2011年12月31日大晦日

IMG_1758.jpg

今日は2011年12月31日、大晦日。今年最後の日となりました。










IMG_1761.jpg


今年最後の更新は、淀屋橋から見た中之島西部に林立する超高層ビル群の様子です。中之島フェスティバルタワーが最高部まで立ち上がったので淀屋橋からの眺めが一変しました。












IMG_1764.jpg

超高層ビル群の足元を流れる土佐堀川には2艇のカヌーが浮かんでいました。超高層ビルに囲まれた都心の川をカヌーやレガッタが行き交う、この風景は大阪ならではの眺めだと思います。







早いもので今日は大晦日、今年も終わりですね。僕の住む金沢は先日からの大雪も落ち着いてきましたが、会社から帰る時クルマのフロントガラスやドアが凍りついている様な寒さです・・。

今年も沢山の方から応援を頂いたお陰で、このブログを続ける事が出来ました。ありがとうございました <(_ _)>
それでは皆様、良いお年をお迎えください


2011年12月31日 @ロング

関連記事
[ 2011/12/31 00:00 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(7)

阪急梅田本店・二期棟建設工事 11.12




阪急梅田本店・二期棟建設工事
は、2009年9月にオープンした一期棟と入れ替わりで既存の百貨店を取り壊し、新たに二期棟を建設する百貨店の建替えプロジェクトです。
IMG_1307.jpg


約1ヶ月振りの取材でしたが、前回よりも更に成長しており、完成予想図のイメージに近い形になってきました。









IMG_1009.jpg


阪急ターミナルビルから見た、阪急梅田本店・二期棟建設工事 の様です。建設現場越しに見えていた1期棟の壁面は完全に隠れてしまいました。防護ネットに覆われている現在の姿は、まるで「ぬりかべ」です。











IMG_1033.jpg


こちらは、梅田歩道橋から見た、阪急梅田本店・二期棟建設工事 の様子です。












IMG_1304.jpg


最後は、建設中の阪急梅田本店二期棟と、梅田阪急ビルを絡めたアングルです。先行して開業した1期棟部分だけを見ると少し「アンバランスな感じ」の梅田阪急百貨店ですが、こうやって立ち上がってきた2期棟と絡めて見ると、ちゃんとバランスがとれて見えますね。防護ネットが取り払われ、完全体が姿を表す日が楽しみになってきました。












【おまけ】




IMG_1312_20111229001306.jpg


先日リニューアルしたヨドバシ梅田の様子です。外看板が京都ヨドバシと同様のシンプルな行灯看板に変更されていました。














IMG_1310.jpg


入り口付近をアップで。以前は壁面を派手にラッピングしていたヨドバシ梅田ですが、グランフロント大阪やノースゲートビルディング等、再開発が進む同地区の景観に配慮してくれた様でとても好印象です。
関連記事
[ 2011/12/30 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(6)

ジオタワー高槻ミューズフロント 11.12




ジオタワー高槻ミューズフロントは、 JR高槻駅北東地区開発事業「MUSE(ミューズ)たかつき」に建設されているタワーマンションです。将来的には現在建設中のタワーの隣に同規模のタワー が建設されツインタワーになる予定です。MUSE高槻は、総面積約9.3ヘクタールの広大な敷地を再開発する西日本最大級の複合開発計画で住宅・学校・病院・商業施設等で構成されています。


【過去記事】
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.10
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.07
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.06
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.05
→ジオタワー高槻ミューズフロント 11.04

→ジオタワー高槻ミューズフロント 11.02
→ジオタワー高槻ミューズフロント 10.12
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.09
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.07
→関西大学高槻MUSEキャンパス
→MUSE高槻
■追跡取材リスト







IMG_0822.jpg

前回の取材から約2ヶ月に現地を訪れましたが、既にタワークレーンは姿を消しており、外観がほぼ完成していました!












IMG_0825.jpg



【スペック】
名称:ジオタワー高槻ミューズフロント
階数:地上41階、塔屋2階
高さ:139m
戸数:450戸
敷地面積:7994.21m2
建築面積:4363.77m2
延床面積:62472.09m2
竣工:2012年06月下旬(予定)









IMG_0855.jpg


JR高槻駅南口側から見た、ジオタワー高槻ミューズフロントの様子です。













IMG_0830_20111228233716.jpg

こちらは、JR高槻駅からジオタワー高槻ミューズフロントを経て、愛仁会リハビリテーション病院まで繋がる予定のペデストリアンデッキです。












IMG_0832.jpg

ペデストリアンデッキの建設工事はかなり進んでおり、完成時の雰囲気が、なんとなく解る様になって来ました。











IMG_0813.jpg


こちらはJR高槻駅側から見た、ミューズ高槻に繋がるペデストリアンデッキの様子です。









IMG_0835.jpg


ちなみに、ジオタワー高槻ミューズフロントに隣接して建設される、集合住宅B棟(地上42階、塔屋2階、高さ142.23m)ですが、いまの所は本格的な着工には至っていない様です。。












