2012年12月31日大晦日

IMG_6969.jpg


今日は2012年12月31日、大晦日。今年最後の日となりました。













IMG_6976.jpg


今年最後の更新は、大阪駅北側・梅田北ヤードに姿を現したグランフロント大阪の様子です。20年以上前から思い描いていた、大阪駅の北側に立ち並ぶ超高層ビル群が、ついに現実の物となりました。











IMG_6973.jpg

大阪ステーションシティとグランフロント大阪、梅田阪急ビルなど、ここ数年間の梅田の変貌ぶりは本当に凄かったです。拡大を続ける梅田の成長は留まる事を知らず、来年以降もその姿をドンドンと変えて行く事になるでしょうね。。







早いもので今日は大晦日、今年も終わりですね。今年も沢山の方から応援を頂いたお陰で、このブログを続ける事が出来ました。ありがとうございました <(_ _)>

今年は大晦日〜お正月期間も休みが無く、大晦日は除夜の鐘が鳴る前に帰宅出来るかも微妙です。さらに元日は朝7時から仕事初めです(^^; これから数日間は非常に忙しくなるので、ブログの更新は新年4日頃から再開したいと思います。


それでは皆様、良いお年をお迎えください

2012年12月31日 @ロング
関連記事
[ 2012/12/31 00:00 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(8)

プラウドタワー阿倍野 12.12

IMG_5839.jpg


プラウドタワー阿倍野 は、あべのベルタの向かい側にあった阿倍野体育館跡地の跡地に 建設されているタワーマンションです。建築主は「野村不動産」、設計/施工は「奥村組」です。


【オフィシャルHP】
→プラウドタワー阿倍野


【過去記事】
プラウドタワー阿倍野 12.09
プラウドタワー阿倍野 12.08
プラウドタワー阿倍野 12.06
プラウドタワー阿倍野 12.03
プラウドタワー阿倍野 12.01
プラウドタワー阿倍野 11.12
プラウドタワー阿倍野 11.10
(仮称)阿倍野筋3丁目計画 11.07
(仮称)阿倍野筋3丁目計画 11.06
(仮称)阿倍野筋3丁目計画 10.11
■追跡取材リスト












IMG_5850.jpg




前回から約3ヶ月振りの取材でしたが、既にタワークレーンも姿を消し外観は完成していました。











IMG_5857.jpg






【スペック】
名称:プラウドタワー阿倍野
規模:地上25階、地下1階
高さ:84.28m
総戸数:132戸
敷地面積:1,515.53m2
建築面積:891.50m2
延床面積:10,506.62m2
竣工:2013年3月











IMG_5862.jpg


続いて、南西側から見た、プラウドタワー阿倍野 の様子です。













IMG_5867.jpg


最後は、プラウドタワー阿倍野とあべのハルカスをからめて。

関連記事
[ 2012/12/30 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(0)

あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.12

IMG_5797_20121227224244.jpg




あべのハルカス(ABENO HARUKAS)は、近鉄百貨店阿倍野橋本店の旧館部分を立て替え、地上62階、塔屋1階、地下6階、高さ300mの日本一高い超高層ビルを建設するビッグプロジェクトです。高層部には国際級ホテルは、米高級ホテル「マリオット」の進出が決定しています。



【過去記事】
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.09
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.08
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.06
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.04
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.03
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 12.01
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 11.12
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 11.11
あべのハルカス(ABENO HARUKAS) 11.10
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.08
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.07
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.06
阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.05
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.04
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.03
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 11.02
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.12
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.10
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.03
→阿倍野歩道橋 09.07
→阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業
→近鉄阿部野橋店立て替え
■追跡取材リスト











IMG_5843_20121227224254.jpg


【スペック】
名称:あべのハルカス(ABENO HARUKAS)
階数:地上62階、塔屋1階、地下6階    
高さ:300m    
敷地面積:28,738.06m2(全体)    
建築面積:24,975.42m2(全体)、6,123.91m2( タワー館)    
延床面積:351,742.79m2(全体)、211,406.81m2(タワー館)
竣工:2014年3月(予定)













