新関西電力病院 14.04

th_IMG_2952.jpg



新関西電力病院
は、築40年余りが経過し老朽化している現在の病院建物に変わり、同敷地内で病院を建替える病院の建替えプロジェクトです。1期工事現在は2013年5月に完成し、現在は2期工事として旧病棟の解体工事が行われています。





th_IMG_2957.jpg


新関西電力病院は、敷地全体を東西方向に3分割し、敷地の東側に期として新病棟の大部分が建設されました。期工事では既存の病棟を解体した後、新病棟の残りの部分が建設されます。エントランスロビーの一部や外来、屋上庭園、地下駐車場の一部などが整備されます。また、最も西側の敷地は将来の活用予定地に充てあれます。









th_IMG_2963.jpg



旧病棟の解体工事の様子です。バリバリ解体されています。

















th_IMG_2988.jpg



2期工事は、1期で建設されたビルの低層部をそのまま西側に拡張した様な感じで、ビルが増築されます。













th_IMG_2991.jpg 



新関西電力病院の二期工事は2015年の完成予定となっています。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2458-6bb6d219