー が建設されツインタワーになる予定です。MUSE高槻は、総面積約9.3ヘクタールの広大な敷地を再開発する西日本最大級の複合開発計画で住宅・学校・病院・商業施設等で構成されています。


【過去記事】
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.09
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.07
→関西大学高槻MUSEキャンパス
→MUSE高槻
■追跡取材リスト







P1130045.jpg

タワー部が上に伸び始めました。上に伸び始めるのを見る、と一気にテンションが上がってきます。


【スペック】
名称:ジオタワー高槻ミューズフロント
階数:地上41階、塔屋2階
高さ:139m
戸数:450戸
敷地面積:7994.21m2
建築面積:4363.77m2
延床面積:62472.09m2
完成予定:2012年06月下旬






P1130048.jpg

こちらはジオタワー高槻ミューズフロントに隣接して建設が進む愛仁会リハビリテーション病院の様子です。前回に比べかなり工事が進んでいました。






P1130049.jpg


既存の病院施設とはペデストリアンデッキで接続される様です。MUSEたかつきに面した道路は歩道の美装化と電柱電線の地中化が行われていました。







P1130050.jpg

最後は関西大学高槻MUSEキャンパスの様子です。
関連記事
[ 2010/12/26 00:00 ] 大阪府下 高槻 | TB(0) | CM(1)

阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.12



阿部野橋ターミナルビル タワー館は近鉄百貨店阿倍野橋本店の旧館部分を立て替え、地上62階、塔屋1階、地下地6階、高さ300mの日本一高い、超高層ビルを建設するビッグプロジェクトです。

【過去記事】
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.10
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.03
→阿倍野歩道橋 09.07
→阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業
→近鉄阿部野橋店立て替え
■追跡取材リスト







P1130141.jpg


【スペック】
名称:(仮称)阿部野橋ターミナルビルタワー館
階数:地上62階、塔屋1階、地下6階    
高さ:300m    
敷地面積:28,738.06㎡(全体)    
建築面積:24,975.42㎡(全体)、6,123.91㎡( タワー館)    
延床面積:延床面積:351,742.79㎡(全体)、211,406.81㎡(タワー館)
竣工予定:2014年3月








P1130149.jpg

ん?アップで見ると、何かが見えます。。。








P1130161.jpg

おおお!ついにタワークレーンの組み立てが始まっていました!!これはビッグなクリスマスプレゼントです!
関連記事
[ 2010/12/25 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(6)

Rubber Duck Project 2010

P1130331.jpg


Rubber Duck【ラバーダック】は、オランダの芸術家F・ホフマン氏が手がけた子アヒルのオブジェで、高さ9.5m、幅9.5m、長さ11mの巨大な【アヒルちゃん】です。昨年に続き、今年も冬の大阪に帰ってきました!

【過去記事】
→Rubber Duck Project 2009











P1130315.jpg

展示会場は昨年の八軒屋浜から中之島バンクス前に変わりました。場所が変わってもアヒルちゃんは大人気。中之島バンクスにはひっきり無しに人がやってきます。また、普段は空いているの京阪中之島線電車も結構人が乗っていてアヒルちゃんパワーを見せつけていました。すぐそばにあるリーガロイヤルホテルの壁面は、創業75周年を記念して高さ75mの巨大な光のツリーが取り付けられていました。







P1130327.jpg

今回のベストショットはこちら。アヒルちゃんのクチバシが輝いています!







P1130309.jpg

最後は堂島大橋から見たアヒルちゃん。後ろ姿もキュートでした。アヒルちゃんは大阪の冬の名物として定着して欲しいですね。。









【おまけ】


P1130340.jpg

関電ビルと中之島ダイビルの夜景です。時間が早いので明かりが多くキレイでした。
関連記事
[ 2010/12/24 00:00 ] その他 特選:風景写真 | TB(0) | CM(3)

サウスゲートビルディング 10.12

P1130201.jpg

12月中に大阪を取材するのは無理だと思いっていましたが、22日に振替休日が取れたので日帰りで取材を敢行しました。帰りのサンダーバードが湖西線で鹿と衝突し非常停止、安全確認と破損部分の応急処置を行った為、38分遅れで金沢に到着するアクシデントのおまけ付きで、結構、疲れました。。


気をとりなおして。。。
増床工事中のアクティ大阪。増床工事の完成後の名称は「SOUTH GATE BUILDING/サウスゲートビルディング」となります。

【過去記事】
→サウスゲートビルディング 10.10
→サウスゲートビルディング 10.09
→サウスゲートビルディング 10.07
→サウスゲートビルディング 10.06
→サウスゲートビルディング 10.05
→サウスゲートビルディング 10.03
→アクティ大阪増築工事 10.01
→アクティ大阪増築工事 09.12
→アクティ大阪増築工事 09.11
→新北ビル-アクティ増床 2009年10月
→アクティ大阪増築工事 09.05
■追跡取材リスト






P1130204.jpg


前回取材した時には無かった大阪駅、DAIMARUなどのロゴマークが壁面に取り付けられ雰囲気が変わっていました。





P1130210.jpg


大阪駅のロゴマークがカッコイイです。






P1130207.jpg
エントランス部分の照明が点灯されていました。暖色系の照明が高級感を醸し出しています。また、天井に取り付けられた照明がガラスに反射して実際以上に奥行きが在るように見えます。奥には設置されたエスカレータも確認出来ました。





P1130214.jpg


増床工事も細部の仕上げの段階に入ってきました。今回人が多くて撮影はしませんでしたが、地下1階から中央コンコースに続く階段に上りエスカレータが設置され、すでに可動していました。






【おまけ】
P1130217.jpg

いつものアングルで西梅田方面を撮影すると。。。






P1130218.jpg


大弘ビルの日本盛の看板が、九州新幹線に変わっていました!
関連記事
[ 2010/12/23 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(4)