おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事17.05 〜ホーム編〜

th_IMG_1174_201706052325509bd.jpg



おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画は、城東貨物線の施設や用地を活用しながら複線化・電化を行い、新大阪駅から大阪東部地域を経て大和路線の久宝寺駅(延長 20.3 ㎞)にいたる旅客線を整備する貨物線の旅客化工事で事業費は1,197億円です。2008年3月に放出から久宝寺までの南区間(9.2㎞)が開業しまし、現在は2018年度末の開業を目指し、新大阪から放出までの北区間(11.1㎞)の建設工事が行われています。



【関連記事】
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事16.11
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事16.07

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事 15.03

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事 15.03

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事 14.12
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事 14.05

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況16.11
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況 14.12
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況 14.05

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー(仮称)「おおさか東線神崎川橋りょう」の建設状況 15.08

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー(仮称)JR西吹田駅の工事状況 15.08
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー(仮称)JR西吹田駅の工事状況 15.02

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー(仮称)JR淡路駅の工事状況 15.08
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー(仮称)JR都島駅の工事状況 15.02













th_IMG_1177_201706052325479c1.jpg


おおさか東線北区間延伸計画により、学研都市線の放出~鴫野駅間は複々線化されます。その為、鴫野駅では既存駅施設の南側に2本の線路とホーム1面の増設工事が行われています。京橋方面行きの新設ホームは、既存の京橋方面行きホームをサンドイッチする様な形で建設されました。長らく工事が行われてきた鴫野駅ですが、2015年3月29日(日)の始発から新しい路線に切り替えられ増設ホームの供用が始まりました。











th_IMG_1175_20170605232546ea5.jpg


鴫野駅は学研都市線とおおさか東線が線別複々線で離合する駅になります。鴫野駅は、京橋→新大阪方面の乗り換えが対面で可能な構造になります。また、次の放出駅までの区間で方向別複々線に変わり、木津→新大阪方面がホーム上で対面乗り換え可能となります。2つの駅を上手く使えば、各方面から新大阪方面への乗り継ぎが楽になる、そんな構造になっています。

今回、駅改良・増線工事の進展に伴い、一時的に閉鎖されていた、真ん中の島式ホームが下り線として暫定的に利用を開始したので、久々に取材にしてみました。













th_IMG_1190_20170605232545dbb.jpg


真ん中の島式ホームですが、ホームの約半分を閉鎖して改良工事が行われています。京橋方面行きホームから島式ホームを見ると本設の待合室が顔を出しており、なんだかシュールな眺めでした。











th_IMG_1180.jpg


閉鎖中の3番線では線路の敷設が始まっていました。











th_IMG_1194_20170605232605fbf.jpg


線路が左にカーブを描きながら登ってゆく様子が良く変わりました。











th_IMG_1196_201706052326043d4.jpg


京橋方面行きホームから、島式ホームを見通した様子です。











th_IMG_1254_20170605232600b5a.jpg


続いては暫定利用中の島式ホームに移動してみましょう。下り、放出方面行きの駅機能は写真右側の旧ホームから、島式ホームに設けられた暫定ホームに機能移転されました。この暫定ホームは、既設の線路の上に仮設ホームを設ける非常に珍しい方式が採用されています。百聞は一見にしかず。こうやって画像を見て頂くと一目瞭然ですね。











th_IMG_1248_2017060523255926c.jpg


暫定供用中の2番ホーム(放出方面)の様子です。非常に広々としていますが、完成後は広さは約半分に戻されます。その変わり、現在閉鎖中の3番線側が開放されるので、全体ではこの位の広さが確保されると思います。