IMG_5830.jpg


前回の撮影が9月だったので、約3ヶ月振りの取材です。前回と比べるとカーテンウォールの取り付けが進み、外観はほとんど完成状態になっていました。
















IMG_5845_20121227224254.jpg


最高部をアップで。よく見ると要所要所に○○階、○○○mの文字が見て取れますね。















IMG_5765.jpg


近鉄百貨店阿部野橋店の新館部分の壁面の様子です。












IMG_5769.jpg

既存の新館部分のお色直がかなり進んでおり、あべのハルカスと一体感を持たせた外観に変わって来ました。あべのハルカスの低層部に入居する「タワー館」のオープン後、現阿倍野店部分は、順次改装され「ウイング館」としてリニューアルオープンしていきます。













IMG_5787_20121227224244.jpg

南東側から見た、あべのハルカスの低層部の様子です。こちら側の新館部分の外壁も改装が行われています。












IMG_5778_20121227224244.jpg



続いて北東側から見た、あべのハルカスの様子です。













IMG_5887_20121227224254.jpg


最後は、西側から見た、あべのハルカスの様子です。最高部のカーテンウォールの取り付けが完了した事で、ハルカスが一段と高くなった様に感じました。

関連記事
[ 2012/12/28 00:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(4)

大阪北口広場 12.12

IMG_7036.jpg


大阪北口広場は、 JR大阪駅北口の真正面に設けられる広さ約10,000m2の駅前広場です。大阪北口広場は建築家安藤忠雄氏がデザイン監修として参画しており、水都大阪を発信する水景や並木・大規模な緑地を確保し、風格と界隈性を兼ね備えた憩いの空間が創出されます。












IMG_7061.jpg

ノースゲートビルディングから見た、大阪北口広場の様子です。かなり形が出来てきたと思います。













IMG_7063.jpg

ノースゲートビルディングとグランフロント大阪を2階レベルで接続する歩行者デッキの様子です。この大阪駅からA・Bブロックを南北に貫く歩行者モールは「創造のみち」と名付けられており、グランフロント大阪のメインストリートになります。












IMG_7069.jpg

大阪北口広場の中心となる、楕円形の広場の様子です。完成予想パースを見ると、写真奥の傾斜している面は水が流れる緩やかな滝になる様です。












IMG_7068.jpg

エスカレータ付近の様子です。











IMG_7082.jpg


グランフロント大阪の西側に位置する、南北メインストリート付近の様子です。3列に並んだイチョウ並木と水景が風格ある街並みを形成します。











IMG_7079.jpg


最後は、ノースゲートビルディングの11階、風の広場から見た大阪北口広場の様子です。そう言えば、先日の報道によると、鉄道建設・運輸施設整備支援機構が進めてきた、梅田駅の「吹田貨物ターミナル駅・百済駅への機能移転」が2013年春に完成し、いよいよ梅田貨物駅が廃止されるそうです。貨物駅の廃止後は貨物駅施設の撤去が行われ、梅北2期地区のインフラ整備が始まる事になりそうです。全面緑地化、一部高度利用大部分緑地化、立体緑地を含む全面開発、果てはサッカースタジアム!?など、方向性が今ひとつハッキリしない梅北2期地区の開発ですが、大阪駅至近の開発用地なので、今の大阪都心に不足している機能を盛り込んだ開発を着実に行って欲しいと思います。







【おまけ】

IMG_7075.jpg


グランフロント大阪Aブロックの屋上庭園の様子です。こちらの造園もかなり進んでおり、本格的な屋上庭園が姿を現していました。










IMG_7077.jpg 


引き気味のアングルでグランフロント大阪Aブロックの様子です。

関連記事
[ 2012/12/27 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(1)

クリスマスイルミネーション-大阪ステーションシティ編

IMG_6197_20121218223633.jpg

昨日に引き続き、今回もクリスマスイルミネーション特集です。今日はJR大阪駅周辺、大阪ステーションシティの様子をご紹介したいと思います。











IMG_6240.jpg

大阪ステーションシティのクリスマス・イルミネーションイベントはステーションシティ内の5つの広場で開催されています。今回は駆け足取材で全てを見て回る時間が無かったので、時空の広場とアトリウム広場の様子をご紹介します。 















IMG_6202.jpg

大阪ステーションシティのイルミネーションは「Twilight Fantasy (トワイライトファンタジー)」。「大阪ステーションシティが光と音が共演するオーケストラハウスに」オーケストラの音楽に合わせて光輝くイルミネーションで都会の上質な音と光の幻想的な空間が演出されます。












