なんばセントラルプラザ リバーガーデン 14.05

 th_IMG_6498.jpg


なんばセントラルプラザ リバーガーデンは、 中堅の不動産デベロッパーである「リバー産業」が、JR難波駅周辺の再開発地区「ルネッサなんば地区」に建設を進めている高層マンションです。なんばセン トラルプラザ リバーガーデンは、地上25階、高さ76.6mの高層ビルで、高さ90m以上の超高層ビルではありませんが、延床面積は60,227.47m2、総戸数が 553戸とかなりの規模の開発計画です。



【公式】
なんばセントラルプラザ リバーガーデン

【過去記事】
なんばセントラルプラザ リバーガーデン 14.01
なんばセントラルプラザ リバーガーデン 13.06
なんばセントラルプラザ リバーガーデン 13.03
なんばセントラルプラザ リバーガーデン 12.11
リバー産業・難波駅前プロジェクト
■追跡取材リスト









th_IMG_6490.jpg



【スペック】
名称:なんばセントラルプラザ リバーガーデン
階数:地上25階
高さ:76.6m
敷地面積:5,581.93m2
建築面積:3,313.08m2
延床面積:60,227.47m2
総戸数:553戸
建築主:リバー産業㈱
設計者:㈱日企設計
施工者:リバー建設㈱
着工:2012年10月
竣工:2015年05月(予定)










th_IMG_6505.jpg



前回の撮影が2014年1月だったので、約4ヶ月振り取材です。かなり高くなってきました。










th_IMG_6345.jpg

最後はオリックス本町ビルから見た、なんばセントラルプラザ リバーガーデン の様子です。
関連記事
[ 2014/06/02 00:00 ] 大阪都心 心斎橋/難波 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2504-63737edb