th_IMG_1272_20170605232557383.jpg


現在の2番線の様子です。仮設ホームとは思えないしっかりした作りです。よく見ると、アスファルト舗装に境目があるのが解ります。











th_IMG_1284_201706052329492a5.jpg


仮設ホームの京橋側まできました。このあたりは将来は線路上になるので、上屋は設置されていません。











th_IMG_1290_201706052329519fe.jpg


仮設と本設置のホームの境目を見た様子です。写真左側のアスファルトの下には線路が眠っています。











th_IMG_1288_2017060523295056a.jpg


稼働ブラケットのアップです。












th_IMG_1296_201706052329530c4.jpg



仮設ホームの真ん中付近、改札口に繋がるエスカレーター、階段近くまで戻ってきました。











th_IMG_1293_201706052329556de.jpg


発車標と駅名票の様子です。











th_IMG_1285_20170605233008310.jpg


続いては、仮設ホームに機能移転した跡の旧ホームの様子を見て行きます。「使用停止」と大書きされた看板が目を引きました。











th_IMG_1280_2017060523300792c.jpg


旧ホームは上屋の解体が進み一気に工事が進んでいる様に見えました。












th_IMG_1261_2017060523300498f.jpg


急ピッチで改良工事が進む学研都市線・鴫野駅。次回はリニューアル範囲が大幅に広がった改札階コンコースの様子をご紹介したいと思います。
関連記事
[ 2017/06/06 06:00 ] 鉄道 新線 | TB(0) | CM(4)

「WBF新大阪ホテル」ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅近くに地上32階建て、高さ105mのタワーホテルを計画!

th_P_20170605_122516.jpg

新大阪に新たな超高層ビルの建設計画が浮上しました!WBF新大阪ホテルは、ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅の南口近くに計画している、地上32階建て、高さ105.35mのタワーホテルです。建築主は、株式会社ホワイト・ベアファミリー。同社は、国内外のパッケージツアーの企画・手配・販売や、高速バスやオプショナルツアーの予約・比較サイト の運営、ホテル開発事業等を行うWBFグループの中核会社で、先日、りんくうタウン駅前にも大型ホテルを建設すると発表していました。


【関連記事】
ホワイト・ベアーファミリー - WBFを中心とする企業グループが、りんくうタウンに地上20階建て、客室数813室のホテルを計画!
(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画の状況 17.01



※アリー my dearさん、他メールでも情報を頂きました、ありがとうございました!














th_P_20170605_122343.jpg



現地に掲示されていた建築計画のお知らせです。














th_P_20170605_122345.jpg


【スペック】
名称:WBF新大阪ホテル
所在地大阪市淀川区西中島7丁目4番2他(地名地番)
階数:地上32階、塔屋1階、地下0階
高さ:105.35m ※軒高99.4m
構造骨造
杭・基礎
主用途:ホテル
総戸数:----
敷地面積:911.82m2
建築面積:525.70m2
延床面積:8,053.79m2 ※容積率対象面積 7,293.65㎡
建築主ホワイト・ベアファミリー
設計者日建設計
施工者未定
着工:201709月中旬(予定)
竣工2019年06月下旬(予定)











th_P_20170605_122357.jpg


建築計画のお知らせに掲載されていた立面図です。建築面積が525.70m2と小さいので非常にスリムなタワー型となっています。










th_P_20170605_122354.jpg


同じく配置図です。計画地の東側(新御堂筋側)の2箇所には別のビルがあり整形地ではありません。新大阪で高さ90m超えの高層ビルの計画は、他には新幹線の線路の北側で、(仮称)SGリアルティ新大阪ホテル計画が、高さ97.00m、地上24階、塔屋1階、延床面積18,500㎡が計画されていますが、こちらもホテル計画です。











th_P_20170605_122412.jpg


新御堂筋側から見た様子です。御堂筋線の南口からの歩行者導線上に位置しているので、おそらくエントランスが設けられると思います。












th_P_20170605_122559.jpg


北西側から見た敷地全体の様子です。












th_P_20170605_122448.jpg


「WBF新大阪ホテル」。ホワイト・ベアファミリーが御堂筋線新大阪駅近くに計画している「WBF新大阪ホテル」。この敷地面積(911.82m2)で、まさか高さ100m超えの超高層ビルが計画されるとは本当に驚きました。完成後は高層階からの眺めも凄そうですね。
関連記事
[ 2017/06/06 00:00 ] 大阪都心 新大阪 | TB(0) | CM(6)