IMG_0838.jpg


最後は、JR京都線とジオタワー高槻ミューズフロント、ローレルスクエア高槻を絡めたアングルです。


関連記事
[ 2011/12/29 00:00 ] 大阪府下 高槻 | TB(0) | CM(1)

(仮称)新大阪阪急ビル 11.12




(仮称)新大阪阪急ビルは
、 新大阪駅新幹線ホームの北側に建設される複合ビルで、阪急が展開する宿泊特化型の高級ビジネスホテル「remm」、オフィス、店舗等で構成される駅ビルで す。新幹線ホームの増設のプロジェクトに合わせて建設が進められています。














IMG_0906.jpg


【スペック】
名称:(仮称)新大阪阪急ビル
階数:地上17階、地下なし
高さ:79.68m
敷地面積:4,150.49m2
建築面積:3,169.32m2
延床面積:35,672.37m2
竣工:2012年7月31日(予定)










IMG_0878.jpg

続いて西側から見た、(仮称)新大阪阪急ビルの様子です。既に最高部に到達しています。













IMG_0882.jpg

高層部をアップで。メインテナントして入居する宿泊特化型ホテル「remm」のロゴが取り付けられていました!remmは、阪急阪神第一ホテルグループ「快眠」をコンセプトにしたビジネスホテルで、「良い眠り」にとことんこだわった、中々面白いビジネスホテルです。近畿圏初出店となるremm新大阪の総客室数は296室で、シングルルーム(14.4m2)が255室、ツインルーム(20.6~22.9m2)41室となっています。



【オフィシャルHP】
→remm










IMG_0943.jpg


最後はノースゲートビルディングから見た、(仮称)新大阪阪急ビルの様子です。














【おまけ】

IMG_0887_20111227225313.jpg

リニューアル工事が進む新幹線中央口付近のコンコースの様子です。









IMG_0889.jpg
前回の取材時に比べ、リニューアルされた部分がさらに拡大しました。











IMG_0891_20111227225312.jpg

改札外の待合室の工事も進んでいるようで、案内サインの内照灯が点っており、すでにスタンバイ状態です。ガラス張りの上の部分に「きっぷうりば」の文字が透けて見えました。

関連記事
[ 2011/12/28 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(1)

阿倍野歩道橋架替工事 11.12



※現地に掲示されていた完成予想図を撮影しました

阿倍野歩道橋架替工事は、都市計画道路の道路拡幅に伴い、1970年に架けられた阿倍野歩道橋を架け替える歩道橋の架け替え工事です。新しくなる阿倍野歩道橋は、デザインコンペで選ばれたアルファベットの「abeno」「a」を図案化したランドマーク性の高い歩道橋になります。











IMG_1521_20111226115136.jpg

約1ヶ月振りに取材しましたが、この1ヶ月間の間に工事がさらに進み、歩道橋の南側(阪堺電車乗り場付近)以外は繋がっていましました!











IMG_1520.jpg

阿倍野歩道橋の南側付近の様子です。Q’sモール側から近鉄側に向けて桁が伸びてきています。












IMG_1523.jpg

続いては、旧歩道橋と新歩道橋を絡めたアングルです。













IMG_1524_20111226115135.jpg

旧歩道橋と新歩道橋の近鉄側の接続箇所の様子です。












IMG_1545.jpg

最後は旧歩道橋から見た、新・阿倍野歩道橋の様子です。着工まで紆余曲折がありましたが、着工後は予想を超えるスピードで工事が進んでいます。

関連記事
[ 2011/12/27 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(3)

ダイビル本館 11.12




ダイビル本館は、 近代建築物の名作として名高かった「ダイビル本館」を解体し建設される超高層ビルで、地上22階、塔屋2階、地下2階、高さ108.19mのオフィスビ ル。 キーテナントとして大林組の入居が内定しています。


【過去記事】
ダイビル本館 11.11
ダイビル本館 11.10
ダイビル本館 11.08
中之島ダイビル・ウエスト 11.04
→中之島ダイビル・ウエスト 11.02

→中之島ダイビル・ウエスト 10.10
→中之島ダイビル・ウエスト 10.08

→ダイビル本館の消失 10.07
→中之島ダイビル・ウエスト 10.05
→中之島ダイビル・ウエスト
■追跡取材リスト







IMG_1144.jpg

前回取材したのが11月だったので、約1ヶ月ぶりに現地を訪れましたが、前回姿を表した1機目のタワークレーンに続いて2機目のタワークレーンが出現しPowerUPていました!









