auからイー・モバイルにMNPしてNEXUS5に機種変更してみた!

 th_333f1bae.jpg



僕は今まで長年にわたりauを愛用し2年前からはauスマホを使っていましたが、月額料金の高さと端末の遅さにうんざりしていました。前回の機種変から、ちょうど2年が経過するタイミングが来たので、何かいい方法がないかな?思い調べてみると、MVMOやらMNPなどを利用すれば、お得な世界が待っている、という事を知り、切ってキャリアを変えて見ることにしました。最初はシムロックフリーのチャイナフォンにMVMOの格安SIMを突っ込もうと思いましたが、色々調べるとMNPを使えばイー・モバイルがお得らしい、との事が分かりました。矢沢永吉さんがCMでやってるアレです。

※MVMOについては、次回ご紹介したいと思います。




イー・モバイルはソフトバンクグループの携帯電話会社で、以前、モバイルルータとネットブックを2年縛でセット値引き販売で一躍脚光を浴びたキャリアです。最近はドコモ・auなどのスマートフォンを使ったテザリングが一般化してきたので、モバイルルータ単独の販売は一時期の勢いが無くなってきています。そんな感じだったので、あまり注目しているキャリアではありませんでした。しかし、そこに予想外のお得なプランが用意されていました。








ドコモ、auなどからイー・モバイルのNEXUS5
MNPすると、

端末代0円
通常新規一括50,400円)※2014年2月現在、ショップによって異なる場合あり
・月額料金が、基本料金5GB/月のLET通信込みで、2,515円(2年間)
※2014年2月現在




え?月額料金が2,515円!?今までの電話番号がそのまま使えて、いわゆるパケホーダイもついて2,515円!これまで、端末の割賦代金+パケ代で8200円ほどかかっていたのが嘘みたいな話です。嫁さんと2台持ちの場合、16400円かかると仮定し、2台ともEMのNEXUS5にMNPすると11370円/月も安くなる、半額どころではありません。こりゃ凄い。








th_Nexus-5-issues-and-solutions.jpg

早速、NEXUS5に機種変すべくMNPの手続きを行いました。MNPはそんなに難しくありません。

①auのコールセンターに電話をかけ、「MNP手続きしたい」と伝えると、「MNP予約番号」がもらえます。これをメモします。

②イー・モバイルショップに行き、MNPしたい旨を伝えNEXUS5を指定します。先ほとメモしたMNP番号と支払いに使えるクレジットカード、電話帳の移行が必要なら今まで使っていたスマホが必要です。電話帳はGoogleアカウントの連絡先で管理出来ますので、そちらを使って自分で移行するのもOK。


③端末代金を支払って商品を受け取り。現在はMNPで端末0円なので端末代はありません。ただし、MNPの転出費用の2,100円、新規契約に3,150円ほとかかり、それぞれのキャリアから請求が行きます。


これだけです。メチャ簡単です。















th_LG-Nexus-5-Coming-Soon-to-India-for-Rs-28999-475-350.jpg


イー・モバイルのNEXUS5にMNPしたメリット・デメリット



■メリット


1,月額料金が圧倒的に安い
今までの半額以下になりました。2年後には料金が上がってしまいますが、その時はまた別の端末にMNPして対処します。

2,NEXUS5自体が超高性能でメチャ速い
最新CPU、Snapdragon 800 2.26GHz(クアッドコア)のパワーとRAM2GBは超パワフル。数年前のノートパソコンよりも高性能だと思います。その為使用感がサックサクです。MNP前の最大の不満である端末の遅さは完全に払拭されました。

3,最新のOS/Android4.4 (KitKat®)が使える
1度も使わない意味不明なキャリアアプリてんこ盛りの国産機種に比べれば無駄な贅肉がなく筋肉質な仕様です。余計なアプリが無い為、国産機種にありがちな意味不明な不具合も無し。google純正端末の安心感もあります。

4,LETのテザリングはエリアが広く速度も速い
僕はiPadminiを愛用していますが、LTEのテザリングは速い速い。いままでの機種はWIMAX内蔵モデルでWIMAXを使ってテザリングしていましたが、それにくらべると快適その物です




■デメリット

1,今までのキャリアメールが使えなくなる
通信キャリアが変わるので、docomo.ne.jp/@ezweb.ne.jpなどのキャリアメールが使えなくなります。古い友人などにメルアド変更のお知らせを通知しないといけません。

2,通話品質がいまいち
次に通話品質がauに比べると悪い事。許容範囲内だと思いますが、通話中に切れたり、声が聞こえなくなる事があります。これは使用する場所に変わると思いますが、僕の場合は体感できる位悪くなりました。

3,ワンセグ、お財布ケータイ、赤外線通信が使えない
国産スマホでは標準装備であるこれら機能はありません。ワンセグも赤外線もほとんと使わないのでなくても平気だったのですが、お財布は痛かったです。解決策として、チャージ不要な電子マネーQuickPayカードを手配し、スマホケースに入れる事で80%程度は解消されました。EDYがオートチャージに対応すれば2枚持ちで完璧なのですが・・。


4,LTEの高速通信の上限が5GB

他のキャリアでは7GBがリミットなので若干容量が少なくなっています。でも、自宅はWifi接続の設定をしておけば、よっぽとyotubeやニコニコ動画を見ない限り5GBまでは行きません。





■まとめ

総じてお得で快適です。特に端末の使用感がサクサクでストレスが無くなりました。お財布携帯が使えない事に対してはQuickpayカードをスマホケースに入れる事でなんちゃってお財布ケータイになり、対応出来ました。キャリアメールは今後さらにMNPする事を考え、イー・モバイルのアドレスは使わずGmailとLINEで対処する事にしました。


通話品質が若干悪いこと、今までのキャリアメールが使えない事、お財布ケータイ、ワンセグが使えない事を除けば、非常に魅力的なMNPとなりました。スマホの月額料金高さにうんざりしている方は一度検討してみる価値アリです。





関連記事
[ 2014/02/24 00:00 ] その他 テクノロジー | TB(0) | CM(3)

ありがとうございます

ロングさま

乗車中の電波状況って言い方変でした。通信が途切れずできるか心配だったんですけど
新幹線でも繋がるんであれば安心して使えそうです(笑)
購入の参考になりました。ありがとうございます!
[ 2014/02/25 09:51 ] [ 編集 ]

>マサトーマスさま。

静岡県沼津市の例ですが、僕の場合は、通話中に相手方の声が聞こえなくなる事が時々あります。相手方にこちらの声は聞こえている様ですが・・。
以前のAuのスマホでは全然そんな事はなかったです。でも、使用する場所が異なれば状況が変わるかもしれませんね。
電車などで移動中の通信品質ですが、東海道新幹線や北陸特急の中でも相当頑張ってつながります(笑)
以前がWIMXだったので単純比較はむづかしいですが、速度も速いですし、全然不満はありません。
乗車中は通話しないので、これは未評価です・・。
本文中にも書きましたが、コストパフォーマンスは最高です。
[ 2014/02/24 21:11 ] [ 編集 ]

丁度わたしも

同じような理由からNexus5にMNPしようと思い、色々と
情報を探していました。通話品質が悪いということですが
電車等の交通で移動するときの電波状況はどうですか?
[ 2014/02/24 17:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2251-e6b94748