御堂筋に新たな大型ホテル計画が浮上!ザ・ビー 大阪心斎橋(仮称)は地上21階、延床約 10,700 ㎡ 、客室数309室の規模で出店!

 th_001_201708042320096be.jpg

東京建物株式会社は、2017年08月01日付のプレスリリースで、同社が積極的に開発事業を進めている都市型ホテル開発事業の2案件のオペレーターが決定したと発表しました。1つは東京都台東区で進められる(仮称)雷門2丁目プロジェクト。オペレーターは、藤田観光で、ホテルブランドは同社が展開する「ホテルグレイスリー浅草(仮称)となります。一方、大阪御堂筋で進められる仮称)御堂筋プロジェクトのオペレーターは、株式会社イシン・ホテルズ・ グループで、ホテルブランドは同社が展開する「ザ・ビー 大阪心斎橋(仮称)」となります。








th_002_20170804232010ba6.jpg


《計画概要》
所在地 :大阪市中央区北久宝寺町四丁目 3 番地 1  
:地下鉄御堂筋線「本町」駅徒歩 7 分、 同「心斎橋」駅徒歩 7  
敷地面積:約 840  
構造規模:鉄骨造、地上 21
途:321 ホテル(309 室)、 1~2 店舗 
延床面積:約 10,700  
設計監理:株式会社鴻池組 
工:株式会社鴻池組 
期:平成 29 8 月~平成 31 2 月(予定) 
業:平成 31 年春予定











ザ・ビー 大阪心斎橋(仮称)の計画地の真向かいに位置する本町南ガーデンシティ。同計画を担当する鴻池組の本店が入居している



(仮称)御堂筋プロジェクトは、東京建物が関西圏における同社初のホテル開発事業です。大阪都心の大動脈である御堂筋に面し、地下鉄御堂筋線「本町駅」 と「心斎橋駅」から徒歩圏のビジネスエリアの中心街に立地しており、この案件を手がける鴻池組の大阪本店が入居する本町南ガーデンシティの真向かいに位置しています。ザ・ビー 大阪心斎橋(仮称)の建物は、視認性の高いデザイン、色調で、御堂筋沿いの 新しいランドマークホテルとして認知されるグレードを兼ね備えたコンセプトとしています。






関連記事
[ 2017/08/05 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(1)

(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画の状況 17.07

th_IMG_0220_20170804225834327.jpg



旧総通本社ビル
テレビショッピングの日本直販などを運営していた総通の本社ビルで、地上13階建て、竣工は1992年。総通は2012年に負債総額約175億円で民事再生法の適用を申請、13年1月から株式会社日本直販が事業を継承し、14年1月に中央区に本社を移転しました。

積水ハウスは旧総通本社ビルを20143月に取得し、2015年7月末完了の予定で解体工事が行われましたが、予想通り、同社によるタワーマンション計画、仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画が明らかになりました。総通本社跡に建設されるタワーマンションは、地上38階、塔屋1階、高さ130.69mです。













th_IMG_0735_201703201125403f5.jpg



【スペック】
名称:(仮称)グランドメゾン内久宝寺町2丁目タワー計画
所在地:大阪府大阪市中央区内久宝寺町二丁目5番1(地名地番)
階数: 地上40階、塔屋1階、地下0階
高さ:130.69m
構造:RC造、一部S造
杭・基礎 :---
主用途:共同住宅
総戸数:---
敷地面積:3,129.91㎡
建築面積:1,508.63㎡
延床面積:30,340.41㎡(容積対象面積21,883.05㎡)
建築主:積水ハウス
設計者:IOA竹田設計
施工者:鴻池組
着工:2017年03月
竣工:2020年01月(予定)











th_IMG_0227_20170804225836df6.jpg



現地の様子です。前回の撮影が2017年03月頃だったので約4ヶ月振りの撮影です。
















th_IMG_0230_201708042258382da.jpg



久々に現地を訪れてみると、早くもタワークレーンが建っており驚きました!真新しいオペレーションルームのフロントガラスにワイパーがついてます。






















th_IMG_0225_20170804225834d8d.jpg


撮影ポイントを変えて、南東側から見た様子です。目の前にスーパーがあるので実用性、利便性共に優れた物件になりそうです。
















th_IMG_0233_20170804225832626.jpg





最後は仮囲いの透明箇所から見た内部の様子です。タワークレーンが建つと「ああ、いよいよだな」という高揚した気分になってきます。このプロジェクトも旧ビルがあった頃から追跡取材しているので感慨深いモノがありました。




関連記事
[ 2017/08/05 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(1)