うめきた二期地区として再開発が予定されている「JR貨物梅田駅」解体工事 14.03

 th_IMG_0819.jpg



うめきた二期地区として再開発が予定されている「JR貨物梅田駅」の解体工事の状況です。JR梅田貨物駅は2013年3月16日に行われたダイヤ改正で、関西本線・百済貨物ターミナル駅と東海道本線・吹田貨物ターミナル駅に機能が移転され、同年3月31日をもって廃止されました。現在は同駅跡地の再開発に向け、旧貨物駅の解体撤去工事がおこなわれています。



【過去記事】
うめきた2期区域開発に関する民間提案募集における優秀提案が決定!
うめきた二期地区として再開発が予定されている「JR貨物梅田駅」解体工事 14.01












th_IMG_0804.jpg


前回の撮影が2014年1月だったので約2ヶ月振りの取材です。前回と比べると地面を覆っていたアスファルトやコンクリート性床板の撤去が進んでおり、地面がむき出しになっている箇所が増えました。














th_IMG_0818.jpg


梅北2期地区の南西エリアの様子です。












th_IMG_0811.jpg


梅北2期の中央部付近の様子です。










th_IMG_0814.jpg


梅北2期地区の北部の様子です。












th_IMG_0823.jpg


梅北2期地区の西端をゆく「特急はるか」の様子です。将来的には線路が地下化され、ノースゲートビルディングの北西側に新駅が設けられる予定です。













th_IMG_0802.jpg



最後は引き気味で、梅北2期地区全体の様子です。貨物駅撤去後の広大更地を見ていると、大きな可能性を実感する事が出来ました。ここには間違い無く凄い街が出来ると思います。

関連記事
[ 2014/04/16 00:00 ] 大阪都心 梅北 | TB(0) | CM(4)

昨日,グランフロントに行って2期地区を眺めながら妄想にふけていました
ビルと緑が調和した街になってほしいです
[ 2014/04/17 14:18 ] [ 編集 ]

これ完成したらもう東京駅周辺も新宿周辺も相手にならんやろ。まさに唯一無二の完成された街になってまうな。
でもホンマに北ヤード二期は実現するんやろうか?
[ 2014/04/17 06:53 ] [ 編集 ]

こうやって見ると、すごく敷地が広いですね。
[ 2014/04/16 21:05 ] [ 編集 ]

ホンマに梅田二期は楽しみやわな。
梅北の広大な公園に寝転びながら、梅田の高層ビル群を一望するのが夢や。
[ 2014/04/16 17:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2388-1370fe19