ショーケンさんが手がけた大阪ビルガイド&写真集 『大阪ビル景』が発売開始!

IMG_4756.jpg


高層ビル好き仲間で、相互リンクしているOSAKAビル景のショーケンさんが手がけた
大阪ビルガイド&写真集 『大阪ビル景』が発売されました!

ショーケンさんが選んだ「大阪のかっこいいビル161棟」を写真を交えつつ、各ビルを解説して行くガイド本形式の書籍です。ショーケンサンならではの斬新なアングルの写真が多数掲載されている他、各ビルの解説を読むと「そうなんやぁ!」といった新しい発見があり、中々見ごたえのある内容となっています。興味のある方は是非一度チェックしてみてください。


【amazon】→大阪ビル景
関連記事
[ 2013/07/31 11:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(0)

パークタワー梅田 13.07

IMG_3455_20130730222826b95.jpg

パークタワー梅田は、北野病院の西隣り、産業技術総合研究所跡地に建設されているタワーマンションです。以前は(仮称)大阪市北区扇町2丁目計画と呼ばれていましたが、既に公式HPが開設されており、正式名称はパークタワー梅田に決まりました。




【過去記事】
パークタワー梅田 13.06













IMG_3457_2013073022282820f.jpg



【スペック】
名称:パークタワー梅田
規模: 地上31階、地下1階
高さ:107.455m 
総戸数:230戸  
敷地面積: 2,317.88m2
建築面積:1,175.54m2 
延床面積:26,911.92m2
完成:2013年11月末(予定)













IMG_3462.jpg



前回から約1ヶ月振りの取材です。既に最上階まで組み上がっています。前回と比べると防護ネットで覆われているエリアが小さくなっています。












IMG_3484.jpg



最高部の様子です。完成予想パースのイメージに近づいて来ました。














IMG_3466.jpg



南側から見たパークタワー梅田の様子です。











IMG_4094_20130730222838bb7.jpg


最後はクロステラス本町から見た、パークタワー梅田付近の様子です。

関連記事

パークタワー北浜 13.07

IMG_3918_20130730070813.jpg


パークタワー北浜は、古参の超高層ビルとして有名な大阪大林ビルの 西隣に建設中のタワーマンションで、地上41階、地下1階、高さ142.45mの超高層ビルです。事業主は三井不動産レジデンシャル、設計・施工は大林組 です。正式名称は三井不動産レジデンシャルのタワーマンションブランドである「パークタワー」を冠した「パークタワー北浜」に決まりました。


【公式HP】
パークタワー北浜
















IMG_3920_20130730070814.jpg



【スペック】
名称:パークタワー北浜
階数:地上41階、地下1階     
高さ:142.45m
敷地面積 : 2,386.66m2   
建築面積 :1398.64 m2
延床面積 :40102.70 m2
総戸数:350戸
着工:2011年05月中旬(予定)    
竣工:2014年09月末日(予定)










IMG_3923.jpg



前回の撮影が2013年6月初旬だったので約1ヶ月振りの取材です。撮影時には目測で地上20階ぐらいを構築している所でした。かなり高くなってきました。












IMG_3930.jpg



パークタワー北浜は、大阪都心部における三井不動産レジデンシャル社のフラッグシップ的な物件なので、他のタワーマンションとは一線を画す様な、きらびやかさと上質感があります。













IMG_3932_20130730070824.jpg


東側から見たパークタワー北浜の様子です。











IMG_3909_20130730070811.jpg



こちらは土佐堀通りから見た、パークタワー北浜の様子です。隣の大林ビルと合わさって、ビルの谷間感が出てきました。












IMG_4079.jpg


オリックス本町ビルの展望台「クロステラス本町」見た、パークタワー北浜 の様子です。












IMG_4406.jpg


最後はブリーゼタワーから見た、パークタワー北浜周辺の様子です。パークタワー北浜は中之島に程近く、水都大阪を実感できるすばらしい立地だと思います。また北西角部屋から見える梅田方面の眺めは最高でしょうね。僕の経済力では全く無理ですが、将来お金持ちになる事があれば(笑)是非住んでみたいタワーマンションの1つです。

