梅田3丁目計画(仮称) 12.11

IMG_5243_20121114225351.jpg


梅田3丁目計画(仮称)
は、 旧大阪 中央郵便局を中心に、大弘ビル、アクティ西ビルを、地上40階、塔屋2階、地下3階、高さ約187m、延床面積約217,000m2の共同ビルとして一体 的に建て替える再開発計画です。新たに建設される超高層ビルには、オフィス、劇場、商業施設が入居する予定です。



【過去記事】
梅田3丁目計画(仮称) 12.09
梅田3丁目計画(仮称) 12.08
梅田3丁目計画(仮称) 12.06
大阪中央郵便局 Before&After
■追跡取材リスト









IMG_5238.jpg


前回の撮影から約2ヶ月振りの取材でしたが、旧ビルは保存される部分を除いて解体が終わっており、建物の姿は在りませんでした。


【スペック】
名称:梅田3丁目計画(仮称)
階数:地上40階、塔屋2階、地下3階
高さ:約187m
敷地面積:約12,900m2
建築面積:約8,900m2
延床面積:約217,000m2
着工:2016年(予定)
竣工:2019年(予定)












IMG_5236.jpg



保存される部分です。正直、この部分を保存再活用する事にどの程度の意義があるのか、僕には解りません。中途半端に切り取られた旧ビルが可哀想な気がします。。。











IMG_5259.jpg

ヒルトンホテル前から見た、旧ビルの保存箇所の様子です。これから建設される新しいビル内の何処にどんな形で再利用されるのか?これから追跡して行きたいと思います。













IMG_5252.jpg


最後は、保存箇所と大阪ステーションシティを絡めて。旧大阪中央郵便局が解体され、今まで見た事の無い新鮮な眺めが広がっていました。








【おまけ】


IMG_5253.jpg


ハービスエントから見た、西梅田のビル街の谷間の様子です。ちょっと珍しいアングルかな?
関連記事
[ 2012/11/16 00:00 ] 大阪都心 梅田 | TB(0) | CM(8)

重文指定求める原告訴え却下=旧大阪中央郵便局庁舎訴訟-大阪地裁

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012122100881

 建築史研究者ら計5人が、旧大阪中央郵便局庁舎(大阪市北区)は学術的価値が高いとして、国に重要文化財に指定するよう求めた訴訟の判決が21日、大阪地裁であった。山田明裁判長は「原告適格がない」として請求を却下した。

 判決で山田裁判長は、「文化財保護法は、国民の文化的向上や世界文化の進歩に貢献することが目的で、個人の利益を保護するものではない」と指摘。請求は不適法とした。

 国は「文化財保護法には個人的な学術的利益や文化財保護を求める個別的利益を保護する手続きの規定はない」と主張していた。(2012/12/21-19:05)
[ 2012/12/22 15:22 ] [ 編集 ]

保存される部分は北側に移設される予定です。
http://building-pc.cocolog-nifty.com/map/2011/12/post-e18a.html
[ 2012/11/18 00:44 ] [ 編集 ]

海外から来られたお客様と大阪駅に行った時、「この建物は、なに?」
と質問され、説明するほど、「why???」でした。国際都市にふさわしくない中途半端な異物は、今すぐに、解体撤去して頂きたいと思います。
[ 2012/11/17 10:56 ] [ 編集 ]

この建物の残骸を美しいと思う人が、果たしてどれだけ居るのだろう。

悲しくもあり、残念であり、そして虚しい。

こう言うランドスケープは、大阪に全く相応しくない。
モニュメントとしての存在意義も全く無い。

すぐに取り壊すべきとしか、言葉が無い。
[ 2012/11/16 12:03 ] [ 編集 ]

みっともない…

どうしてこんなことになってしまったんでしょうかねぇ。

私個人は正直、解体前のこの建物に何の思い入れもなかったですが、でもこんな姿は見たくなかったです… ロングさんも言われるように、戦前から大阪駅前に君臨し街の移り変わりを見守ってきた歴史ある建築物でした。その最後がこれではあまりに不憫でやりきれない気持ちにもなりそうです。 旧ホテルプラザを解体した竹中工務店が、解体中の防護壁にホテルとして栄華を誇っていた建物に対して最大限の敬意を表したパネルを掲示していたこととは対照的ですね。

『ここは無理をしてまで当初の計画を無理に押し通そうとせずに、変更や見直しをすればいいのではないか?』今ではそう思います。
[ 2012/11/16 11:33 ] [ 編集 ]

思ったより広い敷地です。それにしても政治的な介入があったにせよ、今の大阪で何のテナントのあてもなく、巨大オフィスビルを建てようとした計画自体見通しの悪さに腹が立ちます。保存の会からの提案があったサイクルセンター等で旧ビルをなぜ活用しなかったのか。更地の方が販売に有利なのか。
更地が、3年が5年に、10年にならないかと懸念する。折角再開発で盛り上がった大阪駅前に水をぶっかけている。
切り取り保存は詭弁にしかすぎず、何の意味もなくむしろマイナスである。阪急阪神の爪の垢でも飲んで見習ってほしいものである。
最後の写真のビルの谷間の都会感が良いですね、早く、郵政跡と大阪神ビルが超高層化して駅前全てが超高層ビルとなった写真を見たいものです。
郵政ビルに関してはオフィスでなく、教育関係やマンション等に用途変更して早期着工を望みたい。
[ 2012/11/16 09:26 ] [ 編集 ]

見苦しい感じがしますね。

もう素直に解体して阪急ガーデンズの西宮スタジアムのように昔はここにこんなのが立っていましたっていう展示をすれば十分だと思います。

日銀支店とか公会堂みたいな近代建築物とは違って見た目がただの古いビルですし再利用されたとしても興味がない人からすればなんでここだけ古いの程度にしか思われないと思います。
[ 2012/11/16 08:10 ] [ 編集 ]

言い訳でもするかのような、かたちだけの保存のまねごとをするぐらいなら
五十分の一程度の模型を作って展示するほうが良いでしょうにね。

こういうグロテスクな方法では誰もが不満を感じるのではないでしょうか。
[ 2012/11/16 00:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/1678-6f4b5253