ファミール月島グランスイートタワー

 IMG_2465_20131228132554f8c.jpg



ファミール月島グランスイートタワーは、東京都中央区佃2丁目に建設された、地上29階、高さ95.7m、総戸数242戸のタワーマンションです。他のタワーマンションとは一線を画する特徴的な外観デザインは、世界的な建築家であるマイケル・グレイブス氏が手がけたものです。







【スペック】
名称:ファミール月島グランスイートタワー
所在地:東京都中央区佃2丁目19-1
階数:地上30階
高さ:95.7m
構造:RC造
杭・基礎 :---
主用途:分譲マンション
総戸数:242戸
敷地面積:2,255.48m²
建築面積:---
延床面積:24,856.4m²
建築主:丸紅
設計者:前田建設工業、三平建設
施工者:前田建設工業、三平建設
着工:---
竣工:2002年08月



このファミール月島グランスイートタワー、どこかで見た事があるな?と感じましたが、以前ご紹介した事のある福岡のタワーマンション、ネクサス百道レジデンシャルタワーと同じテイストの外観デザインだという事に気づきました。ネクサス百道レジデンシャルタワーの外観デザインも同じくマイケル・グレイブス氏が手がけているので納得です。












IMG_2478_201312281325513ba.jpg


最後はファミール月島グランスイートタワー近くで見上げた様子です。高さはありませんが圧倒的な存在感のタワーマンションでした。
関連記事
[ 2014/02/02 00:00 ] 東京23区 中央区 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2163-64cf724c