姫路市のメインストリート大手前通りの再整備 14.06

 th_IMG_9358.jpg


姫路駅北駅前広場のリニューアルに伴い、姫路市のメインストリート「大手前通り」の再整備が進んでいます。「大手前通り」はJR姫路駅から姫路城までを結ぶ南北の道路です、今回の再整備計画は十二所前線から南の区間を、車道を現在の片側4車線から1車線に縮小し歩道を拡幅、一般車の通行を制限して公共交通(バス・タクシー)優先とする計画です。






th_th_201171491013.jpg




また、駅前広場の西側にバス・タクシーの乗降場を集約し、乗継を便利にする一方、一般車については駅への送迎に配慮し、東西両側に乗降場を設置します。中央には歩行者優先の広場を配置し、JR姫路駅から大手前通りや御幸通りまで、車道を横断せずに行き来できる安全な空間が作られます。
















th_IMG_9478.jpg


十二所前線から姫路駅方面を見た様子です。この交差点から南側が一般車両進入禁止になりました。










th_IMG_9486.jpg

再整備工事が進んえいる大手前通りの姫路駅寄りの様子です。通常のアスファルト舗装ではなく、景観に配慮した路面ブロックが採用されています。











th_IMG_9463.jpg


再整備区間の様子です。バスやタクシーが頻繁に往来しています。再整備区間の車線は片側4車線から1車線にへらされるとの事ですが、左折レーンや停留所がある為、実質的には片側2車線分の路幅となっています。











th_IMG_9458.jpg



こちらは東側の歩道の様子です。まだ工事の真っ只中といった感じです。歩道の拡幅に伴い、既存の街灯や道路標識の位置がおかしなことになっていますね。










th_IMG_9489.jpg

こちらは西側歩道の様子です。











th_IMG_9464.jpg


この当たりには立派な街路樹が生い茂っていましたが、残念ながら再整備工事に伴い伐採されてしまいました。相当立派に育っていたので、ここは安易に伐採せずに街路樹をそのままの残して欲しかったです・・・。











th_IMG_9365_201406251157447c7.jpg


再整備工事が進む姫路市の大手前通り。バスやタクシーを除いた一般車両を締め出し車線を減らし歩道を広げる大胆な整備計画は特筆すべき事案だと思いました。駅前広場の再整備と合わせて、世界遺産姫路城の玄関口にふさわしい体裁が整う事になりそうです。

関連記事
[ 2014/06/28 00:00 ] 兵庫県 姫路 | TB(0) | CM(1)

姫路はホンマええ感じになってきたわな。
人出も以前より1.5倍くらいに増えてる気がするわ。
昔から姫路は再開発したら絶対化けるのにって思ってたんやけどな。
関西最西端の拠点としてますます期待出来るんちゃうかな。
[ 2014/06/28 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2563-3f70258c