おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出〜鴫野間の工事状況 17.05

th_IMG_1137_20170613000842b28.jpg


おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画は、城東貨物線の施設や用地を活用しながら複線化・電化を行い、新大阪駅から大阪東部地域を経て大和路線の久宝寺駅(延長 20.3 ㎞)にいたる旅客線を整備する貨物線の旅客化工事で事業費は1,197億円です。2008年3月に放出から久宝寺までの南区間(9.2㎞)が開業しまし、現在は2018年度末の開業を目指し、新大阪から放出までの北区間(11.1㎞)の建設工事が行われています。


【関連記事】
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況16.11
おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況16.07

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況14.12

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー放出~鴫野間の工事状況14.05

おおさか東線北区間(新大阪)延伸計画ー鴫野駅改良工事14.05

おおさか東線新大阪駅構内改良工事 14.01












th_IMG_1126_201706130008407c6.jpg


放出から鴫野駅を経て学研都市線と分岐する付近までの工事の進捗状況を見て行きましょう。今回も、実際は下り電車の最後尾から京橋→鴫野(通過→)放出の流れで撮影しましたがすが、記事を解りやすくする為に、放出→鴫野→京橋方面の順で写真を紹介して行きます。


放出駅を出発するとほどなく複々線化されている工事現場が見えてきます。放出駅はホーム上で対面乗り換えが出来る方向別複々線の配線になっていますが、放出〜鴫野間で、線別複々線の配線に変わります。











th_IMG_1105_2017061300083950a.jpg



現在の下り線をオーバーパスする為に、写真右側に新しい軌道が建設されています。将来的には学研都市線の下り線となります。










th_IMG_1090_2017061300083869c.jpg


写真右手の新しい軌道の工事がかなり進んでいます。半年前とはかなり異なっています。













th_IMG_1071_201706130008363c1.jpg


方向別複々線から線別複々線に変わるオーバーパス付近の様子です。高架橋がかなり出来上がってきました!











th_IMG_1065_20170613000859302.jpg


オーバーパスした軌道が鴫野駅に向かって降下して行きます。おおさか東線と学研都市線が線別複々線に切り替わりました。













th_IMG_1055_20170613000858fad.jpg


改良工事が進む鴫野駅に進入します。












th_IMG_1046_2017061300085359f.jpg


先日ご紹介した仮設ホーム(写真左)が見えます。















th_IMG_1037_20170613000851c41.jpg



学研都市線とおおさか東線が複雑に絡み合う、複々線区間も間もなく終わりです。














th_IMG_1033_201706130008539d2.jpg


新しいトラス橋を渡ります。


















th_IMG_1027_201706130011007ed.jpg



最後は、学研都市線とおおさか東線北区間との分岐部分の様子です。


関連記事
[ 2017/06/13 00:19 ] 鉄道 新線 | TB(0) | CM(2)

ついに竣工したJRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の状況 〜バスターミナル編〜

th_IMG_0081_2017061300360515f.jpg



JRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)は、 JR名古屋駅に隣接する名古屋ターミナルビルを撤去し、その跡地に建設された超高層複合ビルです。地上46階、地下6階、高さ約220m、約260,000m²の規模で、オフィス、商業施設、ホテル、バスターミナ ル等で構成されます。

新ビルは、1階にバスターミナルを集約配置し、2階に名古屋駅と駅北側エリアを結ぶ歩行者通路を設けることで交通拠点としての機能を 強化するほか、隣接する
JRセントラルタワーズと低層棟のほぼすべてのフロアで接続することにより、タワーズと一体性を持たせた利便性の高いビルとなっています。


【過去記事】
ついに竣工したJRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の状況 ~スカイストリート・レストランフロア編~
ついに竣工したJRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の状況 ~タカシマヤゲートタワーモール編~
ついに竣工したJRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の状況 ~外観編~
JRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の建設状況 16.08
JRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の建設状況 16.05
JRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の建設状況 15.09
JRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の建設状況 15.01
JRゲートタワー(名古屋駅新ビル(仮称)他計画)の建設状況 14.09
名古屋駅新ビル(仮称)他計画 13.09
名古屋駅新ビル(仮称)他計画 13.02

名古屋駅新ビル(仮称)他計画 12.05
名古屋駅新ビル計画(仮称)11.09













th_IMG_0133_20170613003607418.jpg


JRゲートタワー開業特集、4回めの今回は、1階に設けられた市バスターミナルの様子です。バスターミナルは、JRゲートタワーゲートタワーとJPタワー名古屋の1階にあり、それぞれのビルに直結しています。













th_IMG_0072_20170613003608aec.jpg



現地の様子です。巨大なターミナルビルの片隅にトンネルの入り口の様な場所があります。ここが新設された市バスターミナルの出入口です。












th_IMG_0269_2017061300360969b.jpg


降車場はターミナルの南側に8箇所、のりばは東側の南から順に15、北側に6、西側の北から順に712となっています。












th_IMG_0265_20170613003611855.jpg


バスターミナル内部の様子です。写真はバスターミナルの出入口側を見た様子ですが、想像以上に広々としており驚きました。












th_IMG_0273_20170613003619bee.jpg


バスロータリーと待合所はガラススクリーンで仕切られています。












th_IMG_0277_20170613003620915.jpg


バスロータリー側は白色の照明、待合所内部は暖色系の照明で色分けされています。










th_IMG_0262_20170613003622a25.jpg


待合所にはコインロッカーや自動販売機も。











th_IMG_0282_201706130036251af.jpg


バスロータリーはJRセントラルタワーズとJRゲートタワーの1階と直結しています。











th_IMG_0285_20170613003626a9c.jpg


タワーズ側の通路はこん感じです。












th_IMG_0073_20170613004143c68.jpg


巨大ビルの1階にポッカリと空いたトンネルの様な入り口。信号が変わる度にスイスイと市バスが吸い込まれては出てくる光景は、ちょっと未来チックな感じがしました。

関連記事
[ 2017/06/13 00:00 ] 東海 名古屋 | TB(0) | CM(1)