大阪環状線改造プロジェクトー森ノ宮駅リニューアル工事 14.04

 th_IMG_4188.jpg


JR西日本は2013年12月24日発表のプレスリリースで大阪環状線を大規模にリニューアルする「大阪環状線改造プロジェクト」を開始すると発表しました。同社が今年度から推進している中期経営計画2017において、「近畿エリアの価値を磨く」という事業戦略を掲げており、大都市圏である近畿エリアにおいて線区価値を向上し、都市の魅力を磨いていくことを宣言しています。その中でも、大阪環状線は新たな重点線区と位置づけられており、概ね平成29年度末までに、安全性のさらなる向上、環状線全体の総合的なブラッシュアップが行われます。



大阪環状線改造プロジェクトでは、

①駅美装・改良
②駅構内及び高架下の開発リニューアル
③車両新製
④地域や他交通事業者
との連携


の4つを重点施策とし、駅や周辺地域の特性を踏まえ、徹底して線区全体のイメージアップを図ることで、大阪環状線を「行ってみたい」「乗ってみたい」線区に改造し、地域と共に、大阪の活性化を目指します。



【過去記事】
環状線の大規模リニューアル計画「大阪環状線改造プロジェクト」がスタート!













th_IMG_4192.jpg




駅リニューアルの第一弾となる「森ノ宮駅」の改良工事の様子です。むむむっ、これは・・・。もっと大規模なリニューアルが行われると思っていましたが、この箇所はペンキを塗っただけの様な気がします。あれれ?

















th_IMG_4216.jpg



上屋の様子です。大阪駅環状線ホームの様な仕上がりを期待したのですが、従来の上屋の骨格を黒色にペイントしただけでした。ただ、照明やサイン類は従来のままだったので、これらがLED化、新デザイン器具に置き換えされればイメージが変わるかもしれません。


















th_IMG_4193.jpg


こちらは改札階に向かう階段付近の様子です。この辺りの壁面は従来のパネルが取り外され本格的な工事が行われていました。なるほど。一番多くの利用客の目に触れる箇所はしっかりリニューアル、ホーム端など最小限度の改良といった感じでメリハリをつけている様です。














th_IMG_4222.jpg

階段付近の様子です。写真左側が工事中の箇所です。ペンキを塗るだけの工事ではありませんね。











th_IMG_4230.jpg


1階改札内コンコースの様子です。この辺りの工事は始まっていませんが、ホームの改良工事につづいて、改札階もリニューアル工事が行われる予定です。













th_IMG_4227.jpg


ジェイアール西日本不動産開発が展開するエキナカ商業施設「ビエラ森ノ宮」に通じる南口改札付近の様子です。コンコース階のリニューアル後はこんな感じになるのではないでしょうか。









th_IMG_4206.jpg


動きだした大阪環状線改良プロジェクト。駅リニューアル第一弾となる森ノ宮駅の仕上がり具合は非常に気になる所です。大阪環状線は1日110万人以上が利用する、多くの人の目に触れる重要路線なので、各駅の美装化は大阪のイメージアップに大きく貢献する事になると思います。

関連記事
[ 2014/04/27 00:00 ] 鉄道 橋上駅舎/駅改良 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2431-986d1ed4