祝・フェスティバルシティ開業!四ツ橋線・肥後橋駅からのアクセス性が格段に向上し行きやすくなりました!

th_IMG_0822_201704162211158cb.jpg
※現地に掲示されていたポスターを撮影

朝日新聞社などが大阪市北区の中之島地区で開発を進めてきた国内最大規模の超高層ツインタワーの西棟、
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(高さ200m)が竣工し、先行開業している中之島フェスティバルタワー(東棟)と合わせて「フェスティバルシティ」と命名、いよいよ2017年4月17日に街開となりました。今回の街開きとともに西棟の全17店が開業し、東棟の店舗と合わせて計49店が集まる中之島最大の商業施設「フェスティバルプラザ」が全面開業します。


フェスティバルシティ開業特集1回目の今回は、地下鉄肥後橋駅からのアクセス方法と、フェスティバルプラザ(西棟側)のテント等についてご紹介して行きます。




中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.11
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.06
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.05
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.04
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.03
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.02
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.12
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.11
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.09
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.08
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.07
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.05
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.04 -2
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.04
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.02
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.12
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.07
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.06
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.05
中之島プロジェクト西地区「中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)」は6月25日着工!
朝日新聞社の新ビルに入居する国際級ホテルはリーガロイヤルホテルの新ブランドラグジュアリーホテル!

中之島フェスティバルタワーの新商業施設「フェスティバルプラザ」
中之島フェスティバルタワー 12.11
中之島フェスティバルタワー 12.09
中之島フェスティバルタワー 12.08
中之島フェスティバルタワー 12.06
中之島フェスティバルタワー 12.04
中之島フェスティバルタワー 12.03
中之島フェスティバルタワー 12.01
中之島フェスティバルタワー 11.12
中之島フェスティバルタワー 11.11
中之島フェスティバルタワー 11.10
中之島フェスティバルタワー 11.08
中之島フェスティバルタワー 11.06
中之島フェスティバルタワー 11.05
→中之島フェスティバルタワー 11.04
→中之島フェスティバルタワー 11.03
→中之島フェスティバルタワー 11.02
→中之島フェスティバルタワー 10.11
→中之島フェスティバルタワー 10.10
→中之島フェスティバルタワー 10.08
→中之島フェスティバルタワー 10.06
→中之島フェスティバルタワー 09.12
→中之島フェスティバルタワーの模型!
■追跡取材リスト












th_IMG_0897_20170416221116dd2.jpg



中之島の中心部に大阪都心の新たなランドマークタワーとなる、国内最大級の高さ200mのツインタワーが、ついに完成しました!このプロジェクトについては、このブログの開設当初から追跡取材してきたので、非常に感慨深いものがあります。下記開発年表のリンク先をクリック指定頂くと「ああ、当時はこんなんだったな」と懐かしく見て頂けると思います。あの、模型を初めて見た時の感激が忘れられません。



◆開発年表
2007年04月 「大阪・中之島プロジェクト」発表
2008年02月   高さ200メートルの超高層ツインタワーとなる計画概要発表
2010年01月   中之島フェスティバルタワー着工
2012年11月   中之島フェスティバルタワー完成。フェスティバルプラザ開業
2013年01月   中之島フェスティバルタワー・ウエストの建設計画発表
2013年04月   フェスティバルホール新装オープン
2014年06月   中之島フェスティバルタワー・ウエスト着工
2017年03月末  中之島フェスティバルタワー・ウエスト完成

2017年04月17日「フェスティバルシティ」街開き
2017年06月9日 コンラッド大阪開業(予定)
2018年 春   中之島香雪美術館開館(予定)



◆まちづくり方針
堂島川と土佐堀川にはさまれた中之島。フェスティバルホールをはじめ、国立国際美術館、大阪国際会議場、大阪大学中之島センターなど文化芸術・ビジネス・学術が集まる「水都・大阪のシンボルアイランド」と言われています。大勢の人たちがオフィスフロアで働き、文化芸術に触れ、上質で価値のある時間を過ごす空間をつくり出そう。そう考えて、「華やぎのある大人の街」を開発コンセプトとしていました。シティ誕生に合わせ、開発コンセプトを具体化する更なるステージとして「CREATIVE(クリエーティブ)が生まれる“まち”」を新たなコンセプトに掲げました。ビジネス、芸術、食文化、ライフスタイルなど、様々な分野で他にはない街の魅力を感じてもらい、心豊かで創造的な情報発信拠点を目指します。









th_IMG_0874_20170416221114a79.jpg
※現地に掲示されていた案内板を撮影

タウンネーミング>
フェスティバルシティ(四つ橋筋を挟む2棟の超高層ツインタワーで構成)

ビル名称 
中之島フェスティバルタワー
中之島フェスティバルタワー・ウエスト

商業施設名称 
フェスティバルプラザ

■フェスティバルシティ街開き

2017年4月17日(月)


場所・住所
中之島フェスティバルタワー
大阪市北区中之島2丁目3番18号

・中之島フェスティバルタワー・ウエスト
大阪市北区中之島3丁目2番4号


<商業施設名:フェスティバルプラザ>
中之島フェスティバルタワー・ウエスト
全17店舗(飲食13店舗、物販・サービス4店舗)