IMG_6218.jpg

時空の広場に向かう階段にはレットカーペットが敷かれていました。













IMG_6221.jpg

下から見上げたアングルです。時空の広場へと繋がるレッドカーペットが期待感を上手く演出していますね。












IMG_6223.jpg


こちらはアトリウム空間側のルクアのシースルーエレベータの様子です。シースルーエレベータの壁面にはオーケストラハウスのバルコニー席に見立てたラッピングが施されており、バルコニー席から劇場を眺めているように見える仕掛けとなっていました。
















IMG_6174_20121223221246.jpg


こちらは南ゲート広場の様子です。サウスゲートビルディグのファザードに取り付けられたイルミネーションは『光と音のオーケストラハウス』へと誘うウエルカムゲート。高さ30mの光の五線譜と、幅28mのシンボリックで煌びやかなイルミネーションが、歓迎のムードを演出しています。














IMG_6234.jpg


最後はカリヨン広場。ココはイベント会場ではありませんが、ノースゲートビルディングの壁面がツリーになってました。

関連記事
[ 2012/12/25 00:00 ] その他 風景写真 | TB(0) | CM(0)

クリスマスイルミネーション-梅田阪急編

IMG_5983.jpg

今日12月24日はクリスマス・イヴですね。今回はクリスマス特集として、阪急百貨店前の南北コンコースのクリスマスイルミネーションの様子をご紹介したいと思います。











IMG_5988_20121218221118.jpg


阪急うめだ本店前の南北コンコースでは、同店のグランドオープンにあわせて、イルミネーション装飾 「フローティング・アーチ・クリスマス」 が行われています。いつもより照度を落とした大空間にシャンデリアが並んだ様子は、まるで宮殿のようです。













IMG_5992_20121218221119.jpg

「フローティング・アーチ・クリスマス」は、約6万5千球のLEDを使ったイルミネーションで、コンコース両サイドに各4基(合計8基)、コンコース中央に5基が設置されています。コンコース両側の装飾にはスノーマン、中央の装飾には蝶がそれぞれ描かれており、「2体のス ノーマンが中央で出逢い蝶に生まれ変わる」というストーリーが表現されているそうです。










IMG_6015.jpg

「フローティング・アーチ・クリスマス」に合わせて、南北コンコースのショーウィンドウも模様替えされていました。











IMG_6012_20121218221118.jpg



この時期、恒例となっていおる「リサとガスパールのクリスマス」です。ウインドーの1面を舞台に、オリジナルストーリーの人形劇が開催されています。人形操作は2013年に創立65周年を迎える大阪の「人形劇団クラルテ」。声優はリサ役が釘宮理恵さんガスパール役が小林由美子さんです。くぎゅうううううぅ。。

◇開催日
「リサとガスパール 舞踏会へいく」
11月14日(水)・17日(土)・18日(日)・12月1日(土)・2日(日)
「リサとガスパール サンタ工場へいく」
12月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日・祝)・
24日(月・振替休日)











IMG_6016.jpg


「フローティング・アーチ・クリスマス」
「リサとガスパールのクリスマス」が開催中の阪急うめだ本店前の南北コンコース。かなりいい雰囲気になっていました。
関連記事
[ 2012/12/24 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(4)

グランフロント大阪オーナーズタワー 12.12

IMG_6980.jpg


グランフロント大阪オーナーズタワーは、グランフロント大阪の一番北側に位置するCブロックに建設される、地上48階、塔屋2階、地下1階 、高さ174.2mタワーマンションです。

【公式HP】
グランフロント大阪オーナーズタワー


【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.09
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.09
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.09

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.08
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.08

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.06
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.06
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.06

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.04
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.04
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.04

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.03
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.03
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.03

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.01
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.01
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.01

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.12
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.12
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.12

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.11
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.11
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.11

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.10
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.10

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08

梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト








IMG_7007.jpg



【スペック】
名称:グランフロント大阪オーナーズタワー (グランフロント大阪Cブロック)
階数:地上48階、塔屋2階、地下1階  
高さ:174.2m
戸数:520戸  
敷地面積:4,665.63m2
建築面積:3,199.90m2 
延床面積:73,782.34m2
用途:共同住宅
竣工:2013年03月下旬(予定)















IMG_6997.jpg



前回の撮影が9月だったので約3ヶ月振りの取材です。外観は殆ど完成しておりタワークレーンが地上まで降りて来ていました。











IMG_7000.jpg


最高部のアップです。特徴的なデザインの塔屋が、そこはかとなく高級感を醸し出していますね。。











IMG_7044.jpg


続いて梅田スカイビルから見た、グランフロント大阪-Bブロック・ノースとの並びです。














IMG_7048.jpg


公開緑地付近の様子です。降ろされたばかりのタワークレーンが見えました。












IMG_5518_20121217223947.jpg


撮影時刻を変えて、こちらは北東側から見た、夜明け前のグランフロント大阪-Bブロック・ノースとの並びです。2棟の丁度真ん中に月が見えています。













IMG_5517_20121217223947.jpg


公開緑地の様子です。このあたりがホテルの車寄せになるのでしょうか?