関連記事

ブランズタワー大阪備後町 13.07

IMG_4400_20130728224932.jpg



ブランズタワー大阪備後町は、 大阪市中央区備後町1丁目に建設されている、地上30階、塔屋2階、地下1階、高さ100.27mのタワーマンションです。ブランズタワー大阪備後町の外観は、四隅にガラス面を配置し、バルコニーが目立たない様になっており、オフィス街に違和感なく溶け込む様にデザインされています。


【公式HP】
→ブランズタワー大阪備後町


【過去記事】
ブランズタワー大阪備後町 13.06










IMG_4374_20130728224929.jpg



【スペック】
名称:(仮称)ブランズタワー備後町 
階数:地上30階、塔屋1階、地下1階     
高さ:100.27m  ※軒高
総戸数:200戸 
敷地面積:1800.36m2     
建築面積:854.25m2     
延床面積:21,674.81m2   
着工:2012年3月下旬(予定) 
竣工:2014年3月下旬(予定) 










IMG_4367_20130728224928.jpg


前回の撮影から約1.5ヶ月振りの取材です。かなり高くなってきました。














IMG_4381_20130728224931.jpg



北東側から見た、ブランズタワー大阪備後町の様子です。途中まで壁面に掲示された階数表示を元に、防護ネットの中を目測で見ると、撮影時点では地上28〜29階付近を構築している所でした。













IMG_3915_20130728224926.jpg


最後は、高麗橋付近から見た、ブランズタワー大阪備後町の様子です。
関連記事
[ 2013/07/29 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(4)

堂島ザ・レジデンス マークタワー 13.07

IMG_4421_20130727223912.jpg




堂島 ザ・レジデンス マークタワーは、 大阪市北区堂島にあった堂島小学校跡地に建設されるタワーマンション計画で、地上39階、地下1階、高さ138.17mの超高層タワーマンションが建設されています。











IMG_4412_20130727223909.jpg



【スペック】
名称:堂島ザ・レジデンス マークタワー
規模:地上39階、地下1階
高さ:138.17m
総戸数:269戸  
敷地面積:2,775.81m2
建築面積:1,351.94m2
延床面積:29,819.51m2
竣工:2013年10月(予定)











IMG_3667_20130727223855.jpg



南西側から見た、堂島ザ・レジデンス マークタワー の様子です。前回から約1.5ヶ月振りの取材でしたが、既にタワークレーンの姿は無く外観はほぼ完成していました。













IMG_3659_20130727223852.jpg



南東側から見た、堂島ザ・レジデンス マークタワー の様子です。オフィスビルの様な外観のスマートなタワーマンションが誕生しました。











IMG_3672.jpg


西側から見た、堂島ザ・レジデンス マークタワー の建設工事の様子です。












IMG_4415.jpg



堂島ザ・レジデンス マークタワー の西側敷地には、こんな感じのタワーパーキングが造られました。













IMG_3664_20130727223854.jpg


地上から見た、タワーパーキングの様子です。低層部壁面が緑化されています。















IMG_3693_20130727223858.jpg



関連記事
[ 2013/07/28 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

リバー産業の分譲マンション「リバーガーデン千里中央 あかり絵のみち」のパンフレットに写真を提供

001_20130717123922.jpg
リバー産業株式会社が豊中市新千里南町1丁目1番で開発を行っている分譲マンション
「リバーガーデン千里中央 あかり絵のみち」のパンフレットに写真を提供しました!




