2014年5月度ブログ運営状況

 th_th_001_201406021252327ea.jpg
図1:2014年5月度アクセス状況


時々ですがブログ運営についての質問メールを受ける事があります。アクセス数はどれぐらいあるのですか?取材費はどれ位かかるのですか?広告収入はいくらですか(笑)、どうやったらアクセス数を増やせるのですか?などです。よくある質問なので一度お応えしておこうと思い記事を起こしました。ビルブログにかぎらず、ブログをやっている方の運営の参考になれば幸いです。





1,解析ツールについて

解析はGoogleアナリティクスを使用しています。ブログサービスの解析ツールやフリーのカウンターはアクセス数が多め(アナリティクス計測値の1.5倍〜2倍以上)に表示される事が多い為、業界標準?と言われていGoogleアナリティクスを頼りにしています。Googleアナリティクスは非常に多くのブロガーに利用されていますし、ブログの実力を比較する場合はアナリティクスの数字を比較する事が多いようです。

ただ
FC2ブログの純正カウンターは結構正確でアナリティクスとの誤差は数%以内です。さらにこのブログにセットしているカンターはガラケーをカウントしていないのでGoogleアナリティクスの計測値よりも10%弱少なく表示されています。マウスポインタを合わせて表示されている値に1.1を掛けた数字がアナリティクスのPV数とほぼ同じになります。







2,アクセス状況
このブログの2014年5月度のアクセス状況は上にある図1のとおりです。月間PV数は27.4万PV、セッション数(延べ訪問者数)12.9万人、UU(純訪問者数)は4.8万人といった感じです。月間PV数を31日で割ると8,838PV/Dayぐらいです。平均セッション時間が2分超、閲覧ページ数が2.12なので、ブログを訪れた方はしっかりと記事を読んでくれている事がわかります。これはこのブログの情報が来訪者の役に立っていると考えられるので嬉しい結果です。


また、新規、常連の比率が一般的なブロガーさんと異なります。多くのアクセス数を集めている他のブロガーさん(イケダハヤト氏)やガジェット系(アスカ氏)の方の運営状況を見ると、新規訪問者の割合が50%〜60%以上のブログが多いです。それらに対し、このブログは新規比率が30%前後と極端に低くなっています。逆にいうと、常連比率が70%言う事になります。これは熱心なファンの方に支持されていると考えられるので、こちらも嬉しい結果です。ただ、図1の通り、新規が少なすぎるのでアクセス数の増加速度がとても緩やかです。これは以前からの課題として残ったままです。


このPV数27.4万回という数字はそれほど多いとは言えません、というよりも少ない部類に入ります。FC2ブログの総合ランキング100位のブログは月間100万PVです。100位で100万/月!もう雲の上の世界です。個人ブロガーの夢と言われる100PV/月(3.3万PV/Day)は、いつか達成したいと思っています。







3,取材費と広告収入について
まず取材費ですが、一番ベーシックなパターン沼津(金沢)→大阪まで1泊2日で3万ちょっとかかります。広告収入についてですが、これはGoogleの規約により詳しい広告収入は書けません・・。最近ようやくGoogle+楽天などの広告収入が取材費とチャラになる位になりました。いままでの持ち出しが おそらく100万円近くある(嫁さんに言えない) ので収支状況は全くの赤字、企業ならとっくに倒産状態です(笑)。でも趣味でやってるブログなので趣味費と割り切っていますし5年以上継続出来ているので「継続する力」、いいアングルを発見する「気付きの力」、様々な情報ソースから必要な情報を抽出して記事に直す「編集力」などが鍛えられました。お金以上に自分にプラスになった事が大きいと思っています。








4,どうやったらアクセス数を増やせるのか?
最後の質問は一番むづかしいです、というより試行錯誤の連続です。僕が聞きたいぐらいです(笑)と言うと身も蓋も無いので、経験から言える事をご説明します。


1,継続する 
最大の要素です。多くのブロガーの方が彗星の如く現れて、いきなり輝いて直ぐに更新をやめてしまいます。更新しなければ常連さまは増えません、至極当たり前の結論です。至急にPV数を1000/Dayのレベルに引き上げるためには最低半年は毎日更新が必要です。


2,たくさん書く 
身も蓋もありませんが、まずは質より量です。記事数が10個程度のブログは情報量が少なすぎて来訪者の満足度も上がりません。またGoogleやYahoo!など検索エンジンからの流入も見込めません。毎日更新と合わせて記事を量産し、記事ストックを200程度まで増やす事が必要です。200記事を超えた頃から、ようやく検索エンジン経由の流入が増加し始めます。


3,TTPする 
後発者が先行者に追いつくためにはTTP戦略しかありません。TTPは(徹底的にパクる)の略語で、先行者の良い所はプライドを捨ててドンドン取り入れるという意味です。丸々コピーだと存在価値はありませんが、ページレイアウト、記事構成、ネタの探し方、写真の撮り方など色々と参考になる事があるはずです。後発者はまず成功しているページ、同ジャンルで無くても良いです。これはいいな!とおもったらTTPを実践し、自分のブログを鍛えましょう。


4,売りをつくる 
継続して記事を量産し、先行者のいいとこ取りをすれば相当アクセス数が増えてくるはずです。半年続ければ50PV/Dayのページが1200PV/Day 位まで増えていると思います。ここからさらにPV数を伸ばすには「オリジナリティー」が求められてきます。たとえば、このブログ「大阪再都市化」の売りは1,情報発信力、2,写真のクオリティー、3、更新頻度だと思っています。この1〜3は明らかに意識してブログ運営を行っています。売りは何でもいいです。得意分野を作るのも良いです。メチャクチャ局アナが好きならそれに特化したコーナーを作るのも手です。この人オモロイなぁ!と思ってもらえたら常連さんはさらに増えます。アンチも比例して増えますが華麗にスルーして下さい。



いかがだったでしょうか?立て続けに運営についてメールを頂いたので、思い切って記事を作ってみました。いままでに無いパターンの記事ですが反響があれば、また違った内容で書いてみたいと思います。


関連記事
[ 2014/06/07 00:00 ] INFOMATION お知らせ | TB(0) | CM(1)

いつのまにかもう数年拝見しています。とにかくあらゆる開発へのアンテナが敏感で、仕事が早くかつ写真のクオリティが高いブログという印象です。仕事ができる人がガチで作るとこのレベルまでいくんだな、と敬意を抱いています。twitterなど気軽でリアルタイムな情報発信も好きですが、こういった実力あるブログから受ける印象は、やはり強度が違うと感じています。これからも期待しています。
[ 2014/06/11 22:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2521-3f35dd2c