JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.06

001_20161006184601f57.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。




大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】

▼大阪城公園駅
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.03
大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー大阪城公園駅リニューアル工事 14.10



▼森ノ宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.05

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.04

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.03

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 15.01

大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.10
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.09
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.08
大阪環状線改造プロジェクトの第一弾、森ノ宮駅改良駅舎の外観イメージが決定!
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.07
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.06
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.05
大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!




▼鶴橋駅
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.06
大阪環状線改造プロジェクトー鶴橋駅リニューアル工事の状況 17.05



▼桃谷駅
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(駅舎外観・ビエラ桃谷南側エリア)の状況 17.04
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事(改札内コンコース・ホーム編) 17.04

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.11~ビエラ桃谷南側エリアの状況~
大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09~部分オープンしたビエラ桃谷の状況~

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.09

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.07

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.05

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 16.03

大阪環状線改造プロジェクトー桃谷駅リニューアル工事 15.06


▼寺田町駅
大阪環状線改造プロジェクトー寺田町駅で発見された旧駅名標が「鉄道遺産」として保存される!



▼天王寺駅
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.04
JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 17.02

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事の状況 16.11

JR天王寺駅ー東口リニューアル工事 16.03 東口・跨線橋のLCD(液晶モニタ)発車標が完成!
JR天王寺駅ー阪和線(地上)ホームリニューアル工事の状況 16.03

JR天王寺駅ー環状線(11.12.13.14番)ホームリニューアル工事の状況 16.03
JR天王寺駅ー大和路線(15.16.17.18番)ホームリニューアル工事の状況 16.03


▼新今宮駅
大阪環状線改造プロジェクトー新今宮駅リニューアル工事 15.07

▼芦原橋駅
大阪環状線改造プロジェクトー芦原橋駅リニューアル工事の状況 15.11
大阪環状線改造プロジェクトー芦原橋駅リニューアル工事の状況 15.07

▼西九条駅
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 15.01
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12-2
大阪環状線改造プロジェクトー西九条駅リニューアル工事 14.12











th_005_20161006184558a77.jpg


リニューアルエリアの範囲はこんな感じです。東口改札口〜跨線橋部分が耐震化工事と合わせて全面的にリニューアルされる計画となっています。











th_IMG_0103_201702181551208b2.jpg


現地に掲示されていた、東跨線橋のリニューアル後の完成予想図です。





th_IMG_0464_20170623225900fda.jpg



現地の様子です。前回の取材が2017年04月だったので約2ヶ月振りの取材です。














th_IMG_0452_2017062322590265f.jpg



現地では、この2ヶ月間でかなり大きな変化がありました。まず東口改札口付近ですが、手錠全体に仮設天井が設置されており、駅舎全体がリニューアル工事に突入していました。













th_IMG_0459_201706232259037ff.jpg



以前ご紹介した、LCD(液晶モニタ)タイプの発車標です。こちらも改札内にありましたが、改札外に移設されていました。


















th_IMG_0340_20170623225904134.jpg



改札口の頭上も仮設天井に覆われています。















th_IMG_0330_20170623225906e63.jpg



改札口を入った所にある明かり窓ですが、こちらはまだ未更新のままでした。















th_IMG_0416_20170623225917704.jpg 


さらに大きな変化が。東口改札口付近にあったトイレが環状線側に移設されていました。


















th_IMG_0414_201706232259163f4.jpg




元トイレがあった場所は仮囲いで封鎖されています。

















th_IMG_0345_20170623225915780.jpg



こちらが移設されたトイレです。場所は阪和線の乗り換え跨線橋の階段付近です。トイレの中は以前とは比較にならないほど綺麗になっていました。













th_IMG_0312_201706232259216fa.jpg 


跨線橋部分にも仮設天井を設置するための鉄骨が組まれ始めていました。















th_IMG_0318_20170623230605d1b.jpg




むき出しの鉄骨に取り付けられた発車標の様子です。













th_IMG_0306_20170623230607d57.jpg 


天井の化粧パネルが取り払われ、非常に多くのケーブル類が剥きだしになっています。












th_IMG_0323_2017062323060975e.jpg 


リニューアル工事と平行して耐震補強工事も行われています。













th_IMG_0343_20170623230611bf1.jpg 


リニューアル工事が進むJR天王寺駅ー東口跨線橋。むき出しの天井を這うケーブル、イカ釣り漁船の様な仮設照明は期間限定の光景です。これはこれで味があってオモシロイな、と思いました。
関連記事
[ 2017/06/24 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(1)