「リバーガーデン千里中央 あかり絵のみち」は大阪府住宅供給公社が実施した、新千里南町団地・B団地 開発提案競技で最優秀作品に選ばれ、その提案内容にそって開発が行われています。敷地面積:14,902.40m2、延床面積:39,889.25m2総戸数365戸、現地は北大阪急行「千里中央」駅徒歩8分、大阪モノレール「千里中央」駅徒歩10分と立地も良いです。

【公式HP】
リバーガーデン千里中央 あかり絵のみち










002_20130717123920.jpg



掲載写真のアップです。え?千里中央に建つマンションなのに、神戸ハーバーランド!?
掲載箇所は、現地マンションから主要施設まで、道路網を使った場合の所要時間を説明するページでした。











IMG_9404_20130717123924.jpg

元の写真はこちらです。最近画像提供の依頼が増えてきました。これからも積極的に写真を提供して行きたいと思います。

関連記事
[ 2013/07/27 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(5)

パークタワー南千里丘 13.07

IMG_3269.jpg



パークタワー南千里丘は、阪急京都線摂津市駅前に建設されているタワーマンションです。前回撮影したのが2012年1月なので、約11ヶ月振りの取材です。以前は(仮称)摂津市南千里丘計画 B街区の仮称でご紹介して来ましたが、正式名称はパークタワー南千里丘に決まりました。



【公式HP】
→パークタワー南千里丘

【過去記事】
パークタワー南千里丘 13.04
パークタワー南千里丘 12.12

(仮称)摂津市南千里丘計画 B街区 12.01
(仮称)摂津市南千里丘計画 B街区 11.08
(仮称)摂津市南千里丘計画 B街区 10.11
→(仮称)摂津市南千里丘計画 B街区
■追跡取材リスト














IMG_3281_20130725000417.jpg 



【スペック】
名称:パークタワー南千里丘
階数:地上35階、塔屋2階
高さ:118.3m
総戸数:470戸
敷地面積:10,649.03m2
建築面積:4,204.76m2
延床面積:56,623.42m2
竣工時期:2014年02月下旬(予定)













IMG_3276_20130725000416.jpg



タワーの足元には整然と並べられたパーツが見えました。













IMG_3285_20130725000419.jpg


前回の取材から3ヶ月振りの撮影です。現地に掲示されていた作業工程表によると、撮影時点では地上31階の躯体工事を行なっている所でした。














IMG_3295.jpg


こちらは隣接して建設された自走式の大規模な立体駐車場の様子です。

















IMG_3297_20130725000427.jpg


差最後は立体駐車場とパークタワー南千里丘を絡めたアングルです。
関連記事
[ 2013/07/25 00:00 ] 大阪府下 摂津 | TB(0) | CM(1)

ジオタワー高槻ミューズガーデン 13.07

IMG_3237.jpg


ジオタワー高槻ミューズガーデンは、 JR高槻駅北東地区開発事業「MUSE(ミューズ)たかつき」に建設されているタワーマンションです。先行して建設され、既に入居が始まっているジオタワー高槻ミューズフロントに続いて建設工事が始まりました。




【公式HP】
ジオタワー高槻ミューズガーデン

【過去記事】
ジオタワー高槻ミューズガーデン 13.06
ジオタワー高槻ミューズガーデン 13.04
ジオタワー高槻ミューズガーデン 13.02
ジオタワー高槻ミューズガーデン 12.12
(仮称)JR高槻駅北東地区開発事業 集合住宅B建設工事 12.08

ジオタワー高槻ミューズフロント 12.04
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.12
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.10
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.07
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.06
ジオタワー高槻ミューズフロント 11.05
→ジオタワー高槻ミューズフロント 11.04

→ジオタワー高槻ミューズフロント 11.02
→ジオタワー高槻ミューズフロント 10.12
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.09
→(仮称)JR高槻駅前タワーマンションプロジェクト 10.07
→関西大学高槻MUSEキャンパス
→MUSE高槻
■追跡取材リスト








IMG_3240_20130723223535.jpg 


今回の大阪取材は金沢からの日帰りを敢行しました。現地での滞在時間を最大化する為、金沢を23時に出る夜行バスに乗り、早朝5時8分に京都駅に到着。顔を洗い歯を磨き、京都駅5時21分発の姫路行き快速で高槻駅まで移動。このジオタワー高槻ミューズガーデンを撮影した時は5時58分で、ちょうど日の出のタイミングと重なりました。











