祝・フェスティバルシティ開業!竣工した中之島フェスティバルタワー・ウエストの外観は超ハイクオリティだった!

th_IMG_1083.jpg


中之島フェスティバルタワー・ウエストは、朝日新聞大阪本社の所在地にある3棟のビルを2つの超高層ビルに建替える「中之島プロジェクト」の第二期計画で、2013年11月に計画地の東地区に竣工した中之島フェスティバルタワーに続く再開発計画です。2013年春より既存ビルの解体工事に着手、2014年6月25日に本体工事に着工し、2017年3月に竣工しました。

竣工した中之島フェスティバルタワーウエストと、先に完成した中之島フェスティバルタワーの東西のツインタワーを合わせた施設名称は「フェスティバルシティ」となり、2017年4月17日に街開きが行われました!


中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)17.01
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.11
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.06
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.05
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.04
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.03
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)16.02
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.12
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.11
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.09
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.08
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.07
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.05
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.04 -2
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.04
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)15.02
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.12
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.07
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.06
中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)14.05
中之島プロジェクト西地区「中之島フェスティバルタワー・ウエスト(仮称)」は6月25日着工!
朝日新聞社の新ビルに入居する国際級ホテルはリーガロイヤルホテルの新ブランドラグジュアリーホテル!











th_IMG_0906_20170417232638f0b.jpg


フェスティバルシティ
は、音楽の殿堂・フェスティバルホールやカンファレンスルーム、医療施設などを有する「フェスティバルタワー」、ラグジュアリーホテル「コンラッド大阪」、香雪美術館、多目的ホールを擁する「フェスティバルタワー・ウエスト」東西2棟のツインタワーを地下で結ぶ商業施設「フェスティバルプラザ」で構成された新しい大阪のランドマーク。就業人口は約1万2千人です。











th_IMG_0890_20170417232637c02.jpg



【スペック】
名称:中之島フェスティバルタワー ・ウエスト
所在地:大阪市北区中之島 3 丁目2番4号(住居表示)
階数:地上 41階、地下 4 階
高さ:199.27m
構造:S造、一部SRC造・RC造 
杭・基礎 :---
主用途:事務所、ホテル、飲食店舗、物販店舗、集会場、美術館、自動車車庫
総戸数:---
敷地面積:8,377.84㎡
建築面積:6,102.84㎡
延床面積: 150,987.71 ㎡ ※容積対象面積:133,570.38㎡
建築主:朝日新聞社
設計者:日建設計
施工者:竹中工務店
着工:2014年06月
竣工:2017年03月 ※同年4月17日街開き










th_IMG_1062.jpg


西側から見た、中之島フェスティバルタワー・ウエストの様子です。













th_IMG_1066_2017041723264831d.jpg


もう少し離れた場所から見た、中之島フェスティバルタワー・ウエストと周辺のビル群の様子です。
















th_IMG_1092_20170417232634c4a.jpg


撮影ポイントを変えて、南東側から見た、中之島フェスティバルタワー・ウエストと周辺部の様子です。











th_IMG_1097_20170417232649493.jpg


定番のアングルですが、淀屋橋から見た中之島フェスティバルタワー・ウエストと周辺部の様子です。




























th_IMG_0926_20170417232647120.jpg

中之島フェスティバルタワー・ウエストの外観の編、いかがでしたでしょうか。ビルのクオリティは先行開業した中之島フェスティバルタワーのそれを引き継いでおり、本当に素晴らしい出来栄えでした。大阪の都心・中之島に相応しい「新ランドマークタワー」の誕生と言えそうですね。

開業特集3回目の次回は、低層部や公開敷地の様子、メインテナントであるコンラッド大阪や香雪美術館のオープンスケジュール等を中心にご紹介したいと思います。



関連記事
[ 2017/04/18 00:00 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(6)

JR大阪駅御堂筋口の横断歩道側の屋上に大型のサイネージモニタ(街頭ビジョン)が登場!

th_IMG_1580_20170417222206445.jpg


読者さんから「JR御堂筋口側にデジタルサイネージが設置されています」との情報を頂いたので早速いってみました。おそらく「前に可動式の幕広告があった所だろう」と予想していましたが予想通りの場所に新しいサイネージモニタが設置されていました!

※情報提供、ありがとうございましたm(__)m












th_IMG_1546_20170417222204ff3.jpg


サイネージモニタのアップです。完全な屋外設置の為、高輝度なLEDビジョンが採用されています。またアスペクト比はブラウン管と同じ4:3で最近では珍しい形状となっています。おそらく屋根上のスペースの都合だと思われます。撮影日は2017年4月16日ですが、この時点ではまだ稼働していませんでした。











th_IMG_1583_2017041722220423e.jpg


それにしても・・・。これは本当に目立ちますね。阪急側で信号待ちをしている人々の視線を1点に集めそうです。













th_IMG_0460_20170104144616255.jpg


こちらはJRよりも一足先に阪急側に設置された
「阪急梅田エントランスビジョン」の様子です。大阪駅から梅田阪急百貨店方面に向かう大阪でも一二を争う歩行交通量の多い場所なので、このサイネージモニタの効果は絶大です。















th_IMG_1573_201704172222010c4.jpg

信号待ちの人々の頭上を行く環状線の新型車車両323系も投入本数が増え、すっかり見慣れた光景になってきました。











th_IMG_1541_201704172222199cf.jpg


信号が変わり一斉に歩き出す人々。JR側の新しいサイネージモニタも点灯開始後は大いに注目を集めそうです。

関連記事
[ 2017/04/18 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(14)