北大阪急行延伸決定へ、年度内に協定書締結へ

005_20131219095823043.jpg


大阪市営地下鉄御堂筋線に接続する大阪府北部の北大阪急行線の延伸計画がいよいよ動きだします。
北大阪急行は大阪府や阪急電鉄などが出資する第三セクター鉄道で、豊中、吹田両市の境付近を南北に走り、御堂筋線と相互に乗り入れています。延伸計画は千里中央駅から北へ約2.5km延ばし、途中に箕面船場(仮称)、新箕面(仮称)の二つの新駅を設置、1日あたりの乗降客数は3.5万人~4万人が見込まれ、箕面市南部の住宅地と新大阪や梅田が直結する事になります。








007_20131219095726332.jpg

北大阪急行の延伸計画の建設事業費は約600億円。箕面市が300億円(建設費200億円、周辺整備費100億円)、大阪府が100億円残りは北大阪急行電鉄など鉄道事業者の負担と、国からの補助金で賄うそうです。箕面市は、北大阪急行線延伸計画について、2013年度内に大阪府、阪急電鉄、北大阪急行電鉄との事業化合意を結びたい意向で2018年の開業に向け延伸計画が一気に進み出しそうです。













youtubeから、北大阪急行延伸計画のイメージ映像です。とても解りやすいですね。











008_20131219095722757.jpg


僕は以前箕面市の萱野中央付近に住んでいた事がありますが、千里中央は近くて遠い(笑)存在でした。千中からはバスでの移動になるのですが、朝夕や休日などは渋滞に巻き込まれ30分、40分かかる事もありました。北大阪急行の延伸計画は、昭和60年に第三次箕面市総合計画に位置づけられ、平成元年には運輸政策審議会答申第10号に盛り込まれました。箕面市にとっては三十年来の悲願といえるこの計画、ぜひとも早期に実現させて欲しいと思いました。
関連記事
[ 2013/12/19 09:30 ] 鉄道 新線 | TB(0) | CM(11)

いよいよ工事が本格始動!

http://blog.goo.ne.jp/butyoublog/e/34abb43e40cf68d71296d1149fa72612?fm=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

こちらは箕面市役所の工事の担当部長さんのブログです。
これによると、来月に工事内容の住民向け説明会が開かれ、11月頃から本格的に動き出す模様です。
[ 2016/09/24 00:21 ] [ 編集 ]

北大阪急行報道発表

http://www.kita-kyu.co.jp/upload/049.pdf
2016(平成28)年3月30日 大阪府・箕面市・北大阪急行電鉄・阪急電鉄
『北大阪急行線の延伸に関する基本協定の締結について』

http://www.constnews.com/?p=20021(建設ニュース)
~【官庁】今秋から鉄道整備工事を本格化、20年度の開業を目指す/北大阪急行線延伸で基本協定を締結/大阪府、箕面市、北大阪急行電鉄、阪急電鉄~
[ 2016/03/30 18:53 ] [ 編集 ]

大阪大学箕面キャンパスが箕面船場に移転するそうです。
http://www.city.minoh.lg.jp/machidukuri/handaiiten.html

また、近隣に「関西スポーツ科学・ヘルスケア総合センター(仮称)」を整備する計画も既に発表済みです。
https://www.city.minoh.lg.jp/machidukuri/houdou/sportshealthcare.html
[ 2015/06/17 20:48 ] [ 編集 ]

泉北高速鉄道を運営する「大阪府都市開発」が超優良企業であることは周知のことですが、その収益の大部分は茨木と東大阪に有する流通センターによるものです。
このふたつの流通センターだけで現時点でも少なくとも500億以上の価値があり、再開発による高度利用によっては更に価値を膨らませることも可能です。
某外資系ハゲタカファンドや南海が高額で入札したのは、間違いなくこの点に目をつけたからこそです。

よって、いわばオマケにすぎない泉北高速を犠牲にして北急を云々というのは明らかに的外れです。
[ 2013/12/28 14:26 ] [ 編集 ]

一旦白紙になったとはいえ、泉北を犠牲にしての延伸とはねえ。
[ 2013/12/28 10:13 ] [ 編集 ]

それよりも、新御の拡幅とかは現実的には出来ないんでしょうか。
大阪の都市部から北大阪への大動脈が慢性的な渋滞と言うのは、どうもいただけません。
[ 2013/12/22 14:45 ] [ 編集 ]

千中の再開発が進む?

 萱野や箕面船場には、広範囲から集客できる商業施設があります。これまではマイカーに頼っていた部分が大きいので、鉄道でアクセスできればさらに集客が見込めるでしょう。するとモノレールとの乗り換え客が見込まれる千中は、一層拠点性が高まり、再開発が進むのではと思ってしまいます。
[ 2013/12/21 02:04 ] [ 編集 ]

ようやく実現するのですね。
船場は歴史ある街なのに、駅がないことでなんとなく浮いていたように感じてました。

全然関係ないのですが、御堂筋線梅田駅構内で今足場を組んで工事をやっています。
改札外のエキモとはまた違うと思うのですが
何の工事なのか気になります。
[ 2013/12/20 17:16 ] [ 編集 ]

ようやくですね。
御堂筋線は都心直通でポテンシャルが高い路線なので
千里中央止まりにしておくのはもったいないです。
それに千里中央のバスロータリーがパンクしかけ
(というかもう既にパンクしてて、外れの方に追いやられている乗り場がちらほら)
なので、延伸によってバス路線が整理される効果も大きいかと。

また、箕面市の倉田市長によると財源は
交通インフラ整備のための積立金と競艇の利益を使うので
市の財政状況がこれによって悪化する心配はないとのこと。

唯一の心配点は運賃くらいですかね。
延伸部分には加算運賃が発生するので
今までバスで千里中央まで行ってそこから北急に乗り換えていた箕面市民は
この延伸で逆に交通費が高くなってしまいそうな気がします。
[ 2013/12/19 20:55 ] [ 編集 ]

欲を言えば終点は阪急箕面線と接続してほしかった
阪急は嫌がりそうですが
[ 2013/12/19 18:39 ] [ 編集 ]

300億も出すとは箕面市はお金持ちですね。
[ 2013/12/19 18:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2130-98504469