ザ・サンクタスタワー 14.04

 th_IMG_2715.jpg


大阪ひびきの街 ザ・サンクタスタワーは、 大阪厚生年金会館跡地に建設されている、地上53階、高さ189.55mの超高層タワーマンションです。大阪厚生年金会館跡地は再開発が行なわれており、 旧大ホールを「オリックス劇場」としてリノベーションを行ない再生させ、隣接地に超高層タワーマンションを建設する複合開発が進んでいます。





th_IMG_2724.jpg





【スペック】
名称:ザ・サンクタスタワー
所在地:大阪市西区新町一丁目119の一部(地番)
階数:地上53階、塔屋3階、地下1
高さ:189.55m
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎 :場所打ちコンクリート拡底
主用途:共同住宅
総戸数:874
敷地面積:4,297.04
建築面積:2,669.12
延床面積:99,731.33
建築主:オリックス不動産、大京、京阪電鉄不動産、大和ハウス工業、大阪ガス都市開発
設計者:大林組
施工者:大林組
着工:201204
竣工:201503












th_IMG_2728.jpg


前回の撮影が2014年1月だったので約3ヶ月振りの取材です。この時点では地上46階ぐらいを構築している所でした。ザ・サンクタスタワーは地上53階、塔屋3階建てなので、まだ高くなります。













th_IMG_2733.jpg



南西側から見た、ザ・サンクタスタワーの様子です。












th_IMG_2741.jpg



北西側から見た、ザ・サンクタスタワーの様子です。












th_IMG_2779.jpg


撮影ポイントを変えて、クロステラス本町から見た、ザ・サンクタスタワーと周辺の様子です。









th_IMG_2753.jpg


頂部の様子です。46階フロアの構築が終わり、タワークレーンのマストクライミングが行われています。











th_IMG_2775.jpg


最後は、引き気味のアングルで、ザ・サンクタスタワー と周辺の様子です。延べ床面積が10万㎡に迫るザ・サンクタスタワー の存在感は既に圧倒的で、風景を一変させるほどのインパクトを与えています。
関連記事
[ 2014/04/25 00:00 ] 大阪都心 心斎橋/難波 | TB(0) | CM(1)

大阪にも1400戸クラスのタワーマンションがバンバンたってくれると嬉しいんですが
[ 2014/04/24 23:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2427-d1ea1292