連絡通路が増設され壁面がリニューアルされた御堂筋線本町駅の状況

th_IMG_0635_20140715211333a8f.jpg



大阪都心のど真ん中、船場に位置する地下鉄本町駅は御堂筋線、四つ橋線、中央線の3線が乗り入れる乗換駅で、一日あたりの乗降客数は約21.2万人です。また、僕の以前の勤務先が本町にあり毎日通勤で利用していた駅なので特に思い入れのある駅でもあります。そんな本町駅ですが、御堂筋線ホームが微妙にリニューアルされているのでご紹介したいと思います。















th_IMG_0641_20140715211335471.jpg


本町駅の御堂筋線ホームは、隣接する心斎橋駅や淀屋橋駅に比べると古臭い印象を持っていましたが、その原因は緑色と赤色を組み合わせた古めかしいタイル貼りの壁面と薄暗い天井にありました。しかし、久々に本町駅の御堂筋線ホームを注意深く見てみると、古めかしかった壁面はメタリックな銀色のパネルに交換されており、メチャクチャきれいになっている事に気づいて驚きました。













th_IMG_0634.jpg



リニューアルされた壁面の様子です。一大ビジネスセンターである本町に相応しい都会的なデザインだと思います。











th_IMG_0664_20140715211407387.jpg



また、開業当時の壮大な吹き抜け空間を活用した連絡通路が少し延伸されていました。空間の広がりは若干スポイルされてしまいましたが、本町駅の御堂筋線ホームは特に混雑が激しく危険な状態の時間帯もあったので、連絡通路の増設は必要だったと思います。












th_IMG_0652_201407152114057a6.jpg



連絡通路の様子です。ラッシュ時は電車からホームに下車した大量の乗客を素早く別フロアに誘導する事が出来る為、ホーム上の混雑緩和に役だっています。












th_IMG_0649_20140715211337500.jpg


最後は連絡通路から見下ろした御堂筋線ホームの様子です。壁面パネルに加えて天井付近もリニューアルされており、全体的に明るくなりました。床材や柱付近は従来のままの部分的なリニューアルですが、以前に比べると相当印象が変わりました。




関連記事
[ 2014/07/20 00:00 ] 大阪都心 本町/上本町 | TB(0) | CM(4)

最後の1枚を見て思ったのですが、天井付近の広告はどのように貼り替えるのでしょうね。
[ 2014/07/21 22:56 ] [ 編集 ]

このまま中央線や四つ橋線の駅もリニューアルして欲しいです。東京の大手町駅(http://www.eki-metro.jp/otemachi/)みたいに綺麗にしてほしいです。
[ 2014/07/21 09:15 ] [ 編集 ]

床も綺麗にして欲しいですね
[ 2014/07/21 04:34 ] [ 編集 ]

あまり触れられませんが、駅に広告のある地下鉄って実は少数派なんですよね。
地下鉄は英語でSubwayと表記する通り、基本は地上路線の補完的役割を果たすことが多いですからね。

そのうえで、メタリックな内装に大きな広告。なんだか未来都市みたいでかっこいいですね。
これは御堂筋線ならではの光景ではないでしょうか。
[ 2014/07/20 18:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2594-92e749fe