ブランズタワー御堂筋本町の建設状況 17.05

th_IMG_1209_20170603132716483.jpg


ブランズタワー御堂筋本町は、大阪府商工会館跡地(1,850㎡)に地上38階、塔屋2階、地下1階、高さ134.140mの超高層タワーマンションを建設する再開発計画です。前回まで(仮称)中央区南本町4丁目集合住宅 新築工事の名称でご紹介してきましたが、正式名称はブランズタワー御堂筋本町に決まりました。この計画地である旧大阪府商工会館跡地は、大阪府が実施した一般競争入札により、2013年7月に東急不動産が28億313万円で取得しました。





【公式HP】

ブランズタワー御堂筋本町








th_IMG_0967.jpg


【スペック】
名称:
ブランズタワー御堂筋本町
所在地:大阪市中央区南本町四丁目1番3
階数: 地上38階、塔屋2階、地下1階
高さ:134.140m
構造RC造、一部S造
杭・基礎 
主用途:共同住宅
総戸数:276戸
敷地面積:1,671.87㎡
建築面積:1,129.96㎡ 
延床面積:30,021.49㎡
建築主:東急不動産、近鉄不動産、神鋼不動産
設計者:IAO竹田設計
施工者:竹中工務店
着工:2015年04月(予定)
竣工:2017年12月(予定)














th_IMG_1205_201706031327171de.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年04月だったので約1ヶ月振りの取材です。既に最高部まて到達しています。
















th_IMG_1203_20170603132718eda.jpg


真南から見た、ブランズタワー御堂筋本町の様子です。船場センタービルに面する部分には窓がありません。この部分にはタワーパーキングが配置されています。










th_IMG_1191.jpg


南東側から見た様子です。防護ネットがかなり取り外され、外観は完成状態にさらに近づきました。












th_IMG_1166_20170603132721117.jpg


続いては北東側から見た様子です。











th_IMG_1162_20170603132729bc1.jpg


建設用のロングスパンエレベーターの解体も進み、こちら側の外観も完成状態に近づきました。











th_IMG_1159_2017060313273187b.jpg


北西側から見た様子です。











th_IMG_1157_2017060313273150c.jpg


頂部のアップです。屋上には機材解体の為に、まだタワークレーンが設置されています。












th_IMG_1155_201706031327367b2.jpg


最後は少しはなれた、本町通り越しに見た様子です。
関連記事
[ 2017/06/03 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(3)