竣工したブランズタワー南堀江 14.09

th_IMG_3921.jpg



ブランズタワー南堀江は、大阪市西区南堀江一丁目の四つ橋筋に面した駐車場跡に建設されている、地上35階、塔屋2階、地下1階、高さ121.70mのタワーマンションです。公式HPを見ると、正式名称はそのままブランズタワー南堀江に決まりました。













th_IMG_3920.jpg



【スペック】

名称:ブランズタワー南堀江
所在地:大阪市西区南堀江一丁目1-6(地番)
階数:地上35階、塔屋2階、地下1
高さ:121.700m
構造:鉄骨鉄筋コンクリート構造SRC
杭・基礎 :場所打ちコンクリート拡底杭
主用途:共同住宅(分譲)
総戸数:228
敷地面積:1,583.31
建築面積:1,032.39
延床面積:24,434.51
建築主:東急不動産、伊藤忠都市開発
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:三井住友建設
着工:201112
竣工:201402











th_IMG_3924.jpg



頂部の様子です。王冠の様な形をした塔屋が特徴的です。













th_IMG_3915.jpg


低層部の様子です。四つ橋筋沿いに植栽が施され、いい感じに仕上がっています。














th_IMG_3907.jpg



西側から見た、ブランズタワー南堀江の様子です。












th_IMG_3911.jpg


北西側から見た、ブランズタワー南堀江の様子です。よく見ると、北側の壁面の半分位に窓がありませんね。北側に隣接する駐車場に将来ビルが立つ事を見越しているのだと思います。













th_IMG_3902_20140909220745174.jpg


最後は、もう一度南西側から見たブランズタワー南堀江の様子です。ブランズタワー南堀江の規模や高さはそれほどではありませんが、均整のとれた縦横比の大きなスタイリッシュなタワーに仕上がったと思います。









関連記事
[ 2014/09/13 00:00 ] 大阪都心 心斎橋/難波 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2694-084b2e7d