ストックホルムの地下鉄駅に設置されたデジタルサイネージの演出が凄い!

 Sweden-Ad.jpg



阪急デジタルサイネージ『梅田ツインビジョン』の記事つながり・・ではありませんが、デジタルサイネージに関する海外ネタを1つご紹介します。スウェーデンのストックホルム地下鉄駅に設置されたデジタルサイネージの演出が凄いんです。サイネージに映しだされたこのモデルさん。すました顔をしていますが、電車がホームに到着するたびに、まるで地下鉄の風を受けたように髪が舞い上がり始めます!サイネージ内部に仕込まれた超音波センサーが電車の到着を感知して動画を再生する仕組みだそうです。現実の動きとバーチャルの動きが連動しており、ちょっと未来を感じる事が出来ました。


【出展元】→Mashable 










この広告を制作したのは、スウェーデンの薬局ブランド
Apotek。このアイティアは無かった・・・・!
関連記事
[ 2014/03/09 13:00 ] その他 テクノロジー | TB(0) | CM(3)

ikenobo

すごいですね。大阪環状線のリニューアルもこのぐらいしてほしいですね。安っぽいペンキの塗り替えみたいな改装でお茶を濁さず・・・
[ 2014/03/10 11:12 ] [ 編集 ]

凄いね。スウェーデンで、どの企業がこんなことを考えたのか、日本企業は世界的に進んでいると思っていたが、上には上があるものだ。
こんなことを紹介していただいてありがとう、社会の進歩は凄いとしか思えない。前のスペインのサッカー場といい、世界は広い。
[ 2014/03/09 17:54 ] [ 編集 ]

動画見て笑いましたwスウェーデンの人は未来に生きてますなぁ。
将来的には、往来の人々の格好や様子に合わせて、様々な行動がとれるようになりそう。
[ 2014/03/09 16:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2335-9fece6d3