京阪電車が大津線車両のカラーデザインを変更すると発表!

th_001_201703140019159cb.jpg

京阪電車は2017年03月13日付のニュースリリースで、「大阪、京都、びわ湖を結ぶ京阪電車」のブランドイメージを統一 する為、大津線車両のカラーデザインを変更すると発表しました。カラーデザインには、京阪線一般車両と同様のものを採用。成長・発展・若々しさといった京阪 電車の企業カラーを象徴する伝統色「緑色」に白色を織り交ぜることで、現代的感覚をプラスした カラーデザインとなります。現在大津線には、若草色(ライト・グリーン)と青緑色(ダーク・グリーン) のツートンカラーの600形、700形と、びわ湖の水面をイメージしたパステルブルーと日本の 伝統色である灰白、刈安(イエロー)の3色を用いた800系がありますが、今回の変更により、 京阪線と大津線の車両イメージが統一されることになります。










th_004_2017031400192052f.jpg  


◆路線識別マークの導入 
800系(京津線)と600形、700形(石山坂本線)が同じ配色となるため、本年6月よ り路線識別マークが設定され、両路線を識別しやすくします。


・京津線 コンセプト:山を越えて東西へ 山を越えて東西に走る路線を抽象化したデザイン。 山をイメージした三角形の下の破線は、 京津線を走る4両編成の車両を抽象化し、 色は、自然豊かな沿線の緑を感じる色としました。

・石山坂本線 コンセプト:湖のほとりを南北へ 湖のほとりを南北に走る路線を抽象化したデザイン。 びわ湖をイメージした三角形の左の破線は、 石山坂本線を走る2両編成の車両を抽象化し、 色は、沿線に点在する歴史的な寺社仏閣の歴史を 感じる色としました。











th_IMG_3749.jpg


浜大津駅に進入する800系の様子です。この車両は新塗装化されても違和感が無さそうですね、










th_IMG_3801.jpg


おまけ:かなり前の写真ですが、けいおん!ラッピング電車の様子です。撮影が2011年なので、既に6年も経っているんですね。何だか時の流れを感じてしまいました。









関連記事
[ 2017/03/14 00:30 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(4)

(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 17.03

th_001_2015050917542496d.jpg



(仮称)新MID大阪京橋
ビルは、OBP(大阪ビジネスパーク)にある旧パナソニック大阪京橋ビル跡に建設される、地上22階、塔屋2階、高さ116.27mの超高層ビルです。パナソニック大阪京橋ビルは、1974年8月竣工の古参のビルで、延床17,143.04 ㎡、敷地面積は3,698.55 ㎡のビルでしたがろ老朽化に伴い、新たな超高層ビルに建て替えられる事になりました。


新ビルは、地上 22階、延床面積約 49,660㎡、基準階貸室約 1,800 ㎡(約 540 坪)のテナントオフィスビルで、アウトフレーム構造の採用により三面開放の整形無柱執務空間を実現しています。また、ビルの構造がRC造、一部S造となってる所が超高層オフィスでは珍しいです。RC造は形状の自由度が高く、耐火・遮音性に優れていますが、費用が割高な為、遮音性が重視されるマンションに多く採用される形状で、超高層オフィスビルに採用されるケースはまだ少ないです。




【過去記事】
(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 16.11
(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 16.07
(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 16.05
(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 15.11
(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 15.10
(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 15.05
パナソニック大阪京橋ビル解体工事の状況 14.10
パナソニック大阪京橋ビル解体工事の状況 14.08
パナソニック大阪京橋ビル解体工事の状況 14.05
OBPにあるパナソニック大阪京橋ビルの解体工事が始まる。次なる再開発への布石か?



















th_IMG_0425_20170305235629249.jpg


【スペック】
名称:(仮称)新MID大阪京橋ビル
所在地:大阪市中央区城見2丁目
階数: 地上22階、塔屋2階
高さ:116.27m
構造RC造、S造
杭・基礎 
主用途:一般事務所
総戸数:---
敷地面積:31,869.70
建築面積:2,536.38 
延床面積:49,662.14
建築主:MID都市開発
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
着工:201504
竣工:201709月(予定)

















th_IMG_0427_20170305235628569.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2016年11月だったので約4ヶ月ぶりの取材です。かなり高くなってきました。



















th_IMG_0433_2017030523562642f.jpg


ツイン21と絡めたカットです。(仮称)新MID大阪京橋ビルが成長した為、OBPの景観がかなり変化しています。

















th_IMG_0442_20170305235626cf1.jpg 

クリスタルタワー側から見た(仮称)新MID大阪京橋ビルの様子です。















th_IMG_0443_20170305235624da7.jpg


(仮称)新MID大阪京橋ビルの外装カーテンウォールユニットのアップです。
















th_IMG_0422_201703052356379c0.jpg 

撮影ポイントを変えて、少し離れた場所から見た、(仮称)新MID大阪京橋ビルの様子です。よく見ると2機のタワークレーンがマストクライミングしていますね。

















th_IMG_0418_201703052356390ac.jpg

最後はさらに引き気味で見た、(仮称)新MID大阪京橋ビルとOBP全体の様子です。






関連記事