住友不動産が大阪・船場にあるオフィスビルを取得、跡地に分譲マンションを開発

 th_IMG_0475.jpg



先日、住友不動産が大阪・船場にあるオフィスビルを取得し、跡地に分譲マンションを開発するというニュースがありました。場所は瀧定大阪の旧本社ビル、SPP大阪ビルなどがあるブロックで、約4000㎡を一体開発するそうです。


※福島区民さんから情報を頂きました。ありがとうございました!



【売買】住友不動産が船場の土地を追加取得、4000m2を一体開発<追加情報あり>2014/03/25 

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/nfm/news/20140320/655889/ 

住友不動産は2013年12月、大阪・船場(せんば)にあるオフィスビルを取得した。同社はビルを解体後、所有する隣接地とあわせて分譲マンションを開発する。新生紙パルプ商事が売り主だ。 













th_IMG_0477.jpg



ニュースを元に現地を取材してきました。瀧定大阪旧本社ビルは仮囲いで覆われており、南隣のSPPビルのテナント退去もかなり進んでいる様子でした。










th_IMG_0481.jpg



SPPビルの様子です。エントランス付近に掲示されているテナント案内板はほとんど空白になっていました。また住友不動産は写真右側の白いビルも取得しており、瀧定大阪、SPPビル、白いビルの3棟の敷地を一体的に開発するそうです。









th_IMG_0485.jpg



住友不動産が取得した船場のマンション用地。堺筋本町駅にほど近く、御堂筋線本町駅も徒歩圏の交通至便の土地ですが、南側に大阪国際ビル、東側にりそな銀行大阪本店ビルが有る難しい立地です。タワーマンションの超眺望を確保するには南北方向に細長い形状のタワーマンションを立て、国際ビルと向かいう南面を少なくし、西向きにバルコニーを配置、りそな銀行本輝ビルと向かい合う東側には裏側の施設「コア部分」を集中させるしか無い気がしますが、どうでしょうか・・。

関連記事
[ 2014/04/13 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(4)

このビル

瀧定大阪ビルは大昔の建築雑誌に載ってました。 瀧定が大阪と名古屋とに分かれる前なので大阪支店か瀧定/大阪ビルとして紹介されていました。 
昨年移転された先のマルイト難波も、ようやくですが埋まってきましたね。
[ 2014/04/14 13:29 ] [ 編集 ]

住友不動産は大阪ではマンションばっかりやな。
[ 2014/04/13 11:13 ] [ 編集 ]

一つの区画に一つのビルは難しいのかな。まとまって再開発されれば高さも稼げますし。
オフィスが撤退・移転して、跡地がマンションというのも寂しい気がします。
[ 2014/04/13 09:38 ] [ 編集 ]

どのような形のものになるか…

まるで想像もつきませんが、この一見マンション開発に不向きと思われる場所にどんなものを建てるのか?
ここはひとつ、住友不動産のお手並み拝見と思って見守っていきたいです。

以前のコメントでも書き込みましたが、住友さんは頑張ってますよ(^-^)是非、良いものを造ってくださいね♪
[ 2014/04/13 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2390-f604ebfe