三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.11

th_IMG_1841_2017111423251447f.jpg


三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館は、大阪市中央区伏見町3丁目に計画されている、地上21階、高さ104.5mの超高層ビルです。厳しい高さ規制が課せられていた御堂筋ですが、高度成長期に建設された沿道ビルの建て替えを促進し御堂筋の活性化を図る為、昨年に高さ規制が大幅に緩和されましたが、この計画は新基準を適用した初めての建て替え計画として注目を集めています。





三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.05
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.05

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.04
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.04

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.03
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.03

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 17.01
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 17.01

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 16.10
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 16.10 

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 16.05
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 16.05

三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館の建設工事の状況 16.02
三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館の建設工事の状況 16.02 

御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.09
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.07
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.05
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.04
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.03
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 15.01 
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 14.12
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 14.11
御堂筋の規制緩和後の新基準を初めて適用した、三菱東京UFJ銀行大阪ビル本館・別館の建設工事の状況 14.10
御堂筋の規制緩和後の新基準を適用した伏見町三丁目地区(三菱東京UFJ銀行建替え)の最新の完成予想パース
三菱東京UFJ銀行大阪ビルの建て替え計画が始動、御堂筋の高さ規制緩和を受け107m高層ビルを建設! 
御堂筋の新しい景観ガイドドライン-御堂筋沿道建築物のデザイン誘導等に関する要綱(案)が公表されました












th_IMG_0527_20161102001236a6f.jpg



【スペック】
名称:三菱東京UFJ銀行大阪ビル別館
所在地:大阪市中央区伏見町3丁目4番13号
階数: 地上18階、塔屋2階、地下3階
高さ:93.99軒高93.99
構造:地上S造、地下SRC造
杭・基礎 
主用途:事務所(銀行)
総戸数:---
敷地面積:2,306.64
建築面積:1,593.18
延床面積:29,473.10㎡ ※25,025.43㎡
建築主:三菱東京UFJ銀行
設計者:三菱地所設計・東畑建築事務所JV
施工者:大林・錢高・大末JV
着工:201505月(予定)※解体工事は2014年10月に着手
竣工:2017年11月(予定)













th_IMG_1840_201711142325126c1.jpg


現地の様子です。前回の撮影が2017年09月だったので約2ヶ月振りの取材です。











th_IMG_1842.jpg


本館と別館を結ぶ空中経路も出来上がりました!












th_IMG_1847_20171114232518711.jpg


別館の南側の外装の様子です。低層部まで出来上がっており、前回からかなり印象が変わりました。












th_IMG_1845_201711142325204fb.jpg


よく見ると、こんな装飾が施されていました。












th_IMG_1849_20171114232520c33.jpg



南東側から見た様子です。外装の化粧板が下まで取り付けられ、いよいよ工事も終盤戦です。











th_IMG_1854_20171114232522e95.jpg


最後は北側から見た本館と別館、空中経路の様子です。

関連記事

JO-TERRACE OSAKA(ジョー・テラス・オオサカ)の最後の施設棟「キャッスル・ガーデンOSAKA」(G-TERRACE)の建設状況 17.11

th_IMG_1551_201711142244428b0.jpg

大阪城公園駅前に誕生したJO-TERRACE OSAKA(ジョー・テラス・オオサカ)



大阪城パークマネジメント共同事業体(大阪城パークセンター)は2016年12月9日に、大阪城公園の魅力向上に向け、新たに整備する2施設の計画概要を発表しました。JR大阪城公園駅前に複合施設「JO-TERRACE OSAKA(ジョー・テラス・オオサカ)」を新設するほか、公園内の歴史的建造物「旧第四師団司令部庁舎」を改修し、飲食物販・歴史体験施設
「MIRAIZA OSAKA-JO(ミライザ大阪城)」として整備されます。設計・施工を大和ハウス工業が担当。駅前のジョー・テラス・オオサカは、S造2階建て延べ4823㎡の規模で、レストランやカフェなど計22店舗が出店、総工費は約15億円です。













th_002_20170522221006153.jpg 

オープン以来、人気スポットとしてすっかり定着したジョーテラスオーサカですが、エリアの南端部で最後の施設棟「キャッスル・ガーデンOSAKA(G-TERRACE)の建設工事が進んでいます。













th_IMG_1547_201711142244070b6.jpg

キャッスルガーデンOSAKAは、四季の美しさや自然を存分に感じることが出来る、ウエディング・レストラン&カフェの複合施設です。2017年12月15日にグランドオープンの予定です。















th_IMG_1514_20171114224405d37.jpg



現地の様子です。建物本体の外装はほぼ完成状態で、外構工事・内装工事が行われていました。




















th_IMG_1516_2017111422440345c.jpg


北東側から見た様子です。
















th_IMG_1515_20171114224404b16.jpg


西側から見た様子です。低層棟の裏手あたります。
















th_IMG_1518_20171114224446915.jpg



南側から見た様子です。美術館の様な外観が中々いい感じですね。

















th_IMG_1520_20171114224444c47.jpg


南東側から見た様子です。「キャッスル・ガーデンOSAKA」(G-TERRACE)は、他の施設棟とは毛色の異なった独立した施設になっています。















th_IMG_1573_20171114224441c9d.jpg


最後はジョーテラス・オーサカを遠望した様子です。大阪城公園駅から、噴水までの間にこんな素敵なにぎわい空間が出来るとは・・・。このプロジェクトは本当に値千金、大成功だと思います。

関連記事