旧ホテルプラザ解体工事 12.09

IMG_2763_20121005225025.jpg

ホテルプラザ
は、 大阪市北区大淀に あったシティホテルで、朝日放送旧社屋・大阪タワーの南側に立地する、地上23階、地下1階、部屋数 548室の大規模なホテルで、1999年3月31日に閉業しました。 ホテルプラザの閉館後は、下層階にIDC大塚家具・梅田ショールームが入居していましたが、梅田ショールームを大阪南港ショールームへ統合するために 2010年12月31日限りで閉店し、ビルの解体工事が行われています。










IMG_2765.jpg



旧ホテルプラザ解体工事の完了後のABCセンター跡(朝日放送跡・ホテルプラザ跡)は、ホロニクスグループの医療法人「医誠会」が再開発を計画しており、医誠会国際病院、医療モール、i-Mall Wellness、 IMWプロジェクトから成る、最先端のメディカルコンプレックス施設が建設される予定です。

再開発計画の概要は、広さ14,252m2の敷地に、高さ74.3m、14階搭屋の医療棟(仮称:医誠会国際病院)と、高さ125.5m、28階搭屋の事業棟(Wellness Tower)(フィットネス・ホテル・シニアホーム・ 漢方健食プラザ・薬膳レストラン・各種レストラン・健康カフェ・エステサロン・ヘアーサロン・他) となっており、2015年春季の竣工を目指しています。











IMG_2607.jpg


南側から見た、旧ホテルプラザ解体工事 の様子です。大型破砕機を用いて解体工事は終盤戦にさしかかっています。










IMG_2605_20121005225026.jpg

 
最後は、南側から見た旧ホテルプラザ解体工事の様子です。解体工事はまもなく終了しそうなので、再開発計画の詳細発表が待ち遠しくなってきました。

関連記事
[ 2012/10/11 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/1636-32910472