IMG_3245_20130723223536.jpg



【スペック】
名称:ジオタワー高槻ミューズガーデン
階数:地上42階、塔屋2階
高さ:142.23m
戸数:477戸
敷地面積7,898.01m2
建築面積2,849.47m2
延床面積61,669.42m2
竣工:2014年10月下旬(予定)














IMG_3265.jpg



前回の撮影から1ヶ月強振り撮影です。目測で地上20階ぐらいを構築している所で、かなり高くなってきました。












IMG_3268_20130723223539.jpg


最後は引き気味のアングルで、一足先に完成したジオタワー高槻ミューズフロント との並びです。両棟ともに大型のタワーマンションなので、並ぶと迫力がありますね。
















【おまけ】

img1.jpg
相互リンクしてる沖縄発・何でもありさんのタイトルロゴがコレに変わっていたので
「こ、これはっ!」と思い検索すると、こんなロゴが作れるジェネレーターが登場していました!
もう進撃するしかない!





震源地はココ
進撃の巨人ロゴジェネレータ




































img1 (1)

こっちは・・・。
全く似合いませんね。スンマセン!









関連記事
[ 2013/07/24 00:00 ] 大阪府下 高槻 | TB(0) | CM(3)

ダイビル本館の商業ゾーンがオープン。復元されたエントランスホールの再現度が凄すぎる!

IMG_4019_20130722223329.jpg



ダイビル本館は、 近代建築物の名作として名高かった「旧ダイビル本館」を、地上22階、塔屋2階、地下2階、高さ108.19mの超高層ビルに建て替える再開発計画です。ビル本体は2013年2月28日に完成、3月21日に竣工式が行われオフィスゾーンの入居が始まりました。オフィスゾーンのキーテナントは、このビルの建設を手がけた大林組です。そして2013年7月6日、ついに低層部の商業ゾーンが開業し、ダイビル本館の全体がグランドオープンを迎えました。


【過去記事】
ダイビル本館 13.03
ダイビル本館 12.12
ダイビル本館 12.11
ダイビル本館 12.09
ダイビル本館 12.08
ダイビル本館 12.06
ダイビル本館 12.04
ダイビル本館 12.03
ダイビル本館 12.01
ダイビル本館 11.12
ダイビル本館 11.11
ダイビル本館 11.10
ダイビル本館 11.08
中之島ダイビル・ウエスト 11.04
→中之島ダイビル・ウエスト 11.02

→中之島ダイビル・ウエスト 10.10
→中之島ダイビル・ウエスト 10.08

→ダイビル本館の消失 10.07 
→中之島ダイビル・ウエスト 10.05
→中之島ダイビル・ウエスト










IMG_4030.jpg


それでは早速商業ゾーンの様子を見て行きましょう。旧ダイビル本館の外観が再現されている低層部の再現度合いの物凄さは前回のレポートでお伝えした通りですが、内部は一体どうなっているのでしょうか?期待が高まります。












IMG_4038_20130722223407.jpg



おおっ!中央玄関の左右のオープンスペースにこんなカフェが出来ているではありませんか!これはオシャレやなぁ・・・。











IMG_4040_20130722223409.jpg



中央玄関の様子です。この辺りの重厚感から只者では無い雰囲気を感じる事が出来ます。。
それでは早速、ダイビル本館の中に入ってみましょう!














IMG_4047.jpg


うおおおおおおお!














 IMG_3965_20130722224328.jpg 



こっ、これは、紛れもなく
ダイビル本館のエントランス!












IMG_3970_20130722223305.jpg



1,2階吹き抜けのエントランスは、
上手い比喩表現が思いつかない位に素晴らしい出来栄えで感動しました。














IMG_3972_20130722223307.jpg



2階から見た、エントランスホールの様子です。












IMG_3973.jpg



天井付近の様子です。もはや芸術作品の域に達していると思います。
本当に凄すぎる!













