ラ・スイート社が手がける神戸都心のウォーターフロント再開発、新港第一突堤用地「(仮称)神戸新港第一突堤プロジェクト」建設着工!

th_001_201402032251107f7.jpg


ハーバーランドでスモールラグジュアリーホテル「

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」を運営する株式会社ラ・スイートは、2014年1月29日発表のニュースリリースで、

神戸都心のウォーターフロント 新港第一突堤用地に、ホテル・健康増進施設・コンベンションホールなどの複合施設「(仮称)神戸新港第一突堤プロジェクト」の建設を2月3日に着工すると発表しました。



【出展元】
都心・ウォーターフロント 新港第一突堤用地 複合施設「(仮称)神戸新港第一突堤プロジェクト」 建設着工













th_005_20140203225447f10.jpg


「(仮称)神戸新港第一突堤プロジェクト」の計画計画地である、第一突堤は神戸港最古の突堤の1つです。













IMG_9429.jpg


第一突堤の様子です。メリケンパークの東側に位置する、全室オーシャンビューが期待できる好立地です。












th_002_20140203225110b52.jpg




【スペック】
名称:(仮称)神戸新港第一突堤プロジェクト
所在地:神戸市中央区新港町90番1他
階数:地上10階(ホテル棟)、地上2階(コンベンション棟)
高さ:42.3m
構造:鉄骨造
杭・基礎 :---
主用途:ホテル、健康増進施設、コンベンション施設
客室数:90室
敷地面積:約27,479㎡
建築面積:---
延床面積:約16,485㎡
建築主:ラスイート
設計者:日建設計
施工者:大成建設
着工:2014年02月
竣工:2015年11月














th_003_20140203225112adc.jpg



ホテルは当初の計画(地上12階建て)から若干縮小され10階になりました。客室数は90室で、低層部にレストラン、フィットネス、プールなどの健康施設が営業し、最上階には地下1キロからくみ上げる天然温泉の展望露天風呂が設けられます。ホテル周辺には緑化空間を整備し、遊歩道の周辺には市民や観光客が利用できるベンチや東屋・温泉を活かした足湯も開設されます。また、夜間も街路や街路樹をイルミネーションで彩り、にぎわいを創出する計画です。












IMG_9350_20140203225114572.jpg


「(仮称)神戸新港第一突堤プロジェクト」は、小規模な施設ですが、実は海から近くて遠い神戸都心部を海側へ拡大する重要な役割を果たすことになります。
関連記事
[ 2014/02/04 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2215-f0e7465e