ノースゲートビルディング・アトリウム広場の仮設階段が撤去され、広場がさらに広がりました!

th_IMG_0866_20170807224635220.jpg



大阪ステーションシティとヨドバシ梅田を繋ぐヨドバシ橋(Aデッキ)と建設中のBデッキの整備に伴い、ステーションシティ開業当時から利用されてきた
「仮設階段とエレベーター」が撤去されアトリウム広場がさらに広くなりました!














th_IMG_1398_20170320150453742.jpg



2017年03月頃、まだ仮設階段とEVが利用出来た頃の写真です。















th_IMG_1402_20170320150454ea7.jpg



この階段が仮設なのはビルマニアの間では結構有名でしたが、普通の人はほとんど知らなかったと思います。なんでここにエスカレーターがないん?という声もチラホラと聞こえていました。















th_IMG_1684_2017042223393363f.jpg


2017年03月27日で仮設階段とEVは閉鎖。広場の拡張工事が始まりました。














th_IMG_0867_2017080722463393a.jpg

ヨドバシ橋(Aデッキ)の開通時期に合わせてアトリウム広場の復旧工事が完了、ついに本来の広さを手に入れる事となりました。記憶とは曖昧なものなので、この自然な仕上がり具合を見ると「ここに仮設階段とエレベーターがあった」事はあっと言う間に忘れされる事になるでしょう。でも、よーく見ると仮設階段跡には点検口と思われる箇所が見て取れます。











th_IMG_0861_20170807224635d7c.jpg


最後は西日に輝くアトリウム広場の様子です。





関連記事
[ 2017/08/08 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(1)

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.08

th_IMG_0010_20170807221437a93.jpg



三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館は、大阪市中央区伏見町3丁目に計画されている、地上21階、高さ104.5mの超高層ビルです。厳しい高さ規制が課せられていた御堂筋ですが、高度成長期に建設された沿道ビルの建て替えを促進し御堂筋の活性化を図る為、昨年に高さ規制が大幅に緩和されましたが、この計画は新基準を適用した初めての建て替え計画として注目を集めています。





三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.05
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.05

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.04
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.04

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.03
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.03

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.01
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.01

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 16.10
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 16.10 

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 16.05
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 16.05

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 16.02
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 16.02 

御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.09
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.07
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.05
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.04
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.03
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.01 
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 14.12
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 14.11
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 14.10
御堂筋の規制緩和後の新基準を適用した伏見町三丁目地区(三菱東京UFJ銀行建替え)の最新の完成予想パース
三菱東京UFJ銀行大阪ビルの建て替え計画が始動、御堂筋の高さ規制緩和を受け107m高層ビルを建設! 
御堂筋の新しい景観ガイドドライン-御堂筋沿道建築物のデザイン誘導等に関する要綱(案)が公表されました




th_IMG_0538_2016103123160979e.jpg



【スペック】
名称:三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館
所在地:大阪市中央区伏見町3丁目5番6号
階数: 地上21階、塔屋2階、地下3階
高さ:104.50軒高101.30
構造:地上S造、地下SRC造
杭・基礎 
主用途:事務所(銀行)
総戸数:---
敷地面積:3,178.14
建築面積:2,353.83
延床面積:49,289.43
建築主:三菱東京UFJ銀行
設計者:三菱地所設計・東畑建築事務所JV
施工者:大林・錢高・大末JV
着工:201507月(予定)※解体工事は2014年10月に着手
竣工:2017年11月(予定)












th_IMG_0009_20170807221436d05.jpg



現地の様子です。前回の撮影から約1ヶ月振りの取材です。











th_IMG_0004_20170807221434a7e.jpg


外装カーテンウォールの取り付けもほとおんど終わり、外観は完成状態に近づきました。













th_IMG_0018_201708072214344d4.jpg


南西側から見た様子です。最後に残った低層部の仕上がりが楽しみです。












th_IMG_0014_20170807221432db1.jpg



頂部の様子です。塔屋部分にもガラス主体の仕上げとなっています。よく見ると写真右端に黒色の蓋の様なパーツが見えます。最終的にはこの蓋の様なパーツで頂部を締める事になると思います。











th_IMG_0016_20170807222302bc8.jpg


さらに、以前から気になっていた60m軒線部分の仕上げが遂に始まりました。ここの出来栄え如何でこのビルの外観デザインの評価がかなり別れる事になりそうです。












th_IMG_0024_20170807222300833.jpg



低層部の外装のアップです。細部を注視すると、微妙な曲線を取り入れた凝ったデザインになっています。











th_IMG_0044_20170807222302cbd.jpg


最後は超逆光ですが、北東側から見た様子です。





関連記事