青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony 〜外観編〜

th_IMG_0041_201612242002012fb.jpg


青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony は、近鉄南大阪線・吉野線を走る観光特急です。216年9月10日にデビューしました。青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony は「ゆったりとした時間を楽しむ、上質な大人旅へ」をコンセプトに、「あべのハルカス」が立地する大阪阿部野橋駅と、桜の名所吉野山の玄関口で ある吉野駅を結んでいます。青の交響曲は、この沿線を「青色の列車」が走り、魅力的な観光資源と調和し 響きあうことをイメージして命名しました。


【関連記事】
青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony ~外観編~
青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony ~車内編~
青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony ~ラウンジ編~











th_IMG_0003_20161224200200d45.jpg

青の交響曲(シンフォニー)は16200系 3両1編成、定員65名(全席座席指定、全車禁煙) 一般車両(6200系)を改造したものです。運行ダイヤは、週6日(水曜運休)1日4便、2往復で、デビュー以来週末の便は非常に予約が取りづらい状況が続いています。

◇大阪阿部野橋駅発 吉野駅着 
(1便)10時10分→11時26分 
(3便)14時10分→15時26分 

◇吉野駅発 大阪阿部野橋駅着 
(2便)12時34分→13時51分 
(4便)16時04分→17時22分

※2016年12月現在












th_IMG_0017_2016122420015979a.jpg


青の交響曲の料金ですが、大人720円、小児370円 「特急料金(大人510円)+特別車両料金(大人210円)」 ほかに普通運賃が必要です。 他の特急列車を乗り継いでご利用の場合、特急料金や特別車両料金は通算されます。今回は1ヶ月前にチケットレスで予約を取り、嫁さんと2人で吉野までのショートクルージングを楽しんできました。阿倍野橋駅の発車票には「特急:青の交響曲」の表示が!














th_IMG_0030_20161224200158599.jpg


今回は青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony の外観を中心にご紹介して行きます。

















th_IMG_0027_20161224200156b8a.jpg


 外装は落ち着いた濃紺色にゴールドのラインが、あしらわれており、車両前面や側面にはエンブレムな ど特別な装飾が施されています。














th_IMG_0045_20161224200219426.jpg


正面のエンブレムはステッカーではなく、切り抜きの立体的な造形となっており、本格的な雰囲気が伝わってきます















th_IMG_0240_20161224200216fac.jpg


サイドビューです。両開きの大きな乗降ドアーは種馬車の面影を感じますが、質感の高い濃紺の塗装とゴールドのライン、エンブレムは「オリエント急行」を連想させるゴージャスさがあります。














th_IMG_0262_20161224200215351.jpg



連結部付近の様子です。













th_IMG_0231_20161224200212539.jpg


2号車ラウンジ車両のサイドビューです。大きくBlue Symphonyの文字と、意図的に小さくしたと言う細長い窓が目を引きます。














th_IMG_0266_20161224200211932.jpg



先頭部の様子です。サロン席の大型テーブルに設置された照明器具からも、特別な感じが伝わってきました。













th_IMG_0050_201612242004052ad.jpg

こちらは車両連結部に設置された「ミュージックホーン」。「青の交響曲 シンフォニー 」にちなみ、J・ハイドン 交響曲101 2楽章『時計』をアレンジした音楽が流れます。















th_IMG_0019_201612242004040ec.jpg


こちらは青の交響曲の運転室の様子です。














th_IMG_0334_201612242004072b3.jpg

ようやく乗車する事が出来た、青の交響曲(シンフォニー) Blue Symphony 。一般車を改造した「なんちゃってクルージングトレイン」と思っていた事もありましたが、実際に目の当たりにして、塗装や装飾のクオリティの高さに驚きました。次回ご紹介する車内はさらに凄かったです・・・

また、車両連結部に取り付けられたミュージックホーンから流れるクラシックミュージックが印象的で、下車後は頭から離れませんでした(笑)

関連記事
[ 2016/12/24 20:30 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(0)

大阪環状線新型車両「323系」本日デビュー!!

th_P_20161225_080307.jpg



以前から投入が予告されてきた、大阪環状線の新型車両「323系」が2016年12月24日、ついにデビューします!




















JR西日本のこの気合の入ったPVからも力の入れようが伝わってきます!当日は、京橋駅を16時9分に発車する大阪環状線内回り普通列車から営業運転を開始。すでに323系は、第六編成(LS06)まで近畿車輛を出場しており、環状線を走る103系も終焉が近そうです。

323系は大阪環状線のイメージを根底から変えるほどのインパクトを利用客に与える事になりそうです。できるだけ早く乗車レポートをお届けできれば、と思っていますので、ご期待下さい!


【関連記事】
JR西日本225系5100番台がついに営業運転を開始!阪和線に残る103系/205系を置き換える新型の登場で同線に新時代が到来(外観編)
JR西日本225系5100番台がついに営業運転を開始!阪和線に残る103系/205系を置き換える新型の登場で同線に新時代が到来(車内編)
大阪環状線の新型車両「323系」がついに完成!2016年6月24日にお披露目式典・報道公開を実施
225系100番台が近車に出現!増備車の前面デザインは227系等に準じたデザインに変更!
出場直前!ついに姿を現した広島向けの新型車両227系の様子
JR西日本が2017年度までに阪和線に新車122両を導入すると発表!
JR西日本ー321系電車
JR西日本ー207系リニューアル車(体質改善車)
JR西日本ー201系リニューアル車
JR西日本ー225系電車
JR西日本ー221系リニューアル車 

関連記事
[ 2016/12/24 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(6)