IMG_5536.jpg



北側から見た、グランフロント大阪オーナーズタワーの様子です。













IMG_5531.jpg


最後は引き気味のアングルでグランフロント大阪全体をパチり。

関連記事
[ 2012/12/23 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(0)

梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.12

IMG_6988.jpg

梅北(グランフロント大阪)は、 大阪駅北側のコンテナヤード約24haに対する再開発計画で、現在先行開発地域約7haの建設工事が進められています。今回ご紹介するBブロックには、南側に175.3mのオフィス主体のビル、北側には154mのホテル・オフィスの複合ビル、計2棟の超高層ビルが建設されます。また2棟は低層部で連結され、ナレッジキャピタル、商業施設等が入居、Bブロックの延べ床面積は30万平米に迫る巨大開発となります。


【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.09
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.09
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.09

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.08
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.08

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.06
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.06
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.06

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.04
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.04
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.04

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.03
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.03
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.03

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.01
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.01
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.01

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.12
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.12
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.12

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.11
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.11
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.11

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.10
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.10

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08

梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト












IMG_6990.jpg



【スペック】
名称:
グランフロント大阪-Bブロック・サウス(写真右)
階数:地上38階、塔屋2階、地下3階
高さ:175.3m
用途:オフィス・商業・ナレッジ・キャピタル
竣工:2013年03月下旬(予定)

敷地面積:22,680.05m2 
建築面積:15,744.97m2
延床面積:295,083m2
※Bブロック全体


名称:
グランフロント大阪-Bブロック・ノース(写真左)
階数:地上33階、地下3階
高さ:154m
用途:オフィス・ホテル・商業・ナレッジキャピタル
竣工:2013年03月下旬(予定)

敷地面積:22,680.05m2 
建築面積:15,744.97m2
延床面積:295,083m2
※Bブロック全体













IMG_7014.jpg 


梅田スカイビルから見た、Bブロック・ノースの様子です。高層部の外観は完成、現在は低層部の植栽等の仕上げが行われています。













IMG_5462_20121215224909.jpg


南東側から見た、夜明け前のBブロックの様子です。フロアの一部に灯りが灯っていました。











IMG_5489.jpg



近くで見たBブロック・ノースの様子です。











IMG_5499_20121215224910.jpg

AブロックとBブロックを2階レベルで連絡する空中歩道の様子です。












IMG_7046.jpg



続いて梅田スカイビルから見たBブロック・サウスの様子です。こちらも高層部の外観は完成しており、低層部の壁面や屋上庭園の作り込みが行われていました。











IMG_5502.jpg



南東側から見た、Bブロック・ノースの様子です。











IMG_5513.jpg



Bブロック・ノースの1階〜4階及び、20階〜32階の合計17フロアに入居するインターコンチネンタルホテル大阪は、ホテルルーム:215室、サービスレジデンス:57室の構成となっており、2013年夏に開業する予定です。













IMG_6032_20121215224926.jpg


さらに撮影時刻とポイントを変え、阪急グランドビルから見たBブロックの様子です。












IMG_6026.jpg

最後は引き気味のアングルでグランフロント大阪全体をパチり。

関連記事
[ 2012/12/22 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(0)

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.12

IMG_7015.jpg



梅北(グランフロント大阪)は、 大阪駅北側のコンテナヤード約24haに対する再開発計画で、現在先行開発地域約7haの建設工事が進められています。Aブロックは最も先行開発地区の最 も南側(大阪駅寄り)に位置しています。前回の撮影から約3ヶ月振りの取材です。



【過去記事】
梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.09
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.09
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.09

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.08
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.08

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.06
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.06
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.06

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.04
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.04
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.04

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.03
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.03
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.03

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 12.01
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 12.01
グランフロント大阪オーナーズタワー 12.01

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.12
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.12
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.12

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.11
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.11
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.11

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.10
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.10
グランフロント大阪オーナーズタワー 11.10

梅北(グランフロント大阪)Aブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Bブロック 11.08
梅北(グランフロント大阪)Cブロック 11.08