・中之島フェスティバルタワー
全32店舗(飲食17店舗、物販・サービス15店舗)

営業時間
物販 10002000 
飲食 11002300 
一部店舗により異なります。

アクセス
・地下鉄橋「肥後橋駅」、京阪中之島線「渡辺橋駅」より直結
・JR「大阪駅」下車徒歩11分、JR「北新地駅」下車徒歩7分
・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩5分











th_IMG_0878_20170416221118638.jpg


フェスティバルシティのフロアガイドです。四つ橋筋を東西に挟んだ国内最大級のツインタワーはウエスト棟の完成により、地下1階レベルで接続、両棟の商業施設は一体化され「フェスティバルプラザ」として再スタートを切る事になりました。














th_IMG_0876_201704162211190ba.jpg


フェスティバルプラザ・地下1階のフロアマップ。図の上部がウエスト棟、真ん中が四つ橋筋の地下、下部がフェスティバルタワーです。両棟が地下階で接続され、地下鉄側への連絡通路が復活した事で、一気に活気づくと思います。


<WEST棟テナント情報>

◆地下1

Boulangerie a bientot|ベーカリー
RED BRICKS|ビア&グリル
SPICE&HERB SUPER “DRY”|スパイス&ハーブ料理
ラーメン Zikon 而今|ラーメン
中之島スペインバル erco|スペインバル
鳥料理 藤よし|焼き鳥、釜飯
ファミマ!!|コンビニエンスストア

◆地上1
Aesop|スキンケア
FIFTH SEASON|無国籍料理
和光|専門店(宝飾、雑貨など)
MAGATAMA|セレクトショップ
Drip-X-Cafe|カフェ

★キャノンデジタルハウス大阪(2017年5月29日オープン)
(キ
ヤノンデジタルハウス梅田が移転)


◆地上2 

焼肉トラジ|焼き肉
Dynamic Kitchen&Bar 響|和食ダイニング
石窯料理とクラフトビール ROAST|石窯料理
美寿志|寿司
福吉兆|日本料理













th_IMG_0807_2017041622113133f.jpg


中之島フェスティバルタワーウエストの開業に合わせて、しばらく閉鎖されていた地下鉄・四ツ橋線肥後橋駅からのアクセスが格段によくなりました。まず、こちらは北改札を出て左手にある4番出口付近の様子です。















th_IMG_0810_201704162211326e8.jpg


通路の改良工事が行われ、バリアフリー化も達成しました。こちらは連絡通路に繋がるエレベーターの様子です。















th_IMG_0816_2017041622113440c.jpg


また、小ぶりですが、上下方向のエスカレーターが設置されました!これはラクチンです!














th_IMG_0820_201704162211356a0.jpg


エスカレーターを降りるとフェスティバルプラザに向かう連絡通路に出ます。こちらも見違える様に美しくなりました。















th_IMG_0846_20170416221136a30.jpg



連絡通路を抜けると、一気に雰囲気が変わりフェスティバルプラザのテリトリーに進入した事が解ります。

















th_IMG_0847_20170416221712a61.jpg


フェスティバルプラザ(B1に繋がるエスカレーター付近の様子です。
















th_IMG_0872_201704162217133c3.jpg



エスカレーターを上がった付近の様子です。ここは地下1階のサンクンガーデン。
















th_IMG_0851_20170416221714830.jpg


自然光がふんだんに降り注ぎ、テラス席は地下である事が嘘の様な感じです。

















th_IMG_0860_2017041622171631a.jpg


撮影日は2017年4月16日、街開きの前日です。各店舗とも、グランドオープンに向けて最終調整を行っている所でした。



















th_IMG_0863_20170416221717fd0.jpg


各店舗ともメチャクチャオシャレな感じに仕上がっています。


















th_IMG_0866_20170416221728898.jpg


フェスティバルプラザ、WEST棟側のB1階を、一番北側から南側を見通した様子です。




















th_IMG_0854_2017041622173084f.jpg



先ほどとは逆に、南側から北側を見通した様子です。















th_IMG_0869_20170416221731603.jpg



地下階ですが、オープンエア型のサンクンガーデンになっているので、壁面緑化も行われています。













th_IMG_0968_20170416221733915.jpg


こちらは既存のフェスティバルプラザに繋がる通路の様子です。















th_IMG_0973_20170416221734ee4.jpg


先ほどの入り口を振り返った様子です。














th_IMG_0976_20170416221812628.jpg


四つ橋筋の地下部に位置する、飲食店街の様子です。フェスティバルタワー・ウエストの建設中は、四ツ橋線の肥後橋駅との導線が絶たれ、厳しい環境だったと思われますが、今回のウエスト棟の開業により、以前よりもアクセス性が向上しました。これにより、集客力がアップし一気に息を吹き返すと思います。














th_IMG_0980_201704162218134af.jpg


また、京阪中之島線にとっても朗報かもしれません。













th_IMG_0982_201704162218162e8.jpg


京阪中之島の渡辺橋駅との連絡通路の途中に、フェスティバルタワー・ウエストへの入り口が新設されていました!














