新横浜プリンスホテル

IMG_1246.jpg


新横浜プリンスホテルは、横浜市北区新横浜に建設された、地上42階、高さ149mの超高層ビルです。西武鉄道がデベロッパーとなり併設のショッピングセンター「新横浜プリンスペペ」と同時に1992年3月に開業しました。円筒形のスリムな形状が非常に珍しいビルです。













IMG_1249_20131227214110a6c.jpg 



【スペック】
名称:新横浜プリンスホテル
所在地:横浜市港北区新横浜3-4
階数:地上42階、塔屋1階、地下3階
高さ:149.35m
構造:鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造)
杭・基礎 :---
主用途:ホテル、店舗
客室数:904室
敷地面積:12,720m²
建築面積:11,200m²
延床面積:127,194m²
建築主:西武鉄道
設計者:清水建設
施工者:清水建設
着工:---
竣工:1992年02月









IMG_1253_201312272141086e9.jpg


円柱型の超高層ビルは非常に珍しく、他には札幌プリンスホテルタワー大阪マルビルOAPタワーぐらいしか思い当たりません。











IMG_1269_201312272141120d3.jpg


当たり前ですが円筒形なので、どの角度から見ても同じ形をしています。











IMG_1257_20131227214114417.jpg


新横浜プリンスホテル。竣工後20年以上が経過していますが、今も変わらず新横浜エリアのランドマークタワーとして圧倒的な存在感を発揮しています。

関連記事
[ 2014/01/08 00:00 ] 神奈川県 横浜 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2143-d10755c8