梅北(グランフロント大阪) 11.06
梅北 11.04
→梅北 11.03
→梅北 11.02
→北ヤードの新名称は「うめきた」に決定
→【投票結果発表!】梅田北ヤードに相応しい新名称は?
→梅田北ヤードの新名称、一般投票で決定
→インターコンチネンタル・ホテルが大阪・北ヤードに進出
→北ヤード 10.03(タワークレーンのレイアウト図)
→北ヤードのイメージパース 09.08
→北ヤードのイメージパース
→北ヤード1期 全景
→北ヤード1期 広場
■追跡取材リスト












IMG_6993.jpg



【スペック】
名称:グランフロント大阪Aブロック

階数:地上38階、塔屋1階、地下3階
高さ:179.5m  
敷地面積:10,571.09m2  
建築面積: 8,620.47m2 
延床面積187,846.33m2
竣工:2013年03月下旬(予定)













IMG_5467.jpg




今回の取材ですが、取材前日の夕方にJR西日本から「悪天候が予想される為、翌日の午前中のサンダーバードは運休します」とのアナウンスがあり、急遽夜行バスを予約し夜中に移動する事になりました。京都駅に早朝5時に着きましたが、辺りは全くの夜で撮影どころではありません。仕方ないので日の出までの時間調整を兼ねて、そのまま快速電車で大阪駅まで移動、辺りが明るくなる頃から撮影を開始しました。この写真は夜明け前のグランフロント大阪Aブロックの様子です。












IMG_5481.jpg


夕方とはまた違った雰囲気のある写真が撮れました。早起きしてみるモンですね。












IMG_5484_20121215215006.jpg

低層部の様子です。低層部の外観も完成状態に近づき建物周辺の植栽が始まっていました。











IMG_5469.jpg

低層部東面の様子です。工事現場の照明に照らし出された低層部は中々雰囲気があります。










IMG_7086.jpg

ルクアの2階デッキから見た、グランフロント大阪Aブロックの低層部東面の様子です。撮影時間は一気に夕方です。












IMG_7089.jpg

公開緑地の様子です。植栽が行われており歩道の美装化も始まりました。グランフロント大阪の開発が始まる前は長らく場末な雰囲気が漂う駅裏でしたが、グランフロント大阪の開業後は一気に街中になる事になります。













IMG_7085.jpg


最後は、ルクアの2階デッキから見た谷間の様子です。デザイン云々言われる事があるグランフロント大阪ですが、ここからの眺めは中々カッコいいと思います。歩道の美装化や植栽を含めてどんな風に仕上がってくるのか?が楽しみになってきまた。
関連記事
[ 2012/12/21 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(2)

(仮称)毎日放送本社新館建設工事 12.12

IMG_5558.jpg

(仮称)毎日放送本社新館建設工事は、 梅田茶屋町にあるMBS本社ビルの隣に建設される地上15階建てのガラス張りのビルです。新ビルには現在ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに間借りしてい る二つの放送スタジオを移転させ分散する番組制作部門を集約し、番組制作の効率を高める狙いがあります。


【過去記事】
(仮称)毎日放送本社新館建設工事 12.06
(仮称)毎日放送本社新館建設工事 11.10
(仮称)毎日放送本社新館建設工事 11.06
(仮称)毎日放送本社新館建設工事 11.04
→毎日放送本社新ビル 10.08
→毎日放送本社新ビル 10.07
→毎日放送・新館整備計画

■追跡取材リスト















IMG_5554.jpg




【スペック】
名称:(仮称)毎日放送本社新館建設工事
階数:地上15階、塔屋1階、地下1階
高さ:88.983m
敷地面積:6.586.45m2
建築面積:1,450.81m2
延床面積:18,584.63m2
竣工:2013年9月30日(予定)








IMG_5551.jpg


前回の撮影から約4ヶ月振りの取材です。結構間が空いてしまいました。久々に取材してみるとかなりの高さまで成長しており、取材時には地上12階付近を構築している所でした。









IMG_5546.jpg


北西側から見た、(仮称)毎日放送本社新館建設工事の様子です。










IMG_5543.jpg


手前に建つビルは、大阪梅田池銀ビルです。(仮称)毎日放送本社新館と大阪梅田池銀ビルの外壁の感じが非常に似ている為、棟目に見ると1つのビルの様な錯覚に陥ってしまいました。
関連記事
[ 2012/12/20 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(2)