竣工した大名古屋ビルヂング〜屋上庭園・地下通路〜

th_IMG_0821_20170624004559733.jpg


大名古屋ビルヂング(2代) は、名古屋駅前にあった旧大名古屋ビルヂング 及びロイヤルパ ークイン名古屋の敷地を一体的に開発整備し、地上34階、地下4階、高さ174.7mの超高層ビルを建設する再開発計画です。計画名称は、(仮称)名駅三丁目計画 、正式名称は長年地元に親しまれてきた歴史ある旧建物の名称「大名古屋ビルヂング」が継承される事になりました。



【過去記事】
大名古屋ビルヂングがついに竣工!低層部の商業施設もオープン!
大名古屋ビルヂング 15.09
大名古屋ビルヂング 15.01
大名古屋ビルヂング 14.09
大名古屋ビルヂング 13.09
大名古屋ビルヂング 13.02
(仮称)名駅三丁目計画 12.10












th_IMG_0829_201706240046014e4.jpg



【スペック】
名称:大名古屋ビルヂング
所在:名古屋市中村区名駅3丁目28-12
階数:地上34階、塔屋1階、地上4階
高さ174.70m※軒高?
用途:事務所、店舗、駐車場、地域冷暖房プラント等
構造:地上 鉄構造(柱一部CFT造) 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:9,155.56m2
建築面積:6,563.39m2
延床面積:146,698.04m2
建築主:三菱地所
設計者:三菱地所設計
施工者:清水建設
着工:2013年05月1日頃
竣工:2015年10月
グランドオープン:
201639日(全面開業)












th_IMG_0816_20170624004602d5f.jpg


現地の様子です。大名古屋ビルヂングは2015年10月31日に竣工しオフィスの入居が始まり、低層部には名古屋初登場、名駅前初登場を含む74店舗が集積する商業施設が入居する「大名古屋ビル Shops & Restaurants」とショッピングゾーン「大名古屋ビル Lifestyle & Services」の14店舗の各テナントが201639日にグランドオープンしました。










th_IMG_0232_20170624004603161.jpg


前回の名古屋遠征時は光線の状態が非常によかったので、大名古屋ビルヂングをもう一度撮影しなおしました。また、新しく竣工したJRゲートタワーから今まで撮れなかったアングルで撮影する事ができました。










th_IMG_0776_2017062400460562b.jpg


ミッドランドスクエアから見下ろした大名古屋ビルヂングの様子です。









th_IMG_0833_2017062400471602a.jpg


低層部の様子です。壁面に取り付けられたアクセントパネルが見る角度によって様々な表情を見せてくれます。










th_IMG_0350_20170624004718e1d.jpg


低層部の様子です。低層部の屋上には面積約2000㎡の屋上庭園「スカイガーデン」が設けられました。












th_IMG_0302_201706240047181be.jpg



少し角度を変えて見たスカイガーデンの様子です。新しく竣工したJRゲートタワーからの撮影です。









th_IMG_0542_201706240047196a2.jpg


スカイガーデンのフロアマップです。










th_IMG_0540_2017062400472188d.jpg


それではスカイガーデンを見てゆきましょう!










th_IMG_0525_20170624004723f4c.jpg


こちらが大名古屋ビルヂングの5階に設けられた屋上庭園スカイガーデンの様子です。結構立派な気が植彩されてており、都会のオアシス的な空間が出来上がっていました。










th_IMG_0536_201706240048553e5.jpg


もちろん名古屋駅前の超高層ビル群を愛でる事が出来ます。ただ、ビルの端までは行けない構造になっているので、高台からゲートタワーやタワーズを撮影するには不向きな構造になっています。










th_IMG_0544_20170624004856968.jpg


今度はエスカレーターを使って地下に向かいます。











th_IMG_0514_2017062400485750e.jpg

駅前の地下街と大名古屋ビルヂングを接続する通路の様子です。天井のデザインが凝ってますね。











th_IMG_0517_20170624004859590.jpg


ビルの周囲にオープンエアの半地下空間「サンクンガーデン」が設けられています。










th_IMG_0547_201706240049009bc.jpg


大名古屋ビルヂングのロゴマークのアップです。












th_IMG_0348_201706240049265e6.jpg


最後は今回一番気に入った1枚です。こちらもJRゲートタワーからの撮影で、いままでは撮れなかったアングルでの1枚です。

関連記事
[ 2017/06/24 00:00 ] 東海 名古屋 | TB(0) | CM(0)