OBPキャッスルタワー

 th_IMG_3680.jpg




OBPキャスルタワーは、大阪市中央区城見1丁目の大阪ビジネスパーク内に建設された地上38階、高さ157mの超高層ビルです。住友グループであるNEC(日本電気)とその関連企業が多数入居している為、日本電気関西ビルやNEC関西ビルと呼ばれる事もあります。また、低層棟にはりそな銀行系列である近畿大阪銀行の本店が入居しています。








th_IMG_3679.jpg




【スペック】
名称:OBPキャッスルタワー
所在地:大阪市中央区城見1丁目4-24
階数:地上38階、地下3階
高さ:157m
構造:S造、一部SRC造
杭・基礎 :---
主用途:事務所・店舗
総戸数:---
敷地面積:47,518㎡
建築面積:9,798㎡
延床面積:123,685m²
建築主:住友生命保険、近畿大阪銀行
設計:日建設計
施工:竹中工務店、鹿島建設、熊谷組、住友建設JV
着工:1986年05月
竣工:1988年11月










th_IMG_3731.jpg
黒色のガラスカーテンウォールを纏った非常に渋い外観をしています。OBPキャッスルタワーの黒、クリスタルタワーの青色、twin21のシルバー、この3色の組み合わせが街区全体を大人っぽい雰囲気にしています。









th_IMG_4099.jpg


南側から見たOBPキャッスルタワーの様子です。太陽光に照らされた壁面は意外に透明感があってカッコイイです。













th_IMG_3926.jpg



OBPキャスルタワーには、かつてNECの総合ショールーム(C&Cプラザ)があり当時の最先端技術、製品が多数展示された近未来を体験出来る場所でした。当時○学生だった僕は少ない小遣いを使って電車に乗り、奈良からHi-Visionモニター(当然ブラウン管)のデモを見に何回も通いました(笑)。映像に映しだされた川魚の映像は、まるで本物に見え大変感動した事を思い出します。社会人になってからは、仕事で何度もこのビルを訪れました。20階ぐらいにある社員食堂にもお世話になりました。ナツカシイ。



関連記事

これ、大阪で一番好きなビルです。通学中に電車の中からよく見えるんですよね。
OBPは都心部の喧騒から離れた静かな雰囲気が凄く好みです。
[ 2014/03/04 22:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2275-7c0a0b69