朝日新聞社・中之島プロジェクト西地区 13.04

IMG_0285.jpg


朝日新聞社・中之島プロジェクト西地区は、朝日新聞大阪本社の所在地にある3棟のビルを2つの超高層ビルに建替える「中之島プロジェクト」の第二期計画で、昨年11月には計画地の東地区に竣工した中之島フェスティバルタワーに続く再開発計画です。2013年春より既存ビルの解体工事に着手し、2014年夏に着工、2017年の春から夏に完成する予定です。現地では、既存ビルの解体工事が始まっており、解体用の防護パネルの取り付けが行われていました。











IMG_0309.jpg

西地区のタワービルは、朝日新聞ビルと大阪朝日ビルの跡地約8200m2に建設され、地上42階、地下4階の規模で、先行して建設された中之島フェスティバルタワー(地上39階、地下 3階)とほぼ同じ高さ約200mになります。西地区のタワービルは、約25のフロアがテナントオフィスとなる他、商業施設や市民が集える文化交流施設が入居。高層部には国際級の高級ホテルを 誘致する計画です。同計画は朝日新聞社と竹中工務店との共同事業となり、総事業費約500億円のうち竹中工務店が2割を負担します。



【スペック】
名称:中之島プロジェクト西地区
階数:地上42階、地下4階
高さ:約200m
敷地面積:約 8,200m2
建築面積:6,400m2
延床面積:131,200m2
主用途:ホテル、事務所、文化施設、店舗等
着工:2014年夏(予定)
竣工:2017年春〜夏(予定)











IMG_0338.jpg


朝日新聞ビルの間を貫通している阪神高速の様子です。ビルの一部が阪神高速を支えていますが、該当箇所は耐震補強を行った上でそのまま利用されます。高速道路を止めて解体・耐震補強工事を行う事は出来ない為、かなり難しい工事になりそうです。

















IMG_0282_20130525213620.jpg



ついに解体工事が始まった朝日新聞ビル。先行して完成した中之島フェスティバルタワーと同規模の高さ200mの超高層ビルが建設されるこの計画は、グランフロント大阪・あべのハルカスに続くビッグプロジェクトなので期待が高まります。高層部にはリーガロイヤルホテルが移転を検討しているとの報道もありましたが、続報はまだありません。西地区計画の詳細発表が待ち遠しいですね。
関連記事
[ 2013/05/26 00:00 ] 大阪都心 中之島 | TB(0) | CM(1)

中之島西地区がついに始動ですか!
これから解体作業ですからタワー完成までは時間がかかるでしょうが、楽しみですね。
四ツ橋筋を挟んでツインタワーが聳え立つ日が待ち遠しいです^^
[ 2013/05/26 17:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/1860-be604958