IMG_1117_20111225231854.jpg


【スペック】
名称:ダイビル本館
階数:地上22階、塔屋2階、地下2階
高さ:108.19m
敷地面積:21,085.64m2(施設全体)
建築面積:4,559.81m2
延床面積:52,978.81m2
竣工 : 2013年02月末(予定)














IMG_1114.jpg



関電ビルとダイビル本館の2機のタワークレーンを絡めて。鉄骨もかなり成長してきています。










IMG_1125.jpg

続いて、南側から見た、ダイビル本館の様子です。












IMG_1172.jpg

最後は引き気味のアングルで、ほたるまち港から見た、建設中のダイビル本館と周辺の高層ビルの様子です。










【おまけ】

IMG_1170.jpg

桟橋の手すりにユリカモメさんがズラリと並んいました。。
関連記事
[ 2011/12/26 00:00 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(1)

大阪駅ホーム屋根に関する工事(ガラス屋根設置工事) 11.12




大阪駅ホーム屋根に関する工事は、 ドーム屋根下のホーム上に透明なガラス屋根を設置する工事で、2011年8月下旬頃から工事に着手し 2012年3月末の完成を目標にし工事が進められます。当初の計画ではドーム屋根の下のホーム屋根の大部分が撤去される予定でしたが、ホームへの霧状の雨 の舞い込み状況からホーム上にガラス屋根を設置して霧状の雨に対処する事になりました。ガラス屋根は、北側が高く南側が低い片流れのドーム屋根の形状に合わせて設置され、1・2番環状線ホームは計画通り全て撤去、3・4、5・6番線はドーム下の約半分に、7・8、9番線は8割程度の部分にガラス屋根が設けられます。

約1ヶ月振りの取材でしたが、前回ご紹介した3・4、5・6番線に続いて、7・8番線の東側のガラス屋根の設置が始まっていました。












IMG_0956.jpg


7・8番線東側の様子です。7・8番線はホーム改良工事に合わせて拡幅された為、ガラス屋根も他のホームに配れて幅広になっています。













IMG_0920.jpg

続いて西側の様子です。前回、既存の屋根が撤去された、3・4、5・6番線の西側にもガラス屋根が設置されていました。7・8番線の西側はまだ手付かずの様で既存の屋根のままでした。








IMG_0913_20111223234903.jpg

橋上駅舎から見た3・4、5・6番線の西側のガラス屋根の様子です。












IMG_1835.jpg

設置されたガラス屋根をホーム上から見上げて見ると、いつくかの変化に気づきました。まず既存上屋に取り付けられていた蛍光灯の器具が上屋から分離され仮設の様な状態になっていました。新しい器具を新設する為の準備かもしれません。あと、上屋の中心に見慣れないカバーが取り付けられていました。











IMG_1838_20111223234901.jpg

カバーをアップで。これは、配線を収納するする為の物でしょうか?よく見ると、複数のカバーを連結出来そうな感じもします。。












IMG_1841_20111223234911.jpg

最後は3・4番線ホームから見た、環状線ホーム東側の様子です。既存上屋の撤去が終わり、とてもスッキリして見えました。
関連記事
[ 2011/12/25 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(1)

グランフロント大阪オーナーズタワー 11.12




グランフロント大阪オーナーズタワーは、グランフロント大阪のCブロックに建設されるタワーマンションで、地上48階、塔屋2階、地下1階 、高さ174.2mの規模です。正式名称はグランフロント大阪オーナーズタワーに決まりました。


【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.10
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.10

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08

梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト











IMG_1786.jpg


貨物ヤード越しに見た、グランフロント大阪オーナーズタワー(写真左)の様子です。他のブロックに比べ成長速度はゆっくりとしていますが、確実に高くなってきました。











IMG_1788.jpg


【スペック】
名称:グランフロント大阪オーナーズタワー (グランフロント大阪Cブロック)
階数:地上48階、塔屋2階、地下1階  
高さ:174.2m
戸数:520戸  
敷地面積:4,665.63m2
建築面積:3,199.90m2 
延床面積:73,782.34m2
用途:共同住宅
竣工:2013年03月下旬(予定)










IMG_1792.jpg





グランフロント大阪オーナーズタワーを西側から撮影する為に北ヤードをグルリと1周しましたので、他のブロックも順番にご紹介したいと思います。まずは夕日に染まる、グランフロント大阪-Bブロック・ノースの様子です。









IMG_1796.jpg


西側から見た、グランフロント大阪-Bブロック・サウスです。












IMG_1800.jpg



西側から見た、グランフロント大阪Aブロックの様子です。














IMG_1810.jpg

最後は南西側から見た、グランフロント大阪全体の様子です。夕日に輝く様子を撮影したかったのですが、あと1歩及ばず・・・。

関連記事
[ 2011/12/24 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(1)

梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.12

IMG_1013.jpg



梅北(グランフロント大阪)は、 大阪駅北側のコンテナヤード約24haに対する再開発計画で、現在先行開発地域約7haの建設工事が進められています。前回ご紹介したAブロックに続き、 今回はBブロックの様子をご紹介します。Bブロックには、南側に 175.3mのオフィス主体のビ ル、北側には154mのホテル・オフィスの複合ビル、計2棟の超高層ビルが建設されます。また2棟は低層部で連結され、ナレッジキャピタル、商業施設等が 入居、Bブロックの延べ床面積は30万平米に迫る巨大開発となります。


【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.10
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.10

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08

梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト












IMG_0968.jpg



ルクア側から見た、グランフロント大阪Bブロック(写真真中、右奥)の様子です。ここのビルの谷間感はヤバイ・・・!













IMG_0976.jpg



【スペック】
名称:
グランフロント大阪-Bブロック・サウス
階数:地上38階、塔屋2階、地下3階
高さ:175.3m
用途:オフィス・商業・ナレッジ・キャピタル
竣工:2013年03月下旬(予定)

敷地面積:22,680.05m2 
建築面積:15,744.97m2
延床面積:295,083m2
※Bブロック全体














IMG_0984.jpg



【スペック】
名称:
グランフロント大阪-Bブロック・ノース
階数:地上33階、地下3階
高さ:154m
用途:オフィス・ホテル・商業・ナレッジキャピタル
竣工:2013年03月下旬(予定)

敷地面積:22,680.05m2 
建築面積:15,744.97m2
延床面積:295,083m2
※Bブロック全体

















IMG_0991.jpg


続いて北側からみた、グランフロント大阪-Bブロック・ノースの様子です。鉄骨の組立が進み、インターコンチネンタルホテルが入る高層部分の構築が始まっていました。












IMG_0987_20111220233258.jpg


こちらは、Bブロック・サウス(写真左)Bブロック・ノース(写真右)を低層部で連結するナレッジ・プラザ付近の様子です。ナレッジ・プラザの地下には、世界中から有識者が集まる本格的な国際会議や大型エキシビションなどの開催にも対応できる、収容人数3000人規模のコンベンションセンターや多目的シアターが設けられます。大阪駅前の交通至便の立地に設けられる、使いでの良い規模のコンベンションセンターはおそらく大活躍するのではないでしょうか。。











IMG_1001.jpg


最後は、新ビルが計画されているヨドバシ梅田北側の平面駐車場越しに見た、グランフロント大阪の様子です。久しく大阪に行っていない会社の同僚にこの写真を見せると「ここどこですか?え、ヨドバシ梅田の前!?」と本気で驚かれました。。

関連記事
[ 2011/12/23 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(2)

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.12





梅北(グランフロント大阪)は、 大阪駅北側のコンテナヤード約24haに対する再開発計画で、現在先行開発地域約7haの建設工事が進められています。Aブロックは最も先行開発地区の最も南側(大阪駅寄り)に位置しています。今回の取材時には34階まで鉄骨が組み上がっていました。


【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.11
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.11
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.11

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.10
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.10

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08

梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト







IMG_0936.jpg



【スペック】
名称:グランフロント大阪Aブロック
階数:地上38階、塔屋1階、地下3階
高さ:179.5m  
敷地面積:10,571.09m2  
建築面積: 8,620.47m2 
延床面積187,846.33m2
竣工:2013年03月下旬(予定)
IMG_0939.jpg

スカイロビーや屋上庭園が設けられる9階付近の様子です。














IMG_0971.jpg

続いてヨドバシ梅田前から見た、グランフロント大阪Aブロック(写真左)の様子です。ビルの谷間感がえらい事になって来ました。











IMG_0979.jpg

グランフロント大阪Aブロックの高層部分は完全な正方形ではなく微妙に長方形をしており、思ったよりもデブビル感が少ない気がします。壁面に取り付けられたエアインテークが違和感無くビルに溶け込んでおり、良いアクセントになっていました。












IMG_0978.jpg


Aブロックの角をアップで。まるでエイリアンの様な絵が撮れました。












IMG_0996.jpg

最後は、少し引き気味のアングルで、阪急梅田駅側から見た、グランフロント大阪Aブロックの様子です。








【おまけ】

IMG_1026.jpg


久々に晴天に恵まれた取材だったのでテンションが上がり「ノースゲートビルディング」も撮っとこ!とカメラを向けると・・・。








IMG_1029.jpg


おおお!ここからもグランフロント大阪のビルが見える様になって来ました!

関連記事
[ 2011/12/22 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(7)