近鉄奈良線-連続立体交差事業 -若江岩田駅 14.04

th_IMG_1775.jpg



近鉄奈良線連続立体交差事業は、近鉄奈良線の若江岩田駅から東花園駅付近の約3.3kmにおいて鉄道を高架化することにより9箇所の踏切を除却し、都市内交通の円滑化を図るとともに、分断された市街地の一体化により都市の活性化を図る、鉄道路線の高架化工事です。2010年5月30日より、奈良行き(下り線)の高架化工事が完成し、現在は難波行き(上り線)の高架化工事が行われています。今回は若江岩田駅付近の様子をご紹介します。


【過去記事】
若江岩田駅 → 河内花園駅 → 東花園駅
■追跡取材リスト







th_IMG_1768.jpg




前回の撮影が2010年6月頃だったので、約3年10ヶ月ぶりの取材です。メチャクチャ間があいてしましたが、期間が開いた分、当然ですが相当な変化がありました。










th_IMG_1714.jpg

難波方面の様子です。先に高架化された下り線に加え、難波方面行きの上り線の高架が出来上がっており、線路の敷設が始まっていました!











th_IMG_1723.jpg


ホームの様子です。前回には無かった上り線ホームが姿を現しており、完成間近といった感じです。










th_IMG_1732.jpg


反対側から見通したアングルです。すっかり駅らしくなりました。











th_IMG_1736.jpg


この辺りの軌道は弾性枕木直結軌道が採用されており、

騒音低下のため消音バラストも散布されています。枕木直結軌道は最近の高架化工事で多く採用される軌道で、コンクリート道床上に弾性材(ゴム)を介して枕木を固定する方式です。弾性材を用いるため軌道の狂いが起こりにくく、保守管理の手間が低減されるメンテナンスフリー化が図れる省力化軌道です。











th_IMG_1754.jpg



続いて地上部の様子を見てみました。前回の取材時にあった旧下り線の線路は当然撤去され、上り線の高架軌道が設置されています。











th_IMG_1750.jpg


難波方面の地上ホームの様子です。












th_IMG_1741.jpg


奈良線の上り線の高架への切り替えは今年の秋ごろになる予定です。

関連記事
[ 2014/04/19 00:00 ] 鉄道 高架化 | TB(0) | CM(2)

近鉄は標準軌なんですね。
新しい軌道は乗り心地よさそう。
[ 2014/04/19 10:30 ] [ 編集 ]

奈良に住んでいたときに利用していました。
なんだかここら辺の線路はいい意味で劇的に変わりましたね
駅だけみると東急東横線をみているようです
どうせ作るなら複々線にすれば将来的に楽になるんじゃないかなとも思います。
[ 2014/04/18 22:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2412-e3ff2bf1