大阪市交通局100A系電車

 th_IMG_2581.jpg



大阪市交通局100A系電車は、大阪市交通局の新交通システム、ニュートラム(新交通システム)の南港ポートタウン線用の車両で、4両編成20本(80両)が配置されています。車体はステンレス無塗装、ドアは車両の中心に1か所設置されています。












th_IMG_2518.jpg


車内の様子です。中量輸送機関であるニュートラムは、ミニ地下鉄の大阪市交通局80系電車よりもさらにコンパクト。ドアは車両中央の1箇所のみです。















th_IMG_2523.jpg



シートと連結部の様子です。シートはバケットタイプではなく普通のロングシートです。連結部分の扉はありません。














th_IMG_2532.jpg



天井付近の様子です。蛍光灯はグローブ付き、つり革はドア付近以外に設置されています。















th_IMG_2528.jpg



車内案内表示器は3色LED方式で車両の妻面上部に設置されています。













th_IMG_2534.jpg


運転席付近の様子です。といってもニュートラムは全線がコンピュータ制御の無人運転を行っているので、これといった運転機器は見当たりません。














th_IMG_2596.jpg



新形式200系投入のアナウンスがあったので、現行100A系を早めに撮っておこう・・・、と思い撮影してきました。












th_IMG_2594.jpg



ニュートラムは神戸市のポートライナーと並んで全国の新交通システムの先駆者的存在です。その為でしょうか?後発の新交通システムに比べると若干車両がこぶりな気がします。













th_IMG_2616.jpg



こちらは元OTSの車両です。大阪市交通局の車両とはカラーリングが若干異なっています。







th_IMG_2607.jpg 




トレードセンター前駅に進入する100A系を縦アングルで。












th_IMG_2566.jpg



最後は阪神高速道路の直下を行く100A系の様子です。

関連記事
[ 2014/04/24 00:00 ] 鉄道 電車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2410-45fd4e46