豊洲センタービル・アネックス

IMG_7900.jpg


豊洲センタービル
は東京都江東区豊洲3丁目にある超高層ツインビルで、豊洲センタービル(写真左)、豊洲センタービルアネックス(写真右)の2棟で構成されています。メインテナントとして、情報サービス事業では業界最大手であるNTTデータの本社が入居しています。












IMG_7896_20130929140506115.jpg 


【スペック】
名称:豊洲センタービル(写真左)
所在地:
階数:地上37階、塔屋1階、地下2階
高さ165m
構造:ーーー
杭・基礎:ーーー
主用途:事務所、店舗
総戸数:ーーー
敷地面積:
28,881㎡
建築面積:ーーー
延床面積:99,640㎡
建築主:石川島播磨重工業
設計者:日建設計
施工者:清水建設、大成建設、鹿島建設、熊谷組J、佐藤建設JV
着工:1989年12月
竣工:1992年10月


【スペック】
名称:豊洲センタービルアネックス(写真右)
所在地:東京都江東区豊洲三丁目9番3
階数:地上33階、地下2階
高さ:147.42m
構造:鉄骨造、一部(鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
杭・基礎:ーーー主用途:事務所、店舗
総戸数ーーー
敷地面積:11,541.94㎡
建築面積:4,871.71㎡
延床面積:105,283.68㎡
建築主:石川島播磨重工業
設計者:NTTファシリティーズ、日本設計、RIA設計
施工者:TAビル新築工事建設共同企業体
着工:2004年06月
竣工:2006年08月














IMG_7802.jpg 


太陽を背にしたアングルです。アネックス棟の窓ガラスの青色が更に強調された、ちょっとクールな感じの写真になりました。











IMG_7810.jpg



ビルの北側に広がる公開緑地の様子です。












IMG_7929.jpg 


広大な芝生広場が気持ちいい豊洲公園越しに見た、豊洲センタービル・アネックスの様子です。











IMG_7356.jpg 

豊洲センタービル・アネックスの両棟は竣工年に13年の開きがある為、外観にもかなりの佐差があります。新しいアネックの方が、フラットで無駄が無い感じがします。














IMG_7370.jpg

最後は、引き気味のアングルで、豊洲センタービル・アネックスの様子をパチリ。

関連記事
[ 2013/10/14 00:00 ] 東京23区 江東区 | TB(0) | CM(3)

>東京LOVE さま。
写真をお褒め頂きありがとうございます(^^
豊洲も東雲も初めて行く場所だったので、ひたすら歩き周りました。
東京に限らず、初めて見る景色は新鮮な気持ちで撮影出来るので楽しいですね〜。


> 緑 さま。
そうですね。豊洲タワーマンションが林立してる他にも
相当な規模のオフィスの集積があり、立派な副都心として機能している印象を持ちました。
都心方面へのアクセスも抜群な割に広々とした住空間が造られつつあるので人気が高い
理由も良く理解出来ました。
[ 2013/10/15 22:46 ] [ 編集 ]

地下鉄有楽町線の豊洲駅前にあるオフィスビルですね。2006年にはIHIの本社も東京駅前からここ豊洲に移転してきましたし、今後はオフィス街としての側面も大きくなってきそうです。
[ 2013/10/14 13:16 ] [ 編集 ]

青、綺麗すぎる!

これすごく綺麗に撮れてますね。
真っ青な空とホワイト&ブルーのビルがマッチしていて最高です。
様々なポイントから撮影されているのでロングさん相当歩かれたことと思います。
まさに情熱のなせる技!

ツインタワー風ですが竣工時期に開きがあるのは梅田のハービスも同様ですね。
[ 2013/10/14 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2019-347151ce