IMG_3976_20130722223310.jpg


見れば見るほど細部まで作りこまれており、溜め息が漏れてきます。










IMG_3978_20130722223312.jpg
2階から入り口付近を見下ろした様子です。ちなみに床タイルは旧ビルの物を再利用しているそうです。









IMG_4058_20130722223422.jpg



オフィスゾーン入り口付近から、正面入り口を見たアングルです。











IMG_4055_20130722223420.jpg
オフィスゾーンの入り口左手の壁面には、旧ダイビル本館の名物だった私設郵便函が復活していました。






IMG_4043_20130722223410.jpg

エントランスホールを見て、いいな!と思ったのが、このオフィスゾーンに向かう廊下の壁面ガラス。写真ではお伝えしきれませんが、これが実に良い色合いで、エントランスホールに花を添えていました。このガラス、実はエレベーターの外壁なんです。









IMG_3996_20130722223328.jpg

2階から見下ろすとこんな感じです。時折、エレベーターの昇降カゴが上下しているのが見えました。










IMG_3982.jpg 



外側だけでは無く、内部の再現度も凄かったダイビル本館。往年の名建築に対する敬意を強く感じる素晴らしい再開発になったと思います。
読者の方も中之島西部に行く機会があれば是非一度はご覧になってください。一見の価値ありですよ!
関連記事
[ 2013/07/23 00:00 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(10)

立命館大学大阪茨木新キャンパス 13.07

IMG_3300.jpg


立命館大学は、大阪府茨木市にあったサッポロビール大阪工場跡、約12万平米の敷地を約190億円で取得し、大阪茨木新キャンパスの建設を進めています。敷地内に整備される防災公園を除く新キャンパスの広さは約9.9万平米で、経営学部・研究科、政策科学部・研究科、経営管理研究化、テクノロジー・マネジメントを移転させる計画です。立命館大学のキャンパスは京都・衣笠キャンパスが広さ12.6万m2、滋賀・びわこ・くさつキャンパスが61.1万m2で、大阪茨木新キャンパス(約9.9万平米)はそれらに次ぐ規模となります。開校予定は2015年4月の開校です。


※茨木市民さん、アイラブオオサカーさん、他にも複数の方からメールで情報を頂きました。ありがとうございました!








001_20130721100859.jpg
【出展元】→茨木市HP>茨木市都市計画審議会資料より(PDF)


茨木市役所HPからお借りした位置図です。新キャンパスは大阪モノレール宇野辺駅、阪急京都線南茨木駅、JR京都線茨木駅に囲まれた立地で、どの駅からもそれなりの距離があります。茨木市は、立命館大学大阪茨木新キャンパスの開校に合わせて、JR茨木駅から歩行者専用道路を整備する予定です。











002_20130721103616.jpg


立命館大学HPからお借りした大阪茨木新キャンパスのゾーニング図です。学舎は全体的に北よりに配置されておりJR茨木駅からのアクセスが考慮されています。また、敷地の北東側に防災公園、南側はグラウンドになります。











oic-about-perth-img01.jpg
oic-about-perth-img02.jpg

新キャンパスの完成予想パースです。手前の緑防災公園(岩倉公園)です。パースを見ると非常に立派な学舎が建設されるようで、滅茶苦茶楽しみになってきました!










こちらは、youtubeにアップされていた立命館大学大阪茨木新キャンパスの完成予想ムービーです。新キャンパスの概要が詳細に描かれており必見です。

※茨木市民さんに教えて頂きました。ありがとうございました!







IMG_3301.jpg

最後は大阪モノレールの車内からみた、立命館大学大阪茨木新キャンパスの様子です。すでに多数の三点式パイルドライバーが投入されており、本格的な建設工事が行われていました!立命館大学大阪茨木新キャンパスの学生数は数千人規模になる為、周囲に与える経済的なインパクトは相当なものでしょうね。JR京都線や大阪モノレールの利用客増化にもつながりそうです。
関連記事
[ 2013/07/22 00:00 ] 大阪府下 茨木 | TB(0) | CM(3)