th_IMG_0956.jpg


撮影ポイントを変えて、フェスティバルプラザB1(WEST棟側)の様子です。













th_IMG_0884_20170416221817ab5.jpg



本日開業となる、フェスティバルシティ。まずは低層部の商業施設の充実とオフィスフロアへの入居が順次始まる事になります。

開業特集の2回目に続きます・・・
関連記事
[ 2017/04/16 23:40 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(5)

阿倍野停留場下り 新ホームの供用開始!・阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 17.04

th_IMG_0064_20170416003511304.jpg

阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)
は、阿倍野再開に伴いあべの筋の近鉄百貨店前(近鉄前交差点)からあべのベルタ前の阪神高速付近(阿倍野交差点)までの区間の幅員を現在の24mから40mに拡幅する道路改良工事です。また、尼崎平野線近鉄前交差点~旭町1丁目付近(大阪市立大学医学部付属病院西詰)までの区間の各幅工事も進んでいます。




【過去記事】
堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 17.02
堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.12ー2
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.12
使用が開始された新しい天王寺駅前所の様子 16.12
役割を終えた、旧天王寺駅前停留所と旧線の様子 16.12

堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.11 ~新しい天王寺駅前停留所~
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.11
天王寺駅前の東西軸ー尼崎平野線工事の状況 16.11


阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.10
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.10 ~新しい天王寺駅前停留所~


阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.09 ~軌道の芝生化の準備工事が本格的に始まる!
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.09 ~新しい天王寺駅前停留所が姿を現す!

阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.08
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.07
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.06
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.05
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.04
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.03
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 16.01
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.11
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.10
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.09
阪堺電気軌道上町線移設工事(阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画)の状況 15.07
阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 15.03
阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 15.01
阿倍野筋拡幅・尼崎平野線工事計画 14.10
阿倍野筋拡幅工事計画 14.08
阿倍野筋拡幅工事計画 14.07
阿倍野筋拡幅工事計画 14.06
阿倍野筋拡幅工事計画 14.05
阿倍野筋拡幅工事計画 14.04
阿倍野筋拡幅工事計画 14.01
阿倍野筋拡幅工事計画 13.07
阿倍野筋拡幅工事計画 13.04
■追跡取材リスト



※路面電車の軌道敷の緑化とセンターポール化についてはこちらの記事を参考にしてください。
路面電車の軌道敷緑化とセンターポール化














004_201507271231228d7.jpg



工事区間の配置図です。北側は阿倍野歩道橋から阿倍野交差点を超えたあたりまでとなっています。交差点部分はコンクリート製の軌道敷、専用軌道部は芝生による緑化が行われます。
















003_20150727123120411.jpg



工事区間の断面図です。阪堺電車の線路が西側に移設され、架線柱のセンターポール化も行われます。










th_IMG_0108_20170416003523957.jpg


長らく工事が行われてきた、阿倍野停留場の下りですが、2017年4月11日から、新ホームの供用が始まりました!














th_IMG_0066_20170416003509b01.jpg


早速、新ホームの様子を見てゆきましょう。












th_IMG_0090_20170416003508ebf.jpg


新ホームの様子です。シンプル・イズ・ベストといった感じですね。阿倍野停留場は上り、下りのホームが千鳥配置になっています。












th_IMG_0091_20170416003507f7b.jpg


駅名票の様子です。











th_IMG_0097_20170416003505faa.jpg


近接案内表示器の様です。











th_IMG_0115_20170416003527be2.jpg


西側から見た新ホームの様子です。











th_IMG_0095_20170416003525740.jpg


下り新ホームから見た、上りホームの様子です。軌道敷の芝生化も手伝って以前が想像出来ないほどの変わりっぷりです。

























th_IMG_0121-001.jpg


ちなみに軌道敷の芝生化ですが、植えられた芝生は順調に生育しているようで何よりです。これから、もっと緑が濃く成ってゆきます。











th_IMG_0128_20170416003519d4a.jpg


さらに。旧軌道の撤去が急速に進んでいました。写真の新しい舗装部分に車道が拡幅の上、移設され、現在の車道は、歩道の拡幅スペースとして美装化される「玉突き」計画です。














th_IMG_0138_201704160044212af.jpg


阿倍野歩道橋から見た、旧軌道の様子です。今後、車道が移設されたら、阿倍野筋の改良工事も終盤戦に突入といった所でしょうか。









th_IMG_0139_20170416004424d3c.jpg


ズームを効かせて・・・。圧縮効果もありズラリと並んだセンターポールが綺麗ですね。










th_IMG_0040_20170416004422270.jpg
;
阿倍野停留場下り新ホームの使用が始まった、阪堺電気軌道上町線。路麺電車の移設工事はほぼ完了状態となりました。今後は旧軌道の撤去をさらに進め、その跡地に車道を移設するフェーズに突入する事になります。
関連記事
[ 2017/04/16 01:00 ] 大阪都心 天王寺 | TB